ゼノブレイド2
ゼノブレイド2攻略wiki

スポンサーリンク

ボールメーカーの効果

ブレイドコンボ発生時に属性玉を付与する

ボールメーカーにはブレイドコンボ発生時に属性玉を付与する効果があります。
ボールメーカーがない場合、属性玉はブレイドコンボの3回目で1個しか付与できません。しかし、ボールメーカーがある場合、ブレイドコンボ1回目から属性玉を付与できるためコンボを3回目までつなげると3個の属性玉を付与することができます。

ボールメーカー(レベル5)なら100%属性玉を付与できる

ボールメーカーのスキルで属性玉を付与できる確率は、ボールメーカーのレベルによって上昇します。レベル5なら100%付与できるため、キズナリングのレベルを上げておきましょう。

ボールメーカーはパーティ全体に効果がある

ボールメーカーの効果はパーティ全体に影響します。ボールメーカーのバトルスキルを持つブレイドが戦闘に参加していれば、味方のブレイドコンボでも属性玉を付与することができます。

ボールメーカーはコモンブレイドが習得

バトルスキル「ボールメーカー」を持つブレイドは、コモンブレイドだけとなります。レアブレイドで持っているブレイドはいないので、ブレイド同調から「ボールメーカー」を持つコモンブレイドを呼び出しましょう。
コモンブレイドが持つスキルはランダムなので、何度もブレイド同調を行う必要があります。

スポンサーリンク

ボールメーカーの使いみち

属性玉をつけてチェインコンボを狙う

「ボールメーカー」の効果は属性玉を付与することだけです。属性玉を付与した後は、チェインコンボを発動して属性玉を割って大ダメージを狙いましょう。
属性玉を6~8個適度付与してからチェインコンボを発動すると、10万~100万程度のダメージを狙えるためユニークモンスターやボスの攻略が簡単になります。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ネルケのアトリエ】キャラの加入時期まとめ

【ネルケのアトリエ】休日パートの進め方

【ネルケのアトリエ】平日パートの進め方

【ネルケのアトリエ】クリア後の追加要素とできること

【ネルケのアトリエ】「街づくり」のやり方

スポンサーリンク

スポンサーリンク