アークナイツ
アークナイツ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

職業別おすすめキャラ
先鋒前衛重装
特殊狙撃術師
医療補助-

「狙撃」おすすめキャラランキング

狙撃は基本的に高台にしか置けないオペレーターで、敵に対して物理攻撃を行う攻撃範囲が広めの職業です。
ここでは火力を出しやすさを評価の基準に置き、素質で防御ダウンを狙えたり、足止めやスタンができるキャラなどの評価を高くしています。

「狙撃」のリセマラ
当たりキャラランキング

ティフォンはスキル2から使える永続スキルで2体同時に攻撃し、スタンや素質での防御無視があるのでとても使いやすいです。
また遊龍チェンは限定ですが、スキル3で減速と高い物理ダメージを横に広く放つことができます。
エクシアは対空がしやすく、攻撃速度を高められるスキル2や3で空中の敵にとても強いのでおすすめです。

「狙撃」の星4キャラおすすめランキング

メイはスキル1で足止め、スキル2でスタンができるので相手を止めるのに特化したキャラです。
パインコーンはストックできる強撃スキルで、一気に高い火力を出せます。
シラユキは範囲攻撃ができ、スキル1で攻撃範囲を広げ、スキル2で移動速度低下を与えられるので強力です。

「速射手」おすすめキャラランキング

速射手はコストが低く、攻撃速度が高いので低防御の敵が多く来る敵に相性が良く、飛行ユニットを優先的に攻撃するので対空に優れた職分です。
エクシアやAshは瞬間的に攻撃速度を上げられるスキルを持っており体力が高い敵もゴリゴリ削ってくれます。
アルケットは攻撃速度ではなく敵複数体を同時に攻撃できるスキルでまとめて相手を倒すことができます。

「破城射手」おすすめキャラランキング

破城射手は1発の火力が高いキャラで、正面1マス目を攻撃できない代わりに、重量が重い敵を優先して攻撃するので高防御の敵やボス相手に火力を出しやすくなります。
ティフォンは素質で防御無視があるので攻撃を通しやすく、スキル2を2回使うと永続になり、2体攻撃とスタンができます。
またスキル3で敵を追従して超火力で攻撃できるのでお勧めです。

スポンサーリンク

「戦術射手」おすすめキャラランキング

戦術射手は攻撃範囲が結構広く、低防御の敵を優先して攻撃するので攻撃が効きやすい敵に効率よくダメージを与えておすすめです。
ファートゥースはスキル2で攻撃範囲外のブロックしていない敵を攻撃したり、スキル3で前に射程無限の攻撃を行うことができます。
ファイヤーウォッチはスキル1でステルス状態になりながら攻撃できるので、相手の攻撃を受けずに攻撃をできます。

「精密射手」おすすめキャラランキング

精密射手は攻撃範囲が他の狙撃よりも狭い代わりに1撃が重い物理ダメージを与えることができます。
パゼオンカは召喚ユニットのタイプライターを置くことができ、スキルを使うとタイプライターもスキルを出せるので高台があるならかなり柔軟に攻撃を当てることができます。
スキル3もそこそこの攻撃速度で高い物理ダメージを出せるのでとても強いです。

「投擲手」おすすめキャラランキング

投擲手は戦術射手と同じ攻撃範囲で地面にいる敵に2回物理ダメージを与えられる代わりに対空ができなくなった狙撃です。
ロスモンティスはスキル1で術ダメージを与えたり、スキル2で攻撃範囲を広げつつスタンを付与することができます。

Tier1
ロスモンティス--
Tier2
承曦グレイテラ大陸調査団-

「榴弾射手」おすすめキャラランキング

榴弾車種は範囲攻撃ができる職分でそこそこ前に攻撃範囲が広いです。
フィアメッタは体力が減り続ける代わりに体力が高いと火力が高く、スキル3で永続になって前に攻撃し続けて高いダメージを継続的に出せます。

Tier1
フィアメッタ--
Tier2
Wシェーシャシラユキ
Tier3
メテオリーテジエユンカタパルト

「散弾射手」おすすめキャラランキング

散弾射手は攻撃範囲が狭い代わりに近くの敵に高いダメージを出せる職分です。
遊龍チェンはスキル2やスキル3で水域を生成してそこに入った敵全員の移動速度を下げつつ、高い物理ダメージでダメージを出せるのでお勧めです。

「狩人」

狩人は弾があるときに強力な攻撃を行うことができ、攻撃していない時に装填を行う職業で、他の狙撃よりも攻撃範囲が前方1マスのみ長いのが特徴です。
現在コールドショットしかおらず、素質で攻撃していない状態が少し続くと大ダメージを出せ、スキル2でリロード時間が長くなる代わりに高い火力で殴ることができます。

コールドショットの評価
コールドショット

スポンサーリンク

「狙撃」の使い道

狙撃は基本的に高台から攻撃していく職業です。
また職分特性で攻撃範囲や攻撃対象の優先度が違うので、使い分けていくといいでしょう。
またバフ役と一緒に使うことでさらに敵の殲滅力が上がります。

「速射手」は対空に向いている

速射手は職分特性で飛行している敵を優先的に攻撃するので、地上の敵が下に居ても飛行ユニットを攻撃することができます。
なのでもし飛行する敵が多く出現するステージなら速射手を採用することをおすすめします。

対空でおすすめのキャラ
エクシア

エクシア

メイ

メイ

クルース

クルース

バフ役と一緒に火力を出す

狙撃は高台から火力を出せるキャラで、バフ役と一緒に攻撃することで高い火力を出しやすくなります。
医療の「ワルファリン」や補助の「ステインレス」のスキルなどと一緒に火力を出すことを意識するといいでしょう。

「榴弾射手」「散弾射手」は
範囲攻撃が可能

榴弾射手は攻撃したところから一定範囲、散弾射手は攻撃範囲の敵にまとめて攻撃することができます。
こういった狙撃は対群に対して強いので、耐久の低い敵がまとめてくるようなステージで使うといいでしょう。

耐性で攻撃を分ける

同じ高台職業として術師がありますが、術師は術ダメージを与えるのに対して狙撃は物理ダメージを与えます。
敵にも防御力が高い敵、術耐性が高い敵がいるので、相手の耐性に応じて狙撃なのか術師なのかを使い分けましょう。

「狙撃」は優先して育成するべき?

狙撃は序盤から味方が抱えた敵を高台から攻撃する基本的な役として使うことが多いです。
それからも地上が抱えて高台が攻撃する基本的な動きはすることが多いので、優先して育成しておきたい職業です。

育成優先度SS

「速射手」は序盤から育成しておきたい

序盤から飛行ユニットが出てくるタイミングが多いので速射手は序盤育成しておきたいです。
クルースは序盤からでも火力アップがある素質や強撃スキルを持っておりそこそこの防御でも抜けるので育成をおすすめします。

「狙撃」で優先して育成したいキャラ
クルース

クルース

エクシア

エクシア

メイ

メイ

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【アークナイツ】「レイ」の評価と特化の優先度【大陸版】

【アークナイツ】「デーゲンブレヒャー」の評価と特化の優先度【大陸版】

【アークナイツ】中国/大陸版の最強キャラランキングTire表

【アークナイツ】最強キャラランキング|最新Tier表

スポンサーリンク

スポンサーリンク