にゃんこ大戦争
にゃんこ大戦争攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「異界にゃんこ塔【34階】」の基本情報

このステージで厄介な敵なボスの2体で、ウルフとウルルンは射程がかなり長く、大狂乱のネコキングドラゴンよりも少し射程が長いのでそれよりも射程が長いキャラか高体力が必要です。
またスーパースペースサイクロンは射程が短い代わりに攻撃速度がけた違いに高いので妨害などを積まないと前線が持たないのでちゅういがひつようです。

前回のステージ次回のステージ
33階35階

スポンサーリンク

「異界にゃんこ塔【34階】」攻略おすすめ編成

異界にゃんこ塔【34階】
攻略クリア編成

天雷の精霊王ギガボルトでスーパースペースサイクロンを止めつつGメガロディーテやスペクトルキャットなどの長距離超ダメージアタッカーでダメージを与えてサイクロンを優先して倒す構成です。
特にGメガロディーテは範囲攻撃でウルフとウルルンを攻撃できるだけでなく、長射程でウルフとウルルンだけが残っても一方的にダメージを出せます。

異界にゃんこ塔【34階】
無課金編成

無課金編成では長射程のアタッカーを用意しづらいですが、覚醒ラブずきんミーニャはそこそこの射程で遠方攻撃を持っているのでまとめて攻撃することができます。
さらにネコスーパーハッカーがと覚醒のネコムートで定期的にスーパースペースサイクロンの妨害を行いつつウルフとウルルンは覚醒のネコムートで一気に削ってしまいましょう。

「異界にゃんこ塔【34階】」攻略おすすめキャラ

このステージではスーパースペースサイクロンがエイリアンで最優先で倒さないといけない敵なのでエイリアンに対策を取れるキャラを優先して編成しましょう。
またウルフとウルルンは射程が結構長いので、さらに長い射程を持っているか遠方攻撃でまとめて攻撃できるアタッカーで削るのがおすすめとなっています。

対策が必要な属性
エイリアン

エイリアン

白い敵

白い敵

-

火力役おすすめキャラ

キャラレア
おすすめの理由
皇獣ガオウダーク

黒ガオウ

超激レア
・白い敵に超ダメージ
・ウルフとウルルンより
 射程が長い
大覇龍皇帝ディオラムス
超激レア
・エイリアンをふっとばすと
 遅くする妨害
・火力が高くダメージを出せる
Gメガロディーテ

Gメガロディーテ

超激レア
・エイリアンに超ダメージ
・射程が長く遠方攻撃で
 まとめてダメージ
アストロDr.メカ子

アストロ
Dr.メカ子

超激レア
・エイリアンに超ダメージ持ち
・確定遅くする妨害も可能
キャットマンライジング

キャットマン
ライジング

超激レア
・エイリアンに超ダメージ
・射程もかなり長い
スペクトルキャット
超激レア
・エイリアンにめっぽう強い
・遅くすると
 攻撃力低下妨害も可能
・射程が長く攻撃しやすい
Gテラアマテラス
超激レア
・エイリアンに超ダメージで
 火力を出せる
・射程が長く一方的に
 攻撃できる
大狂乱のネコキングドラゴン

大狂乱のネコキングドラゴン

激レア
・中射程で攻撃を受けづらい
・取り巻き処理に使える
覚醒のタマとウルルン

覚醒のタマと
ウルルン

EX
・敵のウルルンより射程が長い
・ふっとばす妨害で
 敵を後退させられる
覚醒ラブずきん
ミーニャ
EX
・射程が長くダメージを出せる
・遠方攻撃でウルルンにもダメージ

スポンサーリンク

妨害役おすすめキャラ

キャラレア
おすすめの理由
ドクトルDr.メカ子
超激レア
・エイリアンを確率で
 ふっとばして攻撃力ダウン
・射程が長く妨害しやすい
Gクロノストリガー

Gクロノス
トリガー

超激レア
・全属性停止妨害を撃てる
・サイクロンを中距離から
 止められる
ウルトラケサラン
超激レア
・射程がとても長く一方的に妨害
・確定でふっとばしと止める妨害
断命の王ダークフォノウ

黒フォノウ

超激レア
・全敵遅くする妨害持ち
・射程が長く火力も出せる
天雷の精霊王
ギガボルト
超激レア
・エイリアンに打たれ強い
・エイリアンの動きを
 確定で止める
ホワイトラビット

ホワイトラビット

超激レア
・エイリアンの動きを遅くする
・かなり射程が長い
ネコスーパー
ハッカー
激レア
・全敵を止められる妨害役
・超長射程で攻撃を食らわない
覚醒のネコニャンダム
EX
・全敵確率遅くする妨害が可能
・射程も長くウルルンの
 攻撃を受けない

壁役おすすめキャラ

キャラレア
おすすめの理由
大狂乱のゴムネコ

大狂乱のゴムネコ

激レア
・量産性が高い
・取り巻きに前線を押されない
ネコサテライト

ネコサテライト

レア
・エイリアンにめっぽう強い
・再生産までが早め
ネコキョンシー

ネコキョンシー

レア
・生き残り特性で前線を
 維持しやすい
・量産性も高く使いやすい
洗脳されしネコカベ
激レア
・白い敵に打たれ強い特性持ち
・ウルフとウルルンの足止めに
キュゥべえ&ネコ
激レア
・エイリアンに打たれ強い壁役
・確率生き残りで場に残りやすい

「異界にゃんこ塔【34階】」で出現する敵

時間経過で出現する敵

出現タイミング
例のヤツ無限沸き
ミスターエンジェル一定時間で出現
シスターデビル一定時間で出現
スーパースペースサイクロン一定時間で出現
ウルフとウルルン一定時間で出現

城を攻撃すると出現する敵

出現タイミング
なし

「異界にゃんこ塔【34階】」の攻略ポイント

射程が長いキャラを編成する

ウルフとウルルンはネコドラゴンよりも長い射程を持っているので、それよりも射程が長いGメガロディーテなどのアタッカーで攻撃できると一方的に攻撃できます。
それができない場合は体力の高いアタッカーなどで攻撃を耐えつつ殴っていくなどの工夫が必要になってくるので射程が長いキャラを持っていれば優先して入れましょう。

「スーパースペースサイクロン」を妨害する

スーパースペースサイクロンは射程がとても短い代わりに攻撃速度がとてつもなく高いので普通に戦っていると前線をがりがり削られて押されてしまいます。
なのでスーパースペースサイクロンを止めて攻撃をされないようにしたり、ふっとばして攻撃範囲外に出せるような妨害役を入れていきましょう。

攻略おすすめキャラ
天雷の精霊王
ギガボルト
ドクトルDr.メカ子ネコスーパー
ハッカー

範囲攻撃キャラを編成する

スーパースペースサイクロンはかなり硬く、ウルフとウルルンは射程が長いのでサイクロンを殴っている間にウルルンにダメージを与えることができる遠方攻撃キャラがいれば楽に戦えます。
スーパースペースサイクロンを倒した時にウルフとウルルンもかなりHPを削っているので、その後のウルフとウルルンとの戦いでだいぶ楽ができます。

「異界にゃんこ塔【34階】」攻略手順

手順攻略の流れ
1ウルフとウルルンを足止めして
お金を貯める
2スーパースペースサイクロンを
妨害で止めつつ火力を出す
3範囲攻撃でボス2体を削る
4スーパースペースサイクロンを
先に倒す
5ウルフとウルルンを倒す

ウルフとウルルンを足止めしてお金を貯める

まずはウルフとウルルンが出てくるので、壁役で足止めして出来るだけお金を稼いでいくことをおすすめします。
序盤はそこまで敵が出てこず、またこのステージは時間で強い敵が出てくるので基本的にこの序盤でしっかりお金を貯めることができないとクリアが難しいです。

「ウルフとウルルン」の対策
ウルフとウルルン

スーパースペースサイクロンを妨害で止める

スーパースペースサイクロンが前線に来てしまえば前線を大きく押されてしまう事態になるので、妨害で止めつつ火力を出していきましょう。
妨害で止めておけば前線を押されることがなくなり、安全に攻撃が可能になるのでこのタイミングで妨害役は全力で生産しておきましょう。

「スーパースペースサイクロン」の対策
スーパースペースサイクロン

範囲攻撃でボス2体を削る

スーパースペースサイクロンはかなり耐久が高く、削るまでに時間がかかるので覚醒ラブずきんミーニャナどの遠方攻撃による範囲攻撃などでウルフとウルルンもついでに殴ってしまいましょう。
そうすることでボス2体を同時に削ることができ、さらに雑魚敵も一緒に倒して前線を維持しやすいのでおすすめとなっています。

スーパースペースサイクロンを先に倒す

スーパースペースサイクロンの方が射程が短いので、ウルフとウルルンよりも前に出て攻撃することになるので必然的にスーパースペースサイクロンに攻撃が集中します。
なのでエイリアンに強いアタッカーを優先して生産してスーパースペースサイクロンを先に倒して置ければ前線を落とされるまでに攻略できます。

「スーパースペースサイクロン」の対策
スーパースペースサイクロン

ウルフとウルルンを倒す

残ったウルフとウルルンは攻撃力は高いですが突破力が無いので、普通に壁役とウルフとウルルンの攻撃を耐えられるアタッカーか長射程のアタッカーで攻撃していれば倒すことができます。
ウルフとウルルンを倒してしまえばあとは特に強い敵がいないのでそのまま城を落としてクリアすることができます。

「ウルフとウルルン」の対策
ウルフとウルルン

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【にゃんこ大戦争】ガチャのおすすめとスケジュール|今引くべき?

【にゃんこ大戦争】アップデート(バージョン8.6)の内容まとめ

【にゃんこ大戦争】超激レアのキャラ一覧

【にゃんこ大戦争】レアのキャラ一覧

【にゃんこ大戦争】基本のキャラ一覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク