ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドヒドイデの入手方法・育成論
ドヒドイデ

ドヒドイデ

ドヒドイデの育成論

ドヒドイデの育成論

ドヒドイデの基本情報

ドヒドイデのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
どく
みず
倍率タイプ
弱点(4倍)-
弱点(2倍)
エスパー

じめん

でんき
いまひとつ(0.5倍)
かくとう

こおり

どく

はがね

フェアリー

ほのお

みず

むし
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)-

ドヒドイデの特性

特性効果
じゅうなん・状態異常のまひにならない
ひとでなし・相手が状態異常どくの時に自身の技が急所に当たる

ドヒドイデの夢特性

夢特性効果
ひとでなし・相手が状態異常どくの時に自身の技が急所に当たる

ドヒドイデの種族値

HP攻撃防御
5063152
特攻特防素早さ
5314235
合計種族値
495

スポンサーリンク

ドヒドイデの育成方針と強いところ

おすすめの性格ずぶとい
おすすめのテラスタル
(テラスタイプ)
みず
ドヒドイデの強いところ・防御と特防種族値が高い
・特性「さいせいりょく」で交代すれば回復できる
・半減タイプの多い優秀な耐性を持つ

ドヒドイデのおすすめの性格

ドヒドイデでおすすめの性格はずぶとい

ドヒドイデは物理と特殊のどちらも受けられるポケモンです。防御の方が少し高くなっているため物理受けと全体的な耐久力を上昇させる際には防御を上昇させる性格がおすすめです。特殊受けに特化させる場合はおだやかにしておくと良いです。

性格ステータス
ずぶとい防御↑攻撃↓
おだやか特防↑攻撃↓

ドヒドイデのおすすめのテラスタイプ

ドヒドイデはみずかどくのテラスタイプがおすすめ

ドヒドイデはどくみずの複合タイプが強力なポケモンなのでテラスタルを使うとしたら弱点が少なくなるみずがおすすめです。ただし持ち物が「くろいヘドロ」だとダメージを受けるようになってしまうので他にもどくタイプが候補となります。

スポンサーリンク

ドヒドイデのおすすめの型・技構成

物理受け型

おすすめの性格ずぶとい
おすすめのテラスタイプ
みず
努力値配分HP252
防御252
特性さいせいりょく
技構成ひやみず
トーチカ
どくどく
じこさいせい
持ち物くろいヘドロ
型と構成のポイント
「ひやみず」で相手の攻撃を下げる
余裕があれば「どくどく」を使う
「じこさいせい」や交代でHPを回復する

「ひやみず」で相手の攻撃を下げる

「ひやみず」は追加効果で相手の攻撃を1段階下げることができます。火力はあまり出せないものの物理アタッカーの火力を下げられるため、物理受けとして有効な相手を増やすことができます。

余裕があれば「どくどく」を使う

技でダメージを与えることが難しいため、「どくどく」で相手をもうどく状態にすることでHPを削っていくようにしましょう。「どくどく」のあとは「トーチカ」「じこさいせい」を使っていけば相手の攻撃を受け切ってそのまま倒してしまいましょう。

「じこさいせい」や交代でHPを回復する

「じこさいせい」はHPを半分回復する強力な技ですが、今作から最大PPが減少したためこれだけで耐久することが難しくなりました。特性「さいせいりょく」は交代時にHPを回復する効果となっているので、特性でのHP回復を利用して「じこさいせい」を節約して戦うようにしましょう。

積みアタッカーへの対策として「くろいきり」も候補

物理受けとはいえ「つるぎのまい」などで火力を上昇させた攻撃はかなりダメージを受けてしまうため、変化技などで自身の火力を高める積みアタッカーへの対策として相手の能力変化を元通りにする「くろいきり」も候補となっています。入れ替える際は「トーチカ」との交代が良いです。

わざ名採用理由・使いみち
くろいきり「つるぎのまい」などを使うアタッカーへの対策

テラスタルは使わないようにする

テラスタルしてしまうと優秀な複合タイプから変化してしまう他に持ち物「くろいヘドロ」で自身がダメージを受けるようになってしまいます。タイプを変化させることで弱点をズラすことが可能ですが、ドヒドイデは素の耐久力が高いためタイプを変更してもあまりメリットがありません。

弱点タイプに強いポケモン

ドヒドイデは受けポケモンとして強力なため弱点技を受けても倒されないものの、弱点技を受けてしまうとHPを半分以上削られて耐久することができないことがあります。そのため弱点タイプのじめん/エスパー/でんきに対して強いポケモンを交代先として入れておくと良いです。

ドヒドイデのおすすめのタマゴ技

くろいきりを覚えさせたい

ドヒドイデには相手の能力ランクを元に戻す「くろいきり」を覚えさせたいです。「くろいきり」はアメタマやアメモース、フリージオなどから遺伝させることができます。

ドヒドイデの対策ポケモンと対策方法

変化技を封じる

ドヒドイデは受けポケモンとして強力なものの打点がないため「ちょうはつ」で変化技を封じることや、「アンコール」で行動を縛ることで対策が可能となっています。

ドヒドイデ対策のおすすめポケモン
オーロンゲ

オーロンゲの育成論

アーマーガア

アーマーガアの育成論

タギングル

タギングル

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「ちょすい」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「マイペース」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どんかん」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「やるき」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「しめりけ」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ワイドブレイカー」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どくづき」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「あくび」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ドわすれ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミズゴロウの入手方法と技構成|色違いについて【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク