ファイナルファンタジーXIV
FF14攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

侍の開幕スキル回し

順番スキル
1刃風
2意気衝天
3士風
4花車
5刃風
6陣風
7必殺剣・閃影
8月光
9明鏡止水
10雪風
11必殺剣・回天
12乱れ雪月花
13返し雪月花
14必殺剣・震天
15月光
16必殺剣・回天
17彼岸花
18月光
19照破
20月光

スポンサーリンク

開幕後のスキル回し

通常時のスキル回し

順番スキル
1刃風
2士風
3花車
4刃風
5陣風
6月光
7刃風
8雪風
16必殺剣・回天
12乱れ雪月花

範囲攻撃のスキル回し

順番スキル
1刃風
2士風
3花車
4刃風
5陣風
6月光
7必殺剣・回天
8天下五剣
9返し五剣
10明鏡止水
11桜花
12必殺剣・紅蓮
13満月
14必殺剣・回天
15天下五剣
16照破
17桜花
18風雅
19満月
20必殺剣・回天
21天下五剣

スポンサーリンク

侍のスキル回しのコツ

剣圧を溢れさせないようにする

剣圧は、自身が戦闘状態で「黙想」「居合術」「燕返し」を実行すると付与されます。剣圧の最大スタック数は3で、それ以上はスタックしません。剣圧を溢れさせてしまうと、「照破」を打てる回数が減ってしまう為、必ず溢れさせないようにしましょう。

剣気を溢れさせないようにする

剣気は、「必殺剣・回天」と「必殺剣・閃影」を最優先で使用できるように、予め剣気ゲージを維持しておきましょう。剣気ゲージが溢れそうになった場合は、「心眼」成功時での「必殺剣・星眼」や、「必殺剣・震天」で溢れないように調整しましょう。

照破は剣圧が3貯まったら打つ

照破の発動条件は、「剣圧」3スタックで、実行時に「剣圧」を全て消費します。自身の剣圧スタック最大数は3なので、使用しなければ検圧を溢れさせてしまう恐れがある為、出来る限り剣圧が3スタックしたら打つと良いでしょう。

明鏡止水では優先的に月と花を撃つ

開幕スキル回し以外の明鏡止水では、「月光」と「花車」を使用します。「雪風」は、威力と剣気共に月光と花車に劣るため、明鏡止水では撃たないように心がけましょう。

燕返しはリキャスト毎に最短で使えるように

燕返しは、使用する機会を逃すと3閃積み上げる必要がある為、打てるようになるまで時間を要します。また、温存しすぎると、戦闘中に使用できる回数が減ってしまう可能性があります。そのため、なるべくリキャスト毎に最短で使えるようにしておきましょう。

基本的に1GCDには1つのアビ

侍は、コンボボーナスの士風バフの恩恵で、自身のオートアタックの攻撃間隔と、ウェポンスキルおよび魔法のキャストタイムとリキャストタイムを13%短縮させます。そのため、士風バフ効果中は、1GCDに2つアビリティを使ってしまうと、GCDに食い込んでしまう為、基本的には1GCDには1つのアビリティスキル使用を心がけましょう。

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

Copyright (C) 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.