ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「げきりん」の効果と覚えるポケモン

タイプ分類威力
ドラゴン物理120
命中PP-
10010-
「げきりん」の効果
2~3ターン連続で使用する
効果が終わると「こんらん」状態になる

「げきりん」を覚えさせたいポケモン

げきりんは物理ドラゴンアタッカーが使うのにおすすめです。そのまま撃ってもそれなりに等倍範囲が広いのですが、「りゅうのまい」で積んでうえから高火力を押し付けていくのが強いので、カイリューのような強力な物理アタッカーに覚えさせましょう。

高火力を出しやすいドラゴン物理技

げきりんはドラゴンタイプの攻撃技の中では威力が高く、さらに命中100で攻撃開始時にはデメリットもないので、シングルでは比較的使いやすい技です。終わると混乱してしまううえに2~3ターン他の技を使えなくなるデメリットはありますが、はがね・フェアリーへの交代以外に防ぐ手段は少ないので、積んでから相手の手持ちを見つつ使っていくと良いでしょう。

安定命中でランダム性も小さめ

げきりんはドラゴン物理技の中では威力・命中を両立していて、さらにダメージのランダム性も小さいです。「ドラゴンクロー」と比較すると威力が1.5倍であり、「スケイルショット」と違って命中回数のブレや防御低下のようなデメリットがありません。
ただ、使用後混乱するほか、ダブルでは対象を選択できないので使い所は選びます。

他のドラゴン物理技の候補
ドラゴンクロースケイルショット

スポンサーリンク

「げきりん」の強いところ

「げきりん」の強いところまとめ
「りゅうのまい」と併用で高火力を高速で出せる
「こだわりハチマキ」持ちでさらに威力アップ
「オボンのみ」での耐久調整がし辛い火力

「りゅうのまい」と併用で高火力を高速で出せる

げきりんを覚えるポケモンはたいてい「りゅうのまい」も習得可能です。はがね・フェアリーで止まるとはいえ高火力を出せるげきりんを相手の上を取り、さらに高火力にすることができるので、1回積むだけでも効果は大きいです。
相手のポケモンが残り2体ならそのまま2体とも倒していくことができるので、数の有利を取るために組み合わせて使いましょう。

「げきりん」で強化されるものまとめ
りゅうのまいつるぎのまい-

「こだわりハチマキ」持ちでさらに威力アップ

「こだわりハチマキ」持ちで使うと、ただでさえ威力が高いげきりんの威力をさらに強化することが可能です。攻撃1段階上昇と同じ火力アップなので、ターンを節約していきなり高火力で攻撃できます。
りゅうのまいと併用するなら「いのちのたま」がおすすめです。

「げきりん」で強化されるものまとめ
こだわりハチマキいのちのたま-

「オボンのみ」での耐久調整がし辛い火力

げきりんは一致で使えば威力180であり、抜群範囲は狭いものの、対策する手段も有利なタイプに交代するくらいしかありません。回復きのみでの耐久調整をしづらい技なので、相手の努力値調整を崩しやすくなっています。

「げきりん」で対策できるものまとめ
オボンのみ混乱きのみ-

スポンサーリンク

「げきりん」の弱いところ

げきりんは一度攻撃を始めると操作できなくなるので、相手の行動の起点にされやすいのが欠点です。「みがわり」なら1/4しか削れず混乱までの時間を稼がれてしまいます。
また、「かえんのまもり」を阻止することができずやけど状態にされてしまうので、行動を制御できない点に気をつけましょう。

「げきりん」で対策できないもの
みがわりかえんのまもり-

「げきりん」の対策方法

「ミストフィールド」で威力を下げることができる

げきりんはドラゴン技なので、「ミストフィールド」を使うことで威力を下げることができます。ボーマンダとカイリューはフィールドの影響を受けないので対策不可ですが、使い手がフェアリータイプの事も多いので、対策しやすいです。

「げきりん」対策方法まとめ
ミストフィールド--

「とんぼがえり」で有利なポケモンに交代する

げきりんはタイプで受けるのが有効です。とんぼがえり・ボルトチェンジ・クイックターンなどを先手で使えるのなら、ダメージを与えつつはがね・フェアリーの有効なタイプに交代していくことができます。
フェアリーに交代するとその時点で技はストップするので、混乱状態にならない場合があります。

「げきりん」対策方法まとめ
とんぼがえりボルトチェンジクイックターン
はがね
フェアリー
-

「げきりん」と相性の良い技

「げきりん」と相性の良い技
ステルスロックりゅうのまいつるぎのまい
まきびしどくびし-

「ステルスロック」を先に使っておくと交代で負担を与えられる

げきりんは交代されると強みが活かせなくなりますが、先に「ステルスロック」を使っておけば交代先のポケモンに少しばかりのダメージを入れることが可能です。
行動が固定される欠点を緩和できるので、りゅうのまいと併用しつつ、起点作りのポケモンから繋げると良いでしょう。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「ちょすい」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「マイペース」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どんかん」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「やるき」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「しめりけ」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ワイドブレイカー」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どくづき」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「あくび」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ドわすれ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミズゴロウの入手方法と技構成|色違いについて【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク