ドラゴンクエストライバルズ
ドラクエライバルズ攻略

スポンサーリンク

トルネコのデッキ一覧

アグロトルネコ

アグロトルネコは低コストのユニットを展開し、トルネコのテンションスキルなど入手した道具カードで強化して殴っていくデッキです。デッキのフィニッシャーには商人の必殺技カード「あらくれ呼び」を採用していることが多く、終盤には一気に9ダメージを与えることで勝利することができます。

序盤から攻めていけるため、相手がやりたくこと始める前に勝負をつけることが特徴です。「ギガスラッシュ」などの範囲攻撃でユニットを複数倒されるとダメージが足りなくなるので、ユニットの配置には注意しましょう。

ミッドレンジトルネコ

ミッドレンジトルネコは「オーシャンクロー」や「バロンジャッカル」など4~5コストの優秀なユニットを使って攻めるデッキです。道具で強化した「オーシャンクロー」は「ゾーマ」のサイズすら超えていくため、2,3回リーダーに攻撃できれば勝利できます。「バロンジャッカル」は手札さえあれば4コストで6/5という優秀なサイズを持っています。
アグロ系のデッキを相手にする場合は、「におうだち」持ちのユニットがいないHPが削り切られてしまう可能性が高いので「ガチャコッコ」などで対策しておきましょう。。

あらくれバイキルト

「あらくれバイキルト」は名前の通り、「あらくれ呼び」を「バイキルトの巻物」で強化するコンボデッキです。
「あらくれ呼び」で「3/1」の「あらくれ」を3体出し「バイキルトの巻物」で出した「あらくれ」の攻撃力を+2することで、1ターンに15ダメージを与えることができます。
序盤~中盤は相手のHPを15以下にすること目的にプレイして、「あらくれ呼び」と「バイキルトの巻物」のコンボを決めましょう。

トルネコの特徴

ユニット同士のぶつかり合いに強い

トルネコはテンションスキルで「道具(特技)カード」を入手することができます。入手した「道具カード」でユニットのHPや攻撃力を調整できるため、低コストのユニットで相手の高コストと相討ちをとったり、ユニットのHPを上げて相手のユニットだけを一方的に倒すことができます。

トルネコ(商人)のテンションスキル

トルネコのテンションスキルは「道具カード」を3枚引くことができます。「道具カード」はユニットに使用することで攻撃力やHPを上昇することができます。
手札が一定数以上の時にコストが減少する職業カードなどもあるので、手札を使い過ぎないように注意しましょう。

トルネコ(商人)の必殺技

ゼシカの必殺技は「あらくれ呼び」です。「3/1+速攻」のユニットを3体召喚することができ、一気に相手リーダーのHPを削ることができます。
トルネコのデッキならたいてい入るカードなので、トルネコを使う場合は1枚は持っておきたいカードです。「アグロトルネコ」や「あらくれバイキルト」のデッキは勝ち筋に直結するため、2枚目を採用するのが一般的です。

スポンサーリンク

ドラクエライバルズ攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

【ドッカンバトル】「力属性ガチャ(3周年記念)」は引くべき?当たりキャラ一覧と評価を解説

【2部第2章】「囚われの少年と浚われた少女」の攻略と解説

【グラブル】シナリオイベント「どうして空は蒼いのか」攻略とやるべきこと解説

【FGO】空の境界コラボ高難易度「終末録音・決」の攻略と敵編成を解説

【テニラビ】イベント「桃の節句 ひな祭り」の報酬と攻略ポイントを解説

スポンサーリンク