ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

モトトカゲの関連記事
モトトカゲ

モトトカゲ

モトトカゲの育成論

モトトカゲの育成論

モトトカゲの基本情報

モトトカゲのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
ドラゴン
ノーマル
倍率タイプ
弱点(4倍)-
弱点(2倍)
かくとう

こおり

ドラゴン

フェアリー
いまひとつ(0.5倍)
くさ

でんき

ほのお

みず
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)
ゴースト

モトトカゲの特性

特性効果
だっぴ・まれに状態異常を回復できる
--

モトトカゲの夢特性

夢特性効果
さいせいりょく・ポケモンを手持ちに戻すと最大HPの1/3が回復する

モトトカゲの種族値

HP攻撃防御
709565
特攻特防素早さ
8565121
合計種族値
501

スポンサーリンク

モトトカゲの育成方針と強いところ

おすすめの性格いじっぱり
おすすめのテラスタル
(テラスタイプ)
ノーマル
モトトカゲの強いところ・しっぽきりで別のポケモンに入れ替わってみがわりを出せる
・さいせいりょくでしっぽきりループがしやすい
・起点づくりのポケモンと組みやすい

モトトカゲのおすすめの性格

モトトカゲでおすすめの性格はいじっぱり

モトトカゲは素早さの種族値が120を超えており先制で立ち回ることが多いです。仮に最後の1体になってしまった場合、火力を持っていないと困る場面が多いので火力を上げるために性格は攻撃上げ、特攻下げの「いじっぱり」がお勧めです。

性格ステータス
いじっぱり攻撃↑特攻↓

モトトカゲのおすすめのテラスタイプ

モトトカゲはノーマルのテラスタイプがおすすめ

モトトカゲのお勧めのテラスタイプは「ノーマル」です。「ノーマル」タイプにすることで弱点を「かくとう」のみに減らすことができ、フェアリーやこおりで弱点を突かれる心配がなくなります。

スポンサーリンク

モトトカゲのおすすめの型・技構成

しっぽで味方をサポートするトカゲ

今回のモトトカゲは技構成は「しっぽきり」を編成しており、みがわりを用意して立ち回ることがメインとなっています。持ち物にはスカーフを持たせており、高確率で先制できるようにしています。努力値にはHPを振っており、みがわりが耐久できるようにし、他の積み型のポケモンの起点サポートをするのがモトトカゲの立ち回りとなっています。

おすすめの性格いじっぱり
おすすめのテラスタイプ
ノーマル
努力値配分HP252
攻撃166
素早さ90
特性さいせいりょく
技構成しっぽきり
ワイルドボルト
アイアンヘッド
すてみタックル
持ち物こだわりスカーフ
型と構成のポイント
しっぽきりのためにHPの努力値を振る
しっぽきりで起点サポート
こだわりスカーフで先制しやすくする

しっぽきりのためにHPの努力値を振る

今回のモトトカゲの立ち回りは「しっぽきり」がメインであるために努力値はHPに極振り優先することをお勧めします。また、物理攻撃の火力もある程度持っているので火力上げのために物理攻撃にも努力値を振ることをお勧めします。

しっぽきりで起点づくりのサポート

技構成には「しっぽきり」を入れています。「しっぽきり」は自身のみがわりを用意して別のポケモンに入れ替わる効果を持っています。特性「さいせいりょく」も持っており、手持ちに戻ることでHPも回復できるので「しっぽきり」の身代わりループをして他のポケモンの起点づくりのサポートがしやすくなります。

こだわりスカーフで先制しやすくする

今回、持ち物は「こだわりスカーフ」を持っており、自身の素早さをかなり上げることができます。こだわりスカーフを持たせた場合は相手がスカーフを付けていない限り、先制がしやすく、「しっぽきり」を高確率で先制できるようになります。

入れ替え技でお勧めの技は「げきりん」

「モトトカゲ」の技入れ替え候補としては「げきりん」がお勧めで、入れ替えるとするなら「ワイルドボルト」を外しましょう。「げきりん」を入れた場合、ドラゴンタイプ環境にも刺さりやすくなり、効果無効にもされにくいので他のポケモンに対しても火力を出しやすくなります。
ただし、この使い方のばあいは「しっぽきり」はほぼ1回しか使えないです。

わざ名採用理由・使いみち
げきりんドラゴンタイプで弱点を持ち、他のポケモンに対しても火力を出しやすい
おすすめの技・技マシンと技構成
おすすめの技・構成おすすめのわざマシン

最後の1体になった場合、ノーマルテラスで押し切る

テラスタイプのお勧めは「ノーマル」がお勧めです。今回のテラスタイミングは最後の一匹になった場合に使用することをお勧めします。すてみタックルの火力はかなり高く、ワンパンを狙うためなら「ノーマル」テラスと「すてみタックル」を合わせてごり押すことをお勧めします。

積み型のポケモンと相性が良い

モトトカゲを編成して立ち回る場合は「しっぽきり」で「みがわり」を出して他のポケモンに変わるので猶予を作ることができます。なので編成するなら起点から積み技に繋ぐポケモンとなる「カイリュー」や「セグレイブ」「ボーマンダ」がお勧めです。

モトトカゲのおすすめのタマゴ技

タマゴ技は「はたきおとす」がお勧め

モトトカゲが覚えるタマゴ技には「はたきおとす」があり、相手の持ち物が厄介と感じる場合は落とさせることができます。なので、火力枠に繋がる持ち物などを落とすことができるのでお勧めです。遺伝経路は「マスカーニャ」から「ものまねハーブ」で遺伝させることをお勧めします。

おすすめタマゴ技覚えるポケモン
はたきおとす
マスカーニャ

マスカーニャ

モトトカゲの対策ポケモンと対策方法

みがわりを貫通できるポケモンがお勧め

モトトカゲの弱点はしっぽきりの弱点を突くためにみがわりを貫通させることができるドラパルトなどがお勧めになります。また、音技はみがわりを貫通させることができるのでハイパーボイスのニンフィアやばくおんぱを持つストリンダーがお勧めです。

モトトカゲ対策のおすすめポケモン
ドラパルト

ドラパルトの育成論

ニンフィア

ニンフィアの育成論

ストリンダー

ストリンダー

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「ちょすい」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「マイペース」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どんかん」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「やるき」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「しめりけ」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ワイドブレイカー」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どくづき」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「あくび」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ドわすれ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミズゴロウの入手方法と技構成|色違いについて【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク