ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フーパの育成方針と強いところ

おすすめの性格れいせい
おすすめのテラスタル
(テラスタイプ)
ほのお
フーパの強いところ・物理と特攻の火力の両方が高い
・持ち物を持っていないなら道具を奪える
・「いじげんラッシュ」で防御力を上げられる

特性「マジシャン」で相手のサイクルを崩せる

フーパの種族値は攻撃と特攻の両方が150以上あり、物理と特殊攻撃の両方で立ち回らせることができるので相手の防御と特防のどちらか弱いポケモンにはかなり刺さりやすいです。
また、特性「マジシャン」を持っており、自身が道具を持っていないときに相手の道具を奪うことができるので道具を使ったサイクルを破壊することができます。

スポンサーリンク

フーパのおすすめの性格

フーパでおすすめの性格はれいせい

フーパのおすすめの性格は「れいせい」です。れいせいは特攻上げ、素早さ下げの性能を持っており、今回は特殊攻撃メインの立ち回りをやりつつ、物理が弱いポケモンは来たら物理技で対応する立ち回りで行くのがお勧めです。

性格ステータス
れいせい特攻↑素早さ↓

フーパのおすすめのテラスタイプ

おすすめのテラスタイプ理由
ほのお
タイプずらしでむしタイプの弱点を克服
エスパー
タイプ一致で「サイコキネシス」の火力を上げる。フェアリーの弱点も反らせる
あく
タイプ一致で「いじげんラッシュ」の火力を上げられる

フーパはほのおのテラスタイプがおすすめ

フーパは元のタイプがあく、エスパータイプなので弱点のむしタイプをずらすためにほのおタイプのテラスタルに変えることをお勧めします。また、ほのおテラスの場合はほのお技が無いのでテラバーストを覚えさせましょう。

スポンサーリンク

フーパのおすすめの型・技構成

特攻型のポケモンで技構成

対戦用のフーパを育成する際に重要なのは耐久かつ火力を稼ぐために努力値に特攻と体力に全振りをしましょう。
何故なら、素早さが今回無いために先制するのは困難なので耐久をしつつも火力を稼ぐ必要があるからです。
また、火力をさらに上げるために「わるだくみ」を編成しており、特攻最強のポケモンにする方針となっています。

おすすめの性格ひかえめ
おすすめのテラスタイプ
ほのお
努力値配分体力252
攻撃4
特攻252
特性マジシャン
技構成いじげんラッシュ
持ち物オボンのみ
型と構成のポイント
わるだくみで特攻の火力を上げる
弱点ずらしのほのおテラス
消費系統の持ち物を持たせる

テラスでずらさないならあくのはどうで強化

技構成の入れ替えではおすすめでは「あくのはどう」がお勧めです。「あくのはどう」はあくタイプでタイプが一致しているためにい火力が高いのでほのおテラスでずらさない場合は「テラバースト」と入れ替えましょう。

わざ名採用理由・使いみち
あくのはどうテラバーストずらしをしない場合はあくのはどうで強化
おすすめの技・技マシンと技構成
おすすめの技・構成おすすめのわざマシン

わるだくみで特攻の火力を上げる

まず、特攻型のフーパにするなら特殊攻撃の段階を2段階上昇させることができる「わるだくみ」がお勧めです。一度上昇させることで特攻の威力がかなり高くなるので特攻が弱いポケモンに対して無双ができます。

弱点ずらしのほのおテラス

今回はほのおテラスを採用し、むしタイプの弱点をずらすことをメインに考えています。またずらすことをしない場合ならテラバーストを外して他の技を構成するのもお勧めです。

消費系統の持ち物を持たせる

持ち物に関しては消費系統の道具「オボンのみ」でダメージを受けても回復できるように耐久性を強化しています。また道具消費後は道具を持っていないので道具持ちじゃない状態で道具持ちの敵を攻撃すると持ち物を奪える特性「マジシャン」が発動するので持ち物を持たせるなら消費系統の道具がお勧めです。

フーパと相性の良いポケモン

サポート系統がお勧め

フーパと相性良いポケモンは壁を張るポケモンと組むことでフーパの耐久性を上げつつ、フーパの火力を上げることができるので壁を張れるオーロンゲやバトンタッチで耐久を上げられるミミズズがお勧めです。

壁張りサポート型おすすめポケモン
オーロンゲ

オーロンゲの育成論

エーフィ

エーフィの育成論

ミミズズ

ミミズズの育成論

フーパの対策ポケモンと対策方法

むしタイプ技持ちのポケモンがおすすめ

フーパはむしタイプの攻撃に耐性が無いためにむしのポケモンにはかなり厳しいです。なので、テラスでずらされないようにむしタイプ技を持っているポケモンやほのお技がイマイチ効かないポケモンがフーパに対してはお勧めです。

ドラパルトはとんぼがえりでワンパンを狙うことができる

ドラパルトは単純に攻めることができ「とんぼがえり」の物理技で4倍弱点を狙うことができ、フーパをワンパンすることが可能になります。また「とんぼがえり」後は別のポケモンに変更できるので壁張用のポケモンに変えて作戦を立てることができます。

ドラパルトの育成論
ドラパルト

ドラパルトの育成論

ウルガモスは耐久しつつ火力を上げられる

ウルガモスは「ちょうのまい」を持っており、自身の特攻、特防、素早さを1段階ずつ上げることができるために耐久性と火力を上げることができるので耐久しつつ火力を上げてダメージを与えることができます。

ウルガモスの育成論
ウルガモス

ウルガモスの育成論

デカヌチャンは特攻メインの火力を下げることができる

デカヌチャンは物理アタッカーで「はいよるいちげき」というむしタイプの物理技を持っており、相手の特攻技の火力を下げることができるので相手が特攻メインなら対策になります。

デカヌチャンの育成論
デカヌチャン

デカヌチャンの育成論

フーパレイドでの対策方法

フーパのレイドでは基本的にむしタイプで対応することがお勧めです。また、最強ミュウツーレイドでむしタイプのミュウを作成している人は多いためにテラス一致している場合はむしテラスの物理アタッカーのミュウで攻めるのをお勧めします。

フーパレイドのテラスタイプ
エスパー

フーパの対戦での立ち回りについて

後衛でサポートできるポケモンと組む

フーパは素早さを持っていないために先鋒の立ち回りは向いていません。なので、フーパを編成して立ち回るなら壁張り役のポケモンと組んだり、また、バトンタッチで自身を強化できるポケモンと組むことをお勧めします。

フーパが対戦で有利なポケモン理由
ハバタクカミ

ハバタクカミの育成論

強力な特攻技に対応ができる
サーフゴー

サーフゴーの育成論

テラバーストでずらして2倍弱点を狙える
ロトム特攻タイプの技なら余裕で耐久出来る

むしタイプ技が来る場合ならテラスをして弱点をずらす

フーパはむしタイプ技が弱点であるために相手がむしタイプ技を放ってくる可能性が高い場合はほのおテラスタルをして弱点をずらして立ち回ることをお勧めします。

後衛アタッカーとして一気に攻める

フーパを基本的にパーティで扱うなら素早さはあまりないために後衛アタッカーとして編成しておくことをお勧めします。フーパは基本的に受け基本となるのでひかりのかべやリフレクターを張って耐久出来るようにし、わるだくみで火力を上げて一気に攻めましょう。

フーパのおすすめのタマゴ技

おすすめできるタマゴ技は無い

フーパはタマゴ技を覚えることができないためにおすすめできるタマゴ技はありません。

フーパの基本情報

フーパのタイプ・タイプ相性

「いましめられしすがた」のタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
エスパー
ゴースト
倍率タイプ
弱点(4倍)
あく

ゴースト
弱点(2倍)-
いまひとつ(0.5倍)
エスパー

どく
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)
かくとう

ノーマル

「ときはなたれしすがた」のタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
エスパー
あく
倍率タイプ
弱点(4倍)
むし
弱点(2倍)
フェアリー
いまひとつ(0.5倍)-
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)
エスパー

フーパの特性

特性効果
マジシャン・攻撃を当てた時に相手の持ち物を奪う

フーパの夢特性

夢特性効果
なし-

フーパの種族値

「いましめられしすがた」の種族値

HP攻撃防御
8011060
特攻特防素早さ
15013070
合計種族値
600

「ときはなたれしすがた」の種族値

HP攻撃防御
8016060
特攻特防素早さ
17013080
合計種族値
600

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「ちょすい」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「マイペース」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どんかん」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「やるき」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「しめりけ」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ワイドブレイカー」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どくづき」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「あくび」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ドわすれ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミズゴロウの入手方法と技構成|色違いについて【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク