ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

パルデアケンタロス(かくとう)の関連記事
パルデアケンタロス(かくとう)

ケンタロス
(パルデア)

パルデアケンタロス(かくとう)の育成論

パルデアケンタロス
(かくとう)の育成論

パルデアケンタロス(ほのお)

パルデアケンタロス
(ほのお)

パルデアケンタロス(ほのお)の育成論

パルデアケンタロス
(ほのお)の育成論

パルデアケンタロス(かくとう)の基本情報

パルデアケンタロス(かくとう)のタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
かくとう
-
倍率タイプ
弱点(4倍)-
弱点(2倍)
エスパー

ひこう

フェアリー
いまひとつ(0.5倍)
あく

いわ

むし
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)-

パルデアケンタロス(かくとう)の特性

特性効果
いかく・登場した時に相手の攻撃を1段階下げる
いかりのつぼ・自分への攻撃が急所に当たると攻撃が最大まで上がる

パルデアケンタロス(かくとう)の夢特性

夢特性効果
はんすう・きのみを食べた次のターン終了時に同じきのみを食べる

パルデアケンタロス(かくとう)の種族値

HP攻撃防御
75110105
特攻特防素早さ
3070100
合計種族値
490

スポンサーリンク

パルデアケンタロス(かくとう)の育成方針と強いところ

おすすめの性格いじっぱり
おすすめのテラスタル
(テラスタイプ)
はがね
パルデアケンタロス(かくとう)の強いところ・攻撃と防御が高く、物理系統にはかなり優秀
・素早さも持ち合わせており、先制がしやすい
・きのみを2回分食べることができる

パルデアケンタロス(かくとう)のおすすめの性格

パルデアケンタロス(かくとう)でおすすめの性格はいじっぱり

ケンタロスは攻撃と素早さの種族値が両方100を超えており物理攻撃メインで立ち回ることが多いです。かくとうタイプのケンタロスははんすうを持っており、きのみを二個分食べることができ、技に「ビルドアップ」できるのできのみで2段階素早さを上げると考えると性格は火力上げで攻撃上げ、特攻下げの「いじっぱり」がお勧めです。

性格ステータス
いじっぱり攻撃↑特攻↓

パルデアケンタロス(かくとう)のおすすめのテラスタイプ

パルデアケンタロス(かくとう)ははがねのテラスタイプがおすすめ

ケンタロスのお勧めのテラスタイプは「はがね」です。「はがね」タイプにすることで自身の弱点である「フェアリー」タイプを避けることができ、「ニンフィア」などのフェアリータイプ系統のポケモンの不意を突くことができます。しかし、フェアリータイプのポケモンはじめんテラスで避けられる場合も多いので気をつけましょう。

スポンサーリンク

パルデアケンタロス(かくとう)のおすすめの型・技構成

身体を鍛えつつ、きのみでドーピングするケンタロス

今回のケンタロスは技構成は「ビルドアップ」を編成しており、火力を上げつつ、防御力を上げるのが基本的な立ち回りとなっています。持ち物には「カムラのみ」を持たせており、「はんすう」の効果で2回分の実を食べることで素早さを2段階上げられるのでかなり先制しやすくなり、ごり押しがしやすくなります。

おすすめの性格いじっぱり
おすすめのテラスタイプ
はがね
努力値配分HP4
攻撃252
素早さ252
特性はんすう
技構成インファイト
アイアンヘッド
じしん
ビルドアップ
持ち物カムラのみ
型と構成のポイント
攻撃と素早さに努力値を振るガン攻め立ち回り
ビルドアップで耐久値と火力アップ
はんすうできのみを2回分食べることができる

攻撃と素早さに努力値を振るガン攻め立ち回り

ケンタウロスの性能は攻撃と素早さが優秀であるために今回の立ち回りは攻撃と素早さに努力値を振り、先制をしてかつ、火力でごり押すのがメインとなっています。スピード勝ちさえできれば一気にごり押すことができますが、ドラパルトなどにスピード負けしてワンパンされる可能性もあるので気をつけましょう。

ビルドアップで耐久値と火力アップ

技構成には「ビルドアップ」を入れています。「ビルドアップ」は攻撃と防御の火力を上げることができ、物理耐久と火力の両方を上げることができます。一度使うと火力上げができるのでワンパンを狙いやすくなります。

はんすうできのみを2回分食べることができる

今回の特性は「はんすう」を採用しており、一度食べたきのみを次のターンにもう一度食べることができ、「カムラのみ」を持たせることで2回分のきのみを食べさせることができます。2回食べることで素早さを2段階上げられるので大半のポケモンに先制することができます。

入れ替え候補はワイルドボルト

「ケンタウロス」の技入れ替え候補としては「ワイルドボルト」がお勧めで、入れ替えるとするなら「じしん」を外しましょう。「ワイルドボルト」を入れた場合、ドラゴンタイプ環境ならカイリューやボーマンダに刺さりやすくなります。

わざ名採用理由・使いみち
ワイルドボルトひこうタイプ、みずタイプのポケモンに刺さりやすくなる
おすすめの技・技マシンと技構成
おすすめの技・構成おすすめのわざマシン

フェアリータイプの弱点を突くときにテラスタルする

テラスタイプのお勧めは「はがね」がお勧めです。今回のテラスタイミングは相手がフェアリータイプで弱点をついてくるタイプだった場合、テラスタルをして不意を突くのが狙いです。ニンフィアなどは物理は弱いフェアリータイプのポケモンなのでテラスタルでずらされない限り不意を付けます。

耐久出来るポケモンがお勧め

ケンタウロスを編成して立ち回る場合は特攻タイプの火力を最初から持ち合わせているので起点を作りやすいポケモン「オーロンゲ」、ガン攻めで立ち回った後になることが多いので耐久型のポケモン「ラウドボーン」や「ヘイラッシャ」がお勧めです。

パルデアケンタロス(かくとう)のおすすめのタマゴ技

お勧めできるタマゴ技は無し

ケンタウロスが覚えるタマゴ技は「のろい」がありますが、今回はビルドアップを持っているために覚えさせる必要はなく、お勧めのタマゴ技はありません。

パルデアケンタロス(かくとう)の対策ポケモンと対策方法

フェアリータイプのポケモンで対策を行う

ケンタロスの弱点はひこう、フェアリー、エスパータイプが弱点であるために弱点タイプを突くならエスパーの特攻タイプである「エーフィ」がお勧めです。他のタイプなら「ニンフィア」などがお勧めですが、テラスタルでタイプをずらされる可能性があるのでフェアリータイプのポケモンをだすならはがね対策で「じめん」テラスタルにしておくことをお勧めします。

パルデアケンタロス(かくとう)対策のおすすめポケモン
エーフィ

エーフィの育成論

ニンフィア

ニンフィアの育成論

ブリムオン

ブリムオンの育成論

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「アロマベール」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロのレイド周回用育成論と技構成【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミュウの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ふんどのこぶし」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「デコレーション」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「アストラルビット」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「なげつける」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「つぼをつく」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ニトロチャージ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク