ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最強のマフォクシー攻略関連
最強のマフォクシー対策ソロ/ワンパン攻略

ミライドンの最強のマフォクシー対策方法

ミライドンはマフォクシーからドラゴンタイプに効くフェアリータイプの攻撃をしてくるので何も考えずに使ってしまうとかなりきついです。なので耐久努力値とデバフで耐えつつでんきテラスタルなどで弱点を消すことで戦いやすい状況を作りましょう。

イベントレイドバトルタイプテラスタイプ
マフォクシー

マフォクシー

ほのお

エスパー
フェアリー

ハドロンエンジンで一定ターンは火力が伸びる

特性のハドロンエンジンはエレキフィールドを開幕で出現させてくれるのででんきわざの火力を上げられます。パラボラチャージとの相性が良く、威力が上がり序盤の回復を安定させることができます。

かいでんぱやひかりのかべで耐える

普通にマフォクシーのマジカルシャインを受けてしまうと大きくHPを削られてしまいうまく戦うことができないので、ひかりのかべやかいでんぱ、バークアウトなどで相手の特殊攻撃の威力を弱めて序盤は対策しましょう。その後は攻撃しつつテラスタルで弱点を消すことでぐっと戦いやすくなります。

ミライドンでソロ攻略はできる?

ミライドンはかなりサポートが無いとマジカルシャインの火力がとてもきついので、ソロ攻略ではとてもうまく立ち回らないとセットアップができるまでに倒されてしまいます。しっかり育成してパターンを組む必要があるのであまりお勧めできません。

スポンサーリンク

ミライドンの最強のマフォクシー向け育成論

性格や努力値はできるだけ特殊を受けられるようにして、テラスタルでんきで弱点を消すまで頑張って耐久しましょう。わざもひかりのかべやかいでんぱなど相手からの攻撃を大きく弱めることができるものを採用しています。

おすすめの性格おだやか
おすすめのテラスタイプ
でんき
努力値配分HP252
特攻4
特防252
特性ハドロンエンジン
技構成ひかりのかべ
パラボラチャージ
かいでんぱ
めいそう
バークアウト(かいでんぱと選択)
持ち物メトロノーム

特別に育成する必要あり

通常ミライドンのレイド用の周回は特攻で火力を高めるものになっていますが、その場合は不通にマジカルシャインを受けることができずきついです。なのでレイド周回用から特別に特防型にしないといけないのできついです。

ミライドンでおすすめの性格はおだやか

おだやかは特防が上がり攻撃が下がる性格です。今回はマフォクシーのタイプ一致マジカルシャインを序盤はほぼ素の状態で受けられるようにする必要があるので変えておきたいです。

性格ステータス
おだやか特防↑攻撃↓

とにかく耐久に

努力値配分も性格と同じ理由でHPと特防の完全特殊耐久型にすることで耐えられ利用にすることをおすすめします。残りは特攻に振ってパラボラチャージの火力を少しでも上げて回復量を確保しましょう。

努力値を振るために必要な素材
ステータスアイテム
HP252
特防252
特攻4

特性はハドロンエンジンのみ

ミライドンは特性がハドロンエンジンしかないので固定となります。エレキフィールドによるパラボラチャージの火力アップで素早くセットアップできれば5ターンは耐えることができるのでうまく使いましょう。

おすすめの特性効果
ハドロンエンジン戦闘に出ると5ターンの間、場を「エレキフィールド」にする。また、「エレキフィールド」の時に「とくこう」が上がる。

ミライドンでおすすめの技はパラボラチャージ

パラボラチャージは今回のメイン攻撃枠で攻撃しつつ与えたダメージの半分を回復できるのでおすすめです。ただ今回は自身の火力アップがほぼ見込めないのでうまく耐久しないとHP以上のダメージを受けて倒されてしまうので注意しましょう。

効果
パラボラチャージ与えたダメージの半分を回復する

メトロノームでパラボラチャージの火力を上げていく

持ち物はメトロノームで、セットアップ後は基本的にを連打してパラボラチャージの威力を上げることで回復量も増やすことができます。テラスタルさえしてしまえばマジックルームで相手が持ち物の効果を消してしまっても耐えることができるのでそこまでのつなぎとして優秀です。

持ち物効果
メトロノーム持たせると同じ技を連続で使ったとき威力が上がる。やめると威力は戻る。

スポンサーリンク

ミライドンの最強のマフォクシーでの立ち回り

基本的に序盤はひかりのかべやかいでんぱなどの特殊攻撃を弱めてくれる技でセットアップを行いましょう。その後はパラボラチャージでテラスタルをチャージしてテラスタルし、同様にパラボラチャージで削っていきましょう。

手順立ち回り
手順1ひかりのかべを使う
手順2かいでんぱで相手の特攻を下げる
めいそうで特防を上げる
手順3パラボラチャージで削りつつHP回復してテラスタルまでのターン数を稼ぐ
手順4でんきテラスタルで弱点を消しつつパラボラチャージで攻撃
手順5相手が能力上昇を消して来たらめいそうを積んで耐久と火力を上げる
手順6パラボラチャージ連打で倒しきる

まずは耐久出来る盤面を作る

ミライドンはフェアリータイプの攻撃を受けると大きく削れてパラボラチャージでは回復がしきれないので、ひかりのかべやかいでんぱなど特殊攻撃を大きく弱めてテラスタルまで耐久出来る盤面を作りましょう。きつい場合はひかりのかべなどの補助を味方にやってもらうとめいそうなどを積む時間が作れるのでおすすめです。

パラボラチャージ連打

特殊受けのセットアップが終わったらパラボラチャージ連打で攻撃を与えつつ回復を行いましょう。しっかりかべや特攻ダウンが入っていれば効果抜群でも耐えられるはずです。

テラスタルをする

テラスタルができるようになったらすぐにテラスタルしましょう。弱点が消えて被ダメを大きく抑えることができます。また相手が中盤能力上昇を打ち消してくるのでめいそうを積んでおくと被ダメを抑えつつパラボラチャージの回復量を上げられるのでお勧めです。

ミライドンと相性のいいポケモン

ミライドンは耐久面がきついので耐久ができるひかりのかべ持ちや特攻ダウン系とかなり相性がいいです。また特防ダウンやてだすけがあるとパラボラチャージでの回復が安定します。

ブラッキー

ブラッキーはバークアウトで特攻を下げつつ攻撃ができる技を持っているのでミライドンの耐久をさせやすいです。またてだすけやうそなきでミライドンがきつい序盤でのパラボラチャージの回復量を上げることができるのでおすすめです。

ブラッキーの評価はこちら
ブラッキー

ブラッキーの
レイド育成論

ハラバリー

かいでんぱを習得するので相手の特攻を大きく下げることができます。またエレキフィールドも出せたりするのでミライドンの火力を安定して上げることができるので相性がいいです。

ハラバリーの評価はこちら
ハラバリー(最強のマフォクシー)

ハラバリー
(最強のマフォクシー)

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「アロマベール」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロのレイド周回用育成論と技構成【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミュウの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ふんどのこぶし」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「デコレーション」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「アストラルビット」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「なげつける」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「つぼをつく」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ニトロチャージ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク