ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

チルタリスの関連記事
チルタリス

チルタリス

チルタリスの育成論

チルタリスの育成論

チルタリス

チルタリスの
レイド育成論

チルット

チルット

チルタリスの基本情報

チルタリスのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
ドラゴン
ひこう
倍率タイプ
弱点(4倍)
こおり
弱点(2倍)
いわ

ドラゴン

フェアリー
いまひとつ(0.5倍)
かくとう

ほのお

みず

むし
いまひとつ(0.25倍)
くさ
効果なし(0倍)
じめん

チルタリスの特性

特性効果
しぜんかいふく・交代で引っ込んだ時に自身の状態異常を回復する
--

チルタリスの夢特性

夢特性効果
ノーてんき・天気の効果が無効化される

チルタリスの種族値

HP攻撃防御
757090
特攻特防素早さ
7010580
合計種族値
490

スポンサーリンク

チルタリスの育成方針と強いところ

おすすめの性格ずぶとい
おすすめのテラスタル
(テラスタイプ)
はがね
チルタリスの強いところ・防御を3段階上昇させる「コットンガード」を覚える
・特性「しぜんかいふく」で状態異常を回復できる
・HP/防御/特防がそこそこあり受け性能が高い

チルタリスのレイド用育成論との違い

チルタリスはレイドバトルでは「ノーてんき」の特性によって相手の天気変化を無効化できるのが強みです。特に最強のレイドバトルでは晴れ・雨・雪などの天気変化をおこなわれることが多いので、チルタリスを出すだけで天気変化を無効化、さらに「てだすけ」などで支援を行っていけるのが大きく、サポーターとしてたまに出番があります。

チルタリスのおすすめの性格

チルタリスでおすすめの性格はずぶとい

チルタリスは受けとして使いたいので防御か特防が上昇する性格がおすすめで、有用な物理技をそこまで覚えないため攻撃が下がる性格「ずぶとい」がおすすめとなっています。

性格ステータス
ずぶとい防御↑攻撃↓

チルタリスのおすすめのテラスタイプ

チルタリスははがねのテラスタイプがおすすめ

チルタリスはドラゴン/ひこうの複合タイプなのではがねタイプになれば弱点を全て半減にすることができます。受け性能が高くなるためおすすめとなっています。

スポンサーリンク

チルタリスのおすすめの型・技構成

物理受け型

おすすめの性格ずぶとい
おすすめのテラスタイプ
はがね
努力値配分HP252
防御252
特性しぜんかいふく
技構成コットンガード
はねやすめ
ほのおのうず
ぼうふう
持ち物ゴツゴツメット
型と構成のポイント
「コットンガード」で物理耐久力を高める
「ほのおのうず」で相手の交代を阻害する
相手の物理アタッカーをゴツゴツメットで削る

「コットンガード」で物理耐久力を高める

チルタリスは防御3段階アップの「コットンガード」を習得できます。1回積むだけで相手に物理技で受けるダメージを6割近く減らすことができる強力な効果があり、物理方面に対しては非常に強くなれます。

「ほのおのうず」で相手の交代を阻害する

「ほのおのうず」は命中が85と若干低めですが、効果中は相手が交代できなくなり、さらに毎ターンダメージを受けます。物理アタッカーを捕まえて逃さず、こちらのペースに持ち込むのに使いましょう。

相手の物理アタッカーをゴツゴツメットで削る

ゴツゴツメットは接触技を受けると相手のHPを削る効果があります。コットンガードによる物理耐久の高さで耐えながら相手をじわじわ削っていくことが可能ですが、「つららおとし」「つららばり」のようなチルタリスが苦手とする氷技には非接触技も多いことに注意しましょう。

火力も出したいなら一致技を増やす

「ほのおのうず」は物理アタッカーが交代で引いてしまうと旨みが少なくなってしまいます。また、ぼうふう・ほのおのうずは共に命中率が安定しないので、安定して火力も出したいなら、フェアリー・はがね以外に安定して火力を出せる「りゅうのはどう」を採用しましょう。

わざ名採用理由・使いみち
りゅうのはどう・安定命中の特殊技
・火力不足を気にするならあり
ほろびのうた・耐久型に対してほのおのうずとの組み合わせが強力
おすすめの技・技マシンと技構成
おすすめの技・構成おすすめのわざマシン

はがねテラスタルで有利相性を増やす

チルタリスははがねテラスタルをすると弱点がガラッと変わります。毎試合テラスタルをしたい傾向のポケモンではないですが、相手に物理アタッカーが多くチルタリスのタイプ相性を変更するのが刺さりそうであれば、テラスタルしても良いでしょう。

交代先を用意しておきたい

チルタリスは物理耐久は一線級ですが、こおりに非常に弱くフェアリーにもあまり有効打がありません。はがねタイプなどの交代先を用意しておき、かなわない時は引くことも考えておきたいです。

チルタリスのおすすめのタマゴ技

フェザーダンスとはねやすめは覚えさせたい

おすすめ遺伝技覚えるポケモン
はねやすめ
ファイアロー

ファイアロー

ペリッパー

ペリッパー

フェザーダンス
ウェーニバル

ウェーニバル

ムクホーク

ムクホーク

チルタリスの対策ポケモンと対策方法

サイクル戦向けポケモンなら対策しやすい

チルタリスは補助技や「ほろびのうた」「ほのおのうず」を主軸にした物理受けとしての起用が多いです。交代技ならバインド効果の技を無視して交代できるので、サイクル戦に向くポケモンを1体は起用すると良いでしょう。また、ゴーストタイプも「ほのおのうず」による交代封じが効きません。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「ちょすい」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「マイペース」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どんかん」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「やるき」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「しめりけ」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ワイドブレイカー」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どくづき」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「あくび」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ドわすれ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミズゴロウの入手方法と技構成|色違いについて【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク