ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ツンベアーの関連記事
ツンベアー

ツンベアー

ツンベアーの育成論

ツンベアーの育成論

クマシュン

クマシュン

-

ツンベアーの基本情報

ツンベアーのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
こおり
-
倍率タイプ
弱点(4倍)-
弱点(2倍)
いわ

かくとう

はがね

ほのお
いまひとつ(0.5倍)
こおり
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)-

ツンベアーの特性

特性効果
ゆきかき・あられの時にすばやさを2倍する
ゆきがくれ・天気があられの時に自身の回避率が上がる
・天気が雪の時は野生ポケモンと出会いづらくなる

ツンベアーの夢特性

夢特性効果
すいすい・天気が雨の時に素早さを2倍する

ツンベアーの種族値

HP攻撃防御
9513080
特攻特防素早さ
708050
合計種族値
505

スポンサーリンク

ツンベアーの育成方針と強いところ

おすすめの性格ようき
おすすめのテラスタル
(テラスタイプ)
こおり

みず
ツンベアーの強いところ・攻撃力がかなり高い
・ゆきかきでゆき状態で素早さ全勝ちが可能になる
・すいすいで斜め上の行動が可能

ツンベアーのおすすめの性格

ツンベアーでおすすめの性格はようき

ツンベアーのお勧めの性格はようきです。ツンベアーは雪状態で戦う場合が多く、特性「ゆきかき」により相手より素早さを勝ちやすいですが、元の素早さが低いので先制を安定させるために素早さ上げ、特攻下げの「ようき」がお勧めになります。
また「すいすい」を持つので雨パで使うことも可能です。

性格ステータス
ようき素早さ↑特攻↓

ツンベアーのおすすめのテラスタイプ

ツンベアーはこおり・みずのテラスタイプがおすすめ

ツンベアーのおすすめのテラスタイプはこおりかみずです。氷の採用理由は技タイプ一致の「つららおとし」が使いやすくなるので他の技の択が「テラバースト」で埋められる心配がありません。みずの場合、ほのおタイプで弱点を突かれた場合、カウンターで使用することができるのでかなり有利に立ち回ることができます。

スポンサーリンク

ツンベアーのおすすめの型・技構成

終盤で一気にとどめを刺すツンベアー

今回のツンベアーは天候「雪」状態を起点とした構成となっております。持ち物は「いのちのたま」を持たせており、雪を降らせた後に「ゆきかき」を生かして先制し、終盤で耐久かつ一気に物理技で叩いていくのが立ち回りとなっています。

おすすめの性格ようき
おすすめのテラスタイプ
みず
努力値配分HP4
攻撃252
素早さ252
特性ゆきかき
技構成テラバースト
インファイト
じしん
つららおとし
持ち物いのちのたま
型と構成のポイント
素早さの努力値振りは重要
様々なタイプの技を覚えることができる
火力を上げれる道具がおススメ

素早さの努力値振りは重要

ツンベアーは攻撃の種族値が高く、攻撃さえすれば、相手のポケモンに対して大ダメージを当てられます。今回は天候「雪」状態になると素早さが上がる特性「ゆきかき」を採用しており、素早さ全勝ちを狙うなら元々の素早さが遅いので素早さにも思いっきり努力値を振りましょう。

様々なタイプの技を覚えることができる

技構成はツンベアー自体の技の種類が豊富です。天候「雪」前提のお話にはなりますが、雪はタイプ相性で火力が上がらないので技構成は様々な火力の高い攻撃系統の技を編成しています。

火力を上げれる道具がおススメ

持ち物は今回いのちのたまを持たせて火力を上げていますが、一本の技で全抜きを狙え前提の場合は、こだわりハチマキがお勧めです。しかしハチマキには技の制限があるので、安定性をとるために今回はHPが削られ、火力が上がるいのちのたまを採用しています。

入れ替えるならいわタイプ技がお勧め

「ツンベアー」の技入れ替え候補としては「ストーンエッジ」がお勧めで、入れ替えるとするなら「じしん」を外しましょう。対策として使えるポケモンはいわタイプ弱点の「ヒートロトム」に有効です。

わざ名採用理由・使いみち
ストーンエッジほのおタイプのポケモンが倒しやすくなるため
おすすめの技・技マシンと技構成
おすすめの技・構成おすすめのわざマシン

自身の弱点を突かれたときにテラスするのがお勧め

テラスタイプのお勧めは「みず」がお勧めです。今回のテラスタイミングは相手がほのおタイプなどの地震の弱点に繋がる技を使ってくるときにカウンターとして使用するのが有効的です。

ゆきふらしのポケモンは必須

ツンベアーを編成して立ち回る場合は必ず雪を降らすことが条件のために確実に振らすなら特性「ゆきふらし」を持っているユキノオーと組ませるのがお勧めです。また、ツンベアーは耐久型のポケモンなので序盤で使用するポケモンはドラパルトやカイリューなどの起点に繋がるポケモンがお勧めです。

ツンベアーのおすすめのタマゴ技

タマゴ技は使わずにごり押しでOK

ツンベアーの立ち回りは基本攻撃火力でごり押すことが多く、変化技で「あくび」を採用するのもアリですが、最後のポケモン1体に使うのも良いかもですが、ねごとをされる可能性もあるのでごり押しで押し切った方が良いかもしれません。

ツンベアーの対策ポケモンと対策方法

かくとうやはがねで攻撃するのがおススメ

ツンベアーは弱点のタイプが環境に刺さってしまうポケモンが多く、キノガッサならキノコのほうしからマッハパンチで押し切ることも可能です。(また、かくとうテラスタル「マッハパンチ」で即効可能)他にもかくとうタイプの強力なポケモンや、いわタイプで押すこともお勧めです。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「アロマベール」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロのレイド周回用育成論と技構成【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミュウの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ふんどのこぶし」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「デコレーション」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「アストラルビット」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「なげつける」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「つぼをつく」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ニトロチャージ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク