ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンレイド周回・攻略関連まとめ
レイド周回最強レイド攻略
ビリジオンの育成論関連まとめ
ビリジオン

ビリジオンの育成論

ビリジオン

ビリジオンの
レイド育成論

育成論の一覧
ビリジオンの入手方法
ビリジオン

ビリジオン

ビリジオン(レイド周回用)の評価

サポート突化の立ち回りメイン

ビリジオンはサポートしやすい技を持っており、攻撃、特攻の種族値はほかのポケモンと比べると低めであるために自分から攻めるより、味方をサポートに突化させる立ち回りをすることをお勧めします。

ワンパン力汎用性最強レイドの適正
BAB

ビリジオンの有利なポケモンとタイプ

ビリジオンはひこうタイプの攻撃以外はリフレクター、ひかりのかべでダメージを抑えて耐久することができるために2倍弱点程度の効果抜群系統の攻撃ならサポート要員として立ち回ることができます。

ビリジオンが有利なポケモン
キノガッサ

キノガッサ

ドラパルト

ドラパルト

セグレイブ

セグレイブ

ビリジオンの不利なポケモンとタイプ

ビリジオンの不利なポケモンとタイプはひこうタイプが厳しいです。ひこうタイプはビリジオンにとって4倍弱点となるために壁をはったとしても即死に近いダメージを受けてしまうためにひこう技を持つポケモンには挑まないほうが良いです。

ビリジオンが不利なポケモン
カイリュー

カイリュー

アーマーガア

アーマーガア

ムクホーク

ムクホーク

スポンサーリンク

ビリジオンのレイド周回用の育成論

ビリジオンの今回の育成方法はサポート無双に突化させた方法であり、技構成に関してもすべて味方をサポートする技となっています。なので、ソロで扱うのは難しいポケモンとなっているので注意しましょう。

おすすめの性格わんぱく
おすすめのテラスタイプ
かくとう
努力値配分体力252
防御128
特防128
特性せいぎのこころ
技構成ひかりのかべ
持ち物カゴのみ

ビリジオンでおすすめの性格はわんぱく

ビリジオンのおすすめの性格はわんぱくです。「わんぱく」は防御上げ特攻下げの性格を持っており、特攻の技は持っていないために下げるなら特攻にしましょう。

性格ステータス
わんぱく防御↑特攻↓

耐久力突化の振り方をする

ビリジオンの努力値振りは体力を極振りして耐久力をあげましょう。また、防御、特防を上げることで更なる耐久力強化ができるので力尽きずに味方をサポートすることができるので特防と防御を分けて努力値を振りましょう。

努力値を振るために必要な素材
ステータスアイテム
HPマックスアップ×25
たいりょくのハネ×2
防御タウリン×12
ていこうのハネ×8
特防キトサン×12
せいしんのハネ×8

スポンサーリンク

特性は扱いにくい

ビリジオンの特性は「せいぎのこころ」はあくタイプの技を受けると攻撃1段階アップする効果を持っており、今回の育成方法では攻撃技がないので意味がないです。仮に攻撃技を入れてもあくタイプの攻撃を受けないと使えないのであくタイプの技を持っているポケモン以外には火力を出せません。

おすすめの特性効果
せいぎのこころあくタイプの技を受けると攻撃が1段階アップ

ビリジオンでおすすめの技はてだすけ

てだすけは指定した味方の技の威力を上げる効果を持っており、レイドワンパンを狙うのであれば、かなりサポートの中ではかなり強力な変化技となっています。

効果
てだすけてだすけした味方を1ターンの間技の威力を上げる

カゴのみで眠りを無効化する

持ち物は「カゴのみ」を採用しています。「カゴのみ」の効果はねむりを1度だけ無効化する効果を持っており、開幕のねむり変化技を無効化させることができ、そのあとにちょうはつを入れて無力化を狙うことができます。

持ち物効果
カゴのみねむりを1度だけ無効化にする

ビリジオンの対戦向け育成論との違い

ビリジオンの対戦向け育成論との違いとしてまず、攻撃技は通常の育成論では戦う必要があるためにダメージを稼げる技を積むことをお勧めします。また、てだすけも味方の補佐となるのでシングルバトルでは使い物にならないの注意しましょう。

ビリジオンのレイドバトルでの立ち回り

ビリジオンのレイドバトルでの立ち回りはサポートに突化している立ち回りをします。なので、今から説明するものはソロ用ではなくマルチ用のバトルの流れで使用するので注意しましょう。

立ち回りとバトルでの流れ
初手に「ちょうはつ」を放つ
ひかりのかべかリフレクターを張る
てだすけをしてワンパンしてもらう

初手に「ちょうはつ」を放つ

初手ではちょうはつを使いましょう。ビリジオンは初手で「ちょうはつ」を入れることにより相手の変化技を無効化することができます。なので、味方が状態異常にならないように「ちょうはつ」を初手に撃ちましょう。

ひかりのかべかリフレクターを張る

その次には「ひかりのかべ」か「リフレクター」を張りましょう。「ひかりのかべ」は特殊技の威力を半減、「リフレクター」は物理技の威力を半減できるので相手がどちらの技に突化しているものを判断して張る壁を決めましょう。

てだすけをしてワンパンしてもらう

最後に火力に突化している味方をてだすけしましょう。「てだすけ」をすることにより、味方の技の威力を上げる効果を持っているので味方のバフ効果+てだすけでレイドポケモンのワンパンが狙えます。

ビリジオンの入手方法

おやつをもらい次第入手可能

ビリジオンはエントランスにいるおやつおじさんからブルレクミッション10回達成後か、サークルミッション達成でランダムでビリジオンのおやつがもらえます。もらった後はパルデア地方の北東にある木立ち奥に出現するようになっているので入手しましょう。

ビリジオンの基本情報

ビリジオンのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
くさ
かくとう
倍率タイプ
弱点(4倍)
ひこう
弱点(2倍)
エスパー

こおり

どく

フェアリー

ほのお
いまひとつ(0.5倍)
あく

いわ

くさ

じめん

でんき

みず
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)-

ビリジオンの特性

特性効果
せいぎのこころ・あくタイプの技を受けると、自身の攻撃を1段階上げる
--

ビリジオンの夢特性

夢特性効果
--

ビリジオンの種族値

HP攻撃防御
919072
特攻特防素早さ
90129108
合計種族値
580

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「ちょすい」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「マイペース」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どんかん」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「やるき」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「しめりけ」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ワイドブレイカー」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どくづき」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「あくび」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ドわすれ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミズゴロウの入手方法と技構成|色違いについて【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク