ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最強のエンペルト攻略関連記事まとめ
ワンパン攻略ソロ攻略

エルレイドの最強のエンペルト対策方法

エルレイドは最強のエンペルトに弱点を突かれることが少なく、高い特防によって特殊技を耐えやすいです。ドレインパンチでの耐久・スキルスワップでの特性変更などを行えて対策が行えるので、最強のエンペルトをソロで倒すことができる数少ないアタッカーとして期待がかかります。

イベントレイドバトルタイプテラスタイプ
エンペルト

エンペルトの育成論

みず

はがね
こおり

「ふくつのこころ」の特性を相手に押し付ける

エルレイドは「スキルスワップ」を使って相手に特性を押し付ける前提なので、特性は不要になりやすい「ふくつのこころ」がおすすめです。押し付ける前ならひるみを受けた時に多少メリットがあり、レイドで相手に渡した場合はそもそも特性の効果が発動しないので、おすすめです。

特性効果
ふくつのこころひるむと素早さが1段階上昇
おすすめの点
・エアスラッシュで怯んだ時に素早さが上がる
・スキルスワップで相手に押し付けてもデメリットがない

「ドレインパンチ」で耐久可能

エルレイドは「ドレインパンチ」を習得できるので、ソロで最強のエンペルトに挑んでもHPを維持しやすいです。エンペルトの物理技がないなら「つるぎのまい」で積めばダメージも回復量も上がるので、ソロでエンペルトを倒し切るのにおすすめです。

効果
ドレインパンチ相手に与えたダメージの半分のHPを回復
おすすめの点
・弱点を突きつつ耐久力を確保できる

エルレイドでソロ攻略はできる?

エルレイドはソロでもサポートでも使えるポケモンで、最強のエンペルト相手に能力が噛み合っています。
ソロでも「かちき」対策とHPの回復を両立できる数少ないポケモンなので、ソロで使っていくのが良いでしょう。ただし、ソロワンパンするには火力が足りません。

スポンサーリンク

エルレイドの最強のエンペルト向け育成論

最強のエンペルトの特性にはスキルスワップで、特殊火力にはマジカルフレイムで対抗していく型です。相手の技構成次第では成立しませんが、ソロでも相手の技の多くに対応ができるので、ソロでも倒せます。

おすすめの性格いじっぱり
おすすめのテラスタイプ
かくとう
努力値配分攻撃252
特防252
HP4
特性ふくつのこころ
技構成ドレインパンチ
スキルスワップ
マジカルフレイム
つるぎのまい
持ち物おんみつマント

エルレイドの通常レイド育成との違い

通常のレイド用のエンペルトは主に豊富な補助技とドレインパンチでの耐久を行っていきます。基本的な動きは最強のエンペルトのソロでも変わりませんが、普段はあまり使わない「スキルスワップ」「マジカルフレイム」を使って、エンペルトの特殊火力に対抗しているのが通常のレイド用との違いです。

通常レイド育成とは違う点
・マジカルフレイム採用で相手の特攻を下げる
・火力よりもスキルスワップでの安定感を重視
・特防振りで特殊耐久を安定化

エルレイドでおすすめの性格はいじっぱり

ドレインパンチの回復量が重要なので、不要な特攻を下げて攻撃を高める「いじっぱり」を採用しましょう。マジカルフレイムの威力を落としたくないなら「ゆうかん」採用も考えられますが、素早さを落とすと場合によっては先手を取られてしまうかもしれないので、マジカルフレイムの威力は重視しなくても良さそうです。

性格ステータス
いじっぱり攻撃↑特攻↓

努力値を特防に振ってふぶきを耐えられるようにする

最強のエンペルトの特殊火力に対抗するために、特防に努力値を多く割いて特殊技を耐えられるようにしましょう。HPに振ったほうが特殊耐久自体は高くなるのですが、ドレインパンチを使う場合はHPより特防に努力値を回したほうが固くなりやすいです。
あとは攻撃を極振りし、できるだけドレインパンチを強化します。

努力値を振るために必要な素材
ステータスアイテム
HPたいりょくのハネ×4
攻撃タウリン×25
きんりょくのハネ×2
特防キトサン×25
ていこうのハネ

「おんみつマント」でこおり状態を防ぐ

最強のエンペルトはこおりタイプの技を使ってくるので、「おんみつマント」でこおり状態を防ぎ、事故が起きるのを防止しておくのがおすすめです。
一応は「いやしのエール」でも状態異常を回復できますが、こおり状態を食らわなければターン数に余裕が出やすく、結果的に楽に倒せます。

持ち物効果
おんみつマント技の追加効果を無効化

スポンサーリンク

エルレイドの最強のエンペルトでの立ち回り

味方のNPCの引き次第ではありますが、最初は「スキルスワップ」を使って早めに「かちき」の特性を奪ってしまいましょう。あとは「マジカルフレイム」「つるぎのまい」で受けと攻撃の準備をしつつ、「ドレインパンチ」で攻撃していけばOKです。
タイプ耐性での受けには期待できないので、テラスタルはいつ使っても構いません。

手順立ち回り
手順1「スキルスワップ」で特性を奪う
スキルスワップの効果
手順2「つるぎのまい」「マジカルフレイム」で能力を変化
「つるぎのまい」の効果
「マジカルフレイム」の効果
手順3「ドレインパンチ」で攻撃
ドレインパンチの効果

「スキルスワップ」で特性を奪う

まずは「スキルスワップ」で相手の特攻上昇を防ぎましょう。味方のNPCに「いかく」持ちがいないならスキップしても良いですが、できれば1回はマジカルフレイムを撃ちたいので、まず最初に特性の「かちき」を奪うのが大事です。

「つるぎのまい」「マジカルフレイム」で能力を変化

「つるぎのまい」でドレインパンチの威力上昇と、「マジカルフレイム」での特攻低下で受け・攻撃の準備を整えていきます。それぞれ1回ずつ使えば充分なので、時間経過やHP経過による能力変化の解除のタイミングに合わせて使っていきましょう。基本的にはマジカルフレイムを先に使うのがおすすめです。

「ドレインパンチ」で攻撃

積み技を使い終わったら「ドレインパンチ」で攻撃し、回復しながらエンペルトを倒しましょう。「てっぺき」「ゆきげしき」持ちだった場合は与えるダメージがかなり減ってしまうので、つるぎのまいを多めに使って、常に高いHPを維持できるようにしておきたいです。

エルレイドと相性のいいポケモン

エルレイドはソロで使う場合は特に相性の良いポケモンはおらず、むしろ味方に相手の「かちき」を発動させてしまうNPCのポケモンがいないように厳選する必要があるポケモンです。
マルチで挑む場合は若干行動に余裕がでるので、スキルスワップ後に相手の能力を下げられるポケモンと組むと良いでしょう。

「ブーピッグ」は特性変更や火力低下を引き受けてくれる

ブーピッグは「シンプルビーム」や「バークアウト」を使えるので、特性変更・相手の能力低下をエルレイドの代わりに行ってくれます。「にほんばれ」による天気の上書きも行ってくれるため、エルレイドは「つるぎのまい」で積みつつ「ドレインパンチ」で攻撃するペースを早めたり、味方に防御低下技持ちがいるなら「インファイト」でのワンパンを狙っても良いでしょう。

ブーピッグのレイド用育成論はこちら
ブーピッグ

ブーピッグの
レイド育成論

「ポットデス」は「くだけるよろい」を押し付けるのが強い

ポットデスはスキルスワップで「くだけるよろい」をエンペルトに押し付けることで、エルレイドが攻撃するたびに相手の防御を下げることができます。さらに相手の素早さが上がってしまうのも「トリックルーム」でカバーできるので、2人で攻略する時におすすめのサポートポケモンです。

ポットデス育成論はこちら
ポットデス

ポットデスの育成論

「ブラッキー」は防御低下持ちのおすすめサポーター

ブラッキーは「スキルスワップ」持ちのうえに、「バークアウト」での特攻低下、「いやなおと」での防御低下持ちであり、エルレイドの攻防をサポートすることができます。初手は割と忙しいので、ターン数に余裕があるならエルレイドで特性を奪って、ブラッキーの行動ターンに余裕を持たせてあげても良いでしょう。

ブラッキーのレイド用育成論はこちら
ブラッキー

ブラッキーの
レイド育成論

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「ちょすい」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「マイペース」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どんかん」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「やるき」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「しめりけ」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ワイドブレイカー」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どくづき」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「あくび」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ドわすれ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミズゴロウの入手方法と技構成|色違いについて【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク