ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンレイド周回・攻略関連まとめ
レイド周回最強レイド攻略
サンダーの育成論関連まとめ
サンダー

サンダーの育成論

サンダー

サンダーの
レイド育成論

育成論の一覧
サンダーの入手方法
サンダー

サンダー

サンダー(レイド周回用)の評価

サポート要員としての活躍ができる

サンダーは積み技が無いのでアタッカーとして使っていくのは厳しいですが、補助技をそれなりに多く覚えるのでサポーターとして使っていけます。攻撃しながら相手の能力を下げる技が使えないことから使いどころは選びますが、耐性や耐久力が優秀なので、タイプ耐性を活かせる相手に使うと良いでしょう。
ただ、これまでに開催された最強レイドで使いやすい相手はいません。

ワンパン力汎用性最強レイドの適正
CBC

サンダーの有利なポケモンとタイプ

サポーターとして使うぶんにはじめん無効、かくとう・くさ・ひこう・はがねあたりを半減できる耐性の優秀さを活かしていくのがおすすめです。
ただ、じめんアタッカーは「うちおとす」持ちのことも多いので使う相手は選ぶようにしましょう。

サンダーが有利なポケモン
アローラダグトリオ
フライゴン

フライゴン

ドリュウズ

サンダーの不利なポケモンとタイプ

こおり・いわタイプが弱点であり、特に「うちおとす」持ちはじしん持ちが多いのでセットで受けてしまわないように注意しましょう。
天気は上書きで対処できますが、弱点を突かれる相手にサンダーを採用するメリットはほぼありません。

サンダーが不利なポケモン
アローラキュウコン

アローラキュウコンの
育成論

ゴローニャ

ゴローニャ

ミミズズ

ミミズズ

スポンサーリンク

サンダーのレイド周回用の育成論

主に特殊受けとして使っていき、能力低下技で戦闘をサポートしましょう。能力低下の追加効果がある攻撃技は1つも覚えないので、敵がシールドを貼るとできることがほぼなくなってしまいます。シールドを壊す目的でテラバーストを採用してもよいのですが、自分の能力が低下することには気をつけましょう。

おすすめの性格おだやか
おすすめのテラスタイプステラ
努力値配分HP252
特防252
特性せいでんき
技構成きんぞくおん
かいでんぱ
てだすけ
かみなり
持ち物おんみつマント

サンダーでおすすめの性格はおだやか

「かいでんぱ」で特攻を下げることができるので、レイドでサポート役として採用するサンダーは特殊受け寄りで使っていくのがおすすめです。攻撃のステータスは参照する技を使わないので、攻撃低下・特防アップの「おだやか」を採用しましょう。

性格ステータス
おだやか特防↑攻撃↓

HPと特防に特化した努力値振りで特殊耐久を確保

タイプ相性的には物理受け寄りではありますが、サンダーは「かいでんぱ」で特攻を大きく下げることができるので特殊受けとしてレイドで採用するのがおすすめです。
HPと特防に極振りすればかなり特殊耐久が上がるので、戦闘開始直後に特攻を下げにいって、他のポケモンが受けるダメージを減らしにいきたいです。

努力値を振るために必要な素材
ステータスアイテム
HPマックスアップ×25
たいりょくのハネ×2
特防キトサン×25
せいしんのハネ×2
防御ていこうのハネ×4

スポンサーリンク

特性は「せいでんき」で麻痺を狙える

特殊アタッカー相手にはあまり発動機会はありませんが、サンダーの特性は「せいでんき」がおすすめです。プレッシャーはレイドのポケモンがPPを消費しない仕様になっていて無意味なので、わずかでも発動確率のある「せいでんき」が良いでしょう。
ただ、とくせいパッチをわざわざ使って変える必要性はあまりありません。

おすすめの特性効果
せいでんき接触技を受けた時に30%で相手を麻痺状態にする

サンダーでおすすめの技はかいでんぱ

サンダーをサポーターとして使う場合のおすすめ技は「かいでんぱ」です。相手がシールドを貼っているときは通らなくなるので基本的にはバークアウトよりも使いにくいですが、立ち上がりで一番不安定な場面で特攻を2段階低下させることができるのは強いです。

効果
かいでんぱ特攻を2段階低下させる

「おんみつマント」で事故を防止

サンダーは「おんみつマント」を持たせて能力低下や状態異常といった攻撃技の追加効果を阻止しておくのがおすすめです。たべのこしで耐久を上げるのはエフェクトの長さによって味方の邪魔になってしまうので、どのレイドでも事故防止に繋がるおんみつマントが、サポーターの持ち物としては安定しています。

持ち物効果
おんみつマント追加効果を無効化する

サンダーの対戦向け育成論との違い

サンダーは対戦においては積み技がない欠点は特に気にならず、タイプ構成と特性で物理受けとして使ったり、雨パのエースアタッカーとして活躍させやすいです。レイドにはそこまで向いているわけではないので、できれば対戦で使ってあげましょう。

サンダーのレイドバトルでの立ち回り

レイドでのサンダーはソロ・ワンパン向けアタッカーとして使うには積み技がないのが痛いので、サポーターとして立ち回るのがおすすめです。敵がシールドを展開するとほとんど何もできなくなってしまうので、挑む相手次第ではテラバースト+ステラテラスでのシールド破壊を行っても良いでしょう。

立ち回りとバトルでの流れ
「かいでんぱ」で相手の特攻を下げる
「きんぞくおん」で特殊アタッカーの攻撃準備を行う
「てだすけ」でアタッカーの火力をさらに強化する

「かいでんぱ」で相手の特攻を下げる

まずは戦闘開始時に特殊アタッカー相手に「かいでんぱ」を使用して特攻を下げましょう。1回使うだけでも特殊火力は半減するので効果がかなり大きいです。長期戦でシールドを貼られてしまうとサンダーができることがなくなるのので、使うのは1~2回で充分です。

「きんぞくおん」で特殊アタッカーの攻撃準備を行う

「きんぞくおん」は命中100ではありませんが、特防を2段階下げることで特殊アタッカーの火力アップに繋がります。こちらも相手がシールドを貼ると通らなくなるので、迅速に技を使用して、早めに4~6段階の特防ダウンを狙っていきましょう。

「てだすけ」でアタッカーの火力をさらに強化する

補助技を使ったらサンダーができるのは「かみなり」で申し訳程度に攻撃するか「てだすけ」「いけいけドンドンの応援」でアタッカーの火力を上げることくらいになります。中途半端に攻撃しても相手の割り込み行動が挟まって余計ピンチになるので、基本的にはアタッカーの補助に徹しましょう。

サンダーの入手方法

「サンダーのおやつ」で入手可能

サンダーは藍の円盤クリア後におやつおやじから「サンダーのおやつ」を入手すると、捕獲できるようになります。スカーレットとバイオレットで入手方法は変わらず、ブルレクミッション10回達成で、おやじからおやつを貰えます。

サンダーの基本情報

サンダーのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
でんき
ひこう
倍率タイプ
弱点(4倍)-
弱点(2倍)
いわ

こおり
いまひとつ(0.5倍)
かくとう

くさ

ひこう

ひこう

むし
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)
じめん

サンダーの特性

特性効果
プレッシャー・技を受けた時に相手のPP消費を多くする

サンダーの夢特性

夢特性効果
せいでんき・直接攻撃を受けると、相手をまひ状態にすることがある
・でんきタイプの野生ポケモンに出会いやすい

サンダーの種族値

HP攻撃防御
909085
特攻特防素早さ
12590100
合計種族値
580

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「アロマベール」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロのレイド周回用育成論と技構成【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミュウの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ふんどのこぶし」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「デコレーション」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「アストラルビット」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「なげつける」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「つぼをつく」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ニトロチャージ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク