ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アローラキュウコンの育成方針と強いところ

おすすめの性格おくびょう
おすすめのテラスタル
(テラスタイプ)
みず
アローラキュウコンの強いところ・ゆきふらし発動で防御が大きく上昇する
・両壁貼りのオーロラベールでのサポートが優秀
・火力は低めだが補助技が多彩

雪パの始動役として豊富な補助技を活かせる

アローラキュウコンは「ゆきふらし」によって雪パの始動役になることができ、さらに防御1.5倍効果でかなり固くなることができます。火力は控えめなのでエースにカバーしてもらう必要がありますが、高い防御・特防と素早さによってオーロラベールを始めとした補助技を活かして後続をサポートしていくのが良いでしょう。

スポンサーリンク

アローラキュウコンのおすすめの性格

アローラキュウコンでおすすめの性格はおくびょう

アローラキュウコンは素早さ種族値が109と高水準なので、最速にして抜かせる相手を増やしておくのが重要です。先手を取って壁貼りをすれば耐久面に振るよりも硬くなるので、最速にできるおくびょうがおすすめとなっています。

性格ステータス
おくびょう素早さ↑攻撃↓

アローラキュウコンのおすすめのテラスタイプ

おすすめのテラスタイプ理由
みず
4倍弱点のはがねを半減できる
ほのお耐性もあるが、雪パ補正はなくなる
こおり
耐性は減るが4倍弱点もなくなる
雪パの防御補正を維持できる
低い特攻を一致補正でカバーできる
はがね
耐性を変更して受けを成立させやすい
雪パの補正は消える
ほのお弱点が一貫しているので注意

アローラキュウコンはみずのテラスタイプがおすすめ

アローラキュウコンは自身がテラスタルをするよりは後続にテラスタル権を残したいですが、弱点をカバーできる「みず」のテラスタイプがおすすめです。ほのお、4倍弱点のはがねといった受けやすい攻撃を半減に変えることができるので、1ターンしのぎやすいです。
ただしみずタイプになると、雪パでの防御アップ補正はなくなるので、物理耐久が大きく低下してしまいます。

スポンサーリンク

アローラキュウコンのおすすめの型・技構成

先発オーロラベール型

先発で出してゆきふらしを発動、さらにオーロラベールを貼って味方の耐久をサポートしていく型です。後続のポケモンを大幅に固くすることができるので、サポート要員として非常に優秀な性能を持っています。攻撃面はそこまで強力なポケモンではないので、主にサポートを主軸にして使っていきましょう。

おすすめの性格おくびょう
おすすめのテラスタイプ
みず
努力値配分HP244
素早さ252
特攻or防御12
特性ゆきふらし
技構成ふぶき
ムーンフォース
オーロラベール
アンコール
持ち物ひかりのねんど
型と構成のポイント
オーロラベール・アンコールで起点を作っていく
ひかりのねんどで壁のターンを延長する
HPを奇数にしておくとステルスロック対策になる

アンコールの枠を別のこおり技にするのも有効

アローラキュウコンは攻撃技は威力重視だけでなくピンポイントな対策に使っていけるものも使えます。こおりのつぶてで相手のタスキを潰して後続の負担を和らげたり、フリーズドライでみずポケモンの弱点を突けるようにするほか、ほえるで起点にされるのを防いでいくのも良いでしょう。

わざ名採用理由・使いみち
こおりのつぶてタスキを潰すのに使っていける
フリーズドライみずの受けポケモン対策に有効
ほえる確定後攻だが相手を強制交換
起点にされるのを防ぐ
おすすめの技・技マシンと技構成
おすすめの技・構成おすすめのわざマシン

オーロラベール・アンコールで起点を作っていく

オーロラベールは物理・特殊両方を軽減することが可能で、味方ポケモンの耐久力を大幅に高めることができます。また、アンコールは積み技・補助技などに対して使うことで交代を無償降臨でしやすくするのに使っていけるので、オーロラベール後の交代際に使って行ってもよいでしょう。

ひかりのねんどで壁のターンを延長する

ひかりのねんどを持たせると、壁の継続ターンが8ターンに延長されます。初手・交代ターンを除いても6ターン継続するので、エースのアタッカーが暴れるのには充分なターン数です。耐久を意識してタスキを持たせる手もあるので、バレットパンチを警戒するならきあいのタスキを持たせても良いでしょう。

HPを奇数にしておくとステルスロック対策になる

HP努力値振りを調整し、HP実数値を奇数にするのも大事です。一度引っ込んで再度出てきたとき、HPが奇数ならステルスロックを受けられる回数を増やせます。また、「カタストロフィ」などのHP半分ダメージの技を受ける際にも有効なので、残りを防御や特攻に回していきましょう。

アローラキュウコンと相性の良いポケモン

積みアタッカーとの組み合わせがおすすめ

アローラキュウコンから交代で出すポケモンは壁による耐久アップの恩恵があるので、積み技が強力なポケモンや、ガチグマのような一貫性が高いポケモンと組ませましょう。サーフゴーにかなり弱いので、ほのおポケモンで対策できるようにするのも大事です。

先発オーロラベール型おすすめポケモン
炎オーガポン

炎オーガポンの育成論

イーユイ

イーユイの育成論

ガチグマ

ガチグマ

アローラキュウコンの対策ポケモンと対策方法

バレットパンチや早いはがねアタッカーなどが有効

先発で壁を貼られるのを阻止するのは難しいのですが、バレットパンチ持ちならねんど持ちをワンパンで沈めることができます。また、素早いはがねタイプ、特殊耐久の高いはがねタイプもアローラキュウコン側からの対策手段が少なくおすすめです。

アローラキュウコン対策のおすすめポケモン
サーフゴー

サーフゴーの育成論

ハッサム

ハッサムの育成論

シャンデラ

シャンデラの育成論

サーフゴーは変化技無効なので特におすすめ

サーフゴーは変化技無効なので、キュウコンの豊富な変化技が通用しません。また、はがね特殊技ならオーロラベールが貼られていてもキュウコンへの負担が大きいので、先手で壁を貼られてもゴリ押ししやすいです。
テラスタルで切り返しはされますが、早い段階で相手にテラスタルを消費させられればこちらのものです。

サーフゴーの育成論
サーフゴー

サーフゴーの育成論

ハッサムはバレットパンチでのワンパンや有利対面操作などで役立つ

ハッサムはバレットパンチが高威力なので、相手がタスキ持ちでなければワンパンで倒すことができます。また、2ターン目に後攻でとんぼがえりをすることで、相手が交代で出してきたポケモンに有利なポケモンを後出ししていく対面操作の面でもおすすめとなっています。

ハッサムの育成論
ハッサム

ハッサムの育成論

シャンデラはすりぬけで壁を無視できる

シャンデラは特性「すりぬけ」で壁を無視して攻撃することができます。キュウコンの攻撃が通用しづらいのも強いので、先発で対面した時はたいてい相手の方が引いていくでしょう。

シャンデラの育成論
シャンデラ

シャンデラの育成論

アローラキュウコンレイドでの対策方法

初手でゆきふらしを発動して防御を上げてきます。物理での突破をする場合は天候を変えるなどして、相手の防御を落としていくのが良いでしょう。
こおり以外のテラスタイプなら防御アップは発動しないので、気にせず弱点を突けるタイプのポケモンで攻撃していけば大丈夫です。

アローラキュウコンレイドのテラスタイプ
こおり

アローラキュウコンの対戦での立ち回りについて

変化技や高い素早さを意識して立ち回る

アローラキュウコンは特攻はそこまで高いわけではないので、単純にアタッカーとして使うと火力が不足しています。高い素早さから「ゆきふらし」の特性から「オーロラベール」を発動することでかなり固くなるので、素早く耐久もあるポケモンとして使っていき、後続のポケモンのサポートに回していきましょう。

アローラキュウコンが対戦で有利なポケモン理由
カイリュー

カイリュー

物理型が多いので容易に受けきれる
アンコールもそこまで痛くない
パオジアン

パオジアンの育成論

タイプが圧倒的に優位
ちょうはつを受けると壁が貼れないので注意
セグレイブ

セグレイブの育成論

タイプ面で有利なので交代で出しやすい

雪パの利点を活かすためにもテラスタルはしないほうが良い

アローラキュウコンは自分の特性で天気を雪にして防御1.5倍効果を受けるのが強力です。テラスタルをすると防御1.5倍がなくなってしまうので、テラスタルは交代で出した後続ポケモンが不利対面から切り返すために使うようにしましょう。

先発で出してサポートに回すのがおすすめ

アローラキュウコンはゆきふらしの特性を目当てに採用するので使う際は先発で出すのが基本です。そのままオーロラベールなどの補助技でサポートに回すのが良いでしょう。
バレットパンチを受けると4倍ダメージで即死しかねないので、相手のバレットパンチ持ちには警戒しておきましょう。

アローラキュウコンのおすすめのタマゴ技

ムーンフォース・さいみんじゅつが遺伝必須

アローラキュウコンは必須級のムーンフォースのほか、さいみんじゅつもタマゴ技限定での習得となっています。レベルアップで両方とも自力習得できるサーナイトから遺伝させるのが楽なのでおすすめです。

おすすめタマゴ技おすすめ習得先
ムーンフォース
サーナイト

サーナイト

さいみんじゅつ

アローラキュウコンの基本情報

アローラキュウコンのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
こおり
フェアリー
倍率タイプ
弱点(4倍)
はがね
弱点(2倍)
いわ

どく

ほのお
いまひとつ(0.5倍)
あく

こおり

むし
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)
ドラゴン

アローラキュウコンの特性

特性効果
ゆきがくれ・天気があられの時に自身の回避率が上がる
・天気が雪の時は野生ポケモンと出会いづらくなる
--

アローラキュウコンの夢特性

夢特性効果
ゆきふらし・場に出たときに天気を雪にする

アローラキュウコンの種族値

HP攻撃防御
736775
特攻特防素早さ
81100109
合計種族値
505

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「アロマベール」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロのレイド周回用育成論と技構成【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミュウの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ふんどのこぶし」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「デコレーション」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「アストラルビット」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「なげつける」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「つぼをつく」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ニトロチャージ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク