ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コノヨザルの「ソロ」「マルチ」適性

ソロマルチ

「コノヨザル」でソロ攻略は可能?

コノヨザルは「ビルドアップ」で積めるほか、「ふんどのこぶし」での火力がかなり高いので、ソロである程度ゴリ押しして最強のラグラージを倒すことが可能です。相手に弱点を突かれなければかなり持ちこたえてくれるので、耐久・火力両立の耐久重視ポケモンとして有利に戦えるでしょう。

「コノヨザル」でマルチ攻略は可能?

マルチの場合でもあまり動きが変わらず、むしろやや不安な耐久面を補助してもらえることからコノヨザルをマルチで採用して最強のラグラージに採用することは可能です。
ただ、ワンパンの火力が出るわけではないので、どちらかというと意思疎通ができない野良マルチ向けとなっています。

スポンサーリンク

コノヨザルの「最強のラグラージ」対策方法

コノヨザルに「ビルドアップ」を習得させる

最強のラグラージは物理型でくることが想定されるので、「ビルドアップ」で火力と耐久の積みができるようにしておきましょう。コノヨザルはHPがかなり高いことからビルドアップを積めば簡単には崩されず、粘ってからのふんどのこぶしで高い火力を出すことが可能となります。

効果
ビルドアップ攻撃・防御1段階アップ

コノヨザルの特性は「やるき」がおすすめ

ラグラージは「あくび」採用の可能性があり、眠らされると行動不能になって一方的に攻撃される危険があります。コノヨザルなら「やるき」の特性で眠りを無効化することができるので、先に育成をするつもりなら、やるきの特性持ちで育成しておくようにしましょう。

特性効果
やるき眠り状態を無効化

スポンサーリンク

コノヨザルの「最強ラグラージ」対策用の育成論

特性やるき
技構成ふんどのこぶし
ビルドアップ
ちょうはつ
いやなおと
努力値配分攻撃252
防御252
HP4
おすすめのテラスタイプ
ゴースト
持ち物かいがらのすず

コノヨザルの「レイド周回用育成」との違い

通常のレイド用のコノヨザルは「ドレインパンチ」「ビルドアップ」で粘りつつ戦うのですが、今回はラグラージがかくとうを半減してくるのでその戦法は使いにくいです。
ただ、コノヨザルなら物理耐久の高さと眠り対策が刺さっているので、最強のラグラージ用に持ち物・特性を特化して育成をしておくことで、最強のラグラージ対策を行えるようになります。

コノヨザルの「最強ラグラージ対策用」の
おすすめの特性

通常のレイドでは能力低下で積んで時間短縮になる「まけんき」も有効なのですが、今回は「やるき」を採用する方が無難です。対策が難しい「あくび」対策になって行動を行いやすくなるため、そのぶん持ち物や立ち回りを自由にできるのが理由となっています。

おすすめの特性効果
やるき眠りを無効化する

コノヨザルの「最強ラグラージ対策用」の
技構成

ビルドアップで積みつつふんどのこぶしで攻撃するのが基本です。ちょうはつに関してはマルチであくびを対策したり、ラグラージの積み技を阻止したいという場合に使うと良いでしょう。
いやなおとは防御を下げてワンパン火力を上げられますが、命中が低いうえにシールドに無効化されるので、使うのは必須ではないです。

コノヨザルの「最強ラグラージ対策用」の
努力値配分

攻撃防御に振って最強のラグラージの物理技の対策をしつつ物理火力を強化しましょう。汎用性重視ならHPに振るのですが、コノヨザルはHPが高く防御が低めなので、防御を伸ばした方がラグラージから受けるダメージが減るので、効率が良いです。

ステータスアイテム
攻撃タウリン×25
きんりょくのハネ×2
防御ブロムヘキシン×25
ていこうのハネ×2
HPたいりょくのハネ×4

コノヨザルの「最強ラグラージ対策用」の
おすすめのテラスタイプ

今回のコノヨザルはかくとう技は半減されるので採用せず、「ふんどのこぶし」の高い威力を活かして攻撃していくことになります。途中でシールドを貼られた場合は一致技でないと効率よくシールドを壊すことができないので、テラスタイプは「ゴースト」に変更しておくのを忘れないようにしましょう。

テラスタイプ
ゴースト

コノヨザルの「最強ラグラージ対策用」の
おすすめの持ち物

コノヨザルは回復手段が今回は使えないので、ドレインパンチに代わる回復手段として「かいがらのすず」を持たせるようにしましょう。ふんどのこぶしの威力が高くなればなるほど回復量が増えるので、ドレインパンチの代わりのような感覚でHPを満タンにしながら戦うことができます。

持ち物効果
かいがらのすず与ダメの1/8ぶん
自分のHPを回復

コノヨザルの「最強のラグラージ」の
ソロ攻略時の立ち回り

手順立ち回り
手順1積み技はちょうはつで阻止
手順2ビルドアップで積んでいく
手順3ふんどのこぶしで攻撃

積み技はちょうはつで阻止

最強のラグラージが「ビルドアップ」「のろい」を持っている場合は何度も積ませてしまうことで火力・耐久が上がって倒すのが厄介になってしまいます。最強のラグラージが積み技を使う場合はまずは「ちょうはつ」を使って行動を封じておくようにしましょう。

ビルドアップで積んでいく

ビルドアップで防御を高めつつ攻撃を上げていきます。相手の強化消しタイミング次第ではありますが、3回ほど使えば十分な火力と耐久を確保できるので、積みながら「ふんどのこぶし」の威力が上がっていくのを待ちましょう。

ふんどのこぶしで攻撃

積み終わったらふんどのこぶしで攻撃していきます。テラスタルできる場合は発動して火力を高めたいのですが、もうすぐ倒されそうという場合はあえて1回倒されてから、改めて積み直してテラスタルするのも手です。
一度テラスタルしてから倒されると、そのレイドではもうテラスタルができなくなるので、ピンチ時にテラスタルしないようにだけ注意です。

コノヨザルの「最強のラグラージ」の
マルチ攻略時の立ち回り

マルチ攻略で相性の良いポケモン

相性が良いポケモン理由
ブーピッグ

ブーピッグの
レイド育成論

・相手の火力を下げられる
・シンプルビームで
 積みを加速できる
アーマーガア

アーマーガアの
レイド育成論

・不安な耐久をカバー
・てだすけでの
 火力支援もできる
ラティアス

ラティアスの
レイド育成論

・火力を低下可能
・自分も殴れるので
 野良マルチ向け

マルチ攻略での立ち回り

手順立ち回り
手順1耐久支援を受けながら積む
手順2ふんどのこぶしを連打

味方に耐久面をサポートしてもらう

マルチのコノヨザルはワンパンはできませんが、耐久と火力の両立によって野良マルチでも採用しやすいメリットがあります。味方のサポーターポケモンが火力を落とす技を使ってくれるので、その間にビルドアップを積んだり、もっと早く積めるつるぎのまいを採用するのがおすすめです。
積んでいる間にふんどのこぶしが強くなっていくので、耐久面が安定する以外は、ソロと同じような感覚での攻略ができます。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「ちょすい」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「マイペース」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どんかん」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「やるき」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「しめりけ」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ワイドブレイカー」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どくづき」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「あくび」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ドわすれ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミズゴロウの入手方法と技構成|色違いについて【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク