ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ミロカロスの育成方針と強いところ

おすすめの性格ずぶとい
おすすめのテラスタル
(テラスタイプ)
はがね

くさ
ミロカロスの強いところ・「ふしぎなうろこ」の特性でかなり固くなる
・特攻の高さと「かちき」でのアタッカーも可能
・耐久しながらのミラーコートで圧力をかけられる

型の幅が広く打たれ強い

ミロカロスは「ふしぎなうろこ」による物理耐久の高さや「かちき」で能力を下げられた時の特攻アップにより、物理受け・特殊アタッカーと型の幅が広いのが特徴です。通常のみずアタッカーとしてはライバルになるポケモンも多いのですが、SVは特殊アタッカーが少なめなので、物理環境対策としてもアタッカーとしても活躍することができます。

スポンサーリンク

ミロカロスのおすすめの性格

ミロカロスでおすすめの性格はずぶとい

ミロカロスは「ふしぎなうろこ」による物理耐久の高さを活かすことができる「ずぶとい」の性格がおすすめです。また、かちきによる特殊アタッカーもこなせるので、アタッカーとして使っていくのであれば特殊火力アップの「ひかえめ」でも良いでしょう。

性格ステータス
ずぶとい防御↑攻撃↓
ひかえめ特攻↑攻撃↓

ミロカロスのおすすめのテラスタイプ

おすすめのテラスタイプ理由
はがね
耐性が増えて物理での突破が難しくなる
くさ
弱点を耐性に変更しつつやどりぎのタネを無効化
みず
特殊アタッカーとしての火力を伸ばす

ミロカロスははがねのテラスタイプがおすすめ

ミロカロスは物理受けとして使うかアタッカーとして使うかによっておすすめのテラスタイプが異なってきますが、はがねは耐性が多く、さらにほのおは元が半減、かくとう・じめんは物理技が大半で物理受け型だと簡単に突破ができません。
ミロカロスを要塞化されるのであれば、はがね、もしくはタイプ特性が強いくさがおすすめです。

スポンサーリンク

ミロカロスのおすすめの型・技構成

ふしぎなうろこ物理受け型

状態異常中に防御が上がる「ふしぎなうろこ」を用いた物理受け型です。やけどによって少しずつHPが減るものの「じこさいせい」で回復することができ、さらに状態異常によって止められることがありません。物理は鉄壁、特殊技はミラーコートで牽制できるので、相手からすれば突破が非常に厄介な要塞となります。

おすすめの性格ずぶとい
おすすめのテラスタイプ
はがね
努力値配分HP244
防御252
特攻か特防12
特性ふしぎなうろこ
技構成ねっとう
れいとうビーム
じこさいせい
ミラーコート
持ち物かえんだま
型と構成のポイント
「かえんだま」で特性を発動させる
特殊受けにミラーコートで逆襲
初手で状態異常を受けないように注意

攻撃技は選択肢がかなり多い

ミロカロスはみず技であれば習得する技が多いので、選択肢の幅が広いです。他のタイプの攻撃技はあまり覚えませんが、みず・こおりだけでもそれなりに攻撃範囲は広いので、味方でのカバーも考えておきましょう。

わざ名採用理由・使いみち
こごえるかぜすばやさ低下で後続に繋ぐ
うずしおみずタイプ相手への有効打になる
りゅうのはどうみずタイプに半減されない攻撃技
くろいきり積みアタッカーを対処
おすすめの技・技マシンと技構成
おすすめの技・構成おすすめのわざマシン

「かえんだま」で特性を発動させる

かえんだまは1ターン目の終了時に自分をやけどにするので、ミロカロスの特性「ふしぎなうろこ」を意図的に発動させるのに使えます。1ターン凌ぐ必要はありますが、発動してしまえば防御が大幅に上昇するので、物理でミロカロスを突破するのはかなり難しくなります。

特殊受けにミラーコートで逆襲

ミロカロスがかえんだま発動後は物理での突破が厳しくなるので、相手はでんき・くさ特殊技でミロカロスの突破を狙ってきます。ミラーコートは受けた特殊ダメージを倍にして返すので、安易に突破しようとすると逆に返り討ちにすることができ、相手を牽制することが可能です。

初手で状態異常を受けないように注意

初手で「ねむり」「まひ」などを受けるとかえんだまが発動せずやけど状態になれなくなります。どちらでも物理耐久は上がりますが、行動を制限されて物理受けとしての機能が大きく下がってしまいます。特に初手で出すとリスクが大きいので、相手に読まれないように出しましょう。

ミロカロスと相性の良いポケモン

タイプ相性補完が優れるポケモンと組み合わせる

ミロカロスは弱点が少なめで物理耐久も高いのですが、等倍でも受けやすいことから意外と交代戦になっても採用しやすいです。タイプ相性補完に優れるポケモンがいればかなり有利に戦えるので、でんき・くさに強いポケモンと一緒に使っていくのがおすすめです。

ミロカロスの対策ポケモンと対策方法

みずポケモンなら対策がしやすい

ミロカロスは覚える技のタイプがあまり広くはないので、みずタイプに対する有効打が少ないです。うかつに特殊技を使うとミラーコートで返り討ちにされてしまうのですが、あくタイプならミラーコート無効なので、みず・あくのどちらかで挑むのが良いでしょう。
また「かたやぶり」ならふしぎなうろこを無視して攻撃できます。

ウォッシュロトムは一致で弱点を突ける

ウォッシュロトムはミロカロス側からの有効打がほぼなく、さらに一致でんき技で大ダメージを与えていけます。ミラーコートがリスキーですが、ボルトチェンジからあくタイプに交代してミラーコートを無効化するという戦術を取ることができるので、無理なくパーティに入るポケモンではおすすめです。

ウォッシュロトムの育成論
ウォッシュロトム

ウォッシュロトムの育成論

トリトドンは攻撃に耐えやすくこちらから攻撃に出られる

トリトドンはよびみずでみず技無効、こおりは等倍ですが有効打になりづらく、特殊技で堅実に削っていく事が可能です。お互いにミラーコートのお見合いになる可能性がありますが、技を読んでミラーコートで返せば大ダメージを与えることもできます。

トリトドンの育成論
トリトドン

トリトドンの育成論

ヘイラッシャはじわれで強引に突破可能

ヘイラッシャはミロカロス側の突破手段がなく、じれれで強引に突破を狙うことができます。耐久同士の泥仕合になりやすい代わりに突破口へヘイラッシャのほうが持っているので、対策できるポケモンを入れられない場合におすすめです。

ヘイラッシャの育成論
ヘイラッシャ

ヘイラッシャ

ミロカロスレイドでの対策方法

状態異常を仕掛けると逆に固くなってしまうことに注意しましょう。攻撃で使えるタイプがそれほど多くなく特殊一辺倒ですが、「かちき」持ちだった場合は特攻を下げるのが逆効果になるので、特性を「スキルスワップ」で奪いつつ、弱点を突けるアタッカーで倒していくのがおすすめです。
弱点が少ないみずで出てきたときが一番厄介かもしれません。

ミロカロスレイドのテラスタイプ
みず

ミロカロスの対戦での立ち回りについて

物理アタッカーを受けるのに使っていく

ミロカロスは特性次第で大きく型が変わりますが、ミロカロスならではの強さを活かすのであれば、やはり「ふしぎなうろこ」の特性が圧倒的に強力です。SVの環境に多い物理アタッカーはミロカロスの弱点を突けない事が多いので、受けつつ攻撃技で圧力をかけていくことができます。

ミロカロスが対戦で有利なポケモン理由
カイリュー

カイリュー

アンコールが有効になりづらくメジャーな物理型では突破が難しい
トドロクツキ

トドロクツキの育成論

物理一辺倒のうえにミロカロス側が弱点を突ける
パオジアン

パオジアンの育成論

ミロカロスを突破する手段が少ない

攻撃タイプや防御タイプを変更するためのテラスタルはあり

ミロカロスは攻撃技のタイプがやや貧相で、みず・あくのポケモンにはほぼ何もできません。テラバーストで突破力を上げる目的や、弱点を変更してさらなる受けポケとして活かすために、攻撃・防御のどちらの目的でもテラスタルをするのは選択肢に挙がります。

物理受けや特殊アタッカーとして活躍

ミロカロスは特性により型が変わり、「ふしぎなうろこ」なら物理受け、「かちき」なら特殊アタッカーとして使っていけます。どちらもサイクル戦で採用できますが、先発の場合は初手状態異常や相手がこちらの特性を警戒して特性トリガー行動をしてくれなかったりで強さを活かしづらいです。物理受け・特殊アタッカーどちらの場合でも、後から交代で出していくと良いでしょう。

ミロカロスのおすすめのタマゴ技

ミラーコートはタマゴ技で習得

ミロカロスは主力技のミラーコートは自力では覚えないので、タマゴ技を使って覚えさせる必要があります。レベルアップで覚えるポケモンはそれなりに多いので、ピクニックの横遺伝で習得させましょう。

おすすめタマゴ技おすすめ習得先
ミラーコート
オリーヴァ

オリーヴァ

ジバコイル

ジバコイル

ミロカロスの基本情報

ミロカロスのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
みず
-
倍率タイプ
弱点(4倍)-
弱点(2倍)
くさ

でんき
いまひとつ(0.5倍)
こおり

はがね

ほのお

みず
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)-

ミロカロスの特性

特性効果
かちき・自身の能力が下げられた時に自身の特攻を2段階上げる
ふしぎなうろこ・状態異常になっている時に防御を1.5倍する

ミロカロスの夢特性

夢特性効果
メロメロボディ・直接攻撃を受けた時に相手をメロメロ状態にすることがある
・異性の野生ポケモンと出会いやすくなる

ミロカロスの種族値

HP攻撃防御
956079
特攻特防素早さ
10012581
合計種族値
540

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「ちょすい」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「マイペース」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どんかん」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「やるき」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「しめりけ」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ワイドブレイカー」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どくづき」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「あくび」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ドわすれ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミズゴロウの入手方法と技構成|色違いについて【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク