ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドダイトスの育成方針と強いところ

おすすめの性格いじっぱり
ようき
おすすめのテラスタル
(テラスタイプ)
みず

ほのお

くさ
ドダイトスの強いところ・からをやぶるでの突破性能が高い
・シェルアーマーがあるので受け寄りの場合は突破されづらい
・高耐久を活かしての重戦車型もできる

技の追加が多く複数のアタッカー型を組める

ドダイトスは今作で「からをやぶる」「10まんばりき」「グラススライダー」などの新技が多数追加されており、型の構成自由度が上がっています。鈍足かつ4倍弱点持ちというのも厳しいですが、「からをやぶる」「のろい」「てっぺき」など優秀な補助技とテラスタルを組み合わせれば型の幅が広いので、これまでの世代よりも大幅に強化されました。

スポンサーリンク

ドダイトスのおすすめの性格

ドダイトスでおすすめの性格はいじっぱり

ドダイトスは特殊技のレパートリーがそれほど広いわけではないので、物理型として使うために攻撃を上げていきたいです。また、鈍足なのでからをやぶるを使わない場合は素早さに振るメリットもそこまで無いので、基本は「いじっぱり」で、からをやぶる型の場合は「ようき」を使っていくのが良いでしょう。

性格ステータス
いじっぱり攻撃↑特攻↓
ようき素早さ↑特攻↓

ドダイトスのおすすめのテラスタイプ

おすすめのテラスタイプ理由
みず
こおり4倍を克服
でんき弱点は元がじめんなので初手では撃たれにくい
ほのお
弱点と耐性が逆になる
やけど無効で物理アタッカーとして活かしやすい
くさ
こおり4倍を2倍に軽減しつつくさ火力アップ

ドダイトスはみずのテラスタイプがおすすめ

ドダイトスはこおり4倍をどうにかしないと、サブウェポンのれいとうビームで致命傷となってしまいます。対面するとこおり技が飛んでくるといっていいくらいなので、みず・ほのおのようなこおり半減のテラスタイプを選びましょう。
みずならこおり・ほのおを両方とも半減できるので、サブウェポンで弱点を突かれづらくなります。

スポンサーリンク

ドダイトスのおすすめの型・技構成

からをやぶる型

SVで追加された「からをやぶる」を使って鈍足をカバーしつつ素早さを上げて相手の突破を狙っていきます。素早さはどこまで振るのかは調整相手次第ですが、252振りならランクバトルでよく見かける霊獣ランドロスがスカーフを持っていても抜けるくらい早くなります。
場に居座りたいので、反動ありのウッドハンマーがやや採用しづらいことには注意しましょう。

おすすめの性格ようき
おすすめのテラスタイプ
みず

ほのお
努力値配分攻撃252
素早さ252
特性しんりょく
技構成タネマシンガン
10まんばりき
ロックブラスト
からをやぶる
持ち物きあいのタスキ
型と構成のポイント
起点ポケモンから繋ぐかタスキで強引に積む
タスキに弱い欠点を連続技でカバー
いかさまダイスで連続技を安定させるのも有効

型やパーティ次第で攻撃技を入れ替える

ドダイトスは覚える技が豊富で、くさ・じめん技ともに選択肢が複数あります。からをやぶる方法を「タスキ」「起点ポケモンから繋ぐ」のどちらにするかによっても変わってくるので、型に合わせて威力を取るかデメリット無しを取るのかを決めていきましょう。

わざ名採用理由・使いみち
ウッドハンマー反動ありの高威力くさ技
起点ポケモンから繋ぐ場合の採用候補
じしん安定要素のあるじめん技
グラスフィールド中に威力が下がってしまう
グラススライダーグラスフィールド前提だが高威力のくさ先制技
おすすめの技・技マシンと技構成
おすすめの技・構成おすすめのわざマシン

起点ポケモンから繋ぐかタスキで強引に積む

ドダイトスはそのまま使うと弱点を突かれて倒されてしまいやすいので、からをやぶるを使うときには何らかの補助が必要です。先発で出して「きあいのタスキ」をもたせるのが一番簡単ですが、その場合はくさ技をウッドハンマーにしづらくなります。起点作りポケモンと一緒に組ませて無償降臨させ、からをやぶるを使うスキを作りやすくするのも良いでしょう。

タスキに弱い欠点を連続技でカバー

からをやぶるは火力と素早さが上がる代わりに耐久が落ちるので、一発耐えて切り返してくるきあいのタスキ持ちに弱い欠点があります。「タネマシンガン」「ロックブラスト」は攻撃回数が安定しない代わりにみがわり・タスキを気にせずに攻撃ができるので、からをやぶる型を使うならおすすめです。

いかさまダイスで連続技を安定させるのも有効

起点作りポケモンから繋ぐのが前提になりますが、いかさまダイスによって連続技の攻撃回数を4~5回に強化すると、連続技の不安定さがなくなります。タネマシンガンは命中100かつ一致補正あり、ロックブラストは威力が高めで突ける弱点がメジャーなので、安定感を出したいなら持ち物を変えましょう。

ドダイトスと相性の良いポケモン

起点作りポケモンや対面性能が高いポケモンがおすすめ

ドダイトスはからをやぶる型の場合は積むまでをどうするか、倒されたあとにどうするかが課題となります。起点を作っていけるオーロンゲを使って壁のある状態で積んで無双したり、暴れ回って落ちた後に確実に後続を狩っていけるミミッキュ・セグレイブといった対面性能の高いポケモンを後ろに控えさせておくのがおすすめです。

ドダイトスの対策ポケモンと対策方法

連続技や先制技持ちのこおり・ひこうが有効

ドダイトスはこおり4倍という弱点を持っているので、テラスタルによるタイプ変更がなければつららばり・こおりのつぶてを使って処理することができます。また、ひこうへの有効打が少なめなので、ボーマンダで対策して行っても良いでしょう。
基本は物理型なので、おにびで機能停止させるのも有効です。

セグレイブはつららばりでの突破が可能

セグレイブはドダイトス側がきあいのタスキ持ちだった場合はつららばり・こおりのつぶてを使うことで突破することができます。物理耐久が高いポケモンなので、ほのお・みずテラスタルでこおりを半減されてから積まれるのにだけは注意しましょう。場合によってはセグレイブ側もテラスタルが必要です。

セグレイブの育成論
セグレイブ

セグレイブの育成論

ボーマンダはダブルウイングやいかくが有効

ドダイトスのくさ・じめんの両方を半減以下にできるボーマンダもおすすめです。いわ技で弱点は突かれますが「いかく」で攻撃を下げることによって被害を抑えやすいです。そのまま「ダブルウイング」で攻撃すれば負担をかけていけるので、押していきましょう。

ボーマンダの育成論
ボーマンダ

ボーマンダの育成論

パオジアンはドダイトスに抜かれにくい

パオジアンは最速であればドダイトス側が素早さ補正をかけるか、かなり素早さに努力値を振らないとドダイトスに抜かれません。こおりのつぶて・きあいのタスキも使えばドダイトスの処理ができるので、対面からは対処がしやすいです。

パオジアンの育成論
パオジアン

パオジアンの育成論

ドダイトスレイドでの対策方法

ドダイトスは重戦車型のポケモンで、テラスタルによって4倍弱点が消えるとそれなりに倒しにくくなります。しかし絡め手はなく基本は物理重視で攻撃してくるので、物理耐久が高くて相手のテラスタイプ弱点を突けるのであれば、それほど苦労はせずに倒せるでしょう。

ドダイトスレイドのテラスタイプ
くさ

ドダイトスの対戦での立ち回りについて

攻撃範囲が広く積み技が豊富なアタッカー

ドダイトスは攻撃技の習得範囲が広く、くさ・じめんの他にもかくとう・いわといった広いタイプの攻撃技を覚えて、さらにそれを活かせる積み技も豊富です。素早さに関しては何らかのフォローが必要ですが、からをやぶる型以外なら耐久力の高さもあり、テラスタルで4倍弱点を消せば手が付けられなくなります。

ドダイトスが対戦で有利なポケモン理由
ハバタクカミ

ハバタクカミの育成論

先制技がないのでドダイトスが連続技持ちだと対処しづらい
カイリュー

カイリュー

アンコールを持っていない場合はロックブラストで押し切られる
パオジアン

パオジアンの育成論

選出されやすいがテラスタルから返り討ちにできる

4倍弱点を消すためにテラスタルしたい

ドダイトスを使ううえでは、やはりこおり4倍という痛すぎる弱点を対処しないといけません。積み技を使ってもワンパンで倒されては意味がないので、みず・ほのおといったこおり技を受けても半減に抑えられるテラスタイプを使って、積んだ後に倒されないようにしましょう。

積んでから攻撃していくのが基本

ドダイトスはそのまま素で攻撃していくには、やや種族値が不足気味です。「のろい」「からをやぶる」など積み技は豊富に覚えるので、受けで使うという場合を除いて、基本的には豊富な積み技を使って能力を高めてから攻撃することで、広い攻撃範囲を活かしていきましょう。

ドダイトスのおすすめのタマゴ技

「からをやぶる」はタマゴ技で習得できる

ドダイトスの新規主力技であるからをやぶるは、タマゴ技として習得することができます。今作は後から遺伝技をピクニックで覚えることができるので、「コータス」「パルシェン」といった自力でからをやぶるを覚えるポケモンから横遺伝で習得させましょう。

おすすめタマゴ技おすすめ習得先
からをやぶる
コータス

コータス

パルシェン

パルシェン

ドダイトスの基本情報

ドダイトスのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
くさ
じめん
倍率タイプ
弱点(4倍)
こおり
弱点(2倍)
ひこう

ほのお

むし
いまひとつ(0.5倍)
いわ

じめん
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)
でんき

ドダイトスの特性

特性効果
しんりょく・HPが1/3以下の時にくさタイプの技の効果を1.5倍する

ドダイトスの夢特性

夢特性効果
シェルアーマー・相手ポケモンの攻撃が急所に当たらなくなる

ドダイトスの種族値

HP攻撃防御
95109105
特攻特防素早さ
758556
合計種族値
525

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「アロマベール」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロのレイド周回用育成論と技構成【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミュウの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ふんどのこぶし」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「デコレーション」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「アストラルビット」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「なげつける」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「つぼをつく」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ニトロチャージ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク