グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「永遠拒絶の杖」の評価

永遠拒絶の杖

永遠拒絶の杖

レアリティSSR
属性
武器種

水属性キャラの攻撃・HPUP

「永遠拒絶の杖」のスキル1は効果量が「大」の方陣枠の神威です。リヴァイアサン・マグナの加護効果で攻撃/HPUPの効果量を強化できるので、HPをやや伸ばしづらい水マグナ編成にとっては攻撃力とHPの両方を大きく強化できる貴重な武器です。

スキル2でダメージ上限UP系スキルが追加

「永遠拒絶の杖」のスキル2は、ルシファーNでドロップする素材と交換で入手できる「ペンデュラム」を使用することで、オメガ武器と同じく通常攻撃/アビリティ/奥義/チェインバーストダメージ上限UPの4つから1つを選ぶ形で追加できます。オメガ武器と違って属性が一致していれば良く条件がゆるいのが魅力です。

ペンデュラム追加スキル
アルファ・ペンデュラム

アルファ・ペンデュラム

通常攻撃のダメージ上限上昇(10%)
ベータ・ペンデュラム

ベータ・ペンデュラム

アビリティのダメージ上限上昇(50%)
ガンマ・ペンデュラム

ガンマ・ペンデュラム

奥義のダメージ上限上昇(15%)
デルタ・ペンデュラム

デルタ・ペンデュラム

チェインバーストのダメージ上限上昇(50%)

オメガ武器と同じ効果のスキルは共存不可

永遠拒絶の杖に追加したダメージ上限UP系スキルの効果はオメガ武器とは共存しません。オメガ武器と永遠拒絶の杖の両方を編成する場合は違う効果のスキルを付けましょう。

スキル3で加護対象の様々なスキルを追加

「永遠拒絶の杖」のスキル3は、リヴァイアサン・マグナの加護効果で強化可能な様々なスキルを追加できます。強力なスキルではありますが、習得レベル200かつ「ペンデュラム」交換素材の関係で、ルシファーHARDの撃破がほぼ必須です。

ペンデュラム追加スキル
強壮のペンデュラム

強壮のペンデュラム

HPが多いほど攻撃力が上昇(大)
激情のペンデュラム

激情のペンデュラム

HPが少ないほど攻撃力が上昇(大)
闘争のペンデュラム

闘争のペンデュラム

連続攻撃確率上昇(中)
隆盛のペンデュラム

隆盛のペンデュラム

経過ターンに応じて武器属性キャラの属性攻撃力が上昇

渾身がおすすめ

永遠拒絶の杖のスキル3は「渾身(強壮のペンデュラム)」を追加するのがおすすめです。水マグナ編成は渾身や背水などの別枠攻撃UPスキルが少ないため、渾身追加の永遠拒絶の杖を追加することで攻撃力を大きく高めることができます。

セットしたペンデュラムによって奥義効果が変化

「永遠拒絶の杖」の奥義は、「玉水の刻印」付与のほか、追加したペンデュラムによって効果がさらに増加します。

ペンデュラム奥義効果
アルファ・ペンデュラム

アルファ・ペンデュラム

自分にカウンター効果(被ダメージ/3回)
ベータ・ペンデュラム

ベータ・ペンデュラム

敵に自属性ダメージ
ガンマ・ペンデュラム

ガンマ・ペンデュラム

味方全体の奥義ゲージ上昇量UP
デルタ・ペンデュラム

デルタ・ペンデュラム

味方全体の奥義ゲージUP(10%)
強壮のペンデュラム

強壮のペンデュラム

味方全体のHPを回復
激情のペンデュラム

激情のペンデュラム

発動ターン中味方全体の全属性ダメージカット(25%)
闘争のペンデュラム

闘争のペンデュラム

味方全体の連続攻撃確率UP
隆盛のペンデュラム

隆盛のペンデュラム

味方全体に自属性追撃効果

4凸でも5凸でも強力

4凸時はHPを強化しつつダメージ上限UPを持つ武器

4凸時の永遠拒絶の杖は「攻撃力とHPの両方を強化できる」「ダメージ上限UPのスキルを持つ」「オメガ武器と違ってキャラ編成の幅が広い」などが利点です。水マグナ編成はHPと攻撃力を両立するのが難しいため、4凸段階でも編成からはあまり抜けることがありません。

5凸後はほぼ外れることがない非常に強力な武器

5凸後の永遠拒絶の杖は「渾身」を追加した際の攻撃力の高さが魅力です。さらにHPUP・ダメージ上限UPも付いてくるため、水属性の武器編成から外れることがほぼない、非常に優秀な武器になります。

ドラゴニックウェポンとどちらか1本のみ編成可能

終末武器はドラゴニックウェポンとどちらか1本のみ編成可能です。ドラゴニックウェポンと比較すると攻撃重視の性能なので、挑むクエストによって使い分けましょう。

スキル上げの必要数が多い

永遠拒絶の杖はバハ武器や天司武器のように、スキルレベル上げの際に必要な素材が通常の武器よりも多くなっています。また、終末武器はSLV16以降はさらに必要武器数が増加するため、スキルレベルを20まで上げきるのが大変です。

スポンサーリンク

「永遠拒絶の杖」の入手方法

「永遠拒絶の杖」はマルチバトル「ルシファー(ダーク・ラプチャー)」で入手できるトレジャーと交換で入手することができます。

ルシファーの攻略はこちら
ルシファーN

ルシファーN

ルシファーHL

ルシファーHARD

「永遠拒絶の杖」の交換に必要な素材

素材名必要数入手方法
水晶のエレメント

水晶のエレメント

500SR以上の水属性召喚石のエレメント化
杖のエレメント

杖のエレメント

255SR以上の杖武器のエレメント化
ダークネス・マテリアル

ダークネス・マテリアル

5ルシファーN
シャード・オブ・ダークネス×5とトレジャー交換

「永遠拒絶の杖」のスキル

「永遠拒絶の杖」のスキル1

海神方陣・神威Ⅲ
水属性キャラの攻撃力と最大HPが上昇(大)

「永遠拒絶の杖」のスキル2

ペンデュラム追加スキル
アルファ・ペンデュラム

アルファ・ペンデュラム

通常攻撃のダメージ上限上昇(10%)
ベータ・ペンデュラム

ベータ・ペンデュラム

アビリティのダメージ上限上昇(50%)
ガンマ・ペンデュラム

ガンマ・ペンデュラム

奥義のダメージ上限上昇(15%)
デルタ・ペンデュラム

デルタ・ペンデュラム

チェインバーストのダメージ上限上昇(50%)

「永遠拒絶の杖」のスキル3

ペンデュラム追加スキル
強壮のペンデュラム

強壮のペンデュラム

HPが多いほど攻撃力が上昇(大)
激情のペンデュラム

激情のペンデュラム

HPが少ないほど攻撃力が上昇(大)
闘争のペンデュラム

闘争のペンデュラム

連続攻撃確率上昇(中)
隆盛のペンデュラム

隆盛のペンデュラム

経過ターンに応じて武器属性キャラの属性攻撃力が上昇

「永遠拒絶の杖」の奥義

アポカリプス・グレイシア++
水属性ダメージ(特大)
味方全体に玉水の刻印を付与/ペンデュラムに応じた追加効果
ペンデュラム奥義効果
アルファ・ペンデュラム

アルファ・ペンデュラム

自分にカウンター効果(被ダメージ/3回)
ベータ・ペンデュラム

ベータ・ペンデュラム

敵に自属性ダメージ
ガンマ・ペンデュラム

ガンマ・ペンデュラム

味方全体の奥義ゲージ上昇量UP
デルタ・ペンデュラム

デルタ・ペンデュラム

味方全体の奥義ゲージUP(10%)
強壮のペンデュラム

強壮のペンデュラム

味方全体のHPを回復
激情のペンデュラム

激情のペンデュラム

発動ターン中味方全体の全属性ダメージカット(25%)
闘争のペンデュラム

闘争のペンデュラム

味方全体の連続攻撃確率UP
隆盛のペンデュラム

隆盛のペンデュラム

味方全体に自属性追撃効果

スポンサーリンク

「永遠拒絶の杖」のステータス

レアリティSSR
属性
適正ランク100
武器種
HP420
攻撃力3140

「永遠拒絶の杖」の最終上限解放素材

ルシファーHARDをクリアできない場合でも、4凸までは比較的簡単に解放することが可能です。

「永遠拒絶の杖」の4凸素材

素材名必要数入手方法
ダークネス・マテリアル

ダークネス・マテリアル

5ルシファーN
シャード・オブ・ダークネス×5とトレジャー交換
銀天の輝き

銀天の輝き

5ジ・オーダー・グランデ
一部高難易度マルチバトル
万象の蒼角×5とトレジャー交換
覇者の証

覇者の証

100各種イベント報酬
一部高難易度マルチバトル
究竟の証

究竟の証

10栄光の証×10、覇者の証×3とトレジャー交換
一部高難易度マルチバトル
水のプシュケー

水のプシュケー

30マキュラ・マリウスHL
カー・オンHL
エウロペのマグナアニマ

エウロペのマグナアニマ

10エウロペHL
ルシファーN

「永遠拒絶の杖」の5凸素材

素材名必要数入手方法
福音の水湧く恩寵

福音の水湧く恩寵

1自分の編成が水属性キャラのみでルシファーHLをクリア
終末の暗晶

終末の暗晶

5ルシファーHL
ヒヒイロカネ

ヒヒイロカネ

1クロム鋼とトレジャー交換
勲章交換
高難易度マルチバトルで稀にドロップ
バハムートの紫電角

バハムートの紫電角

50プロバハHL
虚ろなる鍵

虚ろなる鍵

50アーカーシャHL
オメガユニット

オメガユニット

50アルバハHL
アスタロトのアニマ

アスタロトのアニマ

30共闘クエストEX6-2

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】古戦場の初心者向け攻略

【グラブル】最強キャラクターランキング

【グラブル】烈火の岩石の入手方法と使いみち

【グラブル】「恐怖」持ちキャラの一覧

【グラブル】「ザ・ハングマン」の攻略とおすすめ編成【アーカルムボス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©Cygames, Inc. All Rights Reserved.