グランブルーファンタジー
グラブル攻略

スポンサーリンク

四象降臨について

「四象降臨」は、2,3ヶ月に1回のペースで開催されるイベントです。開催期間が5日前後と短いことが多く、報酬の入手方法も他のイベントとは大きく異なりますが、十天衆を仲間にするの非必要な「ヒヒイロカネ」や、火・水・土・風属性の「SSR武器」などを入手することができます。

四象降臨のイベントクエストについて

四象降臨にはシングルバトルとマルチバトルの両方が存在します。それぞれのクエストに火・水・土・風属性のボスが存在し、クエストクリア時には「四象の輝き」と各属性に対応した「討伐章」を入手できます。四象降臨ではこれらを集めことで、報酬を受け取ることができます。

シングルバトル

朱雀・玄武・白虎・青竜の4種類が存在し、それぞれに「NORMAL」「HARD」「VERY HARD」の3種類の難易度があります。バトル形式は討滅戦に似ており、前哨戦でザコ敵と戦った後、ボスとの戦闘が行われます。

マルチバトル(EXTREME)

朱雀・玄武・白虎・青竜の4種類が存在します。シングルバトルよりも手強いボスですが、より多くの「四象の輝き」を入手することが可能です。このマルチバトルをクリアするとイベントトップ画面で確認できる「四象の水晶」の輝きが増していきます。四象の水晶が最大まで輝くと、下記の「EXTREME+」に挑戦することができるようになります。

マルチバトル(EXTREME+)

上記の「EXTREME」を複数回クリアし、「四象の水晶」を最大まで輝かせると挑戦することができるようになります。EXTREMEと同じく4つの属性があり、アグニス、ネプチューン、ティターン、ゼピュロスの4種類が存在します。挑むことのできるEXTREME+の属性はボーナスタイムによって変化します。
EXTREME+ に挑戦すると、クエストクリアの成否に関わらず、「四象の水晶」の輝きはリセットされます。

四象の試練

四象降臨で入手できる素材「印符」を消費することで挑戦できるシングルバトルです。朱雀・玄武・白虎・青竜の4種類が存在し、クリアすると「霊宝」をドロップします。この「霊宝」を消費することで、四象降臨で入手できるSSR武器に新たなスキルを追加することができるようになります。

四象降臨のマルチバトルについて

四象降臨のマルチバトルは、通常のイベントのマルチバトルとは異なる点が存在します。

参戦タイミングにより、HPと攻撃力にボーナスがかかる

「四象降臨」のマルチバトルでは、参戦時の敵の残りHPにより、パーティのHPと攻撃力にボーナスがかかります。
敵の残りHPが多いほどかかるボーナスも大きくなるので、強敵に挑みやすいという利点があります。

参戦タイミングにより、救援に必要なBPが変化する

「四象降臨」のマルチバトルでは、参戦時の敵の残りHPが少ないほど、参戦に必要なBPが減少します。戦力が整っていない人はBPが1になったEXTREME+に参加することで、効率的に「四象の輝き」を集められます。

プレイヤーのランクにより「アシストボーナス」が追加

「四象降臨」のマルチバトルでは、プレイヤーの現在のランクに応じてHP・攻撃力が上昇するボーナスがかかります。ボーナスはランクが低いほど大きくなるため、ランクが低いプレイヤー向けへの救済措置となっています。

「四象降臨」でやるべきこと

「四象の輝き」を集める

「四象降臨」のイベントクエストをクリアすると、「四象の輝き」を入手することができます。マルチバトルでは、「四象の輝き」の入手料はボスに与えたダメージによってボーナスがかかります。集めた「四象の輝き」は、イベントトップページで報酬と交換することができます。

ボーナスタイムを活用してマルチバトルに挑戦する

ボーナスタイムに指定された属性のクエストをクリアすると、入手できる「四象の輝き」が増加します。ボーナスタイムは毎日朝5時に更新され、イベントトップページの「BonusTime」ボタンを押すと確認できます。また、EXTREAM+として自発できるクエストの属性は、ボーナスタイムの属性と一致しています。倒しやすいボスを狙ってクエストを自発するのもオススメです。

マルチバトルでデイリーミッションに挑戦する

「四象降臨」にはデイリーミッションがあります。ミッションのクリア条件は各属性EXTREMEのマルチバトルで5回勝利することで、自発、救援どちらでも達成が可能です。各属性のデイリーミッションを達成することで「四象の輝き」が500ポイントが入手できます。

デイリーミッションをすべてクリアすると「クロム鋼」が手に入る

4つのデイリーミッションを全て達成すると、「クロム鋼」という素材を入手することができます。「クロム鋼」は交換で入手すると輝きが1万ポイント以上必要な素材で、一定数集めること、ショップ画面から「ヒヒイロカネ」と交換することができます。「ヒヒイロカネ」は十天衆加入や最終解放に必須の貴重な素材なので、ぜひデイリーミッションをこなしましょう。

SSR武器を交換で入手する

四象の輝きを集めると、SSR武器などの報酬と交換できます。SSR武器は火・水・土・風の4属性にそれぞれ2種類ずつ存在し、使いやすいものと、スキルにデメリットがありやや扱いづらいものに分かれます。まずは使いやすい「朱雀光剣」「玄武甲槌」「白虎咆拳」「青竜牙矛」のうち、強化したい属性のものを交換しましょう。

交換したSSR武器を最終上限解放する

「朱雀光剣」「玄武甲槌」「白虎咆拳」「青竜牙矛」は、それぞれ対応する属性の「印符」により、最終上限解放をすることができます。最終上限解放を行うと、武器レベルの最大レベルが150に、最大スキルレベルが15にアップします。これらの武器は最終上限解放することで真価を発揮するので、SSR武器を入手したら、次は対応属性の「印符」を交換することを目的にしましょう。

「印符」を集めて「四象金印」を交換する

四象降臨で入手できる火・水・土・風属性の印符を4つ集めると、ショップ画面のトレジャー交換で「四象金印」と交換することができます。四象金印は、マルチバトル「黄龍」「黒麒麟」に挑戦するために必要な素材です。黄龍・黒麒麟はそれぞれ光属性、闇属性の武器と交換できる素材をドロップします。四象金印の交換と、黄龍・黒麒麟への挑戦は四象降臨開催期間外でも可能です。しかし、印符の入手は四象降臨でしかできないので、注意が必要です。

「四象の試練」に挑戦してSSR武器にスキルを追加する

「朱雀光剣」「玄武甲槌」「白虎咆拳」「青竜牙矛」は、「霊宝」とのトレジャー交換で入手できるアイテムを使うことで新たなスキルを追加することができます。スキル追加には「四象の試練」と「黄龍」「黒麒麟」がドロップする素材が必要です。また、これらのクエストに挑戦するためには「印符」が必要です。印符交換で多くの「四象の輝き」が必要なので、どのスキルを追加するのかはよく考えておきましょう。

四象降臨での報酬の入手方法

四象の輝きでの報酬交換について

四象降臨での各種バトルをクリアすると、敵の強さによって「四象の輝き」がドロップします。マルチバトルで入手できる四象の輝きは、「自分でクエストを発生させる」「1〜3位に入って赤箱を入手する」とドロップする数が増えます。また、「マルチバトルで多く貢献する」と、ドロップした四象の輝きにボーナス倍率がかかります。「マルチバトルに早くから参戦する」「ボーナスタイムに対応属性のマルチバトルに参戦する」ことでも多く入手することができます。集めた四象の輝きを消費することで、報酬と交換することができます。

討伐章での報酬入手について

四象降臨での各種バトルをクリアすると、敵の属性に対応した「討伐章」がドロップします。討伐章をためていくと「四象の輝き」「宝晶石」「SSR武器」など色々な報酬を受け取れます。討伐章はマルチバトルで少しでもダメージを与えるなどすればドロップするので、とにかくたくさん救援に入れば数多く入手できます。

「四象降臨」の効率周回方法

ボーナスタイムを活用しよう

「四象降臨」では、2時間交替でボーナスタイムが設定されています。ボーナスタイムでは火・水・土・風の4属性のうち1つが指定され、該当属性のマルチバトルに参加すると、入手できる四象の輝きにボーナスがかかります。自分が得意な属性で有利に戦える属性のボスがボーナスタイムに指定される時間を狙って、多くの四象の輝きを獲得するのが、効率周回のコツです。

腕に自信があるならEXTREME+がおすすめ

EXTREMEは最大6000以上の輝きを入手できるので、かなり効率よく輝きを集めることができます。注意点として、EXTREME+で外部救援を出してしまうとボスが瞬殺されてしまい、輝きがあまり稼げないことがあります。そのため、同じ騎空団の団員やフレンドと協力して、2,3人で攻略するのが効率的でしょう。

腕に自信がないなら、マルチバトルでEXTREME+に参戦しよう

四象降臨のマルチバトルは、ボスのHPが少なくなると参加するのに必要なBPが減少するという特徴があります。ボスのHPが25%を下回ると必要BPは1になります。この状態で少しでもダメージを与えることができれば、弱くても200前後の輝きを入手することができます。そのため、1人でEX+を倒せない場合はマルチバトルでEX+を狙いましょう。

四象降臨で入手できるおすすめの報酬

SSR武器 朱雀光剣 玄武甲槌 白虎咆拳 青竜牙矛

火・水・土・風属性で長い間主力となる武器

それぞれ火属性の刀、水属性の斧、土属性の格闘、風属性の槍で、交換した時点で3凸済み、スキル「攻刃(大)」持ちの強力な武器です。それぞれ対応する属性の「印符」により、最終上限解放(上限レベルが150、最大スキルレベルが15に)をすることもできます。印符の交換も必要なので、集めなければならない輝きは多いですが、長く使うことができる性能なのでオススメです。

朱雀印符 玄武印符 白虎印符 青竜印符

武器の強化など、様々な用途がある素材

上記SSR武器の最終上限解放のほか、黄龍・黒麒麟の自発素材との交換や、「四象の試練」の自発素材として使用します。まずは対応した武器の上限解放のために交換しましょう。

ルピ、エリクシールハーフ、ソウルシード、栄光の証

数多く入手できる消費アイテム

交換レートが他イベントより低いので、1セットずつの交換を目指しましょう。2セット目は交換レートが高くなるため、余裕がある場合に交換するようにしましょう。

SSR武器 朱雀翼弦 玄武殻拳 白虎牙杖 青竜髭刃

上級者向けのデメリットつき武器

それぞれ特殊なスキルを持った武器です。どの武器にもデメリットがあるので、交換は後回しにしましょう。

クロム鋼

十天衆を仲間にするためのアイテム「ヒヒイロカネ」の交換に必要な素材

十天衆加入の必須素材「ヒヒイロカネ」との交換素材です。
クロム鋼はデイリーミッションで手に入りますが、10個集めないと意味がありません(必要数はヒヒイロカネ交換数に応じて増加)。
デイリーミッションのクロム鋼だけでは補いきれないので、狙う方はぜひ取得しましょう。

SSR武器 セプティアンバーナー ネプテゥヌスの三叉鉾 大地の剣 アネモイの銀琴

輝きでの交換より、討伐章での入手がおすすめ

「セプティアンバーナー(メイン武器に装備時ドロップ率アップ)」「ネプテゥヌスの三叉鉾(入手RANKポイント増加)」「大地の剣(HP増加、メイン武器に装備時防御アップ)」「アネモイの銀琴(入手EXP増加)」と、それぞれ役立つスキルを持っている武器ですが、対応する属性の討伐章を100枚集めることで入手が可能です。これらは上限解放をしなくても十分に効果を発揮するので、輝きでの交換はおすすめしません。

四象降臨攻略の関連記事

スポンサーリンク

コメント