グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

6月のグランデフェスは引くべき?

開催期間6/17(金)19:00~6/20(月)18:59

新キャラのガレヲンが欲しいなら引きたい

6月のグランデフェスでは新キャラの「ガレヲン」「グウィン」がピックアップされています。ガレヲンは土属性で高難易度や古戦場HELLに挑む際に活躍できる高性能キャラで武器の性能も高いため、ガレヲンやガレヲン杖が欲しい場合は天井も視野にガチャを引いておきましょう。

6月グランデフェスのピックアップキャラ・武器
ガレヲン(リミテッド)

ガレヲン
(リミテッド)

グウィン

グウィン

巌迫の躯杖

巌迫の躯杖

-

ガレヲンの評価

ガレヲン
キャラ評価
ガレヲン

ガレヲン
(リミテッド)

・高頻度の自動発動スロウ/ディスペルや永続強化、自己強化が強力なサポート寄りのアタッカー
・短期戦よりはフルオートや高難易度などの長期戦で活躍できるので古戦場や高難易度に挑戦したいなら引きたい

グウィンの評価

グウィン
キャラ評価
グウィン

グウィン

・レリバスと同じようにセルがあるときに通常攻撃が確定TAになり、さらに追撃も発生する通常アタッカー
・2回行動や攻撃大幅UP、ターン消費なしの通常攻撃など短期戦で役立つ通常攻撃強化も多く持つ
・短期周回効率を上げたいなら狙いたいが、待てばサプチケでも取得できる(次は8月ごろ?)

ガレヲン杖(巌迫の躯杖)の評価

武器評価
巌迫の躯杖

巌迫の躯杖

・同じ武器を3本以上編成することで「攻撃UP」「防御UP」「ダメ上限UP」の3つの効果が得られる
ダメ上限UPが通常のものとは別枠なので、短期周回効率をさらに上げたい場合は引きたい
ティターン編成の組み方
ティターン編成

ティターン編成

グランデフェスとは

月末に開催されるSSR率が2倍になるガチャ

グランデフェスは毎月中旬ごろに開催される、SSRの排出率が通常のガチャの2倍の6%になっているガチャです。通常よりもSSRが出やすいので、ガチャを回す時はフェスまで石を溜めておくようにしましょう。

SSRSRR
6%15%79%

天井交換を狙うのにおすすめ

天井交換は次ガチャへの更新までに、ガチャを引くことで入手することができる「蒼光の御印」300個と引き換えで、交換対象の武器と召喚石を交換することです。交換対象となっていれば限定キャラでも入手することが可能なので、副産物狙いでグランデフェスを狙って天井交換するのがおすすめです。

「リミキャラ」「リミ武器」がグランデフェス限定で排出される

強力なアビリティでパーティを強化できる「リミキャラ」と、神石編成ではほぼ必須級になっている「リミ武器」はフェス限定で排出されます。パーティにキャラや武器が揃っていない場合は回して、パーティを強化しましょう。

グランデフェス限定の武器・キャラ
リミテッドキャラ一覧リミテッド武器一覧

レジェンドフェスとは排出リミキャラが異なる

グランデフェスと同じくリミ武器が排出されるレジェンドフェスがありますが、グランデフェスと排出対象のリミ武器が違うので異なったリミキャラを入手することができます。大きな違いとして十二神将キャラの排出の有無があり、十二神将を揃えていない人はレジェンドフェスを優先してキャラを揃えるようにしましょう。

土・光・闇はグランデフェスのキャラを引きたい

土・光・闇のキャラはレジェフェスよりもグランデフェスの方が優秀なキャラが排出されます。グランデフェスにて土キャラのサンダルフォン(アナザー)、光キャラのネハンとジャンヌとユニ、闇キャラのリッチ・黒騎士・オーキス・シャレムといった各属性の軸になるキャラが入手できるので、土・光・闇の編成を組む場合はグランデフェスを回すようにしましょう。

新キャラを引くと「至極の指輪」が入手可能

グランデフェスでは、新しく追加されたキャラの解放武器を獲得すると「至極の指輪」「キャラLB30」を入手することができます。入手するとすぐに強化することができるので、新キャラでもパーティに編成しやすいです。

至極の指輪の効果・使いみち
至極の指輪

至極の指輪

スポンサーリンク

グランデフェスのあたりキャラと評価

グランデフェスではリミテッドキャラを入手できる解放武器が排出されます。またその武器は「リミテッド武器」と呼ばれ、神石編成で使える強力な武器なのでそちらも当たりです。

ユニ(リミテッド)

ユニ(リミテッド)

回復+アビ短縮効果の1アビで「いとし子の願い」を貯めていき、いとし子の願いを消費することで「アビ即時使用/2連続使用可能」「予兆強制解除」「光キャラ大幅強化+アビ間隔1T短縮」などの強力な強化を付与できる高難易度向けキャラです。
毎ターンアビリティを使うので速度は遅めですが、高難易度マルチでの安定感が増す優秀なサポートキャラとして起用できます。

リッチ(リミテッド)

リッチ(リミテッド)

リッチ(リミテッド)は味方の弱体数に応じて毎ターン発動する多段ダメアビ+奥義加速が強力なキャラです。フルオートや周回適性が高く、ターンダメージ系弱体を回復に変換できるので長期戦ではサポート・回復役としても活躍します。

ネハン(リミテッド)

ネハン(リミテッド)

ネハンは自分以外に「確定TA」「追撃」「2回行動」「自動復活」などの強力な強化を付与できます。防御DOWNや弱体耐性DOWNなどのデメリットもありますが、レスラーやリミジャンヌなどを組み合わせて短期戦で大ダメージを狙う際に活躍できるので、周回時はぜひ編成したい性能です。

サンダルフォン(アナザー)

サンダルフォン(アナザー)

サンダルフォン(アナザー)は敵を強制的に水属性にできるのが最大の特徴のキャラです。無属性ボスでも天司武器などの恩恵を得られるほか、本人の攻撃/防御性能も高く、自分以外の敵味方の強化を全てリセットできるというアビリティも持つので高難易度で活躍できます。

水着ゾーイ

水着ゾーイ

水着ゾーイは全体に「無敵」「HP1」「4T吸収」を付与する2アビが非常に強力です。強力な攻撃を無敵で防いだり、HPをいきなり1にして背水を最大発揮したりと様々な使いみちがあるアビリティで、背水武器が豊富な闇属性ではマグナ・神石どちらでも採用される可能性があります。

ランスロット(リミテッド)

ランスロット(リミテッド)

ランスロット(リミテッド)は常時2回行動+確定DAで1ターンに4回攻撃ができるアタッカーです。氷結Lvを高めると通常攻撃のたびに多段ダメアビを発動できるので、中期戦以上ではさらに火力が高くなります。

スツルム

スツルム

「灼熱時の敵に追撃+毎ターン攻撃UP」と「回避時にスロウ効果+ダメアビ、攻撃時に敵の防御DOWN」を使い分けるアタッカーです。サポートアビリティの効果はアビリティにより切り替えが可能で、自己強化や奥義後は2連発できるダメアビも強力です。

シヴァ

シヴァ

シヴァは別枠攻撃強化や永続の弱体効果が強力でこなせる役割が多い上に、本人の火力の高さも魅力です。他の使徒と比較すると高難易度よりは周回で力を発揮するキャラです。

ムゲン

ムゲン

通常時と味方瀕死時にモードチェンジする「滅尽」時で運用が大きく異なるキャラです。ランダム性が強いものの、アビリティ不使用で高火力なので古戦場フルオートの時短などで活躍します。

ドランク

ドランク

2アビによって1アビが「スロウ効果+奥義時に自動発動」「全体回復&奥義加速+敵特殊技時に自動発動」を切り替えることができます。攻防DOWNやディスペル、弱体耐性DOWNなどを持つ多芸なキャラで、様々な場面でサポーターとして起用できます。

エウロペ

エウロペ

フルオートでも使用可能で回復量の大きい回復アビリティや、2回被ダメージまで攻撃UP・変転・火ダメージ軽減の全体強化を持つ水属性の使徒です。周回よりは高難易度のバトル向けの性能を持ちます。

ブローディア

ブローディア

6ターンに1回使用可能な70%カットと、使用間隔は長いものの無敵(1回)+マウントという強力な防御アビリティを持っており、主人公や召喚石に頼ることなく特殊技・特殊行動を防げるのが特徴です。「刃鏡」のストック数が増える毎にステータスが強化されていくため、攻撃能力も強力です。

黄金の騎士

黄金の騎士

CT吸収・ディスペルを持ち、味方のアビリティを模倣(&種類に応じて自己強化)を持つ高難易度向けのキャラです。奥義を撃つたびにアビリティの使用間隔が短縮され、強化効果15以上なら奥義を2連発できるため、扱いはやや難しいもののハマれば高火力を出しつつ模倣で様々なサポートを行うことができます。

グリームニル

グリームニル

自己強化での火力が高いだけでなく、マウント・バリアやスロウなどの補助的なアビリティも持つキャラです。長期戦では1アビにブロック・幻影、2アビに全体の攻撃大幅UPが追加され、攻防ともに優秀なサポートキャラになります。

ヴィーラ(リミテッド)

全体かばうや全体確定TAを持つ防御キャラです。短期戦には確定TAで、強敵相手には全体かばうや高防御で出番があります。

ジャンヌダルク(リミテッド)

ジャンヌダルク(リミテッド)

奥義後の2アビで「トリプルアタック確定」「ストレングス」を全体に付与できるほか、味方がトリプルアタック時に追撃効果付与や、光属性キャラにクリティカル確率UP・ダメージ上限UP・攻撃大幅UP(1回)を付与できる強化役です。

黒騎士

黒騎士

スロウ・ディスペル・恐怖などこなせる役割の多い支援役です。最終上限解放後は自己強化や自動発動のHP回復効果アビリティで非常に打たれ強くなり、長期戦向けの性能がより強化されます。

オーキス

オーキス

「オーダーマリオネット」で自身の攻撃・防御・連続攻撃率・クリティカル率を大幅にアップし、最大HPの40%までのダメージを無効化するバリアを展開することができます。一方でバリア以上のダメージを受けると2ターンの間弱体化してしまうという欠点もあります。

オリヴィエ

オリヴィエ

3回被ダメまで継続する自己強化や、敵の特殊技を封じる「宵闇の恐怖」、威力が高く奥義後は2連続発動のスロウ付きダメアビが強力なアタッカーです。

ヘレル・ベン・シャレム

消去不可の防御DOWN・弱体耐性DOWNや、攻撃面を6ターン弱体化させる3アビ、敵の弱体効果数に応じて追撃や奥義が強化されるサポアビが強力なキャラです。また、奥義を3回発動すると攻撃能力が大きく強化されます。

リミテッド武器もおすすめ

グランデフェス限定で排出されるリミテッド武器も強力なものが多いです。特に神石編成では通常スキル効果が上昇する対象になっており、効果量の大きい攻刃や技巧等で火力が出せるので、リミテッド武器自体を狙って引くこともおすすめです。

武器おすすめの理由
ワールド・エンド

ワールド・エンド

・アナザーサンダルフォン解放武器
・アビリティの与ダメージと上限を強化できるティターン編成用武器
土属性は多段ダメージ持ち味方がアビリティ使用時にアビダメ自動発動などの強力なアビダメアタッカーがいるので、組み合わせるとターンあたりの火力が大幅に上昇する
ハルモニア

ハルモニア

・ユニ解放武器
・1本の武器で与ダメージ上昇・楽器数に応じたEX攻刃・ダメージ上限UPを持つ
・光は楽器に強力な武器が多く、マグナ/神石のどちらでも大活躍できる
ペイン・アンド・ストレイン

ペイン・アンド・ストレイン

・リッチ解放武器
・1本の武器で与ダメージ上昇・斧数に応じたEX攻刃・ダメージ上限UPを持つ
・闇は斧に強力な武器が多く、マグナ/神石のどちらでも大活躍できる
リンネ

リンネ

・ネハン解放武器
・アビリティの与ダメージと上限を強化できるゼウス編成用武器
・ワールドエンドの光版で、こちらは最終イオやバレンタインアグロヴァルなどのアビダメアタッカーと組み合わせたい
エデン

エデン

・ルシオ解放武器
・渾身+技巧を持つゼウス編成用の武器
・クリティカル武器の「アーク」と組み合わせることでゼウス編成の火力を支える
バブ・エル・マンデブ

バブ・エル・マンデブ

・シャレム解放武器
・技巧IIと神威(攻刃+守護)を持つ
・2本でHPと攻撃を強化しつつクリティカル率を大きく高められるので、両面ハデスの技巧軸での主力武器
・斧武器なのでペイン・アンド・ストレインとの相性も良い
フォールン・ソード

フォールン・ソード

・オリヴィエ解放武器
・攻刃+渾身を持ち、渾身軸の闇編成では1~2本欲しい
イクサバ

イクサバ

・スツルム解放武器
・攻刃+渾身を持つアグニス編成の主力武器
・クリティカル武器の絶拳と組み合わせて、火属性の火力を大きく高められる
ガリレオ・サイト

ガリレオ・サイト

・エウロペ解放武器
・渾身+技巧を持つヴァルナ編成用の武器
・もう1つの技巧武器「太歳精弓」と組み合わせて攻刃/渾身/技巧の3面で水属性の火力を大きく強化できる
ナイト・オブ・アイス

ナイト・オブ・アイス

・ランスロット解放武器
・アビリティの与ダメージと上限を強化できるヴァルナ編成用武器
・ワールドエンドやリンネの水版で、クピタンやロビンフッドなどのアビダメアタッカーと組み合わせたい
虚無ノ哭風

虚無ノ哭風

・グリームニル解放武器
・渾身+守護+弱体耐性UPを持つゼピュロス編成用の火力武器
・単体では攻刃を持たないので、W攻刃+守護の「リユニオン」や、攻刃+技巧の「泡沫夢幻」とくみあわせたい

グランデフェスの開催履歴

グランデフェスの過去の開催履歴

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】古戦場の初心者向け攻略

【グラブル】最強キャラクターランキング

【グラブル】烈火の岩石の入手方法と使いみち

【グラブル】「恐怖」持ちキャラの一覧

【グラブル】「ザ・ハングマン」の攻略とおすすめ編成【アーカルムボス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©Cygames, Inc. All Rights Reserved.