グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

5月のサプチケの販売期間・解禁キャラ

開催期間5/9(月)19:00 〜 5/21(土)20:59
交換期限5/22(火)20:59

5月のサプチケから解禁されたキャラ

前回まで対象外だった交換対象のうち4キャラが5月のサプチケで新たに交換可能になりました。また、周年時に解禁されていた「クピタン」「風ユグドラシル」「イーウィヤ」なども今回は周年キャラに遠慮せずに交換できるので、持っていなくて交換したかったキャラは優先して交換しましょう。今回解禁されたキャラに土古戦場向けのキャラはいないので、先を見据えるなら水・火・風などが良いでしょう。

5月サプチケの解禁キャラ
リルル(火属性)

リルル
(火属性)

イッパツ(闇属性)

イッパツ
(闇属性)

シルフ

シルフ

フレイ

フレイ

5月サプチケで未解禁のキャラ

5月サプチケでは未解禁のキャラ・召喚石
ヨウ(SSR)

ヨウ(SSR)

ラグナ(SSR)

ラグナ(SSR)

スカル&バルルガン

スカル&バルルガン

水ソフィア

水ソフィア

ル・オー

ル・オー

-

無料ガチャ開催が終わってから交換しよう

グラブルでは5/10現在、FF11コラボ開催にあわせて3200万人記念キャンペーンで毎日無料ガチャが開催中です。サプチケで交換するつもりのキャラを素引きすることもあるので、サプチケでの交換は無料ガチャを引き終わってからがおすすめです。
ただしサプチケの買い忘れ・交換忘れには注意しましょう。

スポンサーリンク

土古戦場のおすすめキャラ・召喚石

6月には土有利の古戦場が開催されます。今回解禁されたキャラに土キャラはいませんが、肉集めやフルオートで活躍できる恒常キャラも多いので、古戦場に備えてキャラを交換しても良いでしょう。

土属性の理想編成・テンプレパーティ
土マグナ編成

土マグナ編成

ティターン編成

ティターン編成

土パテンプレ

土パテンプレ

肉集め(2300万編成)におすすめのキャラ

肉集め向けのキャラを取る場合は、奥義軸でも通常軸でも活躍できる「ペンギー(SSR)」が特におすすめです。あとは奥義軸や通常軸など、自分がどの方法で肉集めをするのかに応じてキャラを交換しましょう。

HELLフルオートでおすすめのキャラ

フルオートに備える場合は「土レナ」「土サテュロス」の2人が非常に重要になることが予想されます。どちらを取るのかは難しいところですが、「弱体対策やアビダメ軸編成なら土レナ」「ディスペル重視や奥義軸編成なら土サテュロス」を取るのがおすすめと

フルオートでおすすめのキャラ
土レナ

土レナ

サテュロス(土属性)

サテュロス(土属性)

土古戦場でおすすめの召喚石

手動周回を重視する場合は、サプチケで召喚石を交換するのも手です。ここ2年の手動では鉄板の1つだった「ゴリラ」はベルゼバブの追加で使わない可能性もあり得るので、これからゴリラを作るつもりの場合はよく考えたほうが良いでしょう。

土古戦場おすすめ召喚石おすすめの理由
ゴリラ

ゴリラ

・4凸加護効果でゴリラ効果中の追撃が付く
・通常重視編成で強力、効果が3ターン続くのもメリット
マンモス

マンモス

・1ターン追撃効果で通常軸の火力を伸ばせる
・タワーがない場合はサブ加護効果のHPUPも優秀
ティターン

ティターン

・ティターン編成用の武器が揃っているが石がない場合の交換候補
ガレヲン

ガレヲン

・充分な武器やキャラが揃っていて、さらに上を目指す場合の交換候補

サプチケ交換のおすすめキャラ

各属性のサプチケ交換のおすすめキャラをまとめています。「フルオート」「周回適性」「高難易度向け」などの観点での評価も書いているので、目的にあわせたキャラを取得しましょう。

土属性のおすすめキャラ

キャラ名適性おすすめの理由
ソリッズ(SSR)

ソリッズ(SSR)

フルオート
周回
高難易度
・2種類の多段ダメとアビ再使用で攻撃回数を稼げる
・多数の自己強化サポアビで火力が高い
・女性キャラをかばう効果と自己回復でフルオートでも優秀
レナ(土属性)

土レナ

フルオート
高難易度
・味方の被ダメージを減らしたり、高頻度で回復可能な補助役
・味方の弱体数が多いと自動的に全体回復+弱体解除が可能
・奥義でアビを短縮できるので、奥義回転率が高いほど高頻度で補助が可能
ペンギー(SSR)

ペンギー(SSR)

周回・短期戦特化だが火力が高い
・P-ENという独自効果を消費して確定TA/アビリティダメージが追加発生
・ターン消費なしで通常攻撃を行える
・P-ENを全消費する代わりに奥義火力が高い
ダーント&フライハイト

ダーント&フライハイト

周回・黒猫棒術付与中は攻撃性能が高い
・ターン経過なしで確定TAを発動可能
ミレイユ&リゼット

ミレイユ&リゼット

周回・確定TA持ちで、刻印付与数に応じて土属性攻撃UPのサポアビも持つ
・通常攻撃与ダメージUP/追撃効果の1アビで火力がさらにUP
・かばう+回避で単体攻撃や多段攻撃を防げる
・短期戦向けなので長期戦にはやや不向き
サテュロス(土属性)

サテュロス(土属性)

フルオート
高難易度
・高頻度発動のディスペル付きダメアビや、弱体短縮で高難易度の安定性が大幅に上昇
・ダメージが奥義頼りになるので、DPTには優れるがDPSは低め
土属性の理想編成・テンプレパーティ
土マグナ編成

土マグナ編成

ティターン編成

ティターン編成

土パテンプレ

土パテンプレ

光属性のおすすめキャラ

キャラ名適性おすすめの理由
ティコ

ティコ

フルオート
高難易度
・奥義発動時に味方の弱体をすべて回復できる
・攻防UPの全体強化や、3アビで回復専念も可能でフルオートの戦線を維持
・オールポーション追加のサポアビが高難易度で属性を問わず優秀
レ・フィーエ最終上限解放

レ・フィーエ
最終上限解放

フルオート・自動発動の全体回復で味方のHPを維持できる
・奥義効果のブロックや幻影で被ダメージ自体を減らせる
・刻印数に応じた回復性能UPが、使いやすい剣武器で刻印付与できる光属性では優秀
グレア(光属性)

グレア(光属性)

フルオート・3ターンごとに複数の強化を扱え、ガイゼンボーガの延命が可能
・奥義でディスペル、3アビでクリアが撃てるので、古戦場フルオートで輝く可能性が高い
・開幕1ポチを許せるなら好きなアビリティの性能をさらに強化できる
ガウェイン(光属性)

ガウェイン(光属性)

周回・確定TA+追撃+2回行動で通常攻撃火力が高い
・奥義時にダメアビを自動発動するので、奥義周回編成でも優秀
・瀕死時は奥義やアビリティの性能が強化されるが、やや瀕死維持が難しい
サラ(光属性)

サラ(光属性)

周回・2回の自動発動ダメアビで奥義重視の肉集め編成のアタッカーとして活躍
・長期戦では防御能力の高さだけでなく、攻撃性能も高くなる
光属性の理想編成・テンプレパーティ
光マグナ編成

光マグナ編成

ゼウス編成

ゼウス編成

光パテンプレ

光パテンプレ

闇属性のおすすめキャラ

キャラ名適性おすすめの理由
アルベール(闇属性)

アルベール
(闇属性)

フルオート・スロウの発動回数が多く、長期戦や強敵相手のフルオート向け
・「感電」レベルで敵の連続攻撃確率を下げつつ、自身の通常攻撃やアビリティ性能が強化
バザラガ

バザラガ

周回
フルオート
・20ターン目までは戦闘不能にならない
・自分のHPを削る代わりに攻撃UP/攻撃全体化/ダメージ上限UPなどで自分を大幅強化可能
・奥義後に被タゲされると強力なダメアビを発動するので、奥義周回編成でも優秀
プレデター(SSR)

プレデター(SSR)

周回・強襲&追い撃ち、逆境&追撃&2回行動、確定TAで非常に火力が高い
・回避は高いが防御が低く自らHPを削るので打たれ弱い
ウーフとレニー

ウーフとレニー

周回・確定TAで通常攻撃火力が高いので、通常軸の周回編成で優秀
コルル

コルル

周回
フルオート
・奥義時や瀕死時に防御DOWN効果のあるダメアビを自動発動
・全体かばうで味方を守りつつ、HP1で耐えることが可能
・HPが減ると攻防が上昇していく
・奥義発動時に多段ダメアビを自動発動するので、奥義周回編成でのアタッカーとしても起用可能
闇属性の理想編成・テンプレパーティ
闇マグナ編成

闇マグナ編成

ハデス編成

ハデス編成

闇パテンプレ

闇パテンプレ

風属性のおすすめキャラ

キャラ名適性おすすめの理由
ティアマト

ティアマト

フルオート全体強化/敵の弱体化/全体回復をこなせる、フルオート向け万能キャラ
・火力はやや低めの代わりに、スロウやマウントなど高難易度や長期戦向けのアビリティを持つ
アズサ

アズサ

フルオート・確定TAや頻繁に発動する多段ダメアビ+累積攻防DOWNで長期戦火力を出せる
・短期周回でも1アビの火力の高さや、敵特殊技時の自動発動ダメアビが強力
ショウ

ショウ

周回フルオート向けのアタッカー/奥義編成のアタッカー
・瀕死時確定TA+追撃で火力が高く、自ら瀕死になれる
・奥義時回避効果や被ダメージ無効で意外と落ちづらい
・敵のCTを増やす代わりに全体の奥義加速+奥義強化も可能
ユリウス

ユリウス

高難易度高難易度向けの弱体役
・累積攻防DOWNを素早く最大まで付与できる
・高難易度の弱体要員として最高峰の性能を持つ
・アビリティ発動数で奥義性能、弱体数で連続攻撃確率強化されるので火力も低くない
風属性の理想編成・テンプレパーティ
風マグナ編成

風マグナ編成

ゼピュロス編成

ゼピュロス編成

風パテンプレ

風パテンプレ

火属性のおすすめキャラ

キャラ名適性おすすめの理由
アテナ

アテナ

フルオート・長期戦向けの防御/弱体役
・条件を満たすと高頻度でダメアビを発動するので、ターンあたりの火力が高い
・灼熱状態の敵に対して全体の奥義火力UP
・暗闇、スロウ、防御累積DOWNなど多彩な弱体効果を付与可能
ユイシス(火属性)

ユイシス(火属性)

フルオート
周回
・自身を瀕死にすることで2ターン無敵+奥義やアビリティ性能が強化
・自分のHPが少ないほど味方の攻撃力アップ、自身瀕死時は確定TA+追撃で短期火力が高い
アンスリア

アンスリア

フルオート・長期戦フルオートの回復役
・2アビの状態によって、回避時に全体強化or全体回復が可能
・頻繁に回避効果を得るので、回避盾としても優秀
シルフ

シルフ

高難易度・永続の強力な強化効果を持つ
・高難易度以外ではやや使いどころが少なめ
ジークフリート(火属性)

ジークフリート(火属性)

周回・攻防を両立したアタッカー
・火属性防御DOWN(累積)付きの攻撃アビリティが強力で、奥義後にも自動発動
・毎ターンダメージを受けるデメリットを補うほど優秀な攻撃/防御性能を持つ
火属性の理想編成・テンプレパーティ
火マグナ編成

火マグナ編成

アグニス編成

アグニス編成

火パテンプレ

火パテンプレ

水属性のおすすめキャラ

キャラ名適性おすすめの理由
ヨダルラーハ(SSR)

ヨダルラーハ(SSR)

初心者
周回
・確定TAと奥義時の100万無属性ダメージのどちらも周回時に役立つ
・初心者向けとしてはトップクラスの性能
クピタン

クピタン

フルオート
アビダメ特化
・ダメアビ特化の編成で優秀なアタッカー
・ダメアビ発動回数が多く、特定キャラとの組み合わせが強力
ソシエ

ソシエ

フルオート・長期戦向けの回復/弱体役
・スロウやミスト互換の攻防DOWN、回転率の高い全体回復を持つ
・リリィと比較すると弱体に弱くカットを持たないが汎用性やパーティ自由度が高い
リリィ

リリィ

フルオート・長期戦向けの回復/防御役
・種族を散らすことで、累積攻防DOWNを比較的素早く付与できる
・敵が特殊技を発動時に味方を自動的に回復できる
ゼタ(水属性)

ゼタ(水属性)

周回・確定TAや高倍率追撃、防御25%DOWN、2回行動で短期戦に強い
・奥義倍率が高く、奥義編成のアタッカーとしても優秀
・水キャラがTA時に追撃効果を付与
水属性の理想編成・テンプレパーティ
水マグナ編成

水マグナ編成

ヴァルナ編成

ヴァルナ編成

水パテンプレ

水パテンプレ

サプチケ交換のおすすめ召喚石

サプチケでは基本的にキャラを優先するべきですが、一部の召喚石は取得する価値があります。ただし、3凸以上でないと加護効果や召喚効果が万全の効果を発揮できない場合もあるので注意しましょう。

召喚石特徴
ゴリラ

ゴリラ

・召喚効果でストレングス/ブロックを付与して攻防両面を強化可能
・4凸後、加護効果を得ることで召喚時に追撃効果が追加
・ベルゼバブを持っている場合は使わない可能性もある
トール

トール

・一度だけ使用可能な高性能デバフ召喚石
・スパバハに挑む際は欲しいが、それ以外での優先度は低め
サテュロス

サテュロス

・4凸後は累積強化と累積弱体を行える
・高難易度にソロで挑むなら欲しい性能
テュポーン

テュポーン

・敵のCTを全て吸収
・最終上限解放後は味方全体の奥義ゲージアップの効果も追加
セキトバ

セキトバ

・召喚効果で追撃/連続攻撃確率UPを付与
・上級者向けだが通常攻撃を大きく強化できる
カリュブディス

カリュブディス

マンモス

マンモス

アルテミス

アルテミス

ジルニトラ

ジルニトラ

アグニス

アグニス

・神石
・通常枠のスキルを強化するが、専用編成を組むにはリミ武器複数が必要
ヴァルナ

ヴァルナ

ティターン

ティターン

ゼピュロス

ゼピュロス

ゼウス

ゼウス

ハデス

ハデス

サプチケ交換のおすすめ武器

4凸後の性能を前提に、キャラ解放武器やキャラなし武器を交換することも考えられます。ただし、運用には「神石」が必要で、性能を発揮するには大量の「ダマスカス鋼」が必要なので、ハードルがかなり高いのが難点です。

武器特徴
宿命鉄拳

宿命鉄拳

・「魔鯛」があれば、戦闘開始時から強力な背水をかけた編成が組める
・この武器自身も戦闘開始時にHPを減らすことができる
グラーシーザー

グラーシーザー

効果量の大きい「攻刃」とHPが減るほど攻撃UPの「背水」を両立
召喚石「ハデス」で強化可能
クリムゾンフィンガー

クリムゾンフィンガー

効果量の大きい「攻刃」とHPが減るほど攻撃UPの「背水」を両立
召喚石「アグニス」で強化可能

サプチケとは

不定期で開催されるキャラや武器を取得できるガチャセット

サプチケは不定期に販売されるガチャセットで、一部リミテッド&季節限定を除いた武器、召喚石を1つ入手できます。キャラ解放武器を選択するとキャラも獲得できるので、好きなSSRキャラを入手できるチャンスです。
おおむね「1/1」「3/10」「GWと夏のキャンペーン」と、コラボイベント開催時に開催される傾向があります。

2022年のサプチケ販売日
1/12/8周年
3/10
5/10--
2021年のサプチケ販売月
1/1周年
3/10
4/30
8/1510/1512/8
2020年のサプチケ販売月
1/1周年
3/10
5/3
8/39/1412/8

リミテッドキャラや季節限定キャラは周年サプチケでのみ交換可能

サプチケは「リミテッドキャラ」「季節限定キャラ」「一部の召喚石」が交換できません。交換できるのは最新追加を除く恒常キャラに限られますが、3/10に販売される周年サプチケのみ、リミテッドキャラや季節限定キャラを交換可能という仕様になっています。

10連ガチャチケもセットになっている

サプチケは10連ガチャチケットもセットで販売されています。サプチケの販売価格は10連ガチャと同じなので、非常にお得です。10連ガチャチケットには使用期限がないので、レジェンドフェスやグランデフェスで使用したり、天井交換に向けて温存するのが良いでしょう。

スポンサーリンク

サプチケのおすすめの交換基準

キャラを優先して取得するのがおすすめ

サプチケはキャラ解放武器・召喚石・キャラなし武器の一部を交換可能ですが、基本的には交換してすぐに実用可能なSSRキャラとの交換がおすすめです。戦力が整ってきたあとなら「召喚石」「キャラなし武器」を交換しても良いのですが、自分で目的をしっかりと決められる場合以外はキャラと交換したほうが無難です。

フルオートで優秀なキャラ

グラブルは「フルオート」機能を使うことで、戦闘をほぼ自動で戦ってもらうことができます。他の作業と並行して「ながら」で周回できるので、フルオート重視でグラブルをプレイする場合は、フルオートで優秀な「自動発動の回復アビリティを持つ」「ターンあたりの火力が高い」「自動でディスペルや累積弱体を発動できる::」キャラを交換すると良いでしょう。

周回で優秀なキャラ

グラブルは、日々様々なクエストを周回して武器や素材を集めるのが主軸のゲームです。フルオートで気長に周回することもできますが、手動の周回特化編成を組めば周回にかかる時間を短縮or長時間でより多くの周回が可能になるので、手動でグラブルをプレイする場合は周回で優秀な「奥義火力が高いキャラ」「確定で連続攻撃を行えるキャラ」「1ターンに火力を集中できるキャラ」などを取得するのがおすすめです。

高難易度向けのキャラ

グラブルの高難易度クエストは、特定のキャラを持っていないと攻略が厳しい場面が存在します。最近の恒常キャラは高難易度で輝く特定能力を持つことがあるので、手持ちキャラでは高難易度挑戦がどうしても厳しい場合は、高難易度向けのキャラを取得しても良いでしょう。
ただし、周回やフルオート向けと比べると使用機会が少なくなるのが難点です。

グラブルの高難易度クエスト
ルシファーHL

ルシファーHARD

ベルゼバブ

ベルゼバブ

ベリアルHL

ベリアル

スパバハ

スパバハ

キャラが揃っていれば石の交換もあり

キャラが一通り揃った上級者の方は、召喚石がサプチケの主な交換候補です。近年の召喚石は強力な物が多いので、サプチケで凸用の召喚石を交換することで金剛晶の使用数を節約することができます。

召喚石目的/交換基準
六竜石神石編成を強化したい
・サブ加護効果で通常枠のスキルを強化
・神石をすでに運用していて、さらに編成を強化したい場合は交換候補
追撃石通常攻撃で短期火力を出したい
・召喚効果の追撃は他のキャラによる追撃と共存しやすい
・他の追撃や確定TA、レスラーのツープラトンと合わせて瞬間火力を出したい場合は候補
神石リミ武器が揃っているので神石編成を作りたい
・リミテッド武器などが持つ通常枠のスキルを強化
・リミテッド武器が揃っていて、マグナ編成から神石編成に移行したい場合の候補
刻印石終末武器をメイン持ちした周回編成をさらに強化したい
・サブ加護効果で「刻印」付与数に応じて属性攻撃力UP
・特に終末武器の汎用性が高い光/闇属性の需要が高い

武器の優先度は低い

サプチケはキャラ→召喚石→武器の順で交換優先度が高くなっています。各属性のキャラが一通り揃うまでは、キャラを取得するのがおすすめです。その後は召喚石で各属性を強化したり、キャラなし武器を交換して特定編成を強化していくのが良いでしょう。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】古戦場の初心者向け攻略

【グラブル】最強キャラクターランキング

【グラブル】烈火の岩石の入手方法と使いみち

【グラブル】「恐怖」持ちキャラの一覧

【グラブル】「ザ・ハングマン」の攻略とおすすめ編成【アーカルムボス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©Cygames, Inc. All Rights Reserved.