グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

4月の古戦場の概要まとめ

古戦場
開催期間4/16(火)19:00 〜 4/23(火)23:59
有利属性風属性

風属性有利の古戦場

2019年4月の古戦場は「風属性有利」です。難易度HELLの敵は風属性以外のダメージを大きく軽減してしまうので、風属性の武器やキャラを鍛えて挑戦しましょう。

風属性の理想編成・テンプレパーティ

風属性の理想編成・テンプレパーティ
風マグナ編成

風マグナ編成

ゼピュロス編成

ゼピュロス編成

風パテンプレ

風パテンプレ

風古戦場の攻略おすすめ編成

開催スケジュール

予選バトル4/16(火)19:00 〜 4/17(水)23:59
予選結果集計4/18(木)00:00 〜 4/18(木)06:59
インターバル4/18(木)07:00 〜 4/19(金)06:59
本戦1日目4/19(金)07:00 〜 4/19(金)23:59
※HELL Lv95解禁
本戦2日目4/20(土)07:00 〜 4/20(土)23:59
本戦3日目4/21(日)07:00 〜 4/21(日)23:59
※HELL Lv100解禁
本戦4日目4/22(月)07:00 〜 4/22(月)23:59
スペシャルバトル4/23(火)07:00 〜 4/23(火)23:59

ボス攻略

スポンサーリンク

4月の古戦場の変更点まとめ

HELLのボスは「キュベレー」

2019年4月の古戦場難易度HELLのボスは土属性の召喚石としても登場している「キュベレー」です。

スペシャルバトル(ハデス)の変更点

スペシャルバトルの変更点一覧

  1. ・2回目以降のハデスのHPが減少

風属性と光属性が有利属性

ハデスは光属性が弱点ですが、風属性も弱点扱いで戦うことが可能です。

2戦目以降は戦貨が報酬として入手できる

2戦目以降のハデスを討伐した場合、戦果を報酬として入手できます。1回目の討伐時のような報酬は入手できません。

シングルバトルの消費APなどが変更

シングルバトル(目玉)のAP消費が増加する代わりに、獲得貢献度・戦貨が増加します。

VH/EXが統合

従来のマルチバトルのVH/EX(犬)が統合され、VH扱いになります。それにあわせて、強さや獲得貢献度・戦貨も調整されます。

EX/EX+が変更

従来のマルチバトルのEX/EX+が変更されます。これまでのEX+がEXに名称変更され、新EXを1ターン撃破することで新たな難易度のEX+に挑戦可能になります。新EX+は、風以外の攻撃に強い耐性を持つようです。

新米騎空士応援ミッションが追加

古戦場中、指定された内容を達成することで報酬を獲得できる「新米騎空士応援ミッション」が追加されます。全プレイヤーが挑戦可能です。

イベントログインボーナスが変更

イベントログインボーナスの内容が変更されます。

討伐章:銀が廃止

古戦場のボスがドロップし、集めることで報酬が貰える「討伐章」のうち、銀が廃止されます。代わりに金の報酬が拡大され舞う。

戦貨ガチャの内容が変更

戦貨ガチャの1〜4箱目の中身が減少(天星器を入手しやすくなる)し、ベッティングカードの代わりに宝晶石が追加されます。

勲章交換報酬が追加

勲章交換報酬に、勲章500で交換できる「セフィラ玉髄&栄冠の指輪」セットが追加されます。

ブックメーカーの内容が変更

ブックメーカーで「自分の所属エリアが確認不可能に」「ベッティングカード1枚あたりの獲得宝晶石が500個までに」の2点の変更が加わります。また、5月の開催でブックメーカーが廃止されます。

同じ騎空団以外から獲得できる騎空団貢献度が増加

同じ騎空団の団員以外が自発した古戦場のマルチバトルで獲得できる「騎空団貢献度」が50%から70%に増加します。

スポンサーリンク

「星の古戦場」とは?

グラブルのイベント形式の1つである決戦! 星の古戦場(以下、古戦場)」は、1,2ヶ月に1回のペースで開催される、騎空団(以下、団)対抗の決戦イベントです。
団ランキングで上位を目指す「予選期間」と、2つの団で1日の獲得貢献度を競い合う「本戦」が存在し、本戦で勝利すると「勲章」を手に入れることができます。古戦場では「ヒヒイロカネ」「金剛晶」「天星器(SSR武器)」などを入手することができます。

騎空団同士で貢献度の獲得量を競い合うイベント

「決戦!星の古戦場」は、イベントボスを倒すことで獲得できる「貢献度」をどれだけ稼ぐことができるかを競い合うイベントです。全ての団で獲得貢献度を競い合い、本戦への出場権を得る「予選期間」と、予選期間の戦績に応じて3つのクラスに振り分けられ、同じクラスの団とマッチングして1日の獲得貢献度を競い合う「本戦期間」が存在します。

戦績に応じて「勲章」を入手

勲章を集めると豪華報酬と交換できる

「予選期間に一定数の貢献度を獲得」「本戦に出場」「個人ランキングに入賞」などの条件を満たすことで、「勲章」を入手できます。勲章を集めることで十天衆を仲間にするのに必要な「ヒヒイロカネ」や、SSR召喚石を上限解放できる「金剛晶」との交換が可能です。

「戦貨」を集めて「天星器」を入手

好きな種類の武器を選んでガチャから入手できる

古戦場では、クエストをクリアすることで「戦貨」を入手できます。戦貨を2枚使用することで引くことのできる「戦貨ガチャ」では、SSR武器の「天星器」を入手できます。天星器は10種類の武器が存在し、初めて戦貨ガチャを引く時に好きな武器を1つ選ぶことが可能です。

古戦場期間中に1回だけ武器の種類を変更できる

戦貨ガチャから排出される天星器の種類は、古戦場期間中に1回だけ変更可能です。一度変更したら次の古戦場の開催までは天星器の種類を変えられなくなるので注意しましょう。

入手した天星器を強化すると「十天衆」を仲間にできる

戦貨ガチャから入手した「天星器」はショップの「特殊武器強化」から強化することができます。
天星器の強化には非常に多くの素材を集めなければなりませんが、最後まで鍛えることで強力なSSRキャラ「十天衆」を仲間にすることができます。仲間になる十天衆は天星器の種類によって変わるので、戦貨ガチャから引く天星器を決める時に表示される説明を見て決めましょう

古戦場の初心者向け攻略

初心者が古戦場イベントでやること
1騎空団に参加する
2戦貨ガチャを引いて「天星器」を集める
3貢献度を稼いで個人報酬を入手する
4デイリーミッションをクリアする

騎空団に参加する

まずは騎空団に参加することが古戦場の参戦条件

古戦場は騎空団同士の決戦イベントです。騎空団に参加していないとイベントに参加できないので、まだ騎空団に所属していない場合は検索などで枠があいている騎空団に参加しましょう。

参加するだけなら一人騎空団でも大丈夫

古戦場に参加する際に、騎空団の所属人数は関係ありません。騎空団に参加できない事情がある場合は、自分で騎空団を結成することでも古戦場に参加可能です。

戦貨ガチャを引いて「天星器」を集める

好きな種類のSSR武器を選んでガチャから入手できる

古戦場では、クエストをクリアすることで「戦貨」を入手できます。戦貨を2枚使用することで引くことのできる「戦貨ガチャ」では、SSR武器の「天星器」を入手できます。
天星器は10種類の武器が存在し、初めて戦貨ガチャを引く時に好きな武器を1つ選ぶことが可能なので、まずは初心者向けジョブの「ダークフェンサー」が装備可能な「四天刃」を選ぶのがおすすめです。

なるべく4つ集めて3凸することを目指そう

戦貨ガチャから天星器を入手すると、戦貨ガチャのリセットを行うことができます。天星器を4つ集めて最大まで上限解放(3凸)すると、天星器をショップから更に強化できるようになるので、まずは戦貨ガチャから天星器を4つ引くのを目標にしましょう

貢献度を稼いで個人報酬を入手する

古戦場では、ボスとの戦闘で活躍するほど多くの貢献度を獲得できます。貢献度を稼ぐことで騎空団に貢献するだけでなく、報酬をもらうことも可能です。貢献度報酬には「ガチャチケット」や「戦貨」などがあるので、頑張って貢献度を稼ぎましょう。

デイリーミッションをクリアする

古戦場本戦に参加しなくても、毎日最大5個の勲章を獲得できる

本戦に出場できなかったプレイヤーは、本戦期間中「デイリーミッション」に挑戦できます。デイリーミッションでは毎日7:00〜23:59の間に貢献度を40万稼ぐと勲章を5個入手できるので、5日間で合計25個の勲章を入手することができます。

新米騎空士応援ミッションをクリアする

19年4月から「新米騎空士応援ミッション」が追加されます。古戦場の開催期間中に条件を満たすと、ガチャチケットや戦貨を入手できます。誰でも参加可能なのでぜひ参加しましょう。討伐系ミッションは自発でも救援でも可能で、難易度も不問です。

ミッション内容報酬
ディモルフォドン5体討伐戦貨25枚
ディモルフォドン10体討伐戦貨50枚
ディモルフォドン15体討伐戦貨100枚
アロザロウス5体討伐戦貨50枚
アロザロウス10体討伐戦貨100枚
アロザロウス15体討伐戦貨150枚
ティラノス5体討伐グラッジチャンク5個
ティラノス10体討伐グラッジチャンク5個
ティラノス15体討伐グラッジチャンク5個
キュベレー5体討伐戦貨100枚
キュベレー10体討伐戦貨200枚
キュベレー15体討伐戦貨300枚
戦貨ガチャを1回リセットレジェンドガチャチケット
戦貨ガチャを2回リセットレジェンドガチャチケット
戦貨ガチャを3回リセットレジェンドガチャチケット
戦貨ガチャを4回リセットレジェンドガチャチケット

古戦場の効率周回のやり方

効率的な肉集め(グラッジチャンク集め)

団員同士でEX+を救援に出し合う

最もグラッジチャンクを効率よく集められるEXTREME+は、自発にAPが40かかる一方でBPが1しかかかりません。そのため、団員同士であらかじめ話し合っておき、団員の出したEX+に救援に入るという方法を用いることで、APを節約しながら肉集めをすることができます

初心者がグラッジチャンクを集める方法

初心者がグラッジチャンクを集めたい場合「自分が勝てる最高難易度を周回する」「EXTREME+を自発して救援を出す」「EXTREME+の救援に参加する」の3つの方法があります。1つ目の方法は1人で倒せることが前提なので、マルチバトルであっても誰も救援に来てもらえない可能性があることを考えておきましょう。EXTREME+は救援で人気があるので、全体に流せばすぐに誰かが救援に来てくれます

効率的な戦貨集め

古戦場では戦貨ガチャを引くための「戦貨」と、難易度HELLに挑むための「グラッジチャンク(肉)」を集めるために周回することになります。

ディモルフォドンを一撃で倒し続ける

時間効率は最高だが副産物がない

難易度VERY HARDのディモルフォドンを一撃で倒し続けることで、時間効率を重視した戦貨が可能です。AP効率が良くない上に副産物のアイテムも落ちないので、「短時間で戦貨だけを優先して集めたい」場合の方法です。ディモルフォドンはシングルバトルなので、アサルトタイムを利用したヨダルラーハによる一撃撃破はできません。ダメージ上限UPのリミットボーナスを獲得した上で「ディスペアー」を装備した剣聖の剣神解放を使いましょう。

EXを倒し続ける

時間効率は落ちるが副産物が多い

EXのティラノスを倒し続け、グラッジチャンクと一緒に戦貨を集める方法です。時間効率は落ちますが「エリクシールハーフ」「栄光の証」「SSR召喚石」がドロップするので、副産物がおいしいのが魅力です。

古戦場の予選・本戦の進め方

予選期間の戦い方

グラッジチャンク集め&貢献度稼ぎ

予選期間は、団で貢献度をどれだけ獲得できるかを競い合い、上位の騎空団が本戦に出場できます。そのため、騎空団ランキングで上位を目指せるようにHELLで貢献度を稼ぎつつ、本戦で必要なグラッジチャンクを集めておきましょう。

インターバルの過ごし方

基本的にはグラッジチャンク集め、ランキングを狙う場合は貢献度稼ぎ

インターバルは予選終了翌日の朝7時から、本戦開始日の朝7時までの猶予期間です。基本的には本戦に向けてグラッジチャンクを集める期間ですが、個人ランキングを狙う場合はHELLを倒して貢献度を稼ぎましょう。

本戦の戦い方

HELLで貢献度を稼ぐ

本戦では、7時〜23時59分の間に貢献度をいくら獲得できるかを、マッチングした騎空団と競います。そのため、相手騎空団に勝ちに行く場合は多くの貢献度を獲得できるHELLのボスを団員同士で強力して倒しましょう。

勝てそうにない試合ではグラッジチャンクを稼ぐ

マッチング相手の騎空団がとても強く、勝てないと判断した場合はむやみに貢献度を稼がず、翌日に備えてグラッジチャンクを集めるという方針の騎空団も存在します。方針は騎空団によって異なるので、団長や慣れた団員の指示に従いましょう

本戦2日目と4日目に高難易度のHELLが解禁される

HELLは難易度が3つありますが、最初は最も簡単なLv90のものにしか挑めません。本戦期間の2日目にLv95、4日目にLv100が解禁され、より多くの貢献度を獲得できるようになります。難易度の高いHELLは1人で倒すのは難しいため、団員同士で協力して倒しましょう。

本戦での戦法について

「低空」戦法

古戦場では本戦で毎日違う騎空団とマッチングしますが、マッチング基準は「前日の勝敗(1日目は除く)」と「前日の団貢献度」「団員の平均ランク」であると言われています。そのため、余裕を持って勝てる勝負の場合は必要以上に貢献度を稼がず、負けてしまう勝負の場合はHELLを自発せずにグラッジチャンクを集める、という戦法が存在します。この戦法は「低空戦法」と言われています。

「朝活(朝ダッシュ)」戦法

古戦場の本戦は朝7時から勝負が始まります。勝負開始と同時に団員全員で貢献度を一気に稼ぎ、相手騎空団との戦力差を示して以降の勝負が泥沼化しないようにする「朝活(朝ダッシュ)」という戦法が存在します。相手の方が貢献度を稼ぐ速度が早かった場合は撤退の判断がしやすいという利点もあります。

昇格戦ランキングについて

本戦1日で稼いだ貢献度ランキング次第で上位のランキングに上がることができる

本戦期間中、B・Cクラスでは「昇格戦ランキング」が開催されます。本戦1〜3日目の各日において、各クラスの騎空団獲得貢献度ランキングで上位に入ると、翌日以降1つ上のクラスに昇格できます。

クラス必要な騎空団貢献度ランキング
Bクラス(Aに昇格)1〜200位
Cクラス(Bに昇格)1〜300位
予選落ち(Cに昇格)
アディショナルランキング
1〜400位

上位のクラスでは入手できる勲章が増える

上位のクラスに昇格すると、獲得できる勲章が増加します。そのかわり、敗北時の勲章をもらう条件がやや厳しくなります。

古戦場のボス攻略

スペシャルバトル(ハデス)

騎空団で協力して強敵を倒す

スペシャルバトルは本戦5日目に行われる特別な戦闘で、土属性のボス「ハデス」を、騎空団で協力して倒します。

風属性も有利属性扱いになる

ハデスは光属性が弱点ですが、風属性も弱点扱いで戦うことが可能です。

HELL(キュベレー)

自発には「グラッジチャンク」が必要だが多くの貢献度が稼げる

HELLの自発には他の難易度で入手できる「グラッジチャンク」が必要です。HELLを倒すと多くの貢献度を獲得できるので、古戦場で勝利したい場合はHELLに何度も挑んで貢献度をたくさん稼ぎましょう。

HELLは3つの難易度が存在する

HELLにはレベル「90」「95」「100」の3種類が存在します。古戦場の開催日数が経過するとより上位の難易度が解禁されていき、レベルに従って難易度が難しく、敵が強くなるように設定されています。高レベルの難易度であるほど、貢献度を多く獲得できます。同じ騎空団のメンバーと共に協力して倒し、大量の貢献度を獲得しましょう。

4月の古戦場では土属性のボス「キュベレー」が登場

古戦場の属性ごとに異なるボスが出現し、18年4月の古戦場は土属性のボス「キュベレー」が登場します。ボスの弱点を突くことができる風属性以外のキャラの攻撃は、与えるダメージを軽減されてしまう特徴があります。

高難易度のHELLは団員と協力して倒そう

HELLのうち、レベル95とレベル100のものはHPや攻撃力が非常に高く、1人で倒すのが困難です。そのため、95は3人前後、100は5人前後で協力して戦いましょう。ジョブや持ち込む弱体効果をあらかじめ相談しておくと効率的です。

EX(ティラノス)

「グラッジチャンク」をドロップするボスです。ボスの名前は古戦場の属性により変わり、2019年4月の古戦場では「ティラノス」が登場します。APに対するグラッジチャンク入手量が一番多いボスなので、グラッジチャンク集めに最も適しています。

グラッジチャンクを最も効率良く入手できる

グラッジチャンクを効率よく入手するには、EXTREME+を周回するのがおすすめです。召喚石やエリクシールハーフ・栄光の証などもドロップするので、副産物もなかなかおいしい難易度です。

VH(アロザロウス)

「妖しい臓肉」「グラッジチャンク」をドロップするボスです。ボスの名前は古戦場の属性により変わり、2019年4月の古戦場では「アロザロウス」が登場します。

グラッジチャンクがドロップすることもあるが、救援に人があまり来ない

アロザロウスはグラッジチャンクを落とすこともあるため、ティラノスは倒せないけれど効率よく肉集めがしたい場合に挑むと良いでしょう。ただし、EXとVHは救援を出しても人が来ない場合が多いので、その点に注意が必要です。1人で倒す自信がなければEX+のティラノスを自発して、即救援を出す方がおすすめです。

VH(目玉ボス/ディモルフォドン)

「妖しい臓肉」をドロップするボスです。ボスの名前は古戦場の属性により変わり、2019年4月の古戦場では「ディモルフォドン」が登場します。「NORMAL」「HARD」「VERY HARD」が存在し、全てシングルバトルです。

肉集めで「アロザロウス」「ティラノス」に挑むのが厳しい場合に挑もう

古戦場では貢献度をたくさん得られるHELLに挑むために「グラッジチャンク(肉)」を集める必要があります。グラッジチャンクは難易度が高いボスほど多くドロップしますが、当然ボスも強いため、初心者のうちは太刀打ちできません。ディモルフォドンはあまり強くないので、戦力が充実していない場合の肉集めはディモルフォドンを倒して行いましょう。

古戦場の主な報酬

戦貨ガチャの報酬

SRキャラ

古戦場では、「ノイシュ・アビー」「セイラン・ペンギー(みんなの人気者)」のキャラ解放武器が交互に戦貨ガチャに実装されます。通常のガチャと同じく、戦貨ガチャから対応する武器を引くことで、SRキャラが仲間になります。

勲章交換のおすすめ報酬

金剛晶

SSR召喚石を上限解放できる

SSR召喚石を上限解放できるアイテム「金剛晶」は、勲章275個と交換で入手できます。召喚石は最大まで上限解放を行わないと加護効果(メイン召喚石として装備した時の効果)が強化されず、真価を発揮できません。そのため、金剛晶を入手するのが古戦場最大の目標です。

ヒヒイロカネ

十天衆を仲間にするのに必須の素材

「ヒヒイロカネ」は十天衆を仲間にしたり、最終上限解放するのに必須の素材で、勲章450個と交換で入手できます。入手機会がとても限られるアイテムなので、十天衆をたくさん仲間にしたい場合で、金剛晶が必要ない場合はこちらを交換しましょう。SSR武器を上限解放することもできますが、その使い方はとても勿体ないので、同じ効果の「ダマスカス鋼」で行いましょう。

セフィラ玉髄

十賢者を仲間にするのに必須の素材

「セフィラ玉髄」は十賢者を仲間にするのに必須の素材で、勲章500個と交換で入手できます。入手機会がとても限られるアイテムですが、十賢者は必要素材が非常に多いため、玉髄を交換してもすぐに十賢者を仲間にできるとは限りません。

貢献度報酬

レジェンドガチャチケット

貢献度報酬で合計で7枚のレジェンドガチャチケットを入手することができます。引くのはSSR率が倍になる「レジェンドフェス」「グランデフェス」まで待つのがおすすめです。

栄冠の指輪/覇業の指輪/至極の指輪

キャラに「EXリミットボーナス」という強化をすることができるアイテムです。強化内容はランダムで決定される上に上書きしかできませんが、上位の指輪ほど良いボーナスを獲得できます。

ボスドロップ

アロザロウス(SSR召喚石)

召喚石性能
アロザロウス

アロザロウス

【召喚効果】
敵全体に土属性ダメージ(特大)
味方全体の土属性攻撃UP(中)
【加護効果(3凸)】
チェインバーストの威力が120%UP

「属性エレメント」の入手先として優秀

古戦場限定のSSRの召喚石「アロザロウス」は、加護効果・召喚効果ともに控えめです。ドロップ率が高く数多く入手できるので、武器や召喚石の最終上限解放に必要な素材「属性エレメント」を入手するために「エレメント化」すると良いでしょう。

おすすめの古戦場武器(天星器)

四天刃(してんじん)

武器性能
四天刃

四天刃

【武器種】短剣
【スキル】
光属性キャラの攻撃力上昇(大)(通常枠)

強化すると奥義効果で味方全体の連続攻撃率をアップする短剣

四天刃は「真」まで強化すると、奥義の追加効果が「パーティ全員の連続攻撃率UP」に変化します。ダブルアタック率とトリプルアタック率が30%アップする強力な強化効果で、敵に与えるダメージが大幅に増加します。連続攻撃を行うと奥義ゲージも伸びやすくなるため、次の「四天刃」の奥義発動までにかかるターンを短縮することができます。

初心者には四天刃がおすすめ

各属性の四天刃を揃えるのがおすすめ

天星器は強化すると、属性を好きなものに変更することができます。短剣は装備できるジョブが多く「ダークフェンサー」もメイン武器として装備できるため、奥義効果の強力な四天刃は全属性ぶん揃えるのがおすすめです。

九界琴(くかいきん)

武器性能
九界琴

九界琴

【武器種】楽器
【スキル】
光属性キャラの攻撃力上昇(大)(通常枠)

強化すると奥義効果でパーティ全員の弱体成功率をアップする楽器

九界琴は「真」まで強化すると、奥義の追加効果が「パーティ全員のHP回復&弱体成功率UP」に変化します。強力な弱体効果である「麻痺」や「恐怖」の低めの成功率をカバー可能です。

楽器武器は数が少ない

楽器武器は数が少なく、SSRの楽器はガチャ以外の入手手段がない場合もあります。特に土属性は楽器武器が入手しづらく、他の属性も「攻刃」を持つものが少ないため、優先的に変更しましょう。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ドッカンバトル】「伝説降臨(LRカリフラ&ケール)」は引くべき?当たりキャラと評価

【ドッカンバトル】LRカリフラ&ケールの評価と入手方法

【グラブル】「虚無ノ哭風」の評価とスキル/奥義

【グラブル】「氷星の煌杖」の評価とスキル/奥義

【グラブル】マキュラ・マリウスの評価とステータス

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©Cygames, Inc. All Rights Reserved.