グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フルオート編成の概要

フルオート機能の使い方

フルオート機能は「設定」から「バトル設定」を選び「AUTOボタン設定」から切り替えることで使用するかを決められます。ただし、ここで設定すると全バトルで適用されるため使用したくないバトルで間違ってフルオートにしてしまう可能性がある点に注意しましょう。

バトル中にも設定可能

フルオート機能を使うかどうかはバトル中にも切り替え可能です。画面右上の「Menu」から「AUTOボタン設定」を選びましょう。ここで設定したフルオート設定はそのクエストのみ有効です。

フルオート機能でのアビリティの優先順位

フルオートでは全てのアビリティを使用するわけではなく、下記のような使用基準が存在します。

フルオートの仕様
強化→弱体→攻撃アビリティの順番に使用
1番目のキャラから上記優先度の順にアビリティを使用
回復アビリティ」「フィールド効果アビリティ」「使用間隔が0のアビリティ」「使用対象を選ぶアビリティ」などは使用しない
使用条件を満たしていないアビリティは使用しない
リンクアビリティは優先度が高いものを使用し続ける
召喚石やポーションは自動使用しない
フルオート中でもポーションや召喚石は手動で使用可能

回復アビリティは使用されない

フルオート中は緑色のアイコンの回復アビリティは使用しません。「手動でポーションや回復アビリティを使用する」「奥義効果で回復を持つキャラを編成する」「攻撃アビリティや強化アビリティで回復できるキャラを編成する」などの手段で回復できるようにしましょう。

スポンサーリンク

フルオート編成のおすすめジョブ

ジョブ解説
ベルセルク

ベルセルク

・ミゼラブルミスト、アーマーブレイクII、アローレインIIIで攻防を下限まで下げられる
・弱体成功率補助のために虚空剣が欲しい
レイジIVはウェポンバーストの効果を無駄にするので外しておきたい
セージ

セージ

・1アビを使用しないので殴り特化にできる
・ベールでマウント効果を使用可能
ウォーロック

ウォーロック

・ブラックヘイズ、アーマーブレイク、アローレインIIIで攻防をほぼ下限まで下げられる
・ブラックヘイズは命中率が高く、毒と暗闇も付与可能
カオスルーダー

カオスルーダー

・アンプレディクト、アーマーブレイク、アローレインIIIで攻防をほぼ下限まで下げられる
・弱体成功率が高い
・スロウ持ち
ドクター

ドクター

・1アビを使用しないので殴り特化にできる
・瀕死の味方を回復可能

フルオート編成のおすすめキャラ

フルオートでも回復可能なキャラ

フルオートでは回復アビリティを使用しないため、奥義や攻撃/強化アビリティで回復が可能なキャラはとても重要な役割を果たします。

マウント持ちのキャラ

フルオートではクリア系のアビリティを使う手段があまりないため、弱体効果をあらかじめ防止できる弱体効果無効(1回)効果のマウント持ちキャラも重要です。行動を妨害される「睡眠」「麻痺」などの弱体効果を付与してくるボス相手の場合に編成しましょう。

フルオートでアビリティを使わないキャラ

「回復アビリティ」「使用間隔が0のアビリティ」「フィールド効果のアビリティ」「対象指定のアビリティ」のみを持つキャラは、フルオートではアビリティを使わず攻撃のみを行います。時間短縮になるので充分に戦力がある場合は便利ですが、3アビを習得(Rキャラは2アビ習得)していないことが条件のキャラが多いのが難点です。また、SSRでこの条件を持たすキャラはあまりいません。

フルオートでアビリティを使わないキャラの一例
フュンフ最終上限解放

フュンフ
最終上限解放

ソフィア

ソフィア

ニーア

ニーア

累積弱体効果を付与できるキャラ

フルオートで長期戦になる場合、アビリティが使用可能になったら必ず再使用するという使用上「累積耐性(同じ弱体効果を何度も付与しているとその効果に対する耐性が強化される)」が高まりやすい欠点があります。累積攻撃DOWNなどは累積耐性が存在しないため、付与できるキャラがいる場合は長期戦でも弱体効果を切らしづらくなります。

累積攻防DOWN持ちキャラ一覧
属性・累積防御DOWN属性・累積攻撃DOWN

サブ編成時に有効なサポアビ持ちキャラ

一部キャラはサブ編成時に効果を発揮するサポアビを持っています。常時効果を発揮するものが多いので、フロントメンバーが落ちても問題ない、もしくは落とさない前提であれば編成しましょう。

スポンサーリンク

フルオート編成のおすすめ武器

HP回復効果を持つ武器

奥義効果でHPを回復したり「再生」「活性」「吸収」効果を持つ武器はフルオート周回時におすすめです。エフェクトに時間がかかるため、短期戦では逆に使わない方がいいとも言えます。

長期戦で有効な武器

特定のダメージを減らしたり、弱体成功率UPを持つ武器も、特に長期戦に挑むフルオート編成ではおすすめです。

フルオート編成のおすすめ召喚石

ステータスが高い召喚石

フルオート編成では召喚石を使用しないので、手動で召喚しない限りはステータスが高い召喚石が有利です。「プロヴィデンスシリーズ」「神石」「アーカルム召喚石」などのステータスが高いので、HPと攻撃で必要なほうが高い召喚石を編成しましょう。

召喚石HP攻撃合計
バハムート5凸

バハムート5凸

139034954885
ルシフェル5凸

ルシフェル5凸

147032684738
ハデス

ハデス

107133154386
アグニス

アグニス

109232134305
ゼピュロス

ゼピュロス

109731854282
ゼウス

ゼウス

112031454265

サブ加護持ちの召喚石一覧

フルオートでは常時効果を発揮するサブ加護持ちの召喚石も有利です。加護効果次第ではステータスよりもこちらを優先しましょう。

フルオート編成例まとめ

アスタロトフルオート

4人の時間をあわせて周回しないといけないうえに時間がかかるクエストですが、フルオートであれば時間はかかるものの1人で「ながら周回」ができるのが利点です。ただし相応の戦力やキャラは必要です。

スラ爆・トーチ爆

剣聖やグローリーの1アビが強化アビリティ扱いのため、編成に関わらず主人公が最速で倒してくれるため高速周回が可能です。

スラ爆とトーチ爆のフルオート編成
スラ爆トーチ爆

CP(キャンペーン)クエスト

8回以上ヒットする多段アビダメを使えば高速周回が可能です。ただし主人公や残り2キャラが強化・弱体アビリティを持っていると周回に時間がかかるので、編成にやや縛りがかかります。

極光の試練

属性試練の1つ「極光の試練」をフルオートで周回する編成です。装備ハードルは高いものの、手動周回並の速度で周回できます。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】古戦場の初心者向け攻略

【グラブル】最強キャラクターランキング

【グラブル】烈火の岩石の入手方法と使いみち

【グラブル】「恐怖」持ちキャラの一覧

【グラブル】「ザ・ハングマン」の攻略とおすすめ編成【アーカルムボス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©Cygames, Inc. All Rights Reserved.