ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最強のメガニウム攻略関連記事まとめ
ソロ攻略ワンパン攻略

ミュウの最強のメガニウム対策方法

ミュウは全てのわざマシンを使えることからサポート役適性が高く、最強のメガニウムにおいても例外ではありません。
さらにエスパー技やかくとう技を耐性で半減できるというメリットも大きいので、汎用的なサポーターポケモンを使ってメガニウムに挑む際はおすすめとなっています。

イベント
レイドバトル
タイプテラスタイプ
メガニウム

メガニウムの育成論

くさ
エスパー

特性シンクロは発動しない

ミュウの特性は「シンクロ」のみですが、最強のメガニウムは状態異常技を使ってこないので、効果が発動しません。スキルスワップで入れ替えるメリットも特にないため、最強のメガニウムにおいてはミュウの特性は無いものと認識して戦いましょう。

「とびかかる」で攻撃を下げられる

攻撃しつつ能力を下げる技として「とびかかる」を習得可能です。メガニウムはのろいでどんどん能力を上げていくのが厄介ですが、とびかかるによって攻撃を下げていけばボディプレス以外のダメージは軽減することができます。
「ちょうはつ」も併用すれば積みの対策はかなり楽になるので、火力を下げるサポーターとして使いましょう。

ミュウでソロ攻略はできる?

ミュウは使える技のレパートリーがかなり広いポケモンではありますが、タイプ構成的に火力は出しにくく、4つしかない技スペースで最強のメガニウムの全ての行動を対策するのは難しいです。
あくまでもサポーター枠のポケモンなので、最強のメガニウムをソロで攻略する際にミュウを使うのはおすすめではありません。

スポンサーリンク

ミュウの最強のメガニウム向け育成論

最強のメガニウムでのミュウは能力低下技とちょうはつの両立を行い、味方の回復も行えるサポーターとして活躍できます。防御低下技は追加効果で与えるものは覚えないので、特殊アタッカーと組む前提で考えると良いでしょう。
技のカスタマイズ性が高いので、味方と相談できるなら技構成を調整していくのも大事です。

おすすめの性格ずぶとい
わんぱく
おすすめのテラスタイプ自由
努力値配分HP252
防御252
特性シンクロ
技構成とびかかる
アシッドボム
かふんだんご
ちょうはつ
持ち物オボンのみ

通常レイド用の流用が可能

通常レイド用のミュウはサポーター枠として汎用的であり、最強のメガニウムにも流用可能です。技構成に関してはさすがに変更が必要ですが、努力値はHPにさえ振られていれば防御に振られていなくても何とかなります。
ただ、最強のミュウツーに使ったサポーターミュウをそのまま使うのは役割が違いすぎるのでやめましょう。

ミュウでおすすめの性格はずぶとい

ミュウを最強のメガニウムで使う場合は、防御アップのずぶとい・わんぱくのどちらかの性格がおすすめです。特化すればかなり攻撃に耐えやすくなるので、サポート特化運用では防御重視が良いでしょう。
ただ、必須ではないので他の性格でも大丈夫です。

性格ステータス
ずぶとい防御↑攻撃↓

防御特化でメガニウムの物理技を対策

最強のメガニウムは物理技しか使用してこないので、対策するならHP・防御に極振りした物理受け特化がおすすめです。耐久面の努力値どちらかには極振りしておきたいので、流用する場合はHPか防御のどちらかを意識しておきましょう。
一応HP・特防振りなどの流用もできますが、その場合はミュウの被ダメが大きいことに注意です。

努力値を振るために必要な素材
ステータスアイテム
HPマックスアップ×25
たいりょくのハネ×2
防御ブロムヘキシン×25
ていこうのハネ×2

HPを「オボンのみ」で確保する

最強のメガニウムは状態異常技を持たず、追加効果もしねんのずつきのひるみくらいなので、標準でメガニウムよりも早いミュウなら影響はほぼありません。
そのため、持ち物はミュウ自身の耐久力を確保するための「オボンのみ」をもたせて、擬似的にHPを1.25倍にするのが良いでしょう。

持ち物効果
オボンのみHPが半分以下で発動
HPを1/4回復する

スポンサーリンク

ミュウの最強のメガニウムでの立ち回り

ミュウは最強のメガニウムにおいてはサポーターなので、攻撃はあまり考えずに能力変化の技を重視して使用していきましょう。
「ちょうはつ」「かわらわり」などで壁・積み技に対応できるのみ強みなので、味方の技に合わせて習得技を変えたり、立ち回りを変えつつ、味方のHPを維持することを考えたいです。

手順立ち回り
手順1ちょうはつで積みを防ぐ
手順2能力低下技でメガニウムを弱体化
手順3かふんだんごでHPを回復

ちょうはつで積みを防ぐ

まずは「ちょうはつ」を使用してメガニウムが「のろい」を何度も使用するのを防ぎましょう。上がってしまったステータスは下げるしかありませんが、それ以上積まれることを防げばそれだけ味方の行動ターンに余裕が出ます。

能力低下技でメガニウムを弱体化

「とびかかる」での攻撃低下と「アシッドボム」での特防低下で最強のメガニウムのステータスを下げていき、攻撃の準備をしていきます。
特に初手でのろいを積まれているとかなりダメージが痛いので、とびかかるを優先的に使用、アシッドボムはその後での使用がおすすめです。

「かふんだんご」でHPを回復

能力低下リセットのタイミングに注意しつつ、かふんだんごを味方に使ってHPを回復していきましょう。回復量は最大HPの半分なので、積みを防止したあとなら余裕を持って味方のHP維持ができます。
複数の味方を回復するなら「いのちのしずく」採用でも良いでしょう。

ミュウと相性のいいポケモン

ミュウはアタッカーが積んでいる間にサポートをするのが役割なので、アタッカーポケモンと組むようにしましょう。今回は黒馬バドレックスやコノヨザルが積み技との相性が良いアタッカーなので、野良マルチで挑むなら意識したい組み合わせです。
そのほか、ミュウではできない役割を持つカラマネロと組むのもおすすめです。

「黒馬バドレックス」の火力を支援

黒馬バドレックスはゴーストの威力120の特殊技を使用するアタッカーなので、アシッドボムを使えるミュウとは相性が良いです。
積むのに時間がかかるので、黒馬バドレックスがわるだくみを使用している間に、ミュウが最強のメガニウムの積みを防いだり、アシッドボムで能力を下げていくと良いでしょう。

黒馬バドレックスのレイド用育成論
黒馬バドレックス(最強のメガニウム)

黒馬バドレックス
(最強のメガニウム)

「コノヨザル」の立ち上がりをカバー

コノヨザルも物理ゴーストの高威力技を使用できるのですが、戦闘開始直後の耐久力に若干の不安があります。こちらはアシッドボムはあまり意味がないので、かわらわりでメガニウムの初手のリフレクターを解除したり、こちらがリフレクター・かふんだんごを使うことでコノヨザルのHPを維持するのがおすすめです。

コノヨザルのレイド用育成論
コノヨザル(最強のメガニウム)

コノヨザル
(最強のメガニウム)

「カラマネロ」をカバーできる
数少ないサポーター

カラマネロは「ひっくりかえす」「スキルスワップ+あまのじゃく」といったトリッキーな役割をこなせるので、最強のメガニウムの積みを無効化できる有力なポケモンです。
そのぶんこちらがメガニウムに使用するデバフ技の意味がなくなるのが難点ですが、「かわらわり」「おにび」など、能力変化以外での支援能力が豊富なので、カラマネロと組んでも問題がないサポーターとしてミュウを組ませやすいです。

カラマネロのレイド用育成論
カラマネロ(最強のメガニウム)

カラマネロ
(最強のメガニウム)

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】最強のアシレーヌのワンパン攻略のコツ【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】最強のアシレーヌのソロ攻略おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ニャイキングの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】サーフゴーの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ヒスイヌメルゴンの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】フシギバナの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ドリュウズの最強のアシレーヌ対策方法の予想と準備【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】フシギバナのレイド周回用育成論と技構成【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク