ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

メタグロスの育成方針と強いところ

おすすめの性格わんぱく
おすすめのテラスタル
(テラスタイプ)
クリアボディ
メタグロスの強いところ・物理防御と物理攻撃力が高い
・能力ランクを下げる効果を受けないクリアボディ
・覚えられる技の種類が豊富

物理性能がかなり優秀なポケモン

メタグロスの種族値は攻撃と防御が130以上あり、物理メインのポケモンに対して耐久を狙うことができるかつ、物理で火力を稼ぐことができるポケモンとなっています。
また、特性「クリアボディ」を持っており、能力ランクが下がる技の効果を受けない特性を持っているために能力ランクを上げる技を使って下げられる心配は全くありません。

スポンサーリンク

メタグロスのおすすめの性格

メタグロスでおすすめの性格はわんぱく

メタグロスのおすすめの性格は「わんぱく」です。わんぱくは防御上げ、特攻下げの性能を持っており、今回は物理攻撃メインの立ち回りを行い、特殊の技タイプの構成は威力が低すぎるので特殊技を構成することはありません。

性格ステータス
わんぱく防御↑特攻↓

メタグロスのおすすめのテラスタイプ

おすすめのテラスタイプ理由
こおり
タイプ相性をずらすことができい、ドラゴンタイプに有効
じめん
タイプ相性をずらせる。じしんで大ダメージを狙うことができる
はがね
タイプ一致でアイアンヘッドの火力を上げる

メタグロスはこおりのテラスタイプがおすすめ

メタグロスは元のタイプがはがね、エスパータイプなのでタイプ相性をずらすためにこおりがおすすめです。またこおり技である「れいとうパンチ」を強化できるので通常技の火力稼ぎを楽にすることができます。

スポンサーリンク

メタグロスのおすすめの型・技構成

耐久がメインになってくる戦法

対戦用のメタグロスを育成する際に重要なのは耐久なので努力値に体力と防御、特防に努力値を振りをしましょう。
何故なら、今回は耐久戦法がメインであり、メタグロスには素早さが無いために先制するのは困難なので耐久をしつつも火力を稼ぐ必要があるからです。

おすすめの性格わんぱく
おすすめのテラスタイプ
こおり
努力値配分体力252
攻撃16
防御120
特防120
特性クリアボディ
技構成アイアンヘッド
コスモパワー
じしん
れいとうパンチ
持ち物オボンのみ
型と構成のポイント
耐久を狙うことができるコスモパワー
物理技を主体に構成
オボンのみでさらに耐久性能を上げる

交代するポケモン次第でささる「ステルスロック」

入れ替え技でお勧めなのは今回お勧めなのは「ステルスロック」です。「ステルスロック」は技を使用することで相手フィールドに岩をばらまき、ポケモンを交代する毎に出てきたポケモンにダメージを与えることができます。また、タイプ相性があるのでいわタイプに弱いポケモンならダメージを一気に稼ぐことが可能なので交代のサイクルで起用したいなら採用しましょう。

わざ名採用理由・使いみち
ステルスロック次に交代するポケモンに対して相性次第で大ダメージを狙うことができる
おすすめの技・技マシンと技構成
おすすめの技・構成おすすめのわざマシン

耐久を狙うことができるコスモパワー

メタグロスには今回、耐久性能をさらに上げるために「コスモパワー」を採用しています。「コスモパワー」は防御と特防を1段階ずつ上げる技なので耐久性能を上げることができ、段階によってはどのポケモンが来ても固定ダメージ技でない限り、耐久が可能になります。

物理技を主体に構成

今回は他の技では攻撃技系統を採用しています。メタグロスは物理攻撃の種族値がとても優秀なために採用する技は物理攻撃の技をメインに構成しています。ちなみに特殊技の種族値はあまり高くないために特殊技を構成する必要はありません。

オボンのみでさらに耐久性能を上げる

他にメタグロスは持ち物で「オボンのみ」を採用しています。「オボンのみ」は体力が半分以下になると食べることができ、食べることで体力を回復することができるために、更なる耐久を目指すことができます。

メタグロスと相性の良いポケモン

起点をつくれるポケモンとの相性が良い

メタグロスは基本的に耐久がメインとされているポケモンなので速攻性のあるポケモンや起点をつくって攻めるポケモンと組み合わせるのをお勧めします。

メタグロスの対策ポケモンと対策方法

特攻メインのポケモンがお勧め

メタグロスは対策として特防があまり強くないために特攻がメインのポケモンがお勧めです。なのでハバタクカミなどのゴーストタイプでかつ特攻で大ダメージを狙うことができるポケモンがお勧めです。

一気にごり押しを行なえるハバタクカミ

ハバタクカミは特攻の火力がとても高いためにコスモパワーを展開する前のメタグロスなら「シャドーボール」を使って一気にダメージを稼ぎ、ワンパンを狙うことができます。しかし、起点を作られたあとのメタグロスになるとワンパンは厳しくなり、物理技で倒される可能性があるので注意しましょう。

ハバタクカミの評価
ハバタクカミ

ハバタクカミの育成論

わるだくみで火力を稼げるサーフゴー

サーフゴーはわるだくみで起点を作れた後なら「シャドーボール」の2倍弱点で一気に体力を削ることができます。しかし、メタグロスは「じしん」を覚えるので弱点を突かれないようにゴーストテラスタルをしてタイプをずらすのもお勧めです。

サーフゴーの評価
サーフゴー

サーフゴーの育成論

耐久のしおづけで潰せるキョジオーン

キョジオーン耐久が優秀なポケモンで特殊な技「しおづけ」でメタグロスをしおづけにすることができ、「しおづけ」の追加効果であるダメージははがねタイプだとかなりのダメージになるので耐久を図って倒すことができます。

キョジオーンの評価
キョジオーン

キョジオーンの育成論

メタグロスレイドでの対策方法

メタグロスのレイドではまず、はがね技かエスパー技が多くなると予想ができるので相手のテラス次第にはなってしまいますが、弱点を突かれないためにもじめんタイプがメインのポケモンを起点に編成することをお勧めします。また、特攻が弱いので特攻メインのポケモンを起点に攻めるのが構成として一番やりやすいです。

メタグロスレイドのテラスタイプ
はがね

メタグロスの対戦での立ち回りについて

先鋒の受けポケモンとして出すことができる

メタグロスは基本受けがメインの立ち回りとなっています。しかし、タイプ相性的に物理を起点に立ち回るポケモンをメインに潰すのが基本となっているために先鋒で出すことも可能です。

メタグロスが対戦で有利なポケモン理由
カイリュー

カイリュー

コスモパワーでりゅうのまいのサイクルを無効
セグレイブ

セグレイブの育成論

物理防御があるのでつららばり戦法を防ぐ
ガブリアス

ガブリアスの育成論

4倍弱点のこおり技でワンパンが狙える

相手の出すポケモンで考える

メタグロスがテラスタルするタイミングは4倍弱点で相手のワンパンを狙いたい場合か、耐久をするために弱点をずらしてテラスタルをすることをお勧めします。

先鋒の受けで相手の起点サイクル崩す

メタグロスは基本的には受けが基本の役割で相手の起点を崩すことも可能なのでカイリューやガブリアスなどの起点をメインに動く物理ポケモンにかなりささる性能を持っています。
なので、相手が起点ドラゴンタイプのポケモンや物理ポケモンがいる場合は先鋒に出すことをお勧めします。

メタグロスのおすすめのタマゴ技

タマゴ技を覚えることができない

メタグロスに覚えられるタマゴ技は存在していないためにお勧めできるタマゴ技はありません。

メタグロスの基本情報

メタグロスのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
エスパー
はがね
倍率タイプ
弱点(4倍)-
弱点(2倍)
あく

ゴースト

じめん

ほのお
いまひとつ(0.5倍)
いわ

くさ

こおり

ドラゴン

ノーマル

はがね

ひこう

フェアリー
いまひとつ(0.25倍)
エスパー
効果なし(0倍)
どく

メタグロスの特性

特性効果
クリアボディ・相手ポケモンの技で能力ダウン効果を受けない
--

メタグロスの夢特性

夢特性効果
ライトメタル・重さを半分にする

メタグロスの種族値

HP攻撃防御
80135130
特攻特防素早さ
959070
合計種族値
600

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「ちょすい」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「マイペース」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どんかん」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「やるき」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「しめりけ」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ワイドブレイカー」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どくづき」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「あくび」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ドわすれ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミズゴロウの入手方法と技構成|色違いについて【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク