ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリーザーの入手方法

「フリーザーのおやつ」で入手可能

フリーザーはブルレクミッションを10個達成するとバージョン共通で入手できる「フリーザーのおやつ」を持っていると出現します。ナッペ山に出現するので、フリッジタウンのポケモンセンターから西に向かいましょう。
フリッジタウンとフリッジタウン西のポケモンセンターの中間地点あたりが、フリーザーの出現場所です。

バイオレットの入手条件ブルレクミッションを10個達成
スカーレットの入手条件

フリーザーの色違いの入手方法

フリーザーの色違いはSVでは入手することができません。ほしい場合はダイマックスアドベンチャー(剣盾)か、ハマナスパーク(BDSP)で入手して、HOME経由で連れてくる必要があります。
色違いは全体的に色が薄くなり、より水色に近い色となります。昔はやや分かりにくかったのですが、XY以降は判別が容易です。

スポンサーリンク

フリーザーのおすすめの技構成・使い道

特攻が95と低いので、単純nアタッカーとして使うとやや火力不足です。タイプ一致技のひこう・こおりは両方ともはがねタイプに半減されてしまうので、相手を見て入れ替えることを前提にしてアタッカー起用するのが良いでしょう。

クリア後攻略おすすめの使い道

クリア後のボス再戦で使う際に積んでいると戦闘に時間がかかるので、主に雪パのアタッカーとして使っていくのが良いでしょう。みずタイプが出てきても「フリーズドライ」で処理ができるので、はがねタイプ以外には対処がしやすいです。
また、雪さえ振っていれば「ふぶき」での大ダメージが狙えます。

おすすめの性格性格補正
ひかえめ特攻↑攻撃↓
タイプ
フリーズドライ
こおり
ふぶき
こおり
エアスラッシュ
ひこう
みずのはどう
みず

フリーザーと相性のいいポケモン

「ゆきふらし」を持つアローラキュウコンやユキノオーがいれば「ふぶき」を当てやすいです。こおりタイプを2体入れるメリットはそこまでありませんが、2体とも特攻がフリーザーよりも低いので、こおり火力を伸ばしたいなら組ませましょう。
また、はがねタイプ相手は不利なので、ほのお/かくとうといったタイプのポケモンと組ませましょう。

相性のいいポケモン
ユキノオー

ユキノオー

アローラキュウコン
ラウドボーン

ラウドボーン

レシラム

レシラム

ホワイトキュレム一撃ウーラオス

フリーザーが有利な対戦トレーナー

再戦トレーナーに有利な相手が多く、こおりタイプ・ひこうタイプによる攻撃範囲の広さが役立ちます。複合タイプ次第ではこおりが等倍になりますが、みず複合であれば「フリーズドライ」で弱点を突ける点も活かしていきたいです。

フリーザーが有利な対戦トレーナー
コルサハイダイアオキ
ハッサクカキツバタチリ

スポンサーリンク

フリーザーの厳選方法

フリーザーは対戦でもレイドでも、現在の環境には残念ながらそこまで噛み合っていません。アタッカーとして使うとこおり特殊アタッカーの劣化になりがちなので、高い特防で特殊受け気味にしたり、サポートをやらせるのを前提にした厳選を行いましょう。

対戦向けおすすめの厳選方法

無理にアタッカーにするよりも、特殊アタッカーを徹底的にメタる形にしたほうがフリーザーの強みを活かしやすいです。チョッキ持ちなら不一致弱点くらいなら2発耐えるのも余裕なので、そのまま返り討ちにしていきましょう。
特に、みず特殊アタッカー相手はフリーズドライが刺さるのでおすすめです。

おすすめの性格おだやか
おすすめのテラスタイプ
こおり
努力値配分HP252
特攻252
技構成フリーズドライ
エアスラッシュ
とんぼがえり
ぜったいれいど

テラスタイプはこおりのままがおすすめ

フリーザーはテラスタイプをこおり以外にしてテラスタルすると、こおりタイプの特性の「雪時に防御アップ」効果が失われてしまいます。また、苦しい相手を無理やり突破するためのぜったいれいどの命中が落ちるので、テラスタイプは無理に変更せずにそのまま使うのがおすすめです。

レイド向けおすすめの厳選方法

相手の攻撃を下げる追加効果のある技を覚えないので、サポーターとして使うにはやや技が不足しています。ただ、壁張りとしろいきりでの能力低下防止、フィールドの破壊などフリーザーでないと両立できない技の組み合わせもあるので、メタる要素を複数持つレイドなら使っていけるかもしれません。
努力値振りも対戦とはかなり異なるので、無理にレイド用に厳選して育てなくても大丈夫です。

おすすめの性格おだやか
おすすめのテラスタイプ
こおり
努力値配分HP252
防御252
技構成アイススピナー
しろいきり
リフレクター
てだすけ

汎用的なレイド対策には向いていない

フリーザーは汎用的にレイドに使える「バークアウト」「ひやみず」などを覚えないので、普通のレイドのサポーターとして使うのは難しいです。必要があるとすれば「フィールドを定期的に展開してくる」「壁がないと火力が高くて厳しい」「能力低下を連発してくる」相手となるので、主に最強レイドでの運用になるでしょう。
刺さる場面はありそうなので、対戦で使う予定が無いなら育成せずにレイドに備えておくと良いでしょう。

フリーザーの基本情報

フリーザーのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
こおり
ひこう
倍率タイプ
弱点(4倍)
いわ
弱点(2倍)
でんき

はがね

ほのお
いまひとつ(0.5倍)
くさ

むし
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)
じめん

フリーザーの特性

特性効果
プレッシャー・技を受けた時に相手のPP消費を多くする
・レベルが高い野生ポケモンに出会いやすくなる

フリーザーの夢特性

夢特性効果
ゆきがくれ・天気があられの時に自身の回避率が上がる
・天気が雪の時は野生ポケモンと出会いづらくなる

フリーザーの種族値

HP攻撃防御
9085100
特攻特防素早さ
9512585
合計種族値
580

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「アロマベール」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロのレイド周回用育成論と技構成【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミュウの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ふんどのこぶし」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「デコレーション」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「アストラルビット」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「なげつける」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「つぼをつく」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ニトロチャージ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク