グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ジョブの関連記事はこちら
ジョブ一覧
おすすめのジョブ取得順

「ライジングフォース」の評価と取得優先度

取得優先度-
役割火力・強化
簡易評価・奥義ゲージ最大値が200
・味方が奥義発動のたびに「魂の解放」を得て連続攻撃確率UP
・魂の解放を3消費してHP25%以上の際に致死ダメージを受けても耐える

奥義ゲージが200%まで上昇するジョブ

ライジングフォースはドラムマスターの上位ジョブです。ドラムマスターの「高い連続攻撃確率」「主人公の攻撃が大幅に下がる」などの特徴はなくなり、奥義ゲージが200%まで上昇する奥義アタッカージョブに変わっています。

ドラムマスターの評価とアビリティはこちら
ドラムマスター

ドラムマスター

楽器得意キャラの攻防を強化

ライジングフォースはサポアビの効果で、得意武器が「楽器」のキャラの攻撃・防御を強化することができます。攻撃UPは別枠乗算なのでマグナ・神石のどちらでも恩恵が大きくなっていますが、楽器得意のキャラが非常に少ない欠点があります。

1アビで奥義やチェインバーストの性能を強化

ライジングフォースの1アビ「ライジングフォース」は、味方全体の奥義性能と自分のチェインバースト上限を強化する効果があります。チェインバースト強化が特に優秀で、他のチェインバースト強化と合わせると300万以上のダメージを出すことも可能です。

「ライジングフォース」は取得するべき?

無理なく取得できるようになってからでOK

ライジングフォースは非常に強力なジョブではありますが、活かすためにはある程度完成した武器編成と、大量の素材が必要です。余裕ができてから取得すればよいでしょう。

スポンサーリンク

「ライジングフォース」のおすすめアビリティ構成

アビリティ効果
ジェット・トゥ・ジェット効果中自分が必ず連続攻撃/ターン終了時に味方全体の奥義ゲージを吸収して自分の奥義ゲージに変換
◆再使用で効果解除
ソウルピルファー敵全体の弱体耐性DOWN/味方全体の弱体耐性UP
★楽器装備時に性能UP
ミゼラブルミスト敵全体の攻撃DOWN/防御DOWN

一例です。ソウルピルファーを「闘志の残響」に変えると、主人公1人で防御を下限まで下げることができます。

「ライジングフォース」の運用方法

1アビで奥義パの奥義性能を強化

ライジングフォースの1アビは奥義性能UPとチェインバースト上限UPが非常に強力です。必殺武器を編成した奥義パで奥義火力を大きく上げられるので、短期戦ではこの使い方が良いでしょう。

「ライジングフォース」の取得条件

必要JP3000JP
必要素材楽師の証楽師の証×20個
必要クエストフリークエストをクリアして称号を獲得する

フリークエストの挑戦条件

フリークエストの挑戦条件
EXジョブ「ドラムマスター」のLvを20にする
ジョブ専用武器「響魂の鼓」の属性変更

スポンサーリンク

「ライジングフォース」の基本情報

クラス得意武器
EXTRAII楽器/楽器

レベルアップボーナス

ジョブレベルボーナス効果
1攻撃力+400
奥義ゲージ上昇量+2%
5攻撃力+400
奥義ゲージ上昇量+2%
10攻撃力+400
奥義ゲージ上昇量+2%
15攻撃力+400
奥義ゲージ上昇量+2%
20攻撃力+400
奥義ゲージ上昇量+2%

マスターボーナス

マスターボーナス
メイン武器が楽器の時、メイン武器の攻撃力UP+3%

アビリティ

ライジングフォース
効果味方全体の奥義性能UP(1回)/自分のチェインバースト上限UP(1回)
効果時間-
使用間隔7ターン

リミットアビリティ

モッシュピット
効果フィールドにモッシュ効果
※ターン終了時に、味方が奥義を発動した場合は敵のCTが1増加し、敵が特殊技を使用した場合は味方全体の奥義ゲージが40%上昇する状態
効果時間5ターン
使用間隔9ターン
ジェット・トゥ・ジェット
効果効果中自分が必ず連続攻撃/ターン終了時に味方全体の奥義ゲージを吸収して自分の奥義ゲージに変換
◆再使用で効果解除
効果時間-
使用間隔5ターン
アンリーシュザフューリー
効果敵に自属性ダメージ/味方全体の魂の解放を全て消費
◆消費数に応じてダメージ性能UP/味方全体の奥義ゲージUP
効果時間-
使用間隔7ターン

サポートアビリティ

ニューウェイヴ
効果奥義ゲージ最大値200/得意武器「楽器」のキャラの攻防UP
魂の解放
効果奥義を発動した味方が魂の解放を1つ得る(最大3つ)
◆それぞれの魂の解放数に応じて連続攻撃確率UP/HP25%以上で致死ダメージを受けた時、魂の解放を3つ消費して耐える

「ライジングフォース」のジョブ専用武器

響魂の鼓

ドラムマスター・ライジングフォースのジョブ専用武器です。特殊武器強化から自分の好きな属性に変更することが可能で、属性変更を行うことでライジングフォースの取得条件を満たします。

響魂の鼓

響魂の鼓

スキル1極点使用時、自分の奥義ゲージUP(20%)
◆メイン装備時/主人公のみ
スキル2チェインバースト性能UP
◆メイン装備時/主人公のみ
奥義土属性ダメージ(特大)
奥義ゲージUP(20%)

ヘルムホルツ

ライジングフォースのジョブ専用武器です。響魂の鼓を特殊武器強化からさらに強化することで入手可能で、レベル200まで上げることができます。

ヘルムホルツ

ヘルムホルツ

スキル1バトル開始時に魂の解放を1つ得る
◆メイン装備時
スキル2様々な力に発展する資質。エンブレムによって力を得る
奥義自属性ダメージ(特大)
自分にハイテンション効果

ライジングフォース専用武器のおすすめ属性変更先

ライジングフォースを取得する際は、ドラムマスターとライジングフォースのジョブ専用武器である「ヘルムホルツ」を属性変更まで強化する必要があります。ヘルムホルツをさらに強化するとライジングフォース専用の武器を作成できるので、ライジングフォースをメインとして使用したい属性に合わせてヘルムホルツの属性を決めるのが良いでしょう。

土属性

土属性は楽器得意キャラが「マキラ」「バアル」の2人がおり、マキラはおそらく近いうちに最終上限解放が実装されます。オクトーを入れると全体の奥義頻度も高くなるので候補の1つですが、終末武器が楽器であるため、ヘルムホルツを土属性で作るメリットが少ない可能性もあります。

風属性

風属性は楽器得意キャラが6人と多く、攻撃UPの強化を持つキャラも多いため英勇エンブレムを活かしやすいと考えられます。

「ヘルムホルツ」のおすすめエンブレム

スキル名効果
猛き楽師の極み・英勇味方全体がそれぞれの魂の解放数に応じてクリティカル確率UP/ダメージ上限UP
◆メイン装備時
猛き楽師の極み・天聖フィールド効果「モッシュ」発生時、味方全体の被ダメージ時の奥義ゲージ上昇量UP
◆メイン装備時/主人公のみ
猛き楽師の極み・魔獄ジェット・トゥ・ジェット効果中、自分に自属性追撃効果
◆メイン装備時/主人公のみ

英勇のエンブレム

奥義頻度の高い編成であれば魂の解放を貯めやすく、高確率でダメージ50%UPのクリティカルやダメージ上限10%UPを活かせるようになります。

魔獄のエンブレム

主人公にしか効果がありませんが、ジェット・トゥ・ジェットは常に連続攻撃を行うため追撃も合わせてかなりのダメージを出すことができます。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】古戦場の初心者攻略とおすすめ報酬

【グラブル】最強キャラクターランキング

【グラブル】烈火の岩石の入手方法と使いみち

【グラブル】「恐怖」持ちキャラの一覧

【グラブル】「ザ・ハングマン」の攻略とおすすめ編成【アーカルムボス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©Cygames, Inc. All Rights Reserved.