ポケモンソードシールド
ポケモンソードシールド攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「ガラルのすがた」のポケモン一覧

ポケモンタイプ入手方法
ニャースはがね4番道路で出現
ポニータエスパールミナスメイズの森で出現(盾)
ギャロップエスパー/フェアリーLv.40で「ガラルポニータ」から進化
マックスレイドで出現(盾)
カモネギかくとう5番道路で出現(剣)
マタドガスどく/フェアリーLv.35で「ドガース」から進化
マックスレイドで出現
バリヤードこおり/エスパー10番道路で固定シンボルとして出現
サニーゴゴースト巨人の鏡池で出現
ジグザグマあく/ノーマル2番道路、3番道路に出現
ワイルドエリアで出現
マッスグマあく/ノーマルワイルドエリアに出現
Lv20で「ガラルジグザグマ」から進化
ダルマッカこおり8番道路、10番道路の草むらで出現(剣)
ヒヒダルマこおりマックスレイドで出現
「ダルマッカ」をこおりの石で進化
デスマスじめん/ゴースト6番道路でシンボルで出現
マッギョじめん/はがね第二鉱山で固定シンボルとして出現

スポンサーリンク

「ガラルのすがた」とは?

ガラル地方のリージョンフォーム

ガラルのすがたとは、「リージョンフォーム」と呼ばれるこれまでに出てきたポケモンが地方独自の環境に適応した新たな姿の一つで、その中でガラル地方に適応したリージョンフォームです。

能力に大きな違いがある

リージョンフォームのポケモンは、これまでとは見た目以外にタイプや特性が変化します。そのためバトルでの戦い方にも大きな変更があります。

「ガラルのすがた」のポケモンの特徴

ガラルマタドガス

新しい組み合わせのどく・フェアリータイプ

ガラル地方のマタドガスは、これまでのどくタイプはそのままにフェアリータイプが追加され、どく・フェアリータイプという新しい複合タイプを獲得しました。

新しい特性「かがくへんかガス」

さらに、新しい特性の「かがくへんかガス」を獲得しました。「かがくへんかガス」は、周りのポケモンの特性を打ち消す効果を持っています。

ガラルジグザグマ

あくタイプが追加

ガラル地方のジグザグマは、これまでと同様にノーマルタイプを持っていますが、あくタイプが追加され、ノーマル・あくの複合タイプになっています。

スポンサーリンク

ガラルマッスグマ

あくタイプが追加

ガラル地方のマッスグマは、これまでと同様にノーマルタイプを持っていますが、あくタイプが追加され、ノーマル・あくの複合タイプになっています。

進化する

これまでに出てきたマッスグマと違い、新ポケモンの「タチフサグマ」に進化することができます。

ガラルポニータ

エスパー単タイプ

これまでに発見されてきたポニータとは違い、エスパー単タイプなので今までとタイプ相性が大きく変わります。

新特性「パステルベール」

新しく獲得した特性の「パステルベール」は、自身やダブルバトルの際に他のポケモンを毒状態から治し、防ぐことができます。

ガラルギャロップ

エスパー/フェアリータイプ

これまでに発見されてきたギャロップとは違い、エスパー/フェアリータイプなので今までとタイプ相性が大きく変わります。

新特性「パステルベール」

新しく獲得した特性の「パステルベール」は、自身やダブルバトルの際に他のポケモンを毒状態から治し、防ぐことができます。

ガラルバリヤード

こおりタイプが追加

これまでに発見されてきたバリヤードとは違い、こおりタイプが追加されてこおり/エスパーの複合タイプになっています。

新特性「バリアフリー」

新しく獲得した特性の「バリアフリー」は、自身が登場した時に「敵と味方の「リフレクター」「ひかりのかべ」「オーロラベール」を消す」効果をしています。
相手のだけでなく自分の方も解除されるため注意が必要です。

ガラルカモネギ

エスパー単タイプ

これまでに発見されてきたポニータとは違い、エスパー単タイプなので今までとタイプ相性が大きく変わります。

新特性「パステルベール」

新しく獲得した特性の「パステルベール」は、自身やダブルバトルの際に他のポケモンを毒状態から治し、防ぐことができます。

ガラルサニーゴ

ゴースト単タイプ

これまでに発見されてきたサニーゴとは違い、ゴースト単タイプなので今までとタイプ相性が大きく変わります。

進化後が追加

ガラルサニーゴは、サニゴーンという新ポケモンに進化することができます。進化前のポケモンになったため「しんかのきせき」が効果を発揮するようになりました。

ガラルダルマッカ

こおり単タイプ

これまでに発見されてきたダルマッカとは違い、こおり単タイプなので今までとタイプ相性が大きく変わります。

ガラルヒヒダルマ

エスパー単タイプ

これまでに発見されてきたポニータとは違い、エスパー単タイプなので今までとタイプ相性が大きく変わります。

新特性「ごりむちゅう」

新しく獲得した特性の「ごりむちゅう」は、「最初に選んだ技しか出せなくなるが、物理技の威力が1.5倍になる」という、持ち物の「こだわりハチマキ」と同等の効果をもっています。

ガラルデスマス

じめん/ゴーストタイプ

これまでに発見されてきたデスマスとは違い、じめん/ゴーストタイプなので今までとタイプ相性が大きく変わります。

新特性「さまようたましい」

新しく獲得した特性の「さまようたましい」は、直接攻撃を受けると、お互いのポケモンの特性を入れ替える。効果の非常に厄介な特性を手に入れました。

新しいポケモンに進化

ガラルデスマスは、これまでのデスマスとは違い、デスバーンという新ポケモンに進化します。

ガラルマッギョ

じめん/はがねタイプ

これまでに発見されてきたマッギョとは違い、じめん/はがねタイプなので今までとタイプ相性が大きく変わります。

新特性「ぎたい」

新しく獲得した特性の「ぎたい」は、場のフィールドによってタイプが変わる特性です。(エレキフィールド→でんき、ミストフィールド→フェアリー、グラスフィールド→くさ、サイコフィールド→エスパー)

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

    • 1.
    • 名無しのプレイヤー さん
    • 2020-04-25 02:17:31
    • ガラルカモネギとガラルヒヒダルマはエスパータイプなので気をつけましょう。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンソードシールド】ジガルデの育成論と入手方法【ポケモン剣盾】

【ポケモンソードシールド】クレセリアの育成論と入手方法【ポケモン剣盾】

【ポケモンソードシールド】バシャーモの育成論と入手方法【ポケモン剣盾】

【ポケモンソードシールド】ミカルゲの育成論と入手方法【ポケモン剣盾】

【ポケモンソードシールド】レックウザの育成論と入手方法【ポケモン剣盾】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.