ポケモンソードシールド
ポケモンソードシールド攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最強ポケモンランキング

最強ランキングの早見表

スポンサーリンク

SSランク(対策必須)

ポケモンタイプ解説
サンダー育成論

サンダー
の育成論

でんき

ひこう
でんきタイプでひこう,みずタイプに強い
はねやすめで受けも出来る
じめんタイプにも弱くない
エースバーン育成論

エースバーン
の育成論

ほのお
専用特性「リベロ」による高火力の攻撃
素早さがかなり速くドラパルト以外ほぼ抜ける
専用技「かえんボール」がデメリット無しの高火力
ミミッキュ育成論

ミミッキュ
の育成論

ゴースト

フェアリー
固有特性「ばけのかわ」が強力
唯一のゴースト・フェアリーの複合タイプ
トップのタイマン性能
カプ・レヒレ育成論

カプ・レヒレ
の育成論

みず

フェアリー
特性でミストフィールドにして状態異常を防げる
防御と特防が高い

Sランク(よく見かける)

ポケモンタイプ解説
ランドロス(れいじゅう)育成論

ランドロス(れいじゅう)
の育成論

じめん

ひこう
特性いかくで物理相手に強い
全体的に耐久が高い
無効タイプが2つもある
ポリゴン2育成論

ポリゴン2
の育成論

ノーマル
しんかのきせきを持たせて耐久が高い
特性ダウンロードとトレースどちらも強い
特攻も高く対面で強い
ウーラオス(いちげきのかた)育成論

ウーラオス
(いちげきのかた)
の育成論

かくとう

あく
専用技「あんこくきょうだ」が確定急所で強い
素早さが速めでミミッキュなどより速い
キョダイマックス技でまもるを貫通できる
ドラパルト育成論

ドラパルト
の育成論

ドラゴン

ゴースト
トップクラスの素早さと物攻特攻共に高い種族値
600族による低すぎない耐久力
サポート技も豊富
ドラゴン・ゴーストという珍しい複合タイプ
ゴリランダー育成論

ゴリランダー
の育成論

くさ
特性グラスメイカーとグラススライダーの相性が良い
専用技ドラムロールで相手の素早さを下げられる
比較的耐久が高い
カバルドン育成論

カバルドン
の育成論

じめん
非常に高い防御とHPで耐久力がある
ステルスロックやあくびなど優秀な技を覚えられる
ウーラオス(れんげきのかた)育成論

ウーラオス
(れんげきのかた)
の育成論

かくとう

みず
専用技「すいりゅうれんだ」が3回攻撃で強い
素早さが速めでミミッキュなどより速い
キョダイマックス技でまもるを貫通できる
カイリュー育成論

カイリュー
の育成論

ひこう

ドラゴン
特性マルチスケイルで耐久が高い
ダブルウイングやスケイルショットを覚える
タイプ一致ダイジェットが強い

Aランク(相性補完で使われる)

ポケモンタイプ解説
ウツロイド育成論

ウツロイド
の育成論

いわ

どく
どくタイプでフェアリーに強い
特攻と特防がかなり高く特殊相手に強い
特性ビーストブーストで相手を倒すと能力が上がる
ナットレイ育成論

ナットレイ
の育成論

くさ

はがね
弱店タイプがほのお(4倍)とかくとうのみ
防御と特防の種族値が非常に高い
ウオノラゴン育成論

ウオノラゴン
の育成論

みず

ドラゴン
専用技「エラがみ」が強力
特性「がんじょうあご」によって火力が上がる
特性「ちょすい」を利用してみずタイプに強く戦える
テッカグヤ育成論

テッカグヤ
の育成論

ひこう

はがね
防御と特防どちらも高い
多くのタイプを半減以下で受けられる
特性ビーストブーストで相手を倒すと能力が上がる
バンギラス育成論

バンギラス
の育成論

いわ

あく
非常に高い攻撃による高威力の物理技が強い
600族の中でも高い耐久力
登場時に天候を「すなあらし」にする
ドリュウズ育成論

ドリュウズ
の育成論

じめん

はがね
特性「かたやぶり」と高い攻撃力によりミミッキュに強い
特性「すなかき」をダイロックで使えるようにする構成も強い
物理受けのポケモンには「じわれ」「つのドリル」といった一撃必殺で圧力がかけられる
カミツルギ育成論

カミツルギ
の育成論

くさ

はがね
全ポケモンで最も高い攻撃を持つ
素早さ109とかなり速い
多くのタイプを半減以下で受けられる
ブリザポス育成論

ブリザポス
の育成論

こおり
特性で相手を倒すと攻撃が上がる
攻撃と物理耐久が高い
こおりタイプが弱点のポケモンが多い
ドヒドイデ育成論

ドヒドイデ
の育成論

どく

みず
防御と特防が非常に高い
特性「さいせいりょく」で耐久力が高い
専用技「トーチカ」で相手の攻撃を防ぎつつ直接攻撃をした相手を『どく』状態にできる
ラグラージ育成論

ラグラージ
の育成論

みず

じめん
ステルスロックやあくびなど優秀な技を覚える
クイックターンで対面操作が出来る
ガブリアス育成論

ガブリアス
の育成論

じめん

ドラゴン
耐久と攻撃,素早さのバランスが良い
つるぎのまいアタッカーとして強い
ステルスロックなども覚える
ラプラス育成論

ラプラス
の育成論

こおり
キョダイマックス技「キョダイセンリツ」による高耐久
オーロラベールで後続のポケモンもサポート
ぜったいれいどの一撃必殺も持つ

Bランク(たまに見かける)

ポケモンタイプ解説
レジエレキ育成論

レジエレキ
の育成論

でんき
全ポケモンで一番素早さが高い
でんきタイプの特殊アタッカーとして使える
ひかりのかべ,リフレクターなども覚える
ヒードラン育成論

ヒードラン
の育成論

ほのお

はがね
多くのタイプを半減以下で受けられる
ひこう,フェアリータイプなどに強い
てっぺきボディプレスなども覚える
フェローチェ育成論

フェローチェ
の育成論

むし

かくとう
素早さがトップクラスに速い
攻撃と特攻がどちらも高い
特性ビーストブーストで相手を倒すと能力が上がる
アーゴヨン育成論

アーゴヨン
の育成論

どく

ドラゴン
特攻と素早さが高い
どくタイプでフェアリーに強い
特性ビーストブーストで相手を倒すと能力が上がる
ボルトロス(れいじゅう)育成論

ボルトロス(れいじゅう)
の育成論

でんき

ひこう
特攻が非常に高い
特性「ちくでん」で電気技を無効にできる
クレセリア育成論

クレセリア
の育成論

エスパー
HP/防御/特防が非常に高い
特性「ふゆう」によってじめんタイプを無効
専用技「みかづきのまい」によって交代したポケモンがHPと状態異常を全回復
バシャーモ育成論

バシャーモ
の育成論

ほのお

かくとう
特性かそくで素早さが上がる
つるぎのまい,バトンタッチなどと相性が良い
攻撃と特攻が高く両刀型もできる
ガラルファイヤー育成論

ガラルファイヤー
の育成論

あく

ひこう
特性ぎゃくじょうで特攻が上がる
専用技のもえあがえるいかりはひるみを狙える
タイプ一致ダイジェットが強い
パッチラゴン育成論

パッチラゴン
の育成論

でんき

ドラゴン
特性「はりきり」で火力が高い
ダイジェットが使えるため、抜きエースになれる
ダイジェット後は火力の高い「でんげきくちばし」を使える
ボーマンダ育成論

ボーマンダ
の育成論

ひこう

ドラゴン
特性じしんかじょうで相手を倒すと攻撃が上がる
タイプ一致ダイジェットが強い
特性いかくでも強い
ドサイドン育成論

ドサイドン
の育成論

じめん

いわ
非常に高い攻撃と防御を持つ鈍足アタッカー
特性ハードロックで弱点に対しても強いので弱点保険と相性が良い
オーロンゲ育成論

オーロンゲ
の育成論

あく

フェアリー
特性「いたずらごころ」が強力
攻撃が高く、アタッカーとしても活躍できる
ウォッシュロトム育成論

ウォッシュロトム
の育成論

でんき

みず
特性「ふゆう」でじめんタイプが無効
くさタイプしか効果抜群がない
ぼうぎょととくぼうが高い
ジバコイル育成論

ジバコイル
の育成論

はがね

でんき
特性「がんじょう」「アナライズ」がどちらも強い
特攻が非常に高い
新技てっていこうせんを覚える
メタグロス育成論

メタグロス
の育成論

はがね

エスパー
特性クリアボディでいかくなどに強い
物理耐久は非常に高い
ボディプレスなども覚える
ギャラドス育成論

ギャラドス
の育成論

みず

ひこう
特性「じしんかじょう」を使う場面はダイマックスさせてアタッカー
特性「いかく」と低くないHPを利用した物理受け
こうげきの種族値が高いため、半端な耐久力なら倒せる

スポンサーリンク

対戦環境の考察

サンダーが環境トップ

冠の雪原で解禁されたサンダーが環境トップになりました。ランドロスはでんき・ひこうタイプでダイマックスとの相性も良く、さらに高い耐久と特攻を持っています。様々な育成の型があり、対策することが困難なポケモンの1匹です。

サンダーの育成論はこちら
サンダー育成論

サンダー
の育成論

特殊耐久が高いポケモンが増加傾向

サンダーやカプ・レヒレは特攻と特防どちらも高いです。特殊アタッカーの型だけでなく、特殊相手に強い特殊受けが出来る型が増えています。耐久が高いポリゴン2などは物理受けか特殊受けかを判断することが難しいです。

ダイマックスと相性が良いポケモンが強い

特性じしんかじょうやビーストブーストは相手を倒すと能力が上がるためダイマックスと相性が良いです。また、ダイジェットで素早さを上げる動きがひじょうに強力で、タイプ一致でダイジェットを打てるひこうタイプのポケモンが多くなっています。

最強ポケモンの基準

種族値に無駄がないか

種族値は合計値よりも配分が重要です。いくら合計種族値が高くても攻撃・特攻の両方が高かったりすると「種族値に無駄が多い」という評価をされがちです。種族値が偏ったポケモンは特化させやすく強力なことが多い一方で、欠点をカバーしづらいという難点がある場合もありあす。

強力な特性を持っているか

ポケモンに応じて個性のある様々なものがあります。バトルにおいてポケモンの役割に関わったり、ポケモンによっては種族値がイマイチといったポケモンでも、特性によって強力なポケモンに化けることがあります。

タイプに弱点が少ないか

タイプの組み合わせによって有利不利が大きく変わります。
ポケモンバトルでは相手の弱点を突いて攻めていくのが主になっているため、弱点が少ないタイプや耐性が多いタイプは打たれ強いと言えます。

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

    • 1.
    • 名無しのプレイヤー さん
    • 2019-12-29 18:12:08
    • は?

    • 2.
    • 間違いを許さないマン さん
    • 2019-12-31 00:03:22
    • ヨノワールはくさタイプありませんし、特性かべふみではなくかげふみでは?皆さんに後悔するものなのでしっかりと確認してから提示してください。

    • 3.
    • 間違いは良くないぜ3✖️1= さん
    • 2020-01-09 20:32:17
    • よのわぁぁぁぁる‼️‼️

    • 4.
    • 名無しのプレ、 さん
    • 2020-01-13 17:57:45
    • クリアした後は。大変だ

    • 5.
    • 名無しのプレイヤー さん
    • 2020-03-02 08:44:56
    • おいおいw環境破壊ラプラスがティアに無いぞ...

    • 6.
    • 名無しのプレイヤー さん
    • 2020-03-24 21:42:13
    • 壁踏み…最近サニーゴより輝石サマヨールよく見かけるわぁ

    • 7.
    • ポケットモンスター むーん さん
    • 2020-04-05 20:03:39
    • ウオノラよりパッチラの方が格上

    • 8.
    • 名無しのプレイヤー さん
    • 2020-04-15 11:17:42
    • ドラムロールってなに…?
      ドラムアタックでは…

    • 9.
    • 名無しのプレイヤー さん
    • 2020-05-06 14:25:15
    • 1位は、マホイップ




















    • 10.
    • 名無しのプレイヤー さん
    • 2020-10-26 08:07:59
    • ヌメルゴン

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンソードシールド】ジガルデの育成論と入手方法【ポケモン剣盾】

【ポケモンソードシールド】クレセリアの育成論と入手方法【ポケモン剣盾】

【ポケモンソードシールド】バシャーモの育成論と入手方法【ポケモン剣盾】

【ポケモンソードシールド】ミカルゲの育成論と入手方法【ポケモン剣盾】

【ポケモンソードシールド】レックウザの育成論と入手方法【ポケモン剣盾】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.