ポケモンソードシールド
ポケモンソードシールド攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ダブルバトル最強ポケモンランキング

ダブルバトル最強ポケモン早見表

スポンサーリンク

SSランク(対策必須)

ポケモンタイプ解説
ウォーグル

ウォーグル

ノーマル

ひこう
特性「まけんき」でいかくに強い
「おいかぜ」で味方の素早さを倍増できる
1ターンでは落ちないぐらいの耐久を持っている
バンギラス

バンギラス

いわ

あく
特性「すなおこし」で天候を砂嵐にする砂要員
600族の中でも高い耐久力を持つ
弱点保険との相性も良い
ドリュウズ

ドリュウズ

じめん

はがね
特性「かたやぶり」と高い攻撃力によりミミッキュに強い
特性「すなかき」で砂エースとしての運用も可能
物理受けのポケモンには「じわれ」「つのドリル」といった一撃必殺で圧力がかけられる
エルフーン

エルフーン

くさ

フェアリー
特性「いたずらごころ」で補助技を先制できる
先制おいかぜで味方のサポートもできる
元の素早さも高いので役割を持てる

Sランク(よく見かける)

ポケモンタイプ解説
ウォッシュロトム

ウォッシュロトム

でんき

みず
特性「ふゆう」でじめんタイプが無効
くさタイプしか効果抜群がない
電気タイプの特殊アタッカーとして採用される
ヒートロトム

ヒートロトム

でんき

ほのお
特性「ふゆう」でじめんタイプが無効
いわ/みずタイプしか効果抜群がない
電気タイプの特殊アタッカーとして採用される
アーマーガア

アーマーガア

はがね

ひこう
はがね/ひこうの複合タイプにより半減以下で受けられるタイプが多い
特性「ミラーアーマー」で相手の効果で能力ランクが下降する時相手に跳ね返す
ダイジェットで素早さアップもできる
ウインディ

ウインディ

ほのお
特性「いかく」によって相手の攻撃ダウン
味方の耐久ラインを上げられる
全体的にステータスが高い
ドラパルト

ドラパルト

ドラゴン

ゴースト
トップクラスの素早さと攻撃特攻共に高い種族値
600族による低すぎない耐久力
専用技ドラゴンアローは2体に攻撃
ひかりのかべ,リフレクター,おにび,などサポート技も豊富
ブリムオン

ブリムオン

エスパー

フェアリー
高い特攻と耐久を持っている
トリックルーム始動要員として採用される
マジックミラーで妨害されにくいトリル要員
鈍足特殊アタッカーなのでトリルエースにもなれる
トゲキッス

トゲキッス

ひこう

フェアリー
高い特攻と、一撃は耐えられる耐久を持っているので弱点保険と相性が良い
特性「てんのめぐみ」によりエアスラッシュを打つと相手は60%でひるむ
素早さを上げるダイジェットを打ちやすい
ドサイドン

ドサイドン

じめん

いわ
非常に高い攻撃と防御を持つ鈍足アタッカー
特性ハードロックで弱点に対しても強いので弱点保険と相性が良い
トリルエースとしての採用が多い

Aランク(相性補完で使われる)

ポケモンタイプ解説
ペリッパー

ペリッパー

みず

ひこう
特性「あめふらし」で天候を雨に変えられる
雨パの始動要員として採用される
ルンパッパ

ルンパッパ

みず

くさ
特性「すいすい」で素早さを上げられる
高い特攻とそこそこの耐久を持つ
雨パのエースとして採用される
カマスジョー

カマスジョー

みず
素早さが非常に速い
特性「すいすい」により全ポケモン中、最も速い素早さを得る
トリトドン

トリトドン

みず

じめん
水地面タイプにより弱点がくさ(4倍)しかない
特性「よびみず」によりみず技を無効化
水タイプが弱点のポケモンと並べられる
ミミッキュ

ミミッキュ

ゴースト

フェアリー
固有特性「ばけのかわ」による行動保障
唯一のゴースト・フェアリーの複合タイプ
トリル始動要員として採用される
イエッサン(メス)

イエッサン(メス)

エスパー

ノーマル
特性「サイコメイカー」でサイコフィールドを展開
特攻と特防が高い
先制技を封じながらこのゆびとまれなどで味方を支援
ウオノラゴン

ウオノラゴン

みず

ドラゴン
専用技「エラがみ」が高火力で強力
特性「がんじょうあご」によって火力が上がる
特性「ちょすい」を利用してみずタイプに強く戦える
パッチラゴン

パッチラゴン

でんき

ドラゴン
専用技「でんげきくちばし」が高火力で強力
特性「はりきり」によって火力が1.3倍に上がる
特性「ちくでん」を利用してでんき技を無効化
ローブシン

ローブシン

かくとう
非常に高い攻撃と防御を持つ鈍足アタッカー
数少ないかくとうタイプのアタッカーとして活躍できる
トリルエースとして採用される
アイアント

アイアント

むし

はがね
非常に高い攻撃と防御を持っている
素早さがかなり高くドラパルト以外ほとんど抜ける
特性「はりきり」で攻撃力が1.3倍になりダイマックスと相性が良い
リザードン

リザードン

ほのお

ひこう
素早さがかなり速い
特性「サンパワー」で特攻を1.5倍にできる
ダイマックスして全抜きを狙える
ギャラドス

ギャラドス

みず

ひこう
特性「じしんかじょう」を使う場面はダイマックスさせてアタッカー
特性「いかく」で味方へのサポートもできる
攻撃力も高くダイジェットで素早さアップも可能
オーロンゲ

オーロンゲ

あく

フェアリー
特性「いたずらごころ」が強力
壁貼りで味方のサポートができる
攻撃が高く、アタッカーとしても活躍できる
サザンドラ

サザンドラ

あく

ドラゴン
種族値と高威力特殊技をもつ特殊アタッカー
ドラゴン・あくという複合タイプにより耐性が優秀
フェアリーがいなければエースになれる
カビゴン

カビゴン

ノーマル
非常に高いHPと特防をもつ
ノーマル単タイプのためゴーストタイプを無効化にでき、弱点が「かくとう」のみなので耐性面が強い
特性くいしんぼう、あついしぼう、どちらも強力
ジュラルドン

ジュラルドン

はがね

ドラゴン
鋼ドラゴンタイプにより半減以下で受けられるタイプが多い
高い防御と特攻を持つ
物理に強い特殊アタッカーとして採用される

Bランク(たまに見かける)

ポケモンタイプ解説
エースバーン

エースバーン

ほのお
素早さがかなり速くドラパルト以外ほぼ抜ける
専用技「かえんボール」がデメリット無しの高火力
インテレオン

インテレオン

みず
素早さがかなり速くドラパルト以外ほぼ抜ける
特攻も高く高速特殊アタッカーとして採用される
ゴリランダー

ゴリランダー

くさ
比較的高い耐久力を持つ
専用技「ドラムロール」は高火力かつ相手の素早さを下げる
カバルドン

カバルドン

じめん
非常に高い防御とHPで耐久力がある
特性すなおこしで天候を砂に変えられる
あくびでダイマックスを流すことも可能
スピンロトム

スピンロトム

でんき

ひこう
高い特攻と速めの素早さを持つ
電気飛行により半減や無効のタイプが多い
ダイジェットで素早さアップも可能
カットロトム

カットロトム

でんき

くさ
特性「ふゆう」により地面を無効にできる
電気草タイプによりウォッシュロトムに強い
コータス

コータス

ほのお
物理耐久が高い鈍足アタッカー
特性「ひでり」でほのお技の威力を上げられる
トリルエースとしても活躍できる
ヤレユータン

ヤレユータン

ノーマル

エスパー
一撃は耐えられる耐久
トリックルーム,さいはい,あくびなど優秀な技を覚えられる
特性「せいしんりょく」「テレパシー」がダブルでどちらも強力
ナットレイ

ナットレイ

くさ

はがね
弱点タイプがほのお(4倍)とかくとうのみ
防御と特防の種族値が非常に高い
ジャイロボールが高火力で打てる
マホイップ

マホイップ

フェアリー
めいそうやとけるを覚えられる
特殊受けとして優秀な種族値
デコレーションで味方の攻撃と特攻を2段階上昇
ドヒドイデ

ドヒドイデ

みず

どく
みず/どくの複合タイプによって半減できるタイプが多い
特性「さいせいりょく」により交代しながらHPが回復できるためサイクル戦で強い
育成次第で物理受け特殊受けどちらもいる
カポエラー

カポエラー

かくとう
特性「いかく」で出すだけで相手の攻撃を下げられる
ねこだましを覚えられる
ニンフィア

ニンフィア

フェアリー
とても高い特攻と特防を持っている
特性「フェアリースキン」によりノーマル技を1.2倍のフェアリー技にできる
ハイパーボイスはダブルでは敵2体の範囲攻撃
グレイシア

グレイシア

こおり
高い特攻を持つ特殊アタッカー
特性「ゆきがくれ」により回避する可能性がある
こおりタイプの特殊アタッカーとして採用
バルジーナ

バルジーナ

あく

ひこう
高い防御とHPを持っている
物理受けとして使うことが出来る
おいかぜ,イカサマ,はねやすめなどを覚えられる
ミロカロス

ミロカロス

みず
特性「ふしぎなうろこ」で防御アップ
特性「かちき」で相手のいかくやダイマックス技を牽制できる
「こごえるかぜ」で素早さ操作も可能

ダブルバトルの対戦環境の考察

素早さを変化させる技が多い

素早さを倍にするおいかぜ、天候を雨にしてすいすいを発動、ダイジェットによる素早さ上昇、トリックルーム展開など、素早さを変化させる手段が非常に多い環境です。相手の素早さ操作を妨害するために、ねこだましでひるませることができるポケモンも増えています。また、今作から素早さが変化した瞬間からそのターンの行動順に変化が起こるようになり、素早さ操作がより重要になっています。

ダイマックス技が非常に強力

シングルバトルとは違い、ダブルバトルではダイマックス技の能力変化が2体両方に効果があります。ダイナックルで味方2体の攻撃を上げたり、ダイホロウで相手2体の防御をさげたり出来ます。そのためダイマックスしているポケモンは、自分は高火力で攻撃しながら味方のサポートもできて、しかも耐久が高く倒しづらいという非常に強力な状態です。

ダイマックス対策が重要

強力なダイマックスですが、攻撃とまもるしかできなくなるという欠点があります。また、交代すると元に戻ってしまいます。ダイマックス対策として、あくびで流すことや、まひの状態異常にして素早さを下げるなどがあります。また、特性まけんき,かちきはダイマックス技で能力を下げられることを利用でき、相手もダイマックス技を打ちづらく出来ます。

天候パが多い

砂嵐にするバンギラスドリュウズが最も多く、次いで雨パのペリッパールンパッパカマスジョー、あまり見ませんが晴れパのコータスキュウコンリーフィアなど、天候パーティーが環境に多いです。ダイマックス技で天候も変えられるため、天候の取り合いも対戦において重要になっています。特性ひでり,あめふらしなどのポケモンに交代するだけでそのターンの素早さ順が変わるので、天候パにも素早さ順の変更が大きな影響を与えています。

ダブルバトル最強ポケモンのランキング基準

相性の良いギミックが存在するか

2対2で戦うダブルバトルでは、ポケモン1体の種族値などよりも相性の良いギミックがあるかが強さの基準になりやすいです。特に行動順が変化する、おいかぜ展開やトリルオパ、天候パなどは相性が重要になります。

強力な特性を持っているか

ポケモンに応じて個性のある様々な特性があります。バトルにおいてポケモンの役割に関わったり、ポケモンによっては種族値がイマイチといったポケモンでも、特性によって強力なポケモンに化けることがあります。また、ダブルで強い特性もあり、例えば「いかく」は攻撃ダウンが相手2体に入る強力な特性です。

タイプに弱点が少ないか

タイプの組み合わせによって有利不利が大きく変わります。ポケモンバトルでは、相手のポケモンの弱点を突いて攻めていくのが主になっているため弱点が少ないタイプであると、その分耐久性能が高いと言えます。

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンソードシールド】ヤドン(ガラル)の入手方法と進化条件【ポケモン剣盾】

【ポケモンソードシールド】特殊アタッカーにおすすめのポケモンまとめ【ポケモン剣盾】

【ポケモンソードシールド】特殊受けにおすすめのポケモンまとめ【ポケモン剣盾】

【ポケモンソードシールド】エーフィの育成論と進化情報【ポケモン剣盾】

【ポケモンソードシールド】イエッサン(メス)の育成論と進化情報【ポケモン剣盾】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.