ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

テツノイワオの育成方針と強いところ

おすすめの性格ようき
おすすめのテラスタル
(テラスタイプ)
ひこう
テツノイワオの強いところ・命中安定でまもる無視の「パワフルエッジ」を習得
・積み技や特性によって能力を高めることで全抜きを狙いやすい
・強く出られる相手と手も足も出ない相手がはっきりしている

高命中いわ技とエスパー/かくとう技を高速で使える

テツノイワオは素早さが124と高めであり、威力95命中100の安定いわ技「パワフルエッジ」を習得できるのが最大の強みです。
攻撃種族値も高いので、高い素早さと広い攻撃範囲で「攻めているうちは強い」ポケモンとして使っていきましょう。ただし弱点が多すぎるので、守りの面は原種のテラキオン以上に壊滅的です。

レイド周回・最強レイドでは活躍できる?

弱点が多すぎるのでレイドで使うメリットがあまりありません。一応、いわタイプアタッカーとしてはかなり優秀な部類ではありますが、レイドでは倒されないことを最重要視したいので、残念ながらテツノイワオをレイドで使うのは難しくなっています。

スポンサーリンク

テツノイワオのおすすめの性格

テツノイワオでおすすめの性格はようき

テツノイワオは素早さに補正をかけておくことで追い抜ける相手が多いです。全振りでなくても素早さにクォークチャージをかけるだけでかなりの素早さを確保することができるので、先手を取るためにも素早さ補正のある「ようき」を採用しましょう。

性格ステータス
ようき素早さ↑特攻↓

テツノイワオのおすすめのテラスタイプ

おすすめのテラスタイプ理由
ひこう
弱点をすべて等倍以下にできる
じめんのサブウェポンをすかす動きがしやすい
かくとう
採用率の高いあくに強くなる
インファイト/せいなるつるぎを強化
ノーマル
耐性は減るが弱点も1つになる
かくとうが一貫しているので注意

テツノイワオはひこうのテラスタイプがおすすめ

テツノイワオは元のタイプ構成での弱点が多すぎるので、テラスタル前後で弱点が一貫してしまう場面が多いです。ひこうなら元の弱点はすべて等倍以下になり、さらにサブウェポンとして採用率の高いじめん技を無効化して1ターンを稼げるメリットが大きいため、テラスタイプは「ひこう」を採用するのがおすすめです。

スポンサーリンク

テツノイワオのおすすめの型・技構成

積みアタッカー型

耐性が貧弱なので相手は選びますが、ブーストエナジーで素早さを高めて高速化しつつ、高い攻撃から広い攻撃範囲で殴っていくことを前提としています。素早さは調整したほうが耐久に回せるので、どのポケモンを想定するかで振り方を決めていくと良いでしょう。

おすすめの性格ようき
おすすめのテラスタイプ
ひこう
努力値配分攻撃252
素早さ148
特防108
特性クォークチャージ
技構成パワフルエッジ
じしん
インファイト
つるぎのまい
持ち物ブーストエナジー
型と構成のポイント
「せいなるつるぎ」採用なら積み物理受けに強くなる
素早さは素でオーガポンに勝てるライン
「ブーストエナジー」で特性を発動させる

「せいなるつるぎ」採用なら積み物理受けに強くなる

一致のいわに加えて、サブウェポンで習得できるじめん・かくとうがあれば多くの相手の弱点を突けるので攻撃範囲が広いです。インファイト採用でも良いのですが、ガチグマ(アカツキ)に強くなる代わりに先制技にはさらに弱くなってしまいます。
先制技を警戒しつつ積み技持ちにも強くなれる「せいなるつるぎ」をサブのかくとう技として採用しても良いでしょう。

わざ名採用理由・使いみち
せいなるつるぎかくとう物理技
相手の能力変化を無視して攻撃
おすすめの技・技マシンと技構成
おすすめの技・構成おすすめのわざマシン

素早さは素でオーガポンに勝てるラインに調整

素早さは最速でも良いのですが、最速にしても目の上のたんこぶであるテツノツツミ・ハバタクカミには勝てません。この2体を見ないのであれば素早さは極振りにする必要性が薄いので、素早さは炎オーガポンに素でも勝てる148振りにして、残りは耐久に回すのがおすすめです。

努力値を振るために必要な素材
ステータスアイテム
攻撃タウリン×25
きんりょくのハネ×2
素早さインドメタシン×14
しゅんぱつのハネ×8
特防キトサン×10
せいしんのハネ×8

「ブーストエナジー」で特性を発動させる

テツノイワオの素早さを活かすために、持ち物は「ブーストエナジー」を採用するのがおすすめです。高い能力が伸びるので、素早さが高くなるように努力値をうまく配分していきましょう。
交代すると効果が消えるので、こちらを採用するなら交代は前提とはなりません。

持ち物効果
ブーストエナジー場に出た時にクォークチャージを発動
交代すると効果が消える

テツノイワオと相性の良いポケモン

起点作りポケモンや上位に強いポケモンがおすすめ

テツノイワオは攻撃範囲が広い一方で弱点が多すぎるので、引っ込まずに対面気味で使っていくことを前提としています。起点作りができるポケモンや壁張りポケモンと一緒に採用する他、使用率の高いカイリュー・ハバタクカミなど相手がそもそも不利なので、使用率上位のポケモンに強いポケモンと組ませていきましょう。

テツノイワオの対策ポケモンと対策方法

耐性が劣悪なので上から叩けば対策は簡単

テツノイワオは弱点が多すぎるうえに耐久力は大したことがないので、素早さで上回るポケモンで上から叩けば簡単に倒せます。また、素早さが上がったあとも先制技なら関係がないので、テラスタルによる弱点切り替えに注意しながら戦っていきましょう。

テツノイワオ対策のおすすめポケモン
ハバタクカミ

ハバタクカミの育成論

テツノツツミ

テツノツツミの育成論

連撃ウーラオス

連撃ウーラオス

ハバタクカミならほぼ上を取って攻撃していける

ハバタクカミはテツノイワオが積まない限りは先手を取れるので、ムーンフォース・シャドーボールで上から殴って大ダメージを与えていけます。こうそくいどう持ちの奇襲にはさすがに対応できませんが、テラスタルによるタイプ変更を受けても一貫性の高いシャドーボールで対処しやすく、対面なら倒しやすいです。

テツノツツミは補助技も起点にできる

テツノツツミは素早さで勝てるので「ハイドロポンプ」で大ダメージを与えられます。物理耐久も高いので、素のパワフルエッジくらいなら耐えられます。補助技を読んでアンコールを使って起点にしても良いでしょう。

連撃ウーラオスはタスキも無視して倒せる

連撃ウーラオスは「すいりゅうれんだ」が刺さるので、テツノイワオがタスキを持っていても関係なく倒していけます。テツノイワオ側がエスパー技を採用している率はそれほど高くはないので、積まれていないなら攻撃に耐えきることもできます。

テツノイワオレイドでの対策方法

一貫性の高めないわ技に加えて、じめん・かくとう・エスパーなど使える技の幅が豊富なのが厄介です。弱点の多さもレイドバトルでは関係がなく、特性発動から追い抜かれてこちらが逆にピンチになりかねません。
ただ、攻撃技自体は物理技ばかりなので、物理耐久の高いポケモンであれば対策は難しくありません。

テツノイワオレイドのテラスタイプ
いわ
テツノイワオレイド対策のおすすめポケモン
ザマゼンタ
アーマーガア

アーマーガアの
レイド育成論

キョジオーン

キョジオーンの育成論

テツノイワオの対戦での立ち回りについて

特性や積み技で全抜き狙いのアタッカー

テツノイワオは攻撃側としてはステータスの優秀さ・攻撃範囲の広さで強力な一方、弱点が多いことから守りに入るとあっという間に倒されてしまいます。積み技や特性で素早さ・火力を強化して全抜き狙いという押せ押せアタッカーとして使っていくと良いでしょう。

テツノイワオが対戦で有利なポケモン理由
炎オーガポン

炎オーガポンの育成論

速度で勝り高火力いわ技でワンパンできる
アローラキュウコン

アローラキュウコンの
育成論

弱点を突かれずパワフルエッジでゴリ押し
オーロラベールには注意
テツノドクガ

テツノドクガの育成論

耐性面で比較的優位
先手を取っていわ技でワンパン

耐性が弱いのでテラスタルはぜひ使いたい

テツノイワオは耐性5つに対して弱点が7つもあるので、耐久がそこそこあっても抜群を取られやすいのですぐ倒されてしまいます。攻撃面のスペックの高さから1ターンをしのげば全抜き狙いもできるので、弱点をカバーするテラスタルはぜひ採用しておきましょう。

交代出しできないので先発か死に出し前提

テツノイワオは耐性が弱すぎるので、交代で出すのが難しいポケモンです。起点を作れるポケモンから繋ぐのがおすすめなほか、先発で出して起点作りポケモンを逆に起点にして攻撃していく戦法で、対面構築気味に使っていくのが良いでしょう。

テツノイワオの基本情報

テツノイワオのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
いわ
エスパー
倍率タイプ
弱点(4倍)-
弱点(2倍)
あく

くさ

ゴースト

じめん

はがね

みず

むし
いまひとつ(0.5倍)
エスパー

どく

ノーマル

ひこう

ほのお
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)-

テツノイワオの特性

特性効果
クォークチャージ・ブーストエナジーを持たせるかエレキフィールド時、一番高い能力が上がる

テツノイワオの夢特性

夢特性効果
--

テツノイワオの種族値

HP攻撃防御
9012080
特攻特防素早さ
68108124
合計種族値
590

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「アロマベール」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロのレイド周回用育成論と技構成【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミュウの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ふんどのこぶし」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「デコレーション」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「アストラルビット」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「なげつける」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「つぼをつく」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ニトロチャージ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク