ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポケモンレイド周回・攻略関連まとめ
レイド周回最強レイド攻略
ラティオスの育成論関連まとめ
ラティオス

ラティオスの育成論

ラティオス

ラティオスの
レイド育成論

育成論の一覧
ラティオスの入手方法
ラティオス

ラティオス

ラティオス(レイド周回用)の評価

レイド向けの技は少なめだがピンポイントで刺さることはある

ラティオスはラティアスとは違いレイド向けの技はあまり覚えないので、レイドバトルで使うのには向いていません。ただ、「ワイドブレイカー」での攻撃低下や、「ラスターパージ」での特防低下効果を持っているほか、タイプ耐性が優秀なポケモンなので、汎用性は低いがピンポイントで刺さる場面はあるという強みを活かしていくと良いでしょう。

ワンパン力汎用性最強レイドの適正
CBC

ラティオスの有利な最強レイド

ラティオスは最強のラグラージ・最強のエースバーンは攻撃面でも耐性面でもかなり有利であり、「アシストパワー」を使うことで相手の弱点をついた大ダメージを出せるほか、味方の補助次第ではワンパンも狙っていけます。
また、耐性がかなり優秀なので、最強のヒスイジュナイパーのような相手にサポーターとして採用することも可能で、使えるレイドはそこそこ多いです。

ラティオスの有利なポケモンとタイプ

じめん無効なので、じしん持ちかつ物理アタッカーのポケモンに対して使っていくのが良いでしょう。ドラゴンタイプ・エスパータイプの耐性によって物理アタッカーには強めなので、元のタイプを見て採用していけば意外と使いみちは多いです。

ラティオスが有利なポケモン
アローラダグトリオ
エレキブル

エレキブル

ドサイドン

ドサイドン

ラティオスの不利なポケモンとタイプ

じめんポケモンが相手でも「こおり」「ドラゴン」「むし」「あく」のサブウェポンを持っている相手は苦手です。じしん持ちでも意外と該当するポケモンは多いです、サブウェポンに関してはあらかじめ先に調べておくと良いでしょう。

ラティオスが不利なポケモン
ガブリアス

ガブリアス

グライオン

グライオン

マンムー

マンムー

スポンサーリンク

ラティオスのレイド周回用の育成論

ラティオスはワイドブレイカー・リフレクターを両立できるのが強みであり、さらに特性によってじめん技を無効化することもできます。「めいそう」で積んでアタッカーにするには積むためのターン数がかかりすぎるので、サポートにまわして使っていくようにしましょう。

おすすめの性格ずぶとい
おすすめのテラスタイプ自由
努力値配分HP252
防御252
特防4
特性ふゆう
技構成ワイドブレイカー
ラスターパージ
リフレクター
てだすけ
持ち物おんみつマント

ラティオスでおすすめの性格はずぶとい

レイドでのラティオスは物理受けサポーターとして使っていくことになります。自慢の特攻の高さはレイドでのドラゴン・エスパーの攻撃面の需要の低さと積み技不足で活かしづらいので、物理耐久を意識した「ずぶとい」で採用するようにしましょう。

性格ステータス
ずぶとい防御↑攻撃↓

努力値は物理耐久に特化したHP・防御振り

ラティオスをレイドで使う場合は、味方が行動する前に「リフレクター」「ワイドブレイカー」を使って物理耐久を上げていくのが大事です。物理耐久に特化した努力値振りであれば相手の物理技はそこまで痛くはないので、HPと防御に努力値を極振りしておきましょう。

努力値を振るために必要な素材
ステータスアイテム
HPマックスアップ×25
たいりょくのハネ×2
防御ブロムヘキシン×25
ていこうのハネ×2
特防せいしんのハネ×4

スポンサーリンク

特性は「ふゆう」のみだがじめん無効が可能

ラティオスの特性は「ふゆう」しかありませんが、じめんタイプの技を無効化できます。じめんが一致しているポケモン相手に有利に戦いやすくなるので「刺さるところでは刺さる」という強みの1つとなっています。

おすすめの特性効果
ふゆうじめんタイプの技を無効化する
フィールドの効果を受けない

「ワイドブレイカー」「リフレクター」で味方を物理から守る

ラティオスは「ワイドブレイカー」「リフレクター」の2つの物理耐久アップの技を習得できます。よほど物理火力が高いポケモンや積み技持ちのポケモンでもない限りは重ねがけで味方の受けるダメージを大きく減らせるので、両方を併用しておくと良いでしょう。
ワイドブレイカー2回なら相手から受けるダメージは1/2になりますが、リフレクター・ワイドブレイカー1回の併用なら4/9になるので、両方を併用したほうが受けるダメージは若干減ります。

効果
ワイドブレイカードラゴンの物理技
100%で攻撃を1段階低下
リフレクター味方全体が受ける物理ダメージを2/3に減らす壁技

「おんみつマント」で防御低下などを防ぐ

ラティオスはワイドブレイカーとリフレクターの併用で物理に対してかなり固くなりますが、防御低下効果の追加効果などを受けると回復が追いつかない場合がでてきます。「おんみつマント」を持たせることで追加効果を防げば事故がだいぶ減るので、サポーターとしておすすめです。

持ち物効果
おんみつマント技の追加効果を無効化

ラティオスの対戦向け育成論との違い

ラティオスは対戦においては高速特殊アタッカー、かつ「ラスターパージ」で特殊受けを強引に突破することができるのですが、レイドバトルではその強みがほとんど活かせません。対戦では特殊アタッカーとして強いのですが、レイドでは耐性と物理火力を下げる技の併用でのサポーターとして使っていきましょう。

ラティオスのレイドバトルでの立ち回り

ラティオスはレイドバトルにおいては「リフレクター」「ワイドブレイカー」で物理耐久アップと、「てだすけ」「ラスターパージ」による火力の支援が主な役割です。
火力支援よりもまずは敵の攻撃から味方を守ることを優先して動いていきましょう。対戦とは異なり、ラティオス自身が火力を出すのは難しいです。

立ち回りとバトルでの流れ
「リフレクター」で味方が受けるダメージを減らす
「ワイドブレイカー」で相手の攻撃をさらに下げる
「てだすけ」「ラスターパージ」で支援する

「リフレクター」で味方が受けるダメージを減らす

まずは「リフレクター」を使って味方が受ける物理ダメージを減らしましょう。ワイドブレイカーを使っても良いのですが、ワイドブレイカー2回よりはワイドブレイカー1回+リフレクター1回のほうが効果は大きくなることは覚えておきたいです。

「ワイドブレイカー」で相手の攻撃をさらに下げる

シールドの上からでも構わずに相手の攻撃を下げる「ワイドブレイカー」で相手の物理火力をさらに低下させます。リフレクターとは異なりこちらは相手のデバフ消去で消えてしまうので、HP減少・時間経過でデバフが消えたら、改めて入れ直します。

「てだすけ」「ラスターパージ」で支援する

リフレクター・ワイドブレイカーを使い終わったら主な役割は終わりです。あとは「てだすけ」や応援で味方アタッカーを支援したり、「ラスターパージ」で相手の特防を下げていくと良いでしょう。ただ、ラスターパージは特防低下率は50%のうえにダメージが出すぎるので、使うかどうかは周りの状況を見てから決めましょう。

ラティオスの入手方法

「ラティオスのおやつ」があれば捕獲できる

ラティオスは藍の円盤のストーリークリア後に、おやつおやじから「ラティオスのおやつ」を貰っていると捕獲できるようになります。DLCの導入は必須ですが、スカーレットでもバイオレットでも入手は可能です。

ラティオスの基本情報

ラティオスのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
エスパー
ドラゴン
倍率タイプ
弱点(4倍)-
弱点(2倍)
あく

ゴースト

こおり

ドラゴン

フェアリー

むし
いまひとつ(0.5倍)
エスパー

かくとう

くさ

でんき

ほのお

みず
いまひとつ(0.25倍)-
効果なし(0倍)-

ラティオスの特性

特性効果
ふゆう・地面から浮いた状態になる
 地面技や「まきびし」などを無効化する

ラティオスの夢特性

夢特性効果
--

ラティオスの種族値

HP攻撃防御
809080
特攻特防素早さ
130110110
合計種族値
600

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「ちょすい」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「マイペース」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どんかん」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「やるき」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「しめりけ」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ワイドブレイカー」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「どくづき」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「あくび」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ドわすれ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミズゴロウの入手方法と技構成|色違いについて【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク