アズールレーン
アズールレーン攻略

スポンサーリンク

三笠について

三笠は重桜陣営のSSレア戦艦です。
スキル「新生連合艦隊旗艦」の効果で重桜艦の火力と装填を上昇することができ、重桜艦隊を編成する理由となる戦艦です。
さらに、主砲攻撃時に味方の戦艦と巡洋戦艦の与ダメージをアップするスキル「丁字戦法」も持っており、味方の火力を引き上げることに特化した戦艦となっています。

三笠のおすすめ装備

三笠におすすめ主砲

攻撃速度を優先する

三笠はスキル「丁字戦法」により、味方の戦艦と巡洋戦艦の与ダメージを上げることができます。
「丁字戦法」は三笠の主砲攻撃時に確率発動(スキルレベル10で60%)するため、三笠の主砲は攻撃速度を重視するのがおすすめです。
そのほか、あえて主砲を装備しないことにより自身の火力を捨て攻撃速度を最速にする方法もあります。

初期装備の305mm連装砲がおすすめ

三笠の初期装備「305mm連装砲T0」はトップクラスの攻撃速度を誇る武器です。そのため、初期装備の「305mm連装砲T0」を+10まで強化しておけば十分な戦力となります。

三笠におすすめ副砲

三笠は対空砲を装備できない代わりに副砲の装備枠が2つあります。
副砲は、自爆ボートを攻撃する際に使用することが基本となるため、軽装甲に対して威力補正が高い榴弾タイプの副砲を選択しましょう。

三笠の副砲の1枠目は「軽巡主砲」「駆逐主砲」の両方を装備できますが、2枠目は「駆逐主砲」のみを装備することができます。
戦艦は戦闘中に移動できないため、装備させる副砲は射程が長いものを選択するのがおすすめです。

1枠目は軽巡主砲「155mm三連装砲T3」

1枠目には「軽巡主砲」の「155mm三連装砲T3」がおすすめです。星5装備のため高い攻撃力を持っており射程も60と「軽巡主砲」の中ではトップの数値を持っています。
「155mm三連装砲T3」は海域「6-2,8-3」で設計図がドロップし、蔵王重工の装備箱から入手できます。

2枠目は駆逐主砲「127mm連装両用砲MK12T3」

2枠目の「駆逐主砲」には「127mm連装両用砲MK12T3」がおすすめです。射程60で榴弾タイプの強力な副砲です。「127mm連装両用砲MK12T3」は海域「5-1,8-1」で設計図がドロップし、ヴィスカーの装備箱から入手できます。

三笠におすすめ設備

自動装填機構で攻撃速度を上げる

三笠は装填速度が上がれば上がるほど、味方の戦艦と巡洋戦艦の攻撃力が上昇する可能性が上がります。主砲の選択と同様に攻撃速度を優先しましょう。

攻撃速度が上がる設備には「自動装填機構T3」がおすすめです。「自動装填機構T3」の設計図は6-3でドロップします。また、自動装填機構のT1とT2は設計図が存在しませんが、T3ともども全ての陣営の装備箱から出現します。

自動装填機構は星1と星10で装填値が21も違うため、強化パーツを使っての強化もしっかりと行いましょう。

スポンサーリンク

アズールレーン攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【アリスギア】初心者が序盤にやるべきことを解説

fumifoo

【アリスギア】リセマラの当たりとやり方最高効率

fumifoo

【メガテンD2】アーキタイプについて詳しくを解説

jackmegante

【メガテンD2】霊子結晶の効率がいい集め方を解説

jackmegante

【メガテンD2】スキル継承について詳しく解説

jackmegante

スポンサーリンク