アズールレーン
アズールレーン攻略

スポンサーリンク

演習編成について

アズールレーンの演習では、他のプレイヤーが設定した「防衛艦隊」との戦闘を行います。
勝利できれば多くの経験値や戦果を入手可能ですが、プレイヤーを相手にするので勝利するのが難しくなっています。
そのため、使用率の高いエンタープライズ対策を行うなど、出撃とは違った艦隊を編成する必要があります。

演習に挑む際のおすすめ艦

前衛艦隊

ベルファスト(軽巡洋艦)

榴弾を強化するスキルにより多くの艦に対してダメージを与えやすい、砲撃重視の軽巡です。
また「煙幕」は回避をアップするもので、敵の攻撃が激しい演習ではそもそも有効なスキルとなっています。

サンディエゴ(軽巡洋艦)

対空に特化したスキルを持っている軽巡です。
艦隊全体の対空を強化できるのはサンディエゴだけなので、演習での使用率が高いエンタープライズ対策として人気の艦となっています。

空母の多い編成を相手にする場合は、サンディエゴを編成しておくことで航空攻撃で受けるダメージを減らすことが可能です。
ただし、サンディエゴ単体で相手の空母を無力化するのは難しいという点には注意が必要です。

主力艦隊

主力艦隊では、特に演習に向いたスキルを持つ艦がいません。
そのため、自分が育てたい艦か、勝率を高くするために主力の艦を編成するのが良いでしょう。

シールドを展開するスキルは魚雷や航空攻撃を防ぐことができないので、これらの攻撃が多く飛び交う演習にはやや不向きです。

防衛艦隊について

防衛艦隊が負けても戦果やスコアは減らない

演習を挑まれる場合、相手をするのは自分が設定した防衛艦隊です。
演習を挑まれても戦果やスコアが減るというようなデメリットはないので、基本的には相手が勝ちやすい艦隊を編成しておくと喜ばれるでしょう。
ただし、低レベルの艦では相手が得ることのできる経験値が減少することと、高レベルすぎると主力・前衛ともに1艦だけであっても勝利してしまう場合があります。

演習で勝利した場合は、相手艦隊の戦力に応じて入手経験値が変動するようです。

特にこだわりがなければブリなどの弱い艦を編成する

演習を挑まれて負けても特にデメリットがないため、ブリや工作艦などの弱い艦を編成しておくと演習相手が勝ちやすくなります。
ただし、演習では弱い艦隊を倒してもあまり経験値が入らないため、強い艦隊を相手にしたいというプレイヤーもいます。

ランクで上を目指すのであれば主力の艦隊を編成する

演習を挑まれて負けても特にデメリットはありませんが、他のプレイヤーがスコアを得ることになります。
高ランクを目指す場合は、ライバルが多くのスコアを得るのを防ぐために、あえて勝ちづらい防衛艦隊を編成しておくのも1つの手と言えるでしょう。

スポンサーリンク

コメント

オススメの新着記事

【ドッカンバトル】天下一武道会(第24回)の攻略と報酬/効率周回パーティ

【テニラビ】イベント「JUNE DESTINY 扉を開けて」の報酬と攻略ポイントを解説

【テニラビ】不二裕太[JUNE DESTINY]の評価とステータス

【テニラビ】柳蓮二[JUNE DESTINY]の評価とステータス

【ドッカンバトル】[終わりなき挑戦]孫悟空(少年期)の評価/スキルとステータス

スポンサーリンク