アズールレーン
アズールレーン攻略

スポンサーリンク

べルファストについて

ベルファストはロイヤルのSSレア軽巡洋艦です。
スキル「榴弾強化」の効果で榴弾使用時にダメージアップし、スキル「煙幕散布・軽巡」の効果で回避性能が上昇します。攻守に活躍するスキルを持っており、安定した強さをもつ軽巡洋艦となっています。
また、ステータス面はSSレア艦だけあって軽巡洋艦の中でもトップクラスの数値を誇っています。

ベルファストのおすすめ装備

装備箇所ごとにおすすめ装備を解説します。入手方法なども紹介するので、持っていない装備は設計図堀りや装備箱から狙いましょう。
どの装備も入手して装備させるだけではなく、強化パーツを用いて強化するのを忘れないようにしましょう。強化なしでは装備の能力を全て発揮させることができません。

ベルファストの主砲

「榴弾」の主砲を装備する

主砲で重要なことは弾薬が「榴弾」であることです。他の弾薬だとスキル「榴弾強化」の恩恵を受けることができないため、火力が大幅に下がります。
軽巡洋艦の主砲で「榴弾」を扱う最強武器は「155mm三連装砲T3」です。星5のためステータスも高く、非常に優秀な主砲です。

最強の榴弾主砲「155mm三連装砲T3」は「6-2」でドロップ

「155mm三連装砲T3」の設計図は「海域6-2」でドロップします。T3の設計図はドロップ率が低いですが、6-2ではT2の設計図もドロップするので、まずはT2を作って装備させておきましょう。
また、「155mm三連装砲」は蔵王重工のT4,5装備箱からも入手できます。

また、周回には不向きですが「海域8-3」でも「155mm三連装砲T3」の設計図がドロップします。「海域8-3」に挑戦する際は覚えておきましょう。

4章でも榴弾主砲を入手可能

4-2では「152mm三連装砲T3A」が、4-4では「140mm連装砲T3」の設計図がドロップします。
152mm三連装砲は拡散する弾を6つ、140mm連装砲は正面に弾を4つ発射する榴弾砲です。
どちらも比較的序盤で入手できるので、6章にたどり着くまではこちらの設計図を狙うのもおすすめです。

ベルファストの魚雷

星5装備がある魚雷は「533mm五連装魚雷T3」か「610mm四連装魚雷T3」の2つとなります。どちらかを装備しておきましょう。

オート周回なら「533mm五連装魚雷T3」

オート周回する場合は弾数の多い「533mm五連装魚雷T3」が攻撃範囲が広いため、狙わなくても敵に当たりやすいです。「533mm五連装魚雷T3」の設計図は「海域7-4」でドロップします。
また、初期艦「綾波」「ジャベリン」「ラフィー」の図鑑報酬でも入手することができます。
装備箱では全種類のT4,T5装備箱から入手できるため、装備箱を開けていれば入手できる機会も多いです。

手動操作なら「610mm四連装魚雷T3」

手動で操作する場合は一発の威力が高い「610mm四連装魚雷T3」がおすすめです。敵に近づいて確実に当てましょう。
「610mm四連装魚雷T3」の設計図は「海域6-4」でドロップします。また、から、「610mm四連装魚雷T3」は蔵王重工のT4,5装備箱から入手できます。

ベルファストの対空砲

QF2ポンド八連装ポンポン砲

ベルファストは対空の高い軽巡洋艦なので対空砲は威力重視がおすすめです。威力が高い「QF2ポンド八連装ポンポン砲」を装備しましょう。T3は海域「7-1」でドロップします。装備箱ではヴィスカーのT4,T5装備箱から入手できます。
「7-1」はかなり高難易度の海域となっています平均レベ90程度の艦隊で挑戦しましょう。

QF2ポンド八連装ポンポン砲と似た名前の装備に、「QF2ポンド四連装ポンポン砲」と「QF2ポンド二連装ポンポン砲」があります。数字が違うだけで間違えやすいので、違う装備を強化しないように注意しましょう。

ベルファストの設備

設備は海域に出現する敵に合わせて変更しましょう。特定の海域攻略用ではなく汎用的に使える装備では下記などがおすすめです。

九三式酸素魚雷

「九三式酸素魚雷」はイベント「紅染の来訪者」で入手できる星6装備です。装備名は「魚雷」と書いてありますが、設備の枠に装備します。イベント補給で交換したけど装備が見つからない方は、設備の蘭を確認しましょう。
「九三式酸素魚雷」の効果は「雷装」と「装填」のステータスが上昇します。特に「雷装」はレベル10で100上昇するため、魚雷を装備できる艦におすすめの設備です。

自動装填機構T3

自動装填機構T3は火力と装填が上昇する設備です。敵の殲滅能力が上がるので、攻撃力が高いベルファストにおすすめです。自動装填機構T3の設計図は「海域6-3」でドロップします。

応急修理装置T3

応急修理装置T3は耐久の最大値が上昇し、さらに一定時間ごとに耐久が回復する効果があります。継戦能力が高くなるので、敵艦隊を複数撃破して回る場合に優秀です。
設計図が「海域3-4」でドロップするため、「赤城」や「加賀」掘りのついでに設計図を集めることができます。

スポンサーリンク

アズールレーン攻略トップはこちら

コメント

オススメの新着記事

オススメの新着記事(5件)

【アリスギア】初心者が序盤にやるべきことを解説

fumifoo

【アリスギア】リセマラの当たりとやり方最高効率

fumifoo

【メガテンD2】アーキタイプについて詳しくを解説

jackmegante

【メガテンD2】霊子結晶の効率がいい集め方を解説

jackmegante

【メガテンD2】スキル継承について詳しく解説

jackmegante

スポンサーリンク