ポケモンSV (スカーレットバイオレット)
ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホウオウの関連記事
ホウオウ

ホウオウ

ホウオウ

ホウオウの
レイド育成論

ホウオウの育成方針と強いところ

おすすめの性格わんぱく
おすすめのテラスタル
(テラスタイプ)
ひこう

じめん
ホウオウの強いところ・高い特殊耐久で特殊ではびくともしない
・「さいせいりょく」でサイクル戦に非常に強い
・「せいなるほのお」で物理アタッカーを機能停止

サイクル戦での耐久力が優秀

ホウオウはHP106・特防154の能力で特殊耐久が非常に高く、特殊技だと2倍弱点でも平気で耐えることができます。さらに「さいせいりょく」の特性によって引っ込むとHPが1/3回復するので簡単には突破ができません。
「せいなるほのお」による物理火力の高さと火傷率50%の物理アタッカー停止性能も高いので、弱点は多いながら耐久ポケモンとしての性能が高くなっています。

レイド周回・最強レイドでは活躍できる?

強みの「さいせいりょく」が活かせず、伝説のポケモンとしては火力が控えめで強い積み技もありません。補助技も多いとはいえないので、レイドにおいてはソロ/マルチワンパンともに活躍するのは難しいです。
レイド攻略では他のポケモンを使いましょう。

スポンサーリンク

ホウオウのおすすめの性格

ホウオウでおすすめの性格はわんぱく

ホウオウは受けよりの性能にするのが強いので、性格は防御アップの「わんぱく」がおすすめです。特にサイクルを回す際は物理技が脅威になりやすいので、防御面を重視しておきましょう。
アタッカーとして使う場合やダブルバトルであれば、攻撃アップのいじっぱり、素早さアップのようきも選択肢に入ります。

性格ステータス
わんぱく防御↑特攻↓
いじっぱり攻撃↑特攻↓
ようき素早さ↑特攻↓

ホウオウのおすすめのテラスタイプ

おすすめのテラスタイプ理由
ひこう
伝説戦で一貫性の高いひこう技を強化
じめん
弱点のうちいわ・でんきに耐性を得られる
みずは一貫するので注意
ほのお
耐性をそこまで変えずに火力アップが可能

ホウオウはひこうのテラスタイプがおすすめ

ホウオウはタイプよりは種族値で相手の技を受けるポケモンなので、攻防一体となる「ひこう」テラスタイプがおすすめです。いわ耐性が4倍から2倍に緩和されるだけでなく、主要技の「ブレイブバード」を強化できます。
ほのお・はがね・フェアリー耐性が失われることには注意しておきましょう。

スポンサーリンク

ホウオウのおすすめの型・技構成

サイクル重視型

「さいせいりょく」によるHP回復と高い特殊耐久を活かしたサイクル重視の型です。居座るよりはサイクルを回して有利な対面を実現しつつ、50%火傷の「せいなるほのお」と、一貫性の高い「ブレイブバード」で攻撃していきましょう。

おすすめの性格わんぱく
おすすめのテラスタイプ
ひこう
努力値配分HP252
攻撃160
防御92
特性さいせいりょく
技構成せいなるほのお
ブレイブバード
みがわり
じこさいせい
持ち物あつぞこブーツ
型と構成のポイント
耐久意識の「ダブルウイング」も採用候補
ザシアンを意識して防御に努力値を振りたい
「あつぞこブーツ」でステロを対策

耐久意識の「ダブルウイング」も採用候補

最大威力のブレイブバードは反動ダメージがあるので、せっかくのホウオウの耐久力を削ってしまいます。「さいせいりょく」でカバー可能ですが、火力よりも耐久力を意識したい場合はみがわり対策にもなる「ダブルウィング」を覚えさせておくのがおすすめです。

わざ名採用理由・使いみち
ダブルウイング・2回攻撃でみがわりを対策
・反動ダメージが無い
おすすめの技・技マシンと技構成
おすすめの技・構成おすすめのわざマシン

ザシアンを意識して防御に努力値を振りたい

ホウオウは対戦でトップクラスに遭遇機会が多いザシアンを対策できる物理耐久を実現しておくようにしたいです。防御にある程度努力値を振れば2発は確定で耐えられるようになり、ほかのポケモンの物理技対策にもなります。
また、HPはさいせいりょくを意識して3の倍数にしたいですが、レベル50で極振りなら213なので、ちょうど3の倍数になり悩む必要がありません。

努力値を振るために必要な素材
ステータスアイテム
HPマックスアップ×25
たいりょくのハネ×2
攻撃タウリン×16
防御ブロムヘキシン×9
ていこうのハネ×2

「あつぞこブーツ」でステロを対策

ホウオウはいわ4倍弱点なので、ステルスロックを設置されると出すたびにHPを半分削られてしまいます。ひこうタイプなので他の設置技の効果は受けませんが、戦法に対して強力な対策となっているステルスロックを対策するためにも「あつぞこブーツ」を持たせるのがおすすめです。

持ち物効果
あつぞこブーツ設置技を無効化

ホウオウと相性の良いポケモン

ちょすい持ちで相性補完を意識

ホウオウはみず・でんき・いわを呼ぶので、ちょすい持ちかつでんき/いわを対策できて、特性ちょすいを持っていると相性が良いです。特に「トリトドン」「ヌオー」などは伝説解禁戦でも出番があるのでおすすめの組み合わせとなっています。
他には水オーガポンと組んでも良いのですが、オーガポンがテラスタルするとちょすい持ちではなくなるのに注意です。

ホウオウの対策ポケモンと対策方法

弱点を突けてほのお半減ポケモンが有効

ホウオウはあつぞくブーツ無しなら「ステルスロック」を置くだけで対策できるほか、弱点を突ける高火力アタッカーなら基本的に相性が良いです。一度削ってしまえば耐えきれないという場面も増えるので、高火力いわ技・みず技・でんき技を持つアタッカーで対策しましょう。
ただ、「じゃくてんほけん」持ちの居座り型には注意が必要で、一貫性の高さからそのまま全抜きされる危険もあります。

ホウオウ対策のおすすめポケモン
カイオーガ

カイオーガの育成論

黄昏ネクロズマ
ゼクロム

ゼクロムの育成論

カイオーガは相性面でかなり有利

カイオーガは高火力のみず技を撃てるので、いくらホウオウでも耐えきるのは難しいです。先に「ブレイブバード」を撃たれると「しおふき」威力が落ちるので、交代出しを考えるのであれば「こんげんのはどう」採用も検討しておきましょう。

黄昏ネクロズマで起点にできる

黄昏ネクロズマは「プリズムアーマー」でせいなるほのおを耐え、さらに「りゅうのまい」「あさのひざし」も持っているうえに「ロックブラスト」での突破を狙っていけます。火傷が入ると少々つらい部分はありますが、相性面でそもそも有利なのでホウオウ側が引いていきやすいです。

ゼクロムはでんき技で突破しやすい

ゼクロムはホウオウの一致技が両方半減であり、「クロスサンダー」「らいげき」といった高火力でんき技でホウオウを突破できます。やはり「せいなるほのお」は脅威なので受け出しはしづらいですが、交代技をうまく使って場に出していきましょう。

ホウオウレイドでの対策方法

せいなるほのおで火傷しやすいうえに、特殊耐久が高いかなり厄介なポケモンです。ソロのミライドン・ハラバリーはタイプ相性次第では時間をかければ突破できるほか、「しんぴのまもり」「リフレクター」を両立できるほのお耐性持ちのポケモンを採用してマルチのサポーターにするのが良いでしょう。

ホウオウレイドのテラスタイプ
ひこう

ホウオウの対戦での立ち回りについて

受け寄りのアタッカーとして使っていける

ホウオウは伝説のポケモンとしては火力は控えめですが、高い特殊耐久と「せいなるほのお」による強引な物理受けが非常に強いポケモンです。タイプ面もいわ4倍以外は割と恵まれているので、伝説戦ではメジャーなザシアンに強く、ホワイトキュレムやコライドン相手にも有利に戦えます。
基本的に、物理アタッカーはホウオウを見ると常に火傷を警戒する必要があるのも強みであり、今作は「ミストフィールド」持ちのカプ・レヒレが不在なのも追い風です。

ホウオウが対戦で有利なポケモン理由
ザシアン

ザシアンの育成論

はがね/かくとうを両方とも半減
火傷で機能停止にできる
ホワイトキュレム

ホワイトキュレムの育成論

広い攻撃範囲をタイプ相性と特殊耐久で受けきれる
コライドン

コライドンの育成論

タイプ面で非常に相性が良い

テラスタルは必須ではないがそれなりに有効

ホウオウは数字受けがかなり強いポケモンなので、タイプ相性変更のテラスタルを切ること無く活躍できるポケモンです。ただ、タイプ相性が一気に変わって相手側の対策が難しくなる「じめん」や、耐性面の弱さを緩和しつつ火力を上げる一致テラスタルも強いので、テラスタルは優先度が高くないだけで、すれば強力となっています。

サイクル重視での交代要員として使いたい

ホウオウはサイクル戦に非常に強いポケモンなので、先発よりは交代で出す方が強いです。相手の物理アタッカーをせいなるほのおで崩し、ダメージを受けても交代すればある程度HPを回復できるので、自分の選出で苦しい相手のポケモンを、ホウオウのサイクルで倒していきましょう。

ホウオウの基本情報

ホウオウのタイプ・タイプ相性

タイプ1タイプ2
ひこう
ほのお
倍率タイプ
弱点(4倍)
いわ
弱点(2倍)
でんき

みず
いまひとつ(0.5倍)
かくとう

はがね

フェアリー

ほのお
いまひとつ(0.25倍)
くさ

むし
効果なし(0倍)
じめん

ホウオウの特性

特性効果
プレッシャー・技を受けた時に相手のPP消費を多くする
・レベルが高い野生ポケモンに出会いやすくなる

ホウオウの夢特性

夢特性効果
さいせいりょく・交代で引っ込んだ時にHPが最大の1/3回復

ホウオウの種族値

HP攻撃防御
10613090
特攻特防素早さ
11015490
合計種族値
680

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ポケモンSV】コノヨザルの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ハラバリーの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」のソロ攻略|勝てない場合の対策法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「最強のエンペルト」の攻略と対策おすすめポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】デカヌチャンの最強のエンペルト対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

スポンサーリンク

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事

ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の新着記事(10件)

【ポケモンSV】「アロマベール」の効果と強いところ・対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロのレイド周回用育成論と技構成【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】ミュウの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】カラマネロの最強のメガニウム対策方法【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ふんどのこぶし」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「デコレーション」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「アストラルビット」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「なげつける」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「つぼをつく」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

【ポケモンSV】「ニトロチャージ」の効果と覚えるポケモン【ポケモンスカーレットバイオレット】

» ポケモンSV (スカーレットバイオレット)攻略の記事をもっと見る

スポンサーリンク