モンハンライズ
モンハンライズ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

新モンスターの一覧

マガイマガド

マガイマガド

本作のメインモンスターである「マガイマガド」。その怒気に満ちた恐ろしい面構えに、鎧兜のような厳(いか)めしい甲殻は、さながら怨念に満ちた亡霊武者…。他のモンスターを喰らったことで体から立ちのぼる紫色のガスは「鬼火」とも呼ばれ、ただでさえ圧倒的なマガイマガドの破壊力をさらに引き上げると言われる。

https://www.capcom.co.jp/monsterhunter/rise/monster/

モンハンライズのメインモンスター

「怨虎竜マガイマガド」は今作モンハンライズのメインモンスターになっています。どうやらカムラの里が50年前に襲われた「百竜夜行」とマガイマガドは関係があるようです。

鬼火のような紫色のガスを放出する

全体的に紫色のオーラで覆われており、鬼火のようなガスを放出してくるのが特徴的です。紫色であるため、龍属性のガスでの攻撃であると予想されます。

ゴシャハギ

ゴシャハギ

獲物を求めて雪原を徘徊する牙獣種。その身は氷雪地帯の過酷な環境に耐えられるよう、密度の高い毛で覆われている。呼吸で取り込んだ冷気を使って溜め込んだ体液を冷やし、一気に吐き出すことで氷の刃を生成する。興奮して全身が赤くなっているときは要注意。

https://www.capcom.co.jp/monsterhunter/rise/monster/

氷雪地帯に出現する

ゴシャハギはその身体を白い体毛で覆われており、氷雪地帯に生息しています。右手の武器と鬼のような形相が特徴的なモンスターです。

氷で武器を作り攻撃してくる

呼吸で取り込んだ冷気を使って溜め込んだ体液を冷やし、右手に氷の刃を生成します。この氷の刃で攻撃してくるモンスターになっています。

スポンサーリンク

イソネミクニ

イソネミクニ

月明かりに照らされた姿が女性に見えたことや、水中を優雅に、自在に泳ぐその姿から「人魚竜」と 呼ばれるモンスター。しかしその名前とは裏腹に凶暴な性質で、縄張りに踏み入る者には容赦ない。獲物が現れれば、ノドにある器官から眠り粉を振りまき、昏睡状態にして仕留めにかかる。

https://www.capcom.co.jp/monsterhunter/rise/monster/

人魚のような姿のモンスター

人魚竜イソネミクニは人魚のような姿が特徴的なモンスターです。沼地のような水があるフィールドで戦闘しているのが確認できます。

眠気の状態異常をしてくる

ノドから眠り粉を振りまき、眠気の状態異常にしてきます。眠気はそのままにしておくと寝てしまい、寝たところで強力な攻撃をしてきます。睡眠対策が必要になるモンスターです。

ビシュテンゴ

ビシュテンゴ

発達した尻尾が特徴的なモンスター。雑食性だが特に果実が好物で、腹部の袋に、柿を蓄えている。好奇心旺盛でいたずら好きな一面もあり、狩りをおこなう際に、尻尾などを使って、柿を獲物に投げつけている姿が目撃されている。

https://www.capcom.co.jp/monsterhunter/rise/monster/

天狗がモチーフのモンスター

天狗獣ビシュテンゴは天狗がモチーフのモンスターで、その大きく発達した尻尾が特徴的です。その尻尾のみで自立している姿も見られます。

柿を持っている

ビシュテンゴは柿を持っており、その好物の柿を投げつけることで攻撃をしてきます。ただの柿の中に紫のオーラをまとったものが混じっているのでただの物理攻撃では無いように見えます。

アケノシルム

アケノシルム

1本脚で立つ独特の姿が傘のように見えることから、別名「傘鳥(さんちょう)」と呼ばれている鳥竜。縄張り意識が強く、踏み入るものがあれば、翼を大きく広げたり目玉のように見える独特なトサカを展開して威嚇する。

https://www.capcom.co.jp/monsterhunter/rise/monster/

傘のような立ち姿が特徴的

傘鳥アケノシルムはその大きなトサカで、立ち姿が傘のように見えるのが特徴的です。鳥のように翼で空を飛ぶ鳥竜種のモンスターになっています。

鬼火のようなブレスで攻撃してくる

赤いブレスで攻撃してきます。このブレスは攻撃後も鬼火のような火が残っているようです。

スポンサーリンク

オサイズチ

オサイズチ

鎌状に発達した尾で攻撃を仕掛けてくる、別名「鎌鼬竜(れんゆうりゅう)」と呼ばれている鳥竜。オサイズチは、小型の「イズチ」を含めた群れを形成し、その中でも精鋭2頭を引き連れて縄張りを巡回している。とたび獲物を見つければ、三位一体の巧みな連携攻撃を浴びせてくる。

https://www.capcom.co.jp/monsterhunter/rise/monster/

鎌のような尻尾で攻撃してくる

鎌鼬竜オサイズチはその鎌のように発達した尻尾による攻撃をしてきます。尻尾の動きには注意が必要になります。

2体のイズチを連れて歩いている

オサイズチはそばに連れている小さいイズチ2体と共に攻撃してきます。3体と同時に戦うことになるため回避が難しくなっています。

ヨツミワドウ

ヨツミワドウ

でっぷりとした体が特徴の両生種。食べることに貪欲で、動くものを見つけると砂利ごと平らげてしまう。食事をすると腹部がふくれあがって動きが鈍くなるが、その分、攻撃に重みが増して破壊力が上がるので要注意だ。

https://www.capcom.co.jp/monsterhunter/rise/monster/

大きなカッパのようなモンスター

河童蛙ヨツミワドウはそのカエルのように大きな腹とカッパのような頭が特徴的なモンスターです。砂利を食べることで巨大化して体の大きさが変わります。

体の大きさで攻撃パターンが変わる

砂利を食べることで巨大化してその体の大きさが変化するヨツミワドウですが、体の大きさによって攻撃モーションが変化するようになっています。巨大化して突進攻撃は範囲も広く危険です。

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【モンハンライズ】バルファルクの攻略と弱点/部位破壊/素材まとめ

【モンハンライズ】ヌシの轟炎袋の効率的な集め方と使いみち

【モンハンライズ】ヌシ・リオレウスの攻略と弱点/部位破壊/素材まとめ

【モンハンライズ】百竜武器のおすすめスキル

【モンハンライズ】怨虎竜の紫玉の効率的な集め方と使いみち

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.