モンスターストライク
モンスト攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ラング・ラングラー(究極)のクエスト基本情報

ドロップ
モンスター
ラング・ラングラーラング・ラングラー
クエスト名ジャンピン・ジャック・フラッシュ
難易度究極
ザコの属性・種族火・幻獣、魔族
ボスの属性・種族火・亜人
スピードクリア12ターン
Sランクタイム3:50

スポンサーリンク

ラング・ラングラー(究極)の適正キャラランキング

攻略適正キャラ

ラング・ラングラーがドロップするこのクエストではワープとブロックが登場します。しかし、敵のHPもそれほど高くなく、強友情持ちのキャラでゴリ押しすることも可能なので、編成次第ではギミック無視でもよいでしょう。強友情がいない場合でもギミック対応のキャラを編成していれば十分勝てるので、ギミックに対応しているキャラを編成するとよいでしょう。

Sランク反射
or貫通
おすすめのポイント
ルシファー

ルシファー

反射全属性キラーM/バリアM/超SSターン短縮+(コネクト)弱点キラー/壁SSターン短縮
友情コンボが強力
ギミックには対応していないので注意
エクスカリバー

エクスカリバー

反射超アンチワープ/ビットンブレイカー/バリアM+超SSターン短縮
ワープに対応していて動きやすい
友情コンボが強力
ネオ(ハローワールド)

ネオ
(ハローワールド)

反射バリア
友情コンボが強力
SS使用時はワープを無視できる
ソロモン(開きし者)

ソロモン
(開きし者)

貫通超マインスイーパーM+アンチブロック/ダッシュM
友情コンボが強力
ブロック対応で動きやすい
Aランク反射
or貫通
おすすめのポイント
ヤクモ(霊装)

ヤクモ(霊装)

貫通弱点キラーM/友情ブースト/状態異常レジスト+アンチブロック
友情コンボが強力
ブロック対応で動きやすい
キリンジ(救世主)

キリンジ
(救世主)

反射超マインスイーパーM/ゲージ倍率保持+アンチブロック/バイタルキラーM/ファーストキラー
友情コンボが強力
キラーにより直殴り火力も高い
時透無一郎

時透無一郎

反射超アンチワープ/ファーストキラー/無属性耐性+アンチブロック
SSが非常に強力
無属性耐性で被ダメを抑えられる
Bランク反射
or貫通
おすすめのポイント
ウェザーリポート

ウェザーリポート

反射友情ブーストM+アンチブロック/ダッシュ+(コネクト)超アンチワープ/SSターンチャージM
友情コンボが強力
ギミックにも対応しており動きやすい
ノンノα

ノンノα

貫通アンチブロック/ロングスピードモード+(コネクト)バイタルキラーM
友情コンボが強力
ブロック対応で動きやすい

ジョジョコラボのウェザーリポートがギミック適正

ジョジョコラボガチャから排出されるウェザーリポートはコネクトスキル込みでワープとブロックに対応できるため、このクエストのギミック適正キャラとなっています。友情コンボも強力で、友情ブーストM込みで高火力を出すことができます。コネクトスキルの発動条件も緩く扱いやすいキャラなので、持っている場合は編成してみるとよいでしょう。

ウェザーリポートの運用方法
わくわくの実・同族加撃
・熱き友撃
おすすめのわくわくの実
戦型の書なし
おすすめの戦型の書
コネクトスキルの書なし

運極適正キャラ

Sランク反射
or貫通
おすすめのポイント
ダウト

ダウト

貫通アンチワープ/アンチブロック
友情コンボが強力
ギミックにも対応している
アンフェア

アンフェア

貫通アンチブロック
強力な友情コンボを持っている
ベジテパラ貫通アンチブロック/SSターンチャージ
味方の友情コンボをサポートできる
シキノクローネ

シキノクローネ

貫通アンチワープ+ダッシュ/ウォールブースト
白爆発ELで味方の友情コンボを誘発できる
Aランク反射
or貫通
おすすめのポイント
エデン

エデン

貫通友情コンボで味方の友情を誘発できる
シュリンガーラ

シュリンガーラ

貫通(ゲージ)アンチワープ/アンチブロック
友情コンボのボムスローで味方の友情を誘発できる
カイリ反射アンチワープ/回復+アンチブロック
ギミックに対応している
Bランク反射
or貫通
おすすめのポイント
司馬懿反射アンチワープ+アンチブロック
ギミックにも対応している
ティファレト反射(ゲージ)アンチワープ/アンチブロック
ギミックに対応している

スポンサーリンク

ラング・ラングラー(究極)攻略おすすめ周回パーティ

強力な友情コンボを持ったキャラを編成する

ラング・ラングラーや雑魚のHPはそれほど多くないため、周回する場合は強友情持ちのキャラでごり押しするとよいでしょう。爆発友情持ちのキャラを編成することで、強友情コンボ持ちのキャラが動くターンでも友情コンボを誘発することができるので、運枠には爆発友情持ちのキャラを編成しておきたいです。特に、ブロック対応していないキャラは動ける範囲が限られ、味方に当たれない場合もあるので、爆発友情で誘発を狙いたいです。

ラング・ラングラー(究極)攻略ポイント

ワープとブロックが登場する

ラング・ラングラー(究極)ではワープとブロックが登場します。どちらも対策が必要となっていますが、強友情でごり押しすることも可能なので編成によってはギミックを無視してもよいでしょう。特にワープは敵の行動によって展開されるため、展開前に処理できる場合はブロックのみ対策するとよいでしょう。

剣リンに触れてからボスを直殴りする

ラング・ラングラー(究極)では雑魚に剣リンが登場します。剣リンはふれたターン中自身の攻撃力を上げることができ、攻撃力が上がった状態でボスなどを攻撃することで高火力を出すことができます。ギミック対応のキャラ4体(強友情持ちがいない編成)で挑戦している場合は、剣リンに触れてからボスなどを攻撃するようにしましょう。

クロスドクロは白爆発には注意

剣リンのクロスドクロは白爆発となっています。レーザーバリアの範囲に白爆発が発生し、ダメージを受けてしまいます。クロスドクロはすべてのドクロ持ちの雑魚を処理しないと発動しないので、クロスドクロ持ちの雑魚を1体以上残しながら立ち回るとよいでしょう。特に、他の雑魚やボスが攻撃するターンは白爆発を受けないように立ち回りたいです。

ラング・ラングラー(究極)のボス戦攻撃パターン

場所ターン数攻撃の内容
1ターン(次行動:9ターン)ワープ展開
2ターンスナイプバレット
7ターン反射拡散弾
中央9ターンホーミング

下のスナイプバレットには注意しておきたい

ボスのラング・ラングラーの攻撃は全体的に威力が高いですが、攻撃ターンが長いものが多いです。しかし、下の攻撃のスナイプバレットは2ターンで攻撃してくるので、注意しておきたいです。特に、強友情持ちのキャラであるヤクモは木属性であるため、他のキャラに比べて多めにダメージを受けてしまいます。また、クロスドクロの白爆発と一緒にダメージを受けるとやられる場合もあるため、下の攻撃が来るターンはクロスドクロを発動させないように注意しておきたいです。

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【モンスト】「追憶の書庫」のおすすめ運極ランキング

【モンスト】真人/理非(超究極)の攻略適正キャラとおすすめの編成の予想まとめ【呪術廻戦コラボ第2弾】

【モンスト】伏黒/降霊(超究極)の水属性・貫通ミッション攻略まとめ【呪術廻戦コラボ第2弾】

【モンスト】陀艮(だごん)/渋谷事変(究極)の攻略適性キャラとおすすめの周回パーティ【呪術廻戦コラボ】

【モンスト】陀艮(だこん)の評価と適性クエスト|運極おすすめ度【呪術廻戦コラボ第2弾】

スポンサーリンク

スポンサーリンク