グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リヴァマグ攻略
リヴァイアサン・マグナ

リヴァマグ

リヴァイアサン・マグナHL

リヴァマグHL

リヴァ短剣のスキル・性能

水属性の理想編成・テンプレパーティ
水マグナ編成

水マグナ編成

ヴァルナ編成

ヴァルナ編成

水パテンプレ

水パテンプレ

「レヴィアンゲイズ・マグナ(リヴァ短剣)」のスキル効果

海神方陣・攻刃II
水属性キャラの攻撃力上昇(大)

「レヴィアンゲイズ・マグナ(リヴァ短剣)」の奥義

水鏡++
水属性ダメージ(特大)/ダメージ反射効果

「レヴィアンゲイズ・マグナ(リヴァ短剣)」のステータス

レアリティSSR
属性
武器種短剣
HP255
攻撃力2520

「レヴィアンゲイズ・マグナ(リヴァ短剣)」のルリアノート

ルリアノート内でのフレーバーテキスト
艶めく刀身は立ち塞がる全てを切り刻み、戦場に残す傷跡は大地を抉る激流を彷彿とさせる。

スポンサーリンク

リヴァ短剣の評価と必要本数

水マグナ武器で最も攻刃効果量が大きい

「レヴィアンゲイズ・マグナ」は方陣枠の攻刃を持っています。水属性のSSR武器で方陣攻刃を持っている武器は少ないので、最初に水属性編成を作る際は、リヴァ短剣を3〜4本集めるのを目標にしましょう。
また、水マグナではもっとも攻刃効果量が大きいことから、両面属性編成やヴァルナ編成などで採用されることもあります。

必要本数は最終的には1本

リヴァ短剣は攻刃効果量が多いので、最初のうちは4本編成に入ります。「テュロスビネット」「冬ノ霜柱」といった別の武器が入ってくるようになると編成から外れていきます。
最終的には「1本」しか編成に入らなくなるのですが、2本くらいは残しておくことをおすすめします。

必要本数
(上級者)
0~1本
必要本数
(初心者)
3~4本

「ガブ短剣」を採用する編成では編成に入る本数が増える

水属性のリミ武器「水天の福音」は、短剣を編成している本数に応じて効果が上昇する攻刃(EX攻刃枠)を持っているので、マグナ編成で使用する場合はリヴァ短剣の編成本数が増えます。
ガブ短剣2本入りの場合は短剣が合計5本で効果量最大となるので、冬ノ霜柱も含めて合計2本は編成に採用する場合もあるでしょう。

ガブ短剣の性能
ガブリエル(リミテッド)

水天の福音

EXスキルは「渾身」付きを用意しておきたい

リヴァ短剣は砂箱において「EXスキル」のついたものを入手できます。特に「HP」「渾身」の組み合わせは1本で方陣攻刃と別枠の渾身を追加できることから、ヴァルナ編成でも採用余地があります。
渾身持ちのリヴァ短剣を掘るのは大変ですが、余裕があるときに素材集めも兼ねて砂箱を周回しておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

「レヴィアンゲイズ・マグナ(リヴァ短剣)」の入手方法

リヴァマグなどのマルチバトルでドロップ

「レヴィアンゲイズ・マグナ(リヴァ短剣)」はリヴァイアサン・マグナを始めとする水属性のマルチバトルボスからドロップします。特にリヴァマグはドロップ率が高めなので、欲しい場合はリヴァマグを集中的に周回するのが良いでしょう。

リヴァ短剣がドロップするマルチバトル
リヴァイアサン・マグナ

リヴァマグ

リヴァイアサン・マグナHL

リヴァマグHL

エウロペHL

エウロペHL

武勲の輝きでも交換可能

リヴァ短剣はマルチバトルに参加すると獲得できる「武勲の輝き」2500と交換で入手可能です。交換はショップの「武勲・栄誉の輝き」から行えます。
基本的には自発していれば入手機会は多いのですが、どうしても急ぎで欲しい場合は交換を検討しましょう。

アーカルム・砂箱などでもドロップ

「アーカルムの転世」「レプリカルド・サンドボックス(砂箱)」でも、道中の宝箱などから稀にリヴァ短剣が入手できることがあります。
狙って入手するのは難しいのですが、砂箱ではEXスキル付きのものもドロップするので、上級者の方にも需要があります。

アーカルム攻略まとめ
アーカルムの転世攻略砂箱攻略

リヴァ短剣の上限解放素材

リヴァ短剣の4凸素材

リヴァ短剣の5凸素材

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】古戦場の初心者向け攻略・目標

【グラブル】最強キャラクターランキング

【グラブル】烈火の岩石の入手方法と使いみち

【グラブル】「恐怖」持ちキャラの一覧

【グラブル】「ザ・ハングマン」の攻略とおすすめ編成【アーカルムボス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©Cygames, Inc. All Rights Reserved.