グランブルーファンタジー
グラブル攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

神石理想編成の関連記事はこちら
アグニス編成

アグニス編成

ヴァルナ編成

ヴァルナ編成

ティターン編成

ティターン編成

ゼピュロス編成

ゼピュロス編成

ゼウス編成

ゼウス編成

ハデス編成

ハデス編成

ヴァルナ(水神石)編成とは?

ヴァルナ

水属性の通常枠のスキルを強化する

ヴァルナは水属性の通常枠スキル「水」「渦潮」「霧氷」のスキルの効果を強化する加護効果を持っています。これらのスキルを持つ武器は複数スキル持ちが多いので、武器さえ揃えられればマグナよりも強力な武器編成を組むことも可能です。

加護効果
(3凸)
スキル「水」「渦潮」「霧氷」の効果が120%UP
加護効果
(4凸)
スキル「水」「渦潮」「霧氷」の効果が140%UP

1ターン目から奥義で大ダメージを与えるカツオ剣豪編成

カツオ剣豪編成は、初回のみ味方全体の奥義ゲージを最大まで増やす、最終上限解放カツウォヌスを活かした奥義特化の編成です。奥義ダメージと奥義ダメージ上限UPの効果がある「ブルースフィア」「テュロスビネット」で、奥義ダメージを最大限に増やします。

技巧主軸の確定クリティカル編成

ガリレオサイトおよびフォリア弓(太歳精弓)でクリティカルを確定させる技巧編成を組むことがです。クリティカル発動時にダメージ上限を上げる水着カリオストロを入れることでかなりの火力を発揮できます。

ヴァルナ編成と水マグナ編成はどちらがおすすめ?

ヴァルナを引ければヴァルナ編成がおすすめ

ヴァルナ編成を組むために必要な装備は、ボスドロップだけでも入手可能です。他の属性に比べると神石向けの武器が入手しやすいため、無課金でもヴァルナ編成を組みやすくなっています。ただし、マグナ編成も「テュロスビネット」による奥義重視の編成が強力です。

スポンサーリンク

カツオ剣豪編成(古戦場肉集め編成)

召喚石

神石属性召喚石
ヴァルナ

ヴァルナ

カツウォヌス

カツウォヌス

理想武器編成

メイン武器候補

カツオ剣豪編成のメイン武器はオメガブレイドかフォリア弓を装備しましょう。

メイン武器解説
オメガブレイド

オメガブレイド

・スキルで奥義ダメージ上限やチェインバースト上限を上げられる
・スキルに渾身付与でHPが多いほど大ダメージ
太歳精弓

太歳精弓

・奥義効果で敵の防御を20%DOWNする効果がある

1ターン目にフルチェインを発動する編成

カツオ剣豪編成は、最終上限解放カツウォヌスを活かした奥義特化の編成です。奥義ダメージと奥義ダメージ上限UPの効果がある「ブルースフィア」「テュロスビネット」や、奥義ゲージが200%まであるキャラを活かしてシナリオイベントや古戦場を高速周回することができます。

必殺武器で奥義を強化する

ブルースフィアやテュロスビネットなどの、奥義ダメージ/奥義ダメージ上限を強化する「必殺」を持つ武器を複数編成し、奥義ダメージを大きく高めます。

奥義を2回発動できる剣豪やヴァジラを編成する

カツオ剣豪編成では、奥義ゲージが200%まで伸びて奥義を2回発動できる剣豪やヴァジラ、奥義に追加ダメージがあるヨダルラーハなどを編成しましょう。

スポンサーリンク

確定クリティカル編成

召喚石

理想武器編成

メイン武器候補

確定クリティカル編成のメイン武器は、杖得意のキャラを活かす前提になるので絶対否定の杖を装備しましょう。

メイン武器解説
絶対否定の杖

絶対否定の杖

・奥義効果で玉水の刻印を付与可能
・進境スキルを追加すると奥義効果で追撃効果を付与可能

両面ヴァルナで確定クリティカルが可能

技巧武器を複数装備して両面4凸ヴァルナにすることで、常時クリティカルを発生させることが可能です。

確定クリティカルのための武器の組み合わせ

確定クリティカルのための装備の組み合わせは「フォリア弓2、ガリレオサイト1」「フォリア弓、ガリレオサイト3」などがあります。

水着カリオストロやリリィを編成したい

確定技巧編成では、クリティカル発動時にダメージ上限UPのサポアビを持つ水着カリオストロや、玉水の刻印でカリオストロをサポートする最終上限解放リリィはぜひ編成しましょう。

杖パ編成

召喚石

理想武器編成

メイン武器候補

杖パのメイン武器は、杖得意のキャラを活かす前提になるので絶対否定の杖を装備しましょう。

メイン武器解説
絶対否定の杖

絶対否定の杖

・奥義効果で玉水の刻印を付与可能
・進境スキルを追加すると奥義効果で追撃効果を付与可能

虚空杖とオメガ杖の効果を活かしやすい

水属性は杖得意の強力なキャラが多いため、杖得意キャラに恩恵がある虚空杖(虚空の拝腕)とオメガ杖の効果を活かしやすいのが利点です。また、奥義ダメージが上限に達している場合は「テュロスビネット」を「テュロスワンド」を置き換えると、さらに奥義ダメージ上限が上がります。

武器編成の自由度は高め

杖パの武器編成は「オメガロッド」「虚空の拝腕」以外は自由度が高めです。奥義重視のブルースフィア、連撃重視のミュルグレス、火力とHPを両立できるフィンブルを必要に応じて入れ替えましょう。

フォリアやエウロペを編成したい

杖パでは、強力な強化効果を持つフォリアや、フォリアの奥義と相性が良いアビリティを持つエウロペ、玉水の刻印に応じて被ダメージを減らせるリリィなどを編成しましょう。

ヴァルナ編成のおすすめ武器

ブルースフィア

効果量が特大の「攻刃III」と、奥義ダメージ・奥義ダメージ上限UPの「必殺」を持つ杖武器です。また、メイン武器として装備した際の奥義効果が非常に優秀なのも特徴です。

ブルースフィア

ブルースフィア

武器種
スキル1水属性キャラの攻撃力上昇(特大)
スキル2水属性キャラの奥義ダメージUP(中)
水属性キャラの奥義ダメージ上限UP(中)

フォリア弓(太歳精弓)

効果量が特大の「攻刃III」と、クリティカル率UPの「技巧」を持つ弓武器です。また、剣豪のメイン武器としても有用です。

太歳精弓

太歳精弓

武器種
スキル1水属性キャラの攻撃力上昇(特大)
スキル2水属性キャラのクリティカル確率上昇(大)

ガリレオサイト

HPが多いほど攻撃UPの「渾身」と、ダブルアタック確率・クリティカル率UPの「克己」を持つ槍武器です。渾身の効果量はフィンブルよりも多いものの、HPが上がらないので使い分けましょう。

ガリレオ・サイト

ガリレオ・サイト

武器種
スキル1水属性キャラのHPが多いほど攻撃力が上昇(大)
スキル2水属性キャラのダブルアタック確率上昇(中)/水属性キャラのクリティカル確率上昇(中)

フィンブル

フィンブル

フィンブル

武器種
スキル1水属性キャラのHPが多いほど攻撃力が上昇(大)
スキル2水属性キャラの最大HP上昇(小)

ヴァルナ編成の必須武器

フィンブルは「渾身」「守護」を持つ、ヴァルナ編成では2〜3本編成するのが必須の武器です。渾身でHPが高いほど攻撃力が高くなり、守護でHPを高くできるのが強力で、課金武器あり・なしどちらでも編成に入ってきます。

フェンリル討滅戦でしか入手できない

フィンブルは不定期で開催されるイベント「フェンリル討滅戦」でしか入手できません。最終上限解放に必要な素材もフェンリル討滅戦でしかドロップしないので、イベント期間内に必要素材を集め切らなければなりません。

ミュルグレス

効果量が特大の「攻刃III」と、連続攻撃確率が少し上がる「三手」を持つ剣武器です。スキルレベル15まで強化すると、両面ヴァルナで連続攻撃確率が約11%上がる強力な武器です。持っている場合はぜひ編成しましょう。

ミュルグレス

ミュルグレス

武器種
スキル1水属性キャラの攻撃力上昇(特大)
スキル2水属性キャラの連続攻撃確率上昇(小)

ヴァルナ編成のおすすめキャラ

キャラ役割
解説
フォリア

フォリア

強化
・1アビ効果中は攻撃性能が非常に高い
・2アビによる強化が強力&奥義で効果時間を延長可能
・水天彷彿の計で敵の特殊技を阻止可能
リリィ最終上限解放

リリィ
最終上限解放

強化・回復
・火属性攻撃に強い回復役
・バトルメンバーの種族数に応じて攻撃UP
・敵の特殊技発動時にHP/弱体回復を自動発動
・2アビで攻防累積DOWN付与/奥義性能強化
エウロペ

エウロペ

火力・強化・防御・回復
・味方全体の強化・補助など役割が多彩
・トリプルアタック毎に攻撃性能と回復性能がアップ
・「水属性攻撃UP」の効果を強化
ヴァジラ

ヴァジラ

強化・弱体
・カツオ剣豪編成での奥義2回発動で火力役
・3アビの2回行動での火力が高い
・奥義発動ごとに味方全体を累積強化するので長期戦でも活躍
ウーノ最終上限解放

ウーノ
最終上限解放

火力・強化・防御
・ダメージカットやかばうで渾身維持
・非常に高い火力をヴァルナ編成の連撃率の高さで活かしやすい
・「玄武殻拳」との相性が良い
アルタイル最終上限解放

アルタイル
最終上限解放

強化・弱体
・水属性攻撃UP・奥義のクリティカルで火力をUP
・全体攻防DOWN/水属性防御DOWN
・奥義ゲージ30%UP
カトル最終上限解放

カトル
最終上限解放

火力・強化・弱体・ディスペル
・ヴァルナ編成と相性の良い各種「水属性攻撃UP」を延長可能
・奥義に連続攻撃確率UP効果
水着グレア

水着グレア

火力・強化
・ウーノの連撃率を補うことができる
・奥義火力が高い
ドランク

ドランク

火力・強化・弱体・回復・ディスペル
・火力はやや低めだが便利なアビリティが多い
・全体攻撃&弱体耐性DOWN/全体のHP回復
・ミゼラブルミストと重ねがけ可能な攻防DOWN/ディスペル
・奥義で火属性攻撃/水属性防御DOWN

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【グラブル】古戦場の初心者攻略とおすすめ報酬

【グラブル】最強キャラクターランキング

【グラブル】烈火の岩石の入手方法と使いみち

【グラブル】「恐怖」持ちキャラの一覧

【グラブル】「ザ・ハングドマン」の攻略とおすすめ編成【アーカルムボス】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

©Cygames, Inc. All Rights Reserved.