にゃんこ大戦争
にゃんこ大戦争攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さるかに合戦の簡易評価

簡易評価
・ゾンビキラーを持つ量産型アタッカーとして活躍する。
・めっぽう強い特性により他の量産型アタッカーと比べて場持ちがよく場に溜まりやすい。
・対天使の量産型アタッカーは火力の高いかさじぞうに軍配が上がる。
・対ゾンビ用の量産型アタッカーとして活躍する機会が多い。
リセマラ評価キャラ評価進化優先度
A
リセマラ当たり
S
最強キャラ
B

さるかに合戦のステータス

レア度
超激レア超激レア
ターゲット単体/範囲射程
天使
ゾンビ
範囲中射程
特性
・めっぽう強い
・ゾンビキラー
・第2形態以降:動きを遅くする無効
・第3形態以降:攻撃力ダウン無効
コスト--
第1形態:780円
第2形態以降:5700円
--

スポンサーリンク

さるかに合戦の育成優先度

ゾンビに困っているなら育成したい

ゾンビと天使にめっぽう強い特性を持つ量産型アタッカーです。
ゾンビは潜伏し後方で潜伏から上がってくるため、ゾンビが出るステージでは前線以外の場所にもアタッカーがいる状態を保ちたいです。
そのため、ゾンビステージでは常にアタッカーを用意できる量産型アタッカーが重宝します。
さるかに合戦は対ゾンビアタッカーとして優秀な量産型アタッカーなのでゾンビに困っている場合は育成することをおすすめします。
それ以外でも天使に強いアタッカーや汎用性のある量産型アタッカーとして活躍できるので量産型アタッカーが少ない場合は育成しておくとよいでしょう。

さるかに合戦は進化させるべき?

量産型の第1形態が優秀なので急いで進化させる必要はない

第2形態となることで大型化し動きを遅くする無効の特性が追加され、天使とゾンビにめっぽう強い特性を持つアタッカーとして活躍します。
第3形態ではさらに体力が上昇し、攻撃力ダウン無効の特性が追加されるため、大型アタッカーとして使う場合は第3形態に進化させるとよいでしょう。
第2形態以降はステータスが優秀な大型アタッカーとして活躍できますが、対ゾンビの場合は潜伏上がりに対応できる量産型の第1形態の方が使い勝手が良いので対ゾンビメインで使う場合は急いで進化させる必要はありません。

第一形態第二形態第三形態
さるかに合戦

さるかに合戦

爆音合奏さるかにヘヴン超音楽奏サルカニフェス

さるかに合戦の使いみち

対ゾンビの量産型アタッカーが主な使い道

対ゾンビや対天使の量産型アタッカーとして使う機会が多いです。
しかし、対天使の量産型アタッカーに超ダメージを与える特性を持つかさじぞうがおりかさじぞうの方が火力が高いので、かさじぞうを持ている場合は対天使の量産型アタッカーとして使う機会は少ないです。
対ゾンビに関してはゾンビキラーを持つ量産型アタッカーとして雑魚処理やボスへのダメージソースとして活躍します。
めっぽう強い特性を持つため、他の超ダメージを与える特性を持つ量産型アタッカーとは異なりやられにくく、場に溜まりやすいのも特徴です。

かさじぞうの評価
かさじぞう

かさじぞう

さるかに合戦のおすすめの編成例

ローリングデッドは非常に強力なゾンビの敵であるアンデッドサイクロンが登場するステージです。
アンデッドサイクロンは突破力が非常に高いためネコチャンピョンなどの妨害キャラを入れておきましょう。
さるかに合戦は取り巻きのゾンビの処理やボスへのアタッカーとして活躍します。
さるかに合戦で火力は十分なので他の枠に妨害キャラや量産壁を入れるとより安定します。

1列目
ネコ師範ネコチャンピョン
ネコボールター

ネコボールター

さるかに合戦

さるかに合戦

--
2列目
---
---

ウニバーサルスタジオでは雑魚処理とボスへのアタッカーとして活躍

レジェンドストーリー「ハリーウッド帝国」の最終ステージであるウニバーサルスタジオではゾンビの敵である宮木武蔵が登場します。
その他にもゾンビの取り巻きが登場するため取り巻きの処理やボスへのアタッカーとしてめっぽう強い特性を持つさるかに合戦が活躍します。
敵の城から波動が出るのでさるかに合戦などを守るために波動ストッパーを持つネコたこつぼなどを入れておくとより安定して攻略できるでしょう。
アタッカーはさるかに合戦で十分足りているので空いている枠にゾンビの妨害キャラを入れるとよいでしょう。

ゾンビが頻出するゾンビ襲来ステージでも活躍

ゾンビ襲来ステージは日本編終了や未来編終了後に日本編や未来編のマップでたまに出現するステージです。
このステージをクリアすることで最高のお宝の出現率アップや統率力の最大値が上がるなどの恩恵があるため見かけたらクリアしたいステージです。
これらのゾンビ襲来ステージではゾンビの敵が多く出現しますが、めっぽう強い特性を持つさるかに合戦がアタッカー兼壁として多くのステージで活躍してくれます。
またさるかに合戦がゾンビキラーを持っているためゾンビが屍状態にならず倒せる点も魅力です。

さるかに合戦の強いところ

潜伏上がりのゾンビに対応できる量産型対ゾンビアタッカー

ゾンビにめっぽう強い特性を持つため、ゾンビに対して火力が出る量産型アタッカーとして活躍できます。
また、ゾンビキラーも持っているためさるかに合戦で倒すと屍状態にならない点も優秀です。
ゾンビは潜伏して後方で潜伏から上がってくるためステージ全体にアタッカーを用意する必要があります。
さるかに合戦は量産型アタッカーであるため潜伏から上がってきたゾンビに対応することができます。

めっぽう強い特性により敵の攻撃を耐えることが可能

めっぽう強い特性を持つため、ある程度の攻撃であれば耐えることが可能です。
そのため、優秀な量産型アタッカーであるかさじぞうに比べて耐久力が高く場に溜まりやすいのも特徴です。
量産型アタッカーでありながら、壁としても活躍することができるため優秀です。

さるかに合戦の弱いところ

対天使では火力の高いかさじぞうに軍配が上がる

対天使の量産型アタッカーには超ダメージを与える特性を持つかさじぞうがいます。
さるかに合戦はめっぽう強い特性であるため、かさじぞうに比べて火力が出ないためかさじぞうを持っている場合はかさじぞうを使う機会が多いでしょう。
また、再生産もかさじぞうの方が速いのでゾンビ以外のステージであればかさじぞうを使う機会の方が多いです。

かさじぞうの評価
かさじぞう

かさじぞう

対ゾンビはレアキャラだけで対応できる場合もある

対ゾンビのレアキャラは優秀なキャラが多く、特にネコ師範やネコチャンピョンで十分な場合も多いです。
超獣討伐ステージをクリアできるようになればゾンビに超ダメージを与える量産型アタッカーのネコ村長なども手に入るためさるかに合戦を使う機会は少なくなります。
しかし、めっぽう強い特性を持ち耐久力もある量産型アタッカーとして優秀なので枠にあまりがある場合は入れておくとよいでしょう。

ゾンビに強いレアキャラ
ネコ師範ネコチャンピョン

さるかに合戦にキャッツアイは使うべき?

ゾンビに困っているなら使いたい

主に対ゾンビの量産型アタッカーとして活躍するため、ゾンビに困っている場合はキャッツアイを使うとよいでしょう。
めっぽう強い特性によって耐久力と火力の両方が上がるため、レベルを上げることでさらに場持ちがよいアタッカーとして活躍できます。
汎用性の高い量産型アタッカーとして活躍できるため、手持ちに量産型アタッカーが少ない場合はキャッツアイを使ってもよいでしょう。

スポンサーリンク

さるかに合戦の入手方法/解放条件

超古代勇者ウルトラソウルズの超激レアキャラ

超古代勇者ウルトラソウルズの超激レアキャラです。
同じガチャからは量産型アタッカーとして優秀なかさじぞうなども排出されるためネコ缶やレアチケにあまりがあるなら引いておくとよいでしょう。

さるかに合戦の本能解放

さるかに合戦の本能解放
なし

さるかに合戦のにゃんコンボ

さるかに合戦のにゃんコンボ
なし

スポンサーリンク

コメント

利用規約を閲覧の上ご利用ください

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【にゃんこ大戦争】ガチャのおすすめとスケジュール|今引くべき?

【にゃんこ大戦争】アップデート(バージョン8.6)の内容まとめ

【にゃんこ大戦争】超激レアのキャラ一覧

【にゃんこ大戦争】レアのキャラ一覧

【にゃんこ大戦争】基本のキャラ一覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク