ウマ娘
ウマ娘攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

メイショウドトウの評価

メイショウドトウ
リセマラ評価A
リセマラ当たりランキングはこちら
総合評価8.5点/10点
最強キャラランキングはこちら
簡易評価・中長距離の先行ウマ
・中距離先行のスキルが多い
・固有スキルは終盤のコーナーで発動する
・突出して強みはないがスキルが扱いやすくバランスがいい

メイショウドトウの適正

ダート
AE
短距離マイル中距離長距離
GFAA
逃げ先行差し追込
FABE

メイショウドトウのステータス

スピードスタミナパワー
0%20%0%
根性賢さ初期レアリティ
10%0%星3

メイショウドトウの強いところ

中長距離適正が高い

メイショウドトウは中距離と長距離の適正がAです。育成目標も宝塚記念や天皇賞(秋)など中距離が多いので中距離での育成になります。適正は先行Aで差しBなので、差し因子があれば差し育成も出来ます。

スタミナの成長率が高い

成長率はスタミナ20%根性10%です。中距離と長距離適正どちらもAで、スタミナの成長率が高いため育成が比較的簡単なウマ娘になっています。

中距離先行スキルを覚える

自分のスキルで中距離コーナーや抜け出し準備など中距離や先行スキルを覚えることが出来ます。また、非根幹距離〇も持っているので宝塚記念などで活躍が出来ます。覚醒レベルを上げればより上位の金スキルも覚えることが出来る優秀なスキルを持っています。

メイショウドトウの弱いところ

固有スキルが発動しにくい

固有スキル「I Never Goof Up!」は終盤のコーナーで中団以降から追い抜くと速度を上げるスキルです。終盤のコーナーでしか発動せず、さらに追い抜かないと発動しません。育成イベントではそこそこ発動しますが、競技場やリーグなどの9人で行うモードでは抜けないことが多く発動が安定しません。

デビュー時にバッドコンディション

メイショウドトウはメイクデビュー出走後にバッドコンディション「まだまだ準備中」が付与されます。これは、レース出走後にランダムで体力が-5されてしまうというもので、目標3達成時に回復します。ナリタタイシンやスーパークリークと違って回復してもグッドコンデションはありません。

スポンサーリンク

メイショウドトウのスキル

固有スキル

スキル効果
I Never Goof Up!レース終盤のコーナーで中団以降のポジションから追い抜くとあきらめない心を発揮して前を目指す

初期スキル

スキル効果
ペースキープレース中盤に追い抜かれると持久力がわずかに回復する
抜け出し準備最終コーナーでわずかに抜け出しやすくなる<作戦・先行>
中距離コーナー〇コーナーで速度がわずかに上がる<中距離>

覚醒スキル

スキル効果
非根幹距離〇非根幹距離(400m倍数以外)が少し得意になる
スピードスター最終コーナーで少し抜け出しやすくなる<作戦・先行>
先行けん制レース序盤に作戦・先行のウマ娘をけん制してわずかに疲れやすくする
不屈の心レース序盤に追い抜かれると持久力が回復する

スポンサーリンク

メイショウドトウの声優とプロフィール

CV(声優)和多田美咲
誕生日3月25日
身長164cm
体重一部微増
スリーサイズB99・W61・H89

声優は和多田美咲さん

メイショウドトウの声優は和多田美咲さんが担当されています。和多田美咲さんが出演されている代表作品と担当キャラをまとめていますので、ウマ娘から和多田美咲さんに興味を持った人は、他の作品も見てみましょう。

和多田美咲さんの代表作品
新サクラ大戦(クラーラ)
ライザのアトリエ2(フィー)
デジモンアドベンチャー(八神ヒカリ)

メイショウドトウの元ネタ

テイエムオペラオーのライバル

メイショウドトウは同年代のテイエムオペラオーとライバルとして競っていた競走馬です。天皇賞(秋)や有馬記念,天皇賞(春)など、いつもテイエムオペラオー1着メイショウドトウ2着で敗れていました。しかし、2001年宝塚記念でようやくテイエムオペラオーに勝利しリベンジを果たしました。

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ウマ娘】スーパークリーク(ハロウィン)の育成論と相性ループ

【ウマ娘】ライスシャワー(ハロウィン)の育成論と相性ループ

【ウマ娘】アグネスデジタルの育成論と相性ループ

【ウマ娘】ヒシアケボノの育成論と相性ループ

【ウマ娘】エルコンドルパサーのヴァルゴ杯向け育成論とおすすめスキル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

© Cygames, Inc.