ウマ娘
ウマ娘攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最強ランキングの更新情報

ランキングの順位変動

日付更新内容
4/3トウカイテイオー(新衣装),メジロマックイーン(新衣装)追加
3/18ビワハヤヒデ追加

最新キャラの評価

キャラ評価
トウカイテイオー(新衣装)

トウカイテイオー
(新衣装)

・固有スキルが発動しやすくなった
・スタミナスキルを自力で覚える
・中距離,長距離で強い
トウカイテイオー(新衣装)の育成論と相性ループ
メジロマックイーン(新衣装)

メジロマックイーン
(新衣装)

・固有スキルが少し発動しにくい
・スタミナスキルを自力で覚える
・長距離で特に強い
・通常衣装と同時には使えない
メジロマックイーン(新衣装)の育成論と相性ループ
ビワハヤヒデ

ビワハヤヒデ

・マイルから長距離まで走れる
・スタミナ系スキルが多い
・固有スキルが発動しやすく強い
ビワハヤヒデの育成論と相性ループ

スポンサーリンク

短距離の最強キャラランキング

順位キャラ評価
1
タイキシャトル

タイキシャトル

・短距離、先行適性
・スピードの成長率が高い
・固有スキルで最終コーナーで加速
2
サクラバクシンオー

サクラバクシンオー

・短距離、逃げ先行適性
・スピードの成長率が高い
・短距離スキルを多く持つ
・固有スキルで終盤も強い
3
マルゼンスキー

マルゼンスキー

・マイル、逃げ適性
・短距離BなのでA以上に上げることで活躍可能
・賢さが上がりやすいのでスキルが発動しやすくなる
・固有スキルは最終コーナーで前の方なら加速
4
キングヘイロー

キングヘイロー

・短距離、差し適正
・パワーの成長率が高い
・短距離スキルを持つ
・固有スキルは残り200mで加速

タイキシャトル

タイキシャトル

タイキシャトルは固有スキルが強く、最終コーナーで好位置にいれば抜き性能が強いキャラとなっているので、短距離、マイル、ダートでも使える優秀なウマ娘です。ただ確かに短距離はとても強いですが、真価を発揮できるのはマイルやダートなのでそちらで使うことをお勧めします。

タイキシャトルの関連記事
タイキシャトルの育成論

タイキシャトルの育成論

タイキシャトル

タイキシャトル

サクラバクシンオー

サクラバクシンオー

初期からもらえるキャラとしては育成がしやすく、目標も短距離のみなので短距離育成をとてもしやすい点が強力で、星3にすることで固有スキルも強力なものになります。ほかの短距離キャラはマイルもいかないといけないので育てやすさも含めて優秀なキャラといえるでしょう。

サクラバクシンオーの関連記事
サクラバクシンオーの育成論

サクラバクシンオーの育成論

サクラバクシンオー

サクラバクシンオー

マルゼンスキー

マルゼンスキー

短距離は元々BですがA以上に上げることで使うことができます。固有スキルの汎用性が高く、発動がとてもしやすいので腐ることがまずありません。また、賢さやスピードに育成バフがかかっているので、ほかのウマ娘と比べてスキルを発動しやすい環境を作ることができます。

マルゼンスキーの関連記事
マルゼンスキーの育成論

マルゼンスキーの育成論

マルゼンスキー

マルゼンスキー

マイルの最強キャラランキング

順位キャラ評価
1
サイレンススズカ

サイレンススズカ

・マイル、中距離、逃げ適性
・先頭さえ維持できれば固有スキルがとにかく強い
・マイルだとスタミナが少なめでもかなり強力
・覚醒レベル上げでのスキルも先頭特化で相性が良い
2
タイキシャトル

タイキシャトル

・短距離、先行適正
・スピードの成長率が高い
・固有スキルで最終コーナーで加速
3
マルゼンスキー

マルゼンスキー

・マイル、逃げ適性
・賢さが上がりやすいのでスキルが発動しやすくなる
・固有スキルは最終コーナーで前の方なら加速
4
オグリキャップ

オグリキャップ

・マイル、中距離、差し、先行適性
・固有スキルが発動しやすく強力
・スピードがあげやすいので安定して勝ちやすい
・ダート適性キャラが今のところが少ないので使うならダートがおすすめ

サイレンススズカ

サイレンススズカ

とにかく固有スキルが優秀で、最終直線で先頭にさえ立てていれば高確率で発動し、ほぼ勝ち確なほど優秀なスキルです。もし前で競り合ってしまった場合のためにマルゼンスキーやメジロマックイーンなどの固有を継承できれば勝率も安定します。

サイレンススズカの関連記事
サイレンススズカの育成論

サイレンススズカの育成論

サイレンススズカ

サイレンススズカ

タイキシャトル

タイキシャトル

短距離と同じくスキルが強力で安定して勝利しやすくなっています。また、覚醒レベルアップで覚えるスキルがマイルが多いので、マイルで使うと効果的です。

タイキシャトルの関連記事
タイキシャトルの育成論

タイキシャトルの育成論

タイキシャトル

タイキシャトル

マルゼンスキー

マルゼンスキー

短距離と同じくスキルが優秀でスピード、賢さが成長しやすいのでスキルが発動しやすいです。また覚醒レベルアップはマイルスキルなので、強力なスキルを取りやすいです。

マルゼンスキーの関連記事
マルゼンスキーの育成論

マルゼンスキーの育成論

マルゼンスキー

マルゼンスキー

中距離の最強キャラランキング

順位キャラ評価
1
ミホノブルボン

ミホノブルボン

・中距離、逃げ適性
・賢さをしっかり上げていれば固有スキルを発動しやすい
・スタミナ成長率が高くサポートカードなどをほかに割きやすい
2
トウカイテイオー(新衣装)

トウカイテイオー
(新衣装)

・中距離、先行適正
・スピード、スタミナの成長率が高い
・固有スキルで競り合いに強い
・スタミナ系スキルを自力で覚える
3
テイエムオペラオー

テイエムオペラオー

・中、長距離、差し、先行適性
・固有スキルの汎用性が高くとても発動しやすい
・スタミナ成長率が高い
4
シンボリルドルフ

シンボリルドルフ

・中、長距離、差し、先行適性
・固有スキルが発動したら化け物
・中距離の優秀なデバフ持ち

ミホノブルボン

ミホノブルボン

安定した逃げウマ娘で、固有スキルも自身の賢さがある程度高ければ問題なく発動できます。またスタミナが上がりやすいので後半の長距離にも対応しやすくなっています。

ミホノブルボンの関連記事
ミホノブルボンの育成論

ミホノブルボンの育成論

ミホノブルボン

ミホノブルボン

トウカイテイオー(新衣装)

トウカイテイオー(新衣装)

通常衣装よりも固有スキルが発動しやすくなったトウカイテイオー新衣装です。スピード・スタミナ・根性の成長率がバランス良く高くステータスを安定させやすいです。スキルはスタミナ系が多く、育成でスタミナを伸ばせなくてもスキルで補うことができます。

テイエムオペラオー

テイエムオペラオー

テイエムオペラオーは固有スキルの発動率がとても高く、安定して勝ちやすくなっています。またこのウマ娘もスタミナ成長率が高く、ステータスが安定しやすいウマ娘となっています。

テイエムオペラオーの関連記事
テイエムオペラオーの育成論

テイエムオペラオーの育成論

テイエムオペラオー

テイエムオペラオー

スポンサーリンク

長距離の最強キャラランキング

順位キャラ評価
1
ゴールドシップ

ゴールドシップ

・中、長距離、追込適正
・作戦でデバフが効きづらい
・スタミナとパワーが上げやすい
・ブロックさえされなければ固有スキルでスピードを保ちやすく最後の伸びが強い
2
シンボリルドルフ

シンボリルドルフ

・中、長距離、差し、先行適性
・固有スキルが発動したら化け物
・スタミナ成長率が高い
3
メジロマックイーン

メジロマックイーン

・中、長距離、先行適性
・スタミナの成長率が高い
・固有スキルが使いやすい
4
ビワハヤヒデ

ビワハヤヒデ

・中、長距離、先行適性
・賢さが上がりやすくスキル発動がしやすい
・固有スキルが安定して強い 

ゴールドシップ

ゴールドシップ

まず今の環境では追込のウマが少なく、ゴールドシップはほかの馬のデバフの影響をほぼ確実に受けることがないので、安定して実力を出しやすくなっています。また固有スキルが発動してなおかつ前にブロックされなければスピードを維持したまま抜けやすく、最後の伸びがとても良いです。

ゴールドシップの関連記事
ゴールドシップの育成論

ゴールドシップの育成論

ゴールドシップ

ゴールドシップ

シンボリルドルフ

シンボリルドルフ

スタミナが育ちやすいので長距離のためのスタミナを安定して上げやすくなっています。また固有スキルがとても強く、発動は少し難しいですが発動さえしてしまえば強力な伸びが期待できます。

シンボリルドルフの関連記事
シンボリルドルフの育成論

シンボリルドルフの育成論

シンボリルドルフ

シンボリルドルフ

メジロマックイーン

メジロマックイーン

メジロマックイーンは何といっても固有スキルの汎用性が高く、大体の場合で発動してくれて腐ることがありません。またしっかりスタミナも上がるので他にステータスを振る余裕があります。

メジロマックイーンの関連記事
メジロマックイーンの育成論

メジロマックイーンの育成論

メジロマックイーン

メジロマックイーン

ダートの最強キャラランキング

順位キャラ評価
1
タイキシャトル

タイキシャトル

・短距離、先行適正
・ダートをAに上げればダートで優秀
・スピードの成長率が高い
・固有スキルで最終コーナーで加速
2
オグリキャップ

オグリキャップ

・マイル、中距離、差し、先行適性
・ダートをAに上げればダートで優秀
・固有スキルの汎用性が高い
3
エルコンドルパサー

エルコンドルパサー

・マイル、中距離、差し、先行適性
・ダートB→Aに上げるとよい
・長距離もあるので育てにくいのが難点
4
ハルウララ

ハルウララ

・唯一のダート適正持ち
・短距離、差し適正
・固有スキルでスタミナ回復
・スタミナ系スキルが多い

タイキシャトル

タイキシャトル

ダートトップはタイキシャトルで、短距離、マイルの時と同じく強力な固有スキルやスピードの成長率の高さが魅力です。ただウマ娘がそろっていれば今のところ短距離で優秀なウマ娘が少ないので短距離でよいでしょう。

タイキシャトルの関連記事
タイキシャトルの育成論

タイキシャトルの育成論

タイキシャトル

タイキシャトル

オグリキャップ

オグリキャップ

ダート適性が高いので、今のところ貴重なダート用のウマ娘となっています。固有スキルも汎用性が高く、イベントも優秀なものが多いのでステータスを上げやすいキャラでもあります。

オグリキャップの関連記事
オグリキャップの育成論

オグリキャップの育成論

オグリキャップ

オグリキャップ

エルコンドルパサー

エルコンドルパサー

貴重なダートウマで、先行にしていれば固有スキルも比較的発動しやすいので、優秀なウマ娘となっています。

エルコンドルパサーの関連記事
エルコンドルパサーの育成論

エルコンドルパサーの育成論

エルコンドルパサー

エルコンドルパサー

最強ランキングの評価基準

距離適性がAかB

まず区別化できるのはバ場、距離適性で分けます。適性が基本的にAであるキャラを入れています。

固有スキルの内容と汎用性

次にウマ娘固有のスキルの汎用性の高さと強力かどうかです。固有スキルが優秀であればあるほど勝率が高くなります。

ステータスの育てやすさ

ウマ娘ごとにステータスの上がりやすさが違います。特に注目しているのは距離が短い時のスピード、距離が長い時のスタミナです。

育てやすいキャラランキング

順位キャラ評価
1
サクラバクシンオー

サクラバクシンオー

・短距離、逃げ先行適性
・育成初心者に優しいスタミナ少なめでも勝てるシナリオ
・短距離スキルを自身で多く持てる
・最悪スピードさえ育てていれば勝てる
2
ハルウララ

ハルウララ

・ダート、短距離、差し適性
・短距離、マイル寄りかつ固有スキルでスタミナ少なくても比較的勝てる
・序盤はファンを集める目標が多い
3
サイレンススズカ

サイレンススズカ

・マイル、中距離、逃げ適性
・スピード重視で育ててい序盤は勝ちやすい
・中距離も走るのでスタミナも少し必要

サクラバクシンオー

サクラバクシンオー

とにかく育成が簡単で、育成目標のほとんどが短距離となっているためスタミナを必要せず、逃げ適性があるので最悪スピードさえ上げていればクリア可能なシナリオとなっているので、初心者でまずどんなゲームか知るならサクラバクシンオースピード育成がおすすめです。

サクラバクシンオーの関連記事
サクラバクシンオーの育成論

サクラバクシンオーの育成論

サクラバクシンオー

サクラバクシンオー

ハルウララ

ハルウララ

ほかのウマ娘と違いダートなので他のウマ娘と適性差でまずは有利を取りやすく、また短距離~マイルが多いのでスタミナも少なめで攻略可能です。さらに、序盤がファン数獲得によるものが多いので、出走目標以外で出走させる癖がつきやすくなります。悪いところといえば、芝適性がないため主要な重賞に出してあげられないことです。

ハルウララの関連記事
ハルウララの育成論

ハルウララの育成論

ハルウララ

ハルウララ

サイレンススズカ

サイレンススズカ

まず固有スキルが強力で、前に出てさえいればほぼ勝ち確定になることが多く、スピード育成していれば大体の場合勝ってくれます。ただ中距離も育成目標に混ざってくるので、スタミナとの兼ね合いも必要になってくるので、ステータスのバランスを考えることを教えてくれるウマ娘だと思います。

サイレンススズカの関連記事
サイレンススズカの育成論

サイレンススズカの育成論

サイレンススズカ

サイレンススズカ

育てにくいキャラランキング

順位キャラ評価
1
キングヘイロー

キングヘイロー

・短距離、差し適性
・育成目標が短距離~中距離まであるので育成しづらい
・距離適性の大半がB適性なのがきつい
・育成目標に沿ったステータスの上げ方が必要
2
ライスシャワー

ライスシャワー

・中、長距離、先行適性
・うまくステータスを触れないと序盤でなかなか勝てない
・ステータスの上がりやすさが根性>スタミナ>その他かつ先行タイプなのでスピードなどが上がりづらい
3
メジロマックイーン

メジロマックイーン

・中、長距離、先行適性
・中距離の育成目標が多く、スタミナに振りすぎるとパワーやスピード不足で負けやすい

キングヘイロー

サクラバクシンオー

まず育成目標が短距離~中距離まであるので、スピードとパワーを盛りながらある程度スタミナも確保しないといけません。また、育成目標にマイルや中距離があるのにマイルと中距離の距離適性がBなのでかなり負けやすくなっています。特に中距離はかなりの数出走させないといけないので育てるときはAに上げることをお勧めします。

キングヘイローの関連記事
キングヘイローの育成論

キングヘイローの育成論

キングヘイロー

キングヘイロー

ライスシャワー

ライスシャワー

まず育てにくい要因として根性のステータスが根性>スタミナ>その他で上げりやすくなっており、強みの根性を上げようとするとほかのステータスが上がらず、ほかのステータスも他のウマ娘と違って上がりにくいので、サポートカードや因子だよりの育成になりがちです。また序盤はうまく育てなければなかなか1位を取りづらくファン数やスキルポイントを稼ぎにくいです。

ライスシャワーの関連記事
ライスシャワーの育成論

ライスシャワーの育成論

ライスシャワー

ライスシャワー

メジロマックイーン

メジロマックイーン

先行の中、長距離育成で、主に中距離で勝つことが少し難しく、スピードとパワーをしっかり上げる必要があります。またかなり早めに来る長距離のレース目標の春の天皇賞を勝たないといけないのでスタミナがその時点でそこそこ高いかスタミナ回復の強力なスキルが必要になってくるので、ステータスのバランスが難しいウマ娘となっています

メジロマックイーンの関連記事
メジロマックイーンの育成論

メジロマックイーンの育成論

メジロマックイーン

メジロマックイーン

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ウマ娘】メジロマックイーン(新衣装)の育成論と相性ループ

【ウマ娘】トウカイテイオー(新衣装)の育成論と相性ループ

【ウマ娘】三冠の条件と三冠対象のレース一覧

【ウマ娘】因子マラソン用オールBウマ娘の育成方法

【ウマ娘】ビワハヤヒデの育成論と相性ループ

スポンサーリンク

スポンサーリンク