ウマ娘
ウマ娘攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スーパークリーク(ハロウィン)の適正と育成難易度

スーパークリーク(ハロウィン)
育成難易度★★★★☆
最強キャラランキングはこちら
理由・距離・脚質適性と成長率の相性が良い
・通常衣装と異なり、レア回復スキルはサポートで用意する必要有
・デメリットイベントがある

スーパークリーク(ハロウィン)の適正

ダート
AG
短距離マイル中距離長距離
GGAA
逃げ先行差し追込
DABG

スーパークリーク(ハロウィン)の成長率

スピードスタミナパワー
14%8%0%
根性賢さ初期レアリティ
8%0%星3

スポンサーリンク

スーパークリーク(ハロウィン)の育成論

育成のポイント
・中距離/先行で育成する
・スピードとパワーを鍛える
・スタミナ回復スキルを覚えられるとスタミナステータスをほかに回せる
・こまめにG1にも出走させる 

中距離/先行で育成する

脚質適正は先行がAになっています。先行スキルを覚えられるので、先行での育成がおすすめです。また、中距離用のスキルを自身で複数所持しているので、長距離よりも中距離を目標にした育成がおすすめです。

スピードとパワーを鍛える

先行で育成するために、スピードを優先的に鍛えましょう。また、終盤に追い抜くためのパワーも必要です。スピードの次にパワーも鍛えておきましょう。

スタミナ回復スキルを覚える

スーパークリークは固有スキルが通常時と異なり、回復スキルではありません。育成で長距離を走ることになりますが、覚醒後も回復スキルは栄養補給だけとなっているので、サポートカードからレア回復スキルを一つは修得させておくと安心してレースに挑めます。

こまめにG1にも出走させる 

こまめに出走させることで、ファン数とスキルポイントが獲得できます。G1は特にファン数とスキルポイントを多く獲得できるので、適性が違う、まあ他派よほどステータスが足りていない場合以外は、出走させることがおすすめです。

URA優勝時のステータス例

スピード重視で鍛えた育成となっています。

スピードスタミナパワー根性賢さ
B+
780
B
644
C+
514
D+
358
C+
568

スーパークリーク(ハロウィン)の競技場向け育成論

チーム競技場向け育成のステータス目安

中距離先行として育てる場合、スピードとスタミナ多め、次点でパワー>賢さの順で上げていきましょう。長距離よりは所持スキルの傾向から中距離の方が育てやすいです。

スピードスタミナパワー根性賢さ
S+
1050
A+
950
B
650
D+
360
C
450

スタミナは回復スキルで補う

長距離レースでは特にスタミナを消費するので、スタミナを重視した育成が必要になります。通常衣装と異なり、レア回復スキルは自前で用意できないので、サポートカードから覚えるようにしましょう。交換SSRのマックイーンやイベントSSRのスペシャルウィークなどでレア回復スキルを持ってくるとよいでしょう。スキルでスタミナのカバーが出来れば、その分スピードを高め、パワーもそこそこ上げられるので、スピードが早めに高くなってきている場合はパワーを上げて、上振れした場合できればA~A+まで上げることができればしっかりスパートで前に出ることができます。

賢さも高ければよい

賢さは最低限450、高くて600あたりまで上げることができればスキル発動を安定して行えます。この場合パワーを低くして賢さを上げるなどして調整しましょう。根性は高いに越したことはないですがスタミナを十分上げるか回復スキルを十分とっているのであれば350あれば十分です。

スーパークリーク(ハロウィン)の相性ループ

相性の良いウマ娘

相性◎の条件とやり方

相性◎にするポイント
・関連のあるウマ娘を選択する
・距離適性も確認する
・因子ループを活用する

関連のあるウマ娘を選択する

継承の相性には、ウマ娘同士の関係性が関係しています。学年、クラブ、寮などの繋がりが多いほど相性が良くなります。相性が良いかどうかは一覧でソートできるようになっているので確認してみましょう。

距離適性も確認する

ウマ娘同士の関係性の他には、それぞれのウマ娘の距離適性も関係します。短距離、マイルなど、同距離適性を持つウマ娘同士だと比較的相性が良い場合が多いので考慮しましょう。

因子ループを活用する

ウマ娘同士の関係性や距離適性である程度相性の良いウマ娘を確認出来たら、相性をさらに良くするためにも因子ループを行うようにしましょう。因子ループを行うことで、相性の向上の他に質の良い因子獲得も行えるようになるので積極的に行いましょう。

スーパークリーク(ハロウィン)のおすすめデッキ

【SSRあり】おすすめサポートデッキ

スピードとパワーを中心にトレーニングする構成

基本的にスピードとパワーを中心としたトレーニングをする構成です。スタミナは因子やレア回復スキルでカバーして、加速や速度アップ系のスキルが獲得できるサポートを採用しましょう。ウオッカはトレーニング効果が高めなので採用しています。

練習上手が手に入りやすい

この構成では高確率で練習上手をつけることができるので、上振れ次第で高いステータスにしやすくなっています

【無課金】おすすめサポートデッキ【SR主軸】

スキルポイント多めのサポート構成

スピードサポートを中心にした構成です。レア度が低くなるので全体的なステータスは下がりますが、その分をスキルの速度上昇でカバーできるようにヒントレベルの高いサポートに、桐生院葵を入れてスキルポイントを追加でもらうことでスキル数を増やせるようにしましょう。

フレンドはキタサンブラックSSRがおすすめ

フレンドサポートはキタサンブラックのSSRサポートがおすすめです。金スキルの「弧線のプロフェッサー」によって速度が出しやすく、スピードトレーニングの効果が高まります。また、「練習上手〇」にできるサポートなので、途中からトレーニング失敗率の高くなるスーパークリークにはできるだけキタサンブラックを編成しましょう。

スポンサーリンク

スーパークリーク(ハロウィン)のおすすめサポートカード

スーパークリークを育成する場合は、スピードかスタミナタイプを編成しましょう。回復スキル持ちも1体は編成しておくと安定するのでおすすめです。また、クラシック級のトレーニングでの失敗を極力抑えるために練習上手持ちのキャラが欲しいところです。

SSRのサポートカード

サポートカード評価
[夢は掲げるものなのだっ!]トウカイテイオー

[夢は掲げるものなのだっ!]
トウカイテイオー

・友情ボーナスと初期スピードアップ
・中距離で強い
・コース取りが得意
[迫る熱に押されて]キタサンブラック

[迫る熱に押されて]
キタサンブラック

・弧線のプロフェッサーの汎用性が高い
・育成イベントで練習上手◯が付く
・所持スキルが優秀
[夕焼けはあこがれの色]スペシャルウィーク

[夕焼けはあこがれの色]
スペシャルウィーク

・先行限定のレアスキル「食いしん坊」持ち
・スピードの成長率が高め
・差しや先行スキルがもらえる
[まだ小さな蕾でも]ニシノフラワー

[まだ小さな蕾でも]
ニシノフラワー

・愛嬌上振れが狙える
・汎用速度の金スキル「ハヤテ一文字」がもらえる
・トレーニングでのステータスアップは控えめ
[今ぞ盛りのさくら花]サクラチヨノオー

[今ぞ盛りのさくら花]
サクラチヨノオー

・強力な先行スキルを持つ
・トレーニング効果アップ持ち
・育成イベントでスタミナが大きく上昇できる
[押して忍べど燃ゆるもの]ヤエノムテキ

[押して忍べど燃ゆるもの]ヤエノムテキ

・速度系スキルが多い 
・金スキルも汎用性が高い
[ロード・オブ・ウオッカ]ウオッカ

[ロード・オブ・ウオッカ]
ウオッカ

・汎用性の高いスキルを持っている
・金スキルの回復がとても優秀
[パッションチャンピオーナ!]エルコンドルパサー

[パッションチャンピオーナ!]
エルコンドルパサー

・先行/中距離の速度系スキルが多い
・金スキルも中距離で優秀
[感謝は指先まで込めて]ファインモーション

[感謝は指先まで込めて]
ファインモーション

・<作戦・先行>のスキルを持つ
・サポート効果が強力
・賢さステを上げるならこれ
[ようこそ、トレセン学園へ!]駿川たづな

[ようこそ、トレセン学園へ!]
駿川たづな

・友人SSR
・コンディション回復できる
・失敗率ダウンと体力消費ダウン

SRのサポートカード

サポートカード評価
[見習い魔女と長い夜]スイープトウショウ

[見習い魔女と長い夜]
スイープトウショウ

・トレーニング効果アップとヒント発生率アップ
・確率で愛嬌〇をもらえる
・シナリオで使いやすい一匹狼スキル
[一流プランニング]キングヘイロー

[一流プランニング]
キングヘイロー

・スピードボーナスと初期スピードアップ
・コーナー回復をもらえる
・イベントで末脚を確保
[0500・定刻通り]エイシンフラッシュ

[0500・定刻通り]
エイシンフラッシュ

・やる気効果アップとレースボーナス
・体力の最大値を上げられる
・高確率で末脚がもらえる
・シナリオで発動しやすい徹底マーク〇
[カワイイ+カワイイは~?]マヤノトップガン

[カワイイ+カワイイは~?]
マヤノトップガン

・友情ボーナスと得意率アップ
・トレーニング効果アップ10%持ち
・レースに出走した結果で得られるステータスの上昇量がアップ
[おすすめ本、あります!]ゼンノロブロイ

[おすすめ本、あります!]ゼンノロブロイ

・汎用性の高いスキルをもつ
・トレーニング効果もそこそこ
・ヒントレベルアップが3まで上がる
[鍛えて、応えて!]メジロライアン

[鍛えて、応えて!]
メジロライアン

・持久力がわずかに回復する
・立ち回りがわずかにうまくなる
・テンポアップ
[パリピ・ぱーりないと!]ダイタクヘリオス

[パリピ・ぱーりないと!]
ダイタクヘリオス

・やる気効果アップと得意率アップ
・友情ボーナス
・ファン数ボーナス
[鍛えぬくトモ]ミホノブルボン

[鍛えぬくトモ]
ミホノブルボン

・逃げスキルが多い
・ヒント発生率アップ持ち
・友情トレーニング時の効果が高い
[検証、開始]ビワハヤヒデ

[検証、開始]
ビワハヤヒデ

・パワートレーニングでのパワーの伸びがとても高い
・スキルはあまり強くない
[あなたにささげる]ニシノフラワー

[あなたにささげる]
ニシノフラワー

・マイル/先行/緑スキル持ち
・トレーニング効果は普通
[テッペンに立て!]ヒシアマゾン

[テッペンに立て!]
ヒシアマゾン

・追い込みスキルがもらえる
・先行のコツがもらえる
・友情トレーニング時の効果が高い
[マーベラス大作戦]マーベラスサンデー

[マーベラス大作戦]
マーベラスサンデー

・やる気効果アップと初期賢さアップ
・ファン数ボーナス
・得意率アップ
[努力は裏切らない!]ダイワスカーレット

[努力は裏切らない!]
ダイワスカーレット

・先行スキルを多数持つ
・スタミナ回復スキルが多い
[運の行方]マチカネフクキタル

[運の行方]
マチカネフクキタル

・イベントでスキルポイントがたくさんもらえる
・友情トレーニング時の賢さの伸びが良い
・差しスキルがもらえる
[共に同じ道を!]桐生院葵

[共に同じ道を!]
桐生院葵

・能力を少し発揮しやすい
・体力消費ダウン
・サポートカードのイベントによる回復量がアップ

スーパークリーク(ハロウィン)のおすすめ因子

因子効果
長距離長距離適性がアップする
中距離中距離適性がアップする
スピードスピードがアップする
スタミナスタミナがアップする
パワーパワーがアップする

スピード・スタミナ・パワー因子がおすすめ

スーパークリークは育成を行いやすくするためにスピード、スタミナ、パワー因子がおすすめです。レア回復スキルを習得している場合はスタミナ因子を控えめに、スピード、スタミナ重視の育成でパワーが不足している時はパワー因子を優先、より長距離レースを安定させたい場合はスタミナ因子を優先といった判断で因子を配分すると良いでしょう。

中距離/長距離もおすすめ

スーパークリークは先行適正の他に中距離/長距離適正を上げるのもおすすめです。元々初期段階からそれぞれの距離適性はAですが、チーム競技場などを見据えてS適性を狙うとよいでしょう。通常衣装よりも中距離の性能が高いため、中距離因子の方が優先度が高めです。

スーパークリーク(ハロウィン)のおすすめスキル

スキル効果
スピードスター最終コーナーで抜け出しやすくなる<作戦・先行>
円弧のマエストロ無駄のないコーナリングで持久力が回復する
食いしん坊レース中盤に持久力が回復する<作戦・先行>
好転一息直線で持久力が回復する
末脚ラストスパートで速度がわずかに上がる
先行直線◯直線で速度がわずかに上がる<作戦・先行>
先行のコツ◯良い位置に少しつきやすくなる<作戦・先行>

先行や中距離スキルがおすすめ

スーパークリークは自分自身で作戦・先行や中距離のスキルを覚えることが出来ます。サポートカードで中距離スキルを持っているものがあればとっておきましょう。また、自前でレア回復スキルを覚えることが出来ないので、スタミナ系スキルがおすすめです。

回復系もおすすめ

育成では長距離レースに出走することになるので、スタミナ回復系のスキルを習得させるのがおすすめです。回復系のスキルがないと後半に競り負けてしまうので非常に重要な要素です。

スーパークリーク(ハロウィン)の目標ごとの攻略と育成の立ち回り

目標1:ジュニア級メイクデビューに出走

ターン目標
11ジュニア級メイクデビューに出走

絆中心にスピードとパワーをある程度育成

最初はできるだけサポートがいるトレーニングを踏みつつ、迷ったらスピードかパワーのトレーニングレベルを上げることを意識してトレーニングしていきましょう。スタミナも因子で盛っていないのであれば少しトレーニングしておきましょう。

目標2:すみれステークスで3着以内

ターン目標
16すみれステークスで3着以内

スピードとパワーを中心に

目標レース自体は難しくないのでしっかり絆上げしつつスピードパワー重視で育てていきましょう。スーパークリークはスタミナは上げやすい方なのでよほどスタミナが低くなければスタミナは少し後回しでも大丈夫です。

引き続き絆ゲージを上昇させる

引き続きサポートキャラの絆上げが重要になってきます。複数のサポートとトレーニングが出来るものを優先して選んでいきましょう。

新年の抱負には体力回復

1年目12月後半の後に新年の抱負が発生します。基本的に体力回復(選択肢真ん中)を選び、体力が最大に近い場合はスキルPt(選択肢下)を選ぶようにしましょう。

目標3:菊花賞で3着以内

ターン目標
15菊花賞で3着以内

小さなほころびが厄介

小さなほころび状態になるとトレーニング最高成功率が95%となってしまい、ここから練習上手〇でも上げらなくなってしまいます。なので最低でも失敗率5%の状態でトレーニングを行うことをお勧めします。

夏合宿に向けての準備をする

絆ゲージがオレンジまであとちょっとであれば上げ切っておく、やる気が下がっていれば上げておく、体力回復をしておく、この3つをここまでにできればやっておきたいところです。

11月前半までにファン数5万人、12月後半までにファン数10万人

11月前半までにファン数5万人、12月後半までにファン数10万人を達成していると、それぞれ「二人三脚」と「にんじん大農園にて」のイベントが発生します。「二人三脚」では賢さ+20、スキルPt+20、「鋼の意志」のヒントを獲得することができ、「にんじん大農園にて」ではスキルPt+30を獲得することが出来ます。大量のスキルPtをゲットできるチャンスになっているので、余裕があれば育成目標以外のレースにも出走してファン数条件をクリアしておくと良いでしょう。

目標4:有馬記念で3着以内

ターン目標
3有馬記念で3着以内

状況に応じてステータスを伸ばす

菊花賞で負けてしまった場合はスタミナが足りていません。次の育成目標まで時間が短いため、スタミナ回復スキルを習得するなどして、有馬記念までにスタミナを伸ばしていきましょう。勝っている場合はパワーを伸ばすことでさらに勝てる確率が上がります。

目標5:大阪杯で3着以内

ターン目標
5大阪杯で3着以内

スピードとスタミナをバランスよく育てる

天皇賞(春)が迫ってくるのでスタミナをある程度伸ばして、スピードも高めに育てることで勝ちやすくなってきます。最終的にスピードは600、スタミナは450くらいまでほしいところです。

2月前半までにファン数6万人

シニア級の2月前半までにファン数6万人という条件を達成していると、「バレンタイン」イベントの中での隠し要素として、固有スキルレベルアップのイベントが発生します。固有スキルレベルアップのイベントは育成中に最大3回発生し、強力なサポートになるため、積極的にイベント発生を狙いましょう。

理事長の絆ゲージを緑以上にする

シニア級4月までに理事長の絆ゲージを緑以上かつファン数が7万人以上にしておくことで、ファン感謝祭イベントの中で固有スキルレベルアップのイベントが発生します。ファン数だけでなく、理事長の絆ゲージを上げておく必要がある点に注意して早い段階でどの程度絆ゲージが貯まっているかを確認しましょう。

目標6:天皇賞(春)で3着以内

ターン目標
1天皇賞(春)で3着以内

回復スキルを取っておく

天皇賞(春)を勝つにはかなりのスタミナは必要になってきます。安定して勝つためにはスタミナ450+固有含めた回復スキル3個(金回復はおよそ2個分)は欲しいです。

目標7:天皇賞(秋)で1着

ターン目標
11天皇賞(秋)で1着

ここからパワーを上げていく

夏合宿の間はパワーなど足りないステータスを補うように上げていきましょう。特にトレーニングレベルが現時点で低いトレーニングを優先して行うとよいでしょう。

目標8:有馬記念で1着

ターン目標
3有馬記念で1着

最終調整

有馬記念まではスキルポイントが足りていないのであればエリザベス女王杯やジャパンカップなどの出走、ステータスを上げたいのなら友情トレーニングを踏みつつ最終調整に入りましょう。

12月後半までにファン数12万人

シニア級12月後半までにファン数12万人という条件をクリアしていると、バレンタインやファン感謝祭と同様に、「クリスマス」イベントで固有スキルレベルアップの隠しイベントが発生します。育成目標には関係ないイベントですが、強力なウマ娘を育成する場合は、積極的に狙いましょう。

12月後半までにファン数24万人

クリスマスイベントとタイミングが重なっていますが、シニア級12月後半までにファン数24万人を達成していると「URAファイナルズ」出場決定イベントでスキルPt30を獲得することが出来ます。クリスマスイベントよりもはるかに条件が厳しく、レジェンド育成を目指す場合に達成できるような隠しイベントになっています。余裕があればこのイベントも狙うと良いでしょう。

スーパークリーク(ハロウィン)の育成目標

目標内容
目標1ジュニア級メイクデビューに出走
時期:ジュニア級6月後半
ファン:なし
デビュー / 阪神 / 芝 / 2000m(中距離) / 右・内
目標2すみれSで3着以内
時期:クラシック級2月後半
ファン:350人以上
OP / 阪神 / 芝 / 2200m(中距離) / 右・内
目標3菊花賞で3着以内
時期:クラシック級10月後半
ファン:7,500人以上
G1 / 京都 / 芝 / 3000m(長距離) / 右・外
目標4有馬記念で3着以内
時期:クラシック級12月後半
ファン:25,000人以上
G1 / 中山 / 芝 / 2500m(長距離) / 右・内
目標5大阪杯で3着以内
時期:シニア級3月後半
ファン:20,000人以上
G1 / 阪神 / 芝 / 2000m(長距離) / 右・内
目標6天皇賞(春)で3着以内
時期:シニア級4月後半
ファン:20,000人以上
G1 / 東京 / 芝 / 3200m(中距離) / 右・外
目標7天皇賞(秋)で1着
時期:シニア級10月後半
ファン:20,000人以上
G1 / 東京 / 芝 / 2000m(中距離) / 左
目標8有馬記念で1着
時期:シニア級12月後半
ファン:20,000人以上
G1 / 中山 / 芝 / 2500m(長距離) / 右・内

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

あわせて読みたい

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【ウマ娘】スーパークリーク(ハロウィン)の育成論と相性ループ

【ウマ娘】ライスシャワー(ハロウィン)の育成論と相性ループ

【ウマ娘】アグネスデジタルの育成論と相性ループ

【ウマ娘】ヒシアケボノの育成論と相性ループ

【ウマ娘】エルコンドルパサーのヴァルゴ杯向け育成論とおすすめスキル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

© Cygames, Inc.