艦隊これくしょん
艦これ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

E4レベリングの効率まとめ

マスE4-A,B,D,E,G
入手経験値1戦約140
提督経験値1戦175
旗艦の入手経験値目安約30000~/1時間(旗艦)

潜水艦を効率よくレベリングできる

E4は潜水艦隊で出撃することで、空襲→潜水→空襲→潜水→空襲と進みます。潜水艦のみなら一切被弾しないうえに旗艦のMVPが確定しているので、効率よく潜水艦を育てることが可能です。

資源消費が少なめ

潜水マスは燃料のみ、空襲マスは燃料と弾薬をわずかに消費します。1周の資源消費が少ないのもE4レベリングの魅力です。

札に注意が必要

E4に通常艦隊(遊撃艦隊)で出撃した艦は、難易度乙以上の他の海域や、E4-2,3には到達できません。E2-3で周回する場合は、潜水艦の主力を出さないように注意が必要です。

キラ付けも一緒に行える

E4レベリングを行うと、旗艦が5連続でMVPを獲得します。そのため、レベリングを行いながらキラ付けを行うこともできます。

基地航空隊の熟練度上げも可能

Bマスに基地航空隊を集中させることで、熟練度上げも可能です。空襲をあえて機体数を減らすことで、出撃時の燃料/弾薬消費を減らせます(空襲による燃料/ボーキ消費とは二者択一)。

スポンサーリンク

E4レベリングのおすすめ編成

潜水艦のみでE4に出撃すると、A,B,D,E,Gの順で進みます。

3隻以下なら陣形選択が不要

3隻以下の艦隊で出撃すれば、途中の陣形選択が不要です。特定の潜水艦を急いで育成したい場合におすすめです。

6~7隻の場合は経験値の合計が多い

4隻以上の艦隊で出撃した場合は、陣形を5回選択する必要があります。艦隊に入る経験値の合計はこちらの方が多いので、潜水艦を幅広く育てたい場合におすすめです。

E4の関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

(c)2015 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.