艦隊これくしょん
艦これ攻略

スポンサーリンク

明石について

小破未満の艦を母港で修理できる

工作艦である明石は艦隊の旗艦にすることで、同じ艦隊に所属する小破未満の艦を修理することができます。中破以上の艦は修理できません。修理できるのは明石自身を含めて2艦ですが、明石が艦艇修理施設を装備するとそのぶんだけ修理できる艦が増えていきます。明石を旗艦に編成すると修理時間のカウントが始まり、20分が経過すると以降少しずつ艦の損傷が修理されていきます。ただし、修理時間が経過してから母港を表示せずに編成を変更すると修理が無効になるので気をつけましょう。修理にかかる時間と、修理に必要な資源は入渠時と同じです。

改修工廠を利用できるようになる

明石を第1艦隊の旗艦にすることで、資源と「改修資材(ネジ)を消費して装備を強化できる「改修工廠」が利用できるようになります。装備の改修を行うと装備により与ダメージや命中率などが強化されます。改修できる装備は2番艦に編成した艦や曜日によって変化します。

明石がドロップする海域

1-5「鎮守府近海」

司令部レベル80以上、未所持の場合のみドロップ

1-5では司令部レベルが80以上で、明石を未所持の場合のみ明石がドロップします。司令部レベル80以上の1-5は敵編成が強化されるため、雷撃威力の高い単縦陣で雷撃を受ける1戦目の対処が問題になります。

1-5おすすめ周回編成

1-5のおすすめ編成は以下の通りで、ルート固定の関係上、4隻以下であることは必須です。ルート固定&彩雲でのT字不利回避要員として軽空母を、砲撃戦2巡要員として航空戦艦を1隻ずつ編成しましょう。残り2枠は、対潜が得意で耐久・装甲も高めな軽巡を編成しましょう。無条件で先制対潜が発動できる五十鈴改二は特におすすめです。

艦種装備1装備2装備3装備4
軽空母流星流星流星彩雲
航空戦艦瑞雲瑞雲瑞雲瑞雲
軽巡三式水中探信儀三式水中探信儀三式水中探信儀
三式爆雷投射機
-
軽巡三式水中探信儀三式水中探信儀三式水中探信儀
三式爆雷投射機
-

2-5「沖ノ島沖」

未所持の場合のみドロップ

2-5では明石を未所持の場合のみ、ボスマスで明石がドロップします。司令部レベルが80未満でも明石を入手可能ですが、2-5は難易度が高めのため、戦艦や空母以外が育っていないと周回は厳しくなっています。

2-5おすすめ周回編成(戦艦・空母編成)

2-5のおすすめ周回編成は以下の通りです。下記の編成では1戦目の後に確率で逸れる可能性があり、燃料・弾薬消費もかなり重くなってしまいます。重巡や駆逐の育成を進めた方が、周回にかかる資源を節約することに繋がります。

司令部レベルが80を超えた場合は1-5がおすすめ

2-5では司令部レベルが100以上になると、敵編成が強化されます。特に3戦目が非常に厳しくなるため、司令部レベルが80を超えたら1-5を周回したほうが良いでしょう。

艦種装備1装備2装備3装備4
金剛35.6cm連装砲41cm連装砲九一式徹甲弾零式水上偵察機
零式水上観測機
比叡35.6cm連装砲41cm連装砲九一式徹甲弾零式水上偵察機
零式水上観測機
榛名35.6cm連装砲41cm連装砲九一式徹甲弾零式水上偵察機
零式水上観測機
霧島35.6cm連装砲41cm連装砲九一式徹甲弾零式水上偵察機
零式水上観測機
赤城彗星一二型甲艦戦流星
流星改
彩雲
加賀彗星一二型甲流星
流星改
流星
流星改
艦戦

2-5おすすめ周回編成(重巡編成)

重巡や航巡が育っている場合、北ルートでの攻略が可能です。航巡が2隻必要な上に重巡が育てづらく敷居は高めですが、資源消費が少なめなのが利点です。

艦種装備1装備2装備3装備4
重巡20.3cm連装砲20.3cm連装砲零式水上偵察機
零式水上観測機
電探
重巡20.3cm連装砲20.3cm連装砲零式水上偵察機
零式水上観測機
電探
重巡20.3cm連装砲20.3cm連装砲零式水上偵察機
零式水上観測機
電探
重巡20.3cm連装砲20.3cm連装砲零式水上偵察機
零式水上観測機
電探
航巡20.3cm連装砲20.3cm連装砲瑞雲ドラム缶(輸送用)
航巡20.3cm連装砲20.3cm連装砲瑞雲ドラム缶(輸送用)

スポンサーリンク

コメント