艦隊これくしょん
艦これ攻略wiki

スポンサーリンク

スポンサーリンク

先制対潜について

先制雷撃よりも前に潜水艦を攻撃できる

先制対潜とは、戦闘開始時の先制雷撃フェイズの前に、敵潜水艦に対して対潜攻撃を行うことができるシステムです。先制雷撃を撃たれる前に敵潜水艦を攻撃できるため、敵潜水艦を撃破して雷撃そのものを防いだり、中破・大破に追い込むことで雷撃で受けるダメージを減らしたりすることができます。

ソナーを装備して装備込みの対潜値が100を超えると発動可能

先制対潜は、対潜攻撃が可能な艦にソナーを装備し、装備込みの対潜値が100を超えていれば発動可能です。また、一部の艦はより簡単な条件で先制対潜を発動できます。

五十鈴改二と龍田改二は無条件で先制対潜が可能

五十鈴改二と龍田改二は、上記の条件を満たさなくても先制対潜を行うことが可能です。特に五十鈴はレベル50で五十鈴改二に改造するとすぐに発動可能なので、初心者の方におすすめです。

スポンサーリンク

先制対潜を発動できる艦娘一覧

レベル99以下(ケッコンカッコカリなし)で先制対潜を発動できる艦娘は以下の通りです。対潜12のソナー「四式水中聴音機」を全てのスロットに装備することで対潜が100に届くレベルも記載しています。

無条件で先制対潜を発動できる艦娘

龍田改二と五十鈴改二は、「ソナー装備」「対潜100以上」という条件を満たさなくても先制対潜を発動可能です。ただし、対潜装備なしでは対潜ダメージはほとんど与えられないので、ソナーは装備させた方が良いでしょう。

艦娘 艦種 先制対潜が発動できるレベル
龍田改二 軽巡洋艦 80
五十鈴改二 軽巡洋艦 50

レベル99までに先制対潜を発動できる駆逐艦

レベル99以下で、3スロット全てに「四式水中聴音機」を装備することで先制対潜が発動できる艦は以下の通りです。

艦娘艦種先制対潜できるレベル
睦月改二駆逐艦87
如月改二駆逐艦88
卯月改駆逐艦97
皐月改二駆逐艦75
文月改二駆逐艦77
吹雪改二駆逐艦90
叢雲改二駆逐艦87
潮改二駆逐艦74
暁改二駆逐艦94
ヴェールヌイ駆逐艦77
初春改二駆逐艦87
初霜改二駆逐艦87
時雨改二駆逐艦83
村雨改二駆逐艦73
夕立改二駆逐艦87
山風改駆逐艦87
朝潮改二丁駆逐艦85
大潮改二駆逐艦99
山雲改駆逐艦99
霞改二・霞改二乙駆逐艦90
親潮改駆逐艦92
初風改駆逐艦99
時津風改駆逐艦99
浦風改駆逐艦87
磯風改駆逐艦90
浜風改駆逐艦90
谷風改駆逐艦87
野分改駆逐艦90
嵐改駆逐艦85
萩風改駆逐艦90
舞風改駆逐艦90
秋雲改駆逐艦99
夕雲改駆逐艦92
巻雲改駆逐艦92
風雲改駆逐艦87
長波改二駆逐艦89
高波改駆逐艦92
藤波改駆逐艦94
沖波改駆逐艦84
朝霜改駆逐艦66
早霜改駆逐艦92
清霜改駆逐艦92
秋月改駆逐艦81
照月改駆逐艦81
涼月改駆逐艦83
初月改駆逐艦81
神風改駆逐艦87
朝風改駆逐艦92
春風改駆逐艦84
松風改駆逐艦88
旗風改駆逐艦87
Z1 zwei駆逐艦84
Z3 zwei駆逐艦84
リベッチオ改駆逐艦60

スポンサーリンク

レベル99までに先制対潜を発動できる軽巡級の艦

軽巡級である軽巡・雷巡・練巡は、対潜が低い大淀以外は全艦レベル99以下で先制対潜が発動可能です。ただし、連合艦隊では第2艦隊に編成できる軽巡は1隻だけです。

艦娘艦種先制対潜できるレベル
天龍改軽巡洋艦88
球磨改軽巡洋艦72
多摩改二軽巡洋艦70
北上改二重雷装巡洋艦71
大井改二重雷装巡洋艦71
木曾改二重雷装巡洋艦65
長良改軽巡洋艦72
名取改軽巡洋艦72
由良改二軽巡洋艦77(52)
鬼怒改二軽巡洋艦75(52)
阿武隈改二軽巡洋艦75(52)
夕張改軽巡洋艦62
川内改二軽巡洋艦72
神通改二軽巡洋艦60
那珂改二軽巡洋艦48
阿賀野改軽巡洋艦68
能代改軽巡洋艦68
矢矧改軽巡洋艦68
酒匂改軽巡洋艦63
香取改練習巡洋艦75
鹿島改練習巡洋艦62

レベル99までに先制対潜を発動できるその他の艦

駆逐・軽巡以外では、海防艦と大鷹が先制対潜を発動できます。どの艦も先制対潜が発動しやすいため、潜水艦のみとの戦いになる海域では非常に優秀です。

艦娘艦種先制対潜できるレベル
大鷹軽空母30
占守海防艦10
国後海防艦13
択捉海防艦3
松輪海防艦3
佐渡海防艦1
対馬海防艦3

大鷹が先制対潜を発動する条件

大鷹は「対潜値7以上の艦攻装備時・対潜値65以上」、大鷹改・大鷹改二は「対潜値1以上の艦攻・艦爆・三式指揮連絡機(対潜)・カ号観測機のいずれかを装備時」に先制対潜を発動できます。砲撃戦で対潜攻撃を行うには「対潜値1以上の艦攻・艦爆を1つ以上装備」と条件が違っているので注意しましょう。

海防艦が先制対潜を発動する条件

海防艦は「ソナー装備・対潜値60以上」「装備対潜値が4以上・対潜値75以上」の両方を満たすことで先制対潜を発動できます。必要な対潜値が低いため、未改造の早いうちから先制対潜を使えるのが利点の艦種です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

オススメの新着記事

【艦これ】海域の攻略情報一覧

【艦これ】レベリングのやり方とおすすめ海域【第2期】

【艦これ】「銀河」の性能と入手方法

【艦これ】「秋刀魚祭り2021」攻略と報酬まとめ

【艦これ】2021夏イベ【E3】の掘り周回編成

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ゲームの権利表記

(c)2015 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.